グラブル
『年年歳歳』復刻中!来週はいよいよ古戦場!
最終上限解放光属性キャラPU10連ガチャシミュ
SR十二神将が仲間になる『年年歳歳』攻略まとめ
1月20日開催の「光有利古戦場」攻略まとめ
1月14日と28日に行われる「バランス調整」まとめ

【グラブル】トーチ爆のやり方・人気の理由

編集者
ライターH
更新日時

グラブルの「トーチ爆」(トーチ爆破)について解説する。人気の理由・スラ爆との違いも掲載している。レベル上げ・ルピ稼ぎ・半汁集めの参考にどうぞ。

トーチ爆

©Cygames, Inc.

トーチ爆とは

共闘H2-2「熱情は潰えず」を高速周回すること

トーチ爆
▲半額キャンペーン中の消費APは10

トーチ爆とは、共闘クエストのHARD2-2「熱情は潰えず」を高速周回することを指す。

共闘H2-2「熱情は潰えず」

スラ爆との違い

HPが高く高速周回の手段が限られる

トーチ爆 スラ爆
HP 100万 10万

「熱情は潰えず」で登場する敵「儚きクリストフ」はスラ爆で戦う「うたたねアンディ」と同様防御力が高くHPが低い敵だ。

しかし、「儚きクリストフ」のHPは低いとはいっても100万ほどあるため、HP10万のスラ爆に比べると高速周回できる手段が少なくなる。

消費APが少ない

トーチ爆 スラ爆
消費AP 20 24

半額時は上記消費APが半額になる。

スラ爆で使用するクエスト「黄昏に眠りて」が消費AP24であるのに対し、トーチ爆で使用するクエスト「熱情は潰えず」は消費AP20でAP効率が高い。

経験値は同じ

クエスト1回で取得できる経験値は「スラ爆」と同じRankポイント720・EXP960となっている。共闘クエストの難易度Hardは全て同じ数値に設定されているからだ。

トーチ爆が人気な理由

消費APが少ない

ハードルが少し高くなるものの、スラ爆に比べて消費APが少なく、得られるものはほとんど変わらないというのが人気の理由だ。

ディスペアー剣聖やサラーサ以外のキャラで周回できる

特殊技に反応して無属性ダメージを与えるキャラ
イルザ(水着)
イルザ
(水着)
闇フェリ(リミテッド)
フェリ
(リミテッド)
ビカラ(十二神将)
ビカラ
(十二神将)

「儚きクリストフ」は1ターン目に必ず特殊行動をとるため、水着イルザなどの敵の特殊技に反応して無属性ダメージを与えるキャラを使用できる。ディスペアー剣聖運用ができない場合や、サラーサを所持していない場合でも効率的に周回できる点が魅力だ。

トーチ爆のやり方

基本的にはスラ爆と同様、即座に無属性ダメージを与える手段を用意できれば高速周回することができる。しかし、100万ダメージを与える必要があるため、1人で可能な手段は以下の6つとなる。

1人で無属性100万ダメージを出す手段
ディスペアー剣聖
SSRヨダルラーハ奥義
オメガ武器 + サラーサ
最終解放サラーサ
水着イルザ
リミテッドフェリ
ビカラ

ディスペアー剣聖

必要なもの 解説
ディスペアー
ディスペアー
剣聖に装備させることで、1アビの効果が「現在HPの30%を消費して、消費したHPの100倍の無属性ダメージを与える」になる。
剣聖
剣聖
EXジョブ「剣聖」を取得した上で主人公のHPが3万3400ほど必要になる。

闇属性のジャンヌダルク解放武器「ディスペアー」の剣聖効果を利用する編成。「ディスペアー」を入手するだけでなく、ダメージ量を増やすために主人公のHPを非常に高くしなければならず、「ディアボロスボウ」や「セレストハープ・マグナ」といったHPを増やす装備も多く必要になる。

ヨダルラーハ奥義

必要なもの 解説
ヨダルラーハ
ヨダルラーハ
奥義発動時に独自バフ「三幕」1つにつき33万3333の追加ダメージが発生する。1ターン目であれば99万9999なので、奥義自体のダメージと合わせて100万に到達する。
胆力の薬
胆力の薬×7〜10個
共闘アイテム「胆力の薬」を1つ使用するごとに、共闘ルームの時間いっぱいまで初期奥義ゲージが10%UPする。7個使用すれば大抵の騎空団所属者は1ターン目に奥義発動可能となる。

SSRキャラクター「ヨダルラーハ」の奥義効果により倒す方法。ヨダルラーハの奥義を1ターン目に使用するために、共闘アイテム「胆力の薬」を使用して奥義ゲージをアップさせる必要がある。騎空団サポートの「出陣の銅鑼がね」のレベルや発動状況によって、「胆力の薬」の必要個数が変動する。

オメガ武器サラーサ

必要なもの 解説
サラーサ
サラーサ
3アビグラウンドゼロによって即座に無属性ダメージを与えることができる。100万ダメージ与えるためにHPが1万必要。
オメガスウォード
オメガウェポン
最終解放前のサラーサは3アビのダメージ上限が約80万なので、アビリティダメージ上限UPが必要。ガフスキーβを使用して第2スキルを発動させよう。

最終解放サラーサ

必要なもの 解説
サラーサ
サラーサ
3アビグラウンドゼロによって即座に無属性ダメージを与えることができる。100万ダメージ与えるためにHPが1万必要。最終上限解放によりダメージ上限が120万まで伸びる。

十天衆「サラーサ」を最終上限解放することで、3アビ「グラウンドゼロ」が最大で120万ほどのダメージを出せるようになる。「グラウンドゼロ」のダメージ量を増やすためにサラーサのHPを確保しなければならないものの、サラーサのHPは1万で足りるため武器編成は比較的容易。

水着イルザ3アビ

必要なもの 解説
イルザ(水着)
イルザ(水着)
3アビは敵の特殊技/特殊行動に反応して無属性99万9999ダメージを与える。1ターン目に必ず特殊行動をとるトーチでは、3アビを使用した後に攻撃することで高速周回可能。

期間限定キャラだが、水着イルザが加入していれば手軽に周回できる。Lv45まで上げて3アビを習得するだけでよいため、かなりハードルは低い。

闇フェリ1アビ

必要なもの 解説
闇フェリ(リミテッド)
闇フェリ
(リミテッド)
1アビは敵の特殊技/特殊行動に反応して無属性99万9999ダメージを与える。1ターン目に必ず特殊行動をとるトーチでは、1アビを使用した後に攻撃することで高速周回可能。

フェス限定キャラだが、闇フェリが加入していれば手軽に周回できる。使用するアビリティは1アビのためLvを予め上げておく必要もなく、非常に使いやすい。

ビカラ1アビ

必要なもの 解説
ビカラ(十二神将)
ビカラ(十二神将)
1アビは敵の特殊技/特殊行動に反応して無属性99万9999ダメージを与える。1ターン目に必ず特殊行動をとるトーチでは、1アビを使用した後に攻撃することで高速周回可能。

フェリや水着イルザ同様に、ビカラの1アビでも無属性ダメージを狙える。1アビはLv1でも使用できるため、ビカラを所持さえしていれば運用可能。


ゲーム知識TOPへ

オススメの記事