FGO(フェイトグランドオーダー)
キングプロテアピックアップ開催中!
復刻CCCコラボの攻略情報はこちら
キングプロテアの評価はこちら
▶︎開催中のガチャシミュレーターはこちら

シェイクスピアの運用方法とおすすめ編成例

編集者
レン
更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー)のサーヴァント「シェイクスピア」の運用方法を紹介。運用時のおすすめ編成や育成優先度も掲載しているので、FGO(FateGO)攻略の参考にどうぞ。

シェイクスピア

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

関連記事
ウィリアム・シェイクスピア
ウィリアム・シェイクスピア
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎セリフ・ボイス▶︎霊基再臨・マテリアル

シェイクスピアの運用方法

バスター強化に特化したサポーター

味方のバスター性能を高倍率で強化

シェイクスピアはスキル「エンチャント」で味方全体のバスター性能を強化できる。効果は1ターンのみだが倍率にして40%も強化できるので、バスターアタッカーのサポートに最適だ。

NP20%付与とスター発生強化も可能

スキル「国王一座」は味方単体にNP付与とスター発生率の強化が可能。NPチャージは20%固定なので、スキルを強化しなくても味方の宝具発動を補助できる。

また、スター発生率の倍率が100%なのも優秀で、多段ヒットする全体宝具と好相性。1ターン限りだが、味方との組み合わせ次第で星出しのサポートもできる。

シェイクスピアのおすすめ編成

アタッカーサポート編成

おすすめ編成例
シェイクスピア
シェイクスピア
九首牛魔羅王B性能補助
パッションリップ
リップ
ゴールデン相撲〜岩場所〜攻撃力UP
諸葛孔明
諸葛孔明
2030年の欠片スター補助

多段ヒットするバスター宝具と好相性

バスターアタッカーのサポーターとしてシェイクスピアを編成。バスターアタッカーなら誰とでも相性は良いが、スター発生強化を活かすならヒット数の多い全体宝具を持つ味方がおすすめ。

バスター全体宝具で12ヒットするパッションリップをはじめ、エミヤや鈴鹿御前、織田信長なども宝具のヒット数が多いので、シェイクスピアの性能を最大限に活かせる。

礼装でも味方をサポート

シェイクスピアはスキル使用後の役割が薄い。自身にターゲット集中を付与できる「ぐだぐだ看板娘」を装備させて、盾役として退場させる運用もあり。

もしくはオーダーチェンジを使い、スキル使用後は控えと交代させよう。その場合、「九首牛魔羅王」や「ゴールデン捕鯉魚図」など登場時に効果のある概念礼装を装備させるのがおすすめ。

おすすめアタッカー

サーヴァント 理由・解説
パッションリップ
リップ
【役割】 メインアタッカー・全体宝具で12Hit
・バスター3枚のカード構成
・盾役になることも可能
鈴鹿御前
鈴鹿御前
【役割】 メインアタッカー・全体宝具で10Hit
・スキルで毎ターンNP獲得可能
・宝具でクリ威力が強化できる
・スター発生率強化スキル持ち
エミヤ
エミヤ
【役割】 メインアタッカー・全体宝具で10Hit
・スキルでクリ威力が強化できる
・スター発生率強化スキル持ち
織田信長
織田信長
【役割】 メインアタッカー・全体宝具で10Hit
・スキルでクリ威力が強化できる
・スター集中UPも可能

シェイクスピアの特徴

▼ シェイクスピアの特徴
・全体に高倍率のバスター強化
・NP20%付与も可能
・低確率だが全体宝具でスタン付与
・ステータスが低い

全体に高倍率のバスター強化

スキル「エンチャント」は味方全体のバスター性能を40%強化できる。効果は1ターン限りなので、アタッカーのバスターカードが揃ったタイミングで使おう。

NP20%付与も可能

スキル「国王一座」は味方単体にNP20%を付与できる。カレイドスコープを持たせた味方に使えば、即宝具発動が狙える。

また、NP30%チャージスキル+NP50%チャージ礼装の味方に「国王一座」を使うなど、組み合わせ次第で宝具発動のサポートがしやすい。そのため、周回運用のサポーターとしても使える。

低確率だが全体宝具でスタン付与

シェイクスピアは全体宝具の追加効果でスタン付与を狙える。ただし、宝具強化後でもOC1では確率が40%しかないので安定はしない。

OC5でも80%までしか確率は上がらないので、スタンすればラッキー程度に考えよう。

ステータスが低い

シェイクスピアは星2なので、HP/ATKともにステータスが低い。宝具強化が実装された全体宝具もあるが、キャスターの攻撃力補正もあるので道中の露払いとして割り切った方が良い。

シェイクスピアはスキル使用後に居座る必要性がないので、低耐久なのを活かしてわざと倒されるのもあり。もしくはオーダーチェンジで控えの味方と交代しよう。

シェイクスピアのおすすめ育成手順

目標キャラLv MAXHP MAXATK
Lv55 8,080 5,798
スキル強化目安
スキル1
Lv10推奨(最優先)
スキル2
運用次第で放置も可
スキル3
Lv10目安

Lv55まで上げよう

シェイクスピアのステータスは後半になると伸びづらい。Lv55〜65の間はHPが300程度しか伸びないので、最低限Lv55まで上げれば問題なく運用できる。

また、スキル「国王一座」は霊基再臨を最後まで突破しないと強化クエストが開放されない。必ずLv55まで上げて、最終再臨した後に強化クエストまでクリアしよう。

強化スキル優先度

「エンチャント」は最優先で強化

味方全体のバスター性能を強化できる「エンチャント」は最優先で強化しよう。最大強化で倍率が40%まで上がるので、味方への瞬間的な火力強化スキルとして使いやすい。

「国王一座」は時点で強化

「国王一座」は「エンチャント」の次に強化を優先しよう。スキル強化してもNPチャージは20%固定なので、スター発生率の強化倍率やCT短縮が目標になる。

最大までスキル強化するとスター発生率の倍率は100%まで上昇。攻撃のヒット数が多い味方と相性が良いので、組ませる味方次第では最大まで強化しておくのがおすすめ。

「自己保存」は放置でも問題ない

「自己保存」は自身に無敵状態を付与できるスキル。ただ、シェイクスピアはスキルを使い終わったら退場しても問題ないので、あえてこのスキルを使わずに運用するのもあり。

シェイクスピアを居座らせるなら無敵付与は重要になるので、CT短縮を目安に強化しよう。

関連リンク

関連記事
ウィリアム・シェイクスピア
ウィリアム・シェイクスピア
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎セリフ・ボイス▶︎霊基再臨・マテリアル

オススメの記事