グラブル
ラブライブコラボ:14(火)17時に後編追加!
『無料10連ガチャキャンペーン』開催内容
『ラブライブ』コラボ攻略情報まとめ
『サプチケ』交換おすすめキャラ紹介
水着10連ガチャシミュレーター

火属性・理想編成

編集者
ライターW
更新日時

グラブルにおける「火属性の理想装備編成」について掲載。アグニス課金編成から、無課金コロマグ編成まで幅広く紹介している。高難度クエスト・マルチバトルや古戦場イベントを攻略する際に活用してほしい。

アグニス

属性別理想編成
火属性アイコン火属性の理想編成 水属性アイコン水属性の理想編成
土属性アイコン土属性の理想編成 風属性アイコン風属性の理想編成
光属性アイコン光属性の理想編成 闇属性アイコン闇属性の理想編成
各属性のパーティ編成
パーシヴァル火のパーティ編成 アルタイル水のパーティ編成
カリオストロ土のパーティ編成 ガウェイン風のパーティ編成
ジャンヌ・ダルク光のパーティ編成 ヴィーラ闇のパーティ編成
6/12更新
シヴァシヴァ編成を追加いたしました。

メイン武器候補

武器 解説
真・灼滅天の刃鎌
真・灼滅天の刃鎌
武器種奥義効果が「連撃率30%UP」で優秀なだけでなく、スキルも「EX攻刃(特大)」と「メイン装備時灼熱状態の敵に20%追撃付与」で他を寄せ付けない強さになっている。期間限定イベント「ゼノイフリート撃滅戦」でしか入手できない武器だが、持っていれば真っ先に検討したい武器。
四天刃・焔
四天刃・焔
武器種 短剣スキルは「通常攻刃(大)」のみで4凸もできないが、奥義効果が「連撃率30%UP」で強力、かつ装備可能ジョブが多い「短剣」のため広く使われる。
オメガスウォード
オメガスウォード
武器種スキルが選択式だが、連撃率UPやダメージ上限UP等で非常に優秀。奥義効果もDA率30%UP/属性攻撃力30%UPで強力。作成難度だけがネック。
ブラフマントライデント
ブラフマントライデント
武器種奥義効果とスキルでトリプルアタック確率UPが可能で、槍ジョブ運用の際は有力。ただし、方陣スキルのためアグニス編成では効果量が物足りないか。

マグナ編成(ゼノイフ武器なし)

マグナ石 属性石
コロッサス・マグナ
コロッサス・マグナ
シヴァ
シヴァ
マグナ100%(3凸) 属性120%(無凸)
四天刃・焔
メイン武器
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
ソード・オブ・ミカエル
天司/通常神威
バハムートダガー・フツルス
バハ
朱雀光剣・王
通常攻刃/守護
ローズクリスタルワンド
EX攻刃
3凸コロ杖使用時
期待ダメージ 128,098
4凸コロ杖使用時
期待ダメージ 148,776

防御値10の敵に対し、バフ・デバフを使用せず主人公1人で攻撃した場合の平均ダメージ値です。ランクやジョブなどによって変わりますが、編成の比較の目安としてご覧ください。

概説

入手機会の少ない武器を極力使用しない編成となっているので、まず最初の目標としてほしい。

ゼノイフ武器とは
期間限定イベントゼノ・イフリート撃滅戦で入手できる武器「真・灼滅天の刃鎌」と「極マリシ烈火ノ太刀」のこと。
EX攻刃(特大)を持つ貴重な武器で、様々な編成で利用される。

マグナ編成(オッケなし)

マグナ石 属性石
コロッサス・マグナ
コロッサス・マグナ
シヴァ
シヴァ
マグナ100%(3凸) 属性120%(無凸)
真・灼滅天の刃鎌
メイン武器
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
朱雀光剣・王
通常攻刃/守護
ソード・オブ・ミカエル
天司/通常神威
バハムートダガー・フツルス
バハ
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
3凸コロ杖使用時
期待ダメージ 158,290
4凸コロ杖使用時
期待ダメージ 180,533
(参考)4凸コロマグ石・4凸コロ杖
期待ダメージ 191,187
(参考)4凸コロマグ石・5凸コロ杖
期待ダメージ 206,913

防御値10の敵に対し、バフ・デバフを使用せず主人公1人で攻撃した場合の平均ダメージ値です。ランクやジョブなどによって変わりますが、編成の比較の目安としてご覧ください。

概説

オッケは使用できないがゼノイフ武器を使用できるという場合、最大4本までは攻撃力の向上に繋がる。しかし、3本と4本でほとんど変わらないため、攻撃力をほとんど下げずにHPを増やすことができる朱雀光剣・王を採用している。

ゼノイフ武器が足りない場合

ゼノイフ武器が足りない場合は代わりにコロ杖を使用すればよい。ただ、色んな編成で使える上に攻撃力の伸びが良い2本目は欲しいところ。

4凸コロ杖×4・4凸ゼノイフ斧×3
期待ダメージ 180,533
4凸コロ杖×5・4凸ゼノイフ斧×2
期待ダメージ 177,077
4凸コロ杖×6・4凸ゼノイフ斧×1
期待ダメージ 166,558

防御値10の敵に対し、バフ・デバフを使用せず主人公1人で攻撃した場合の平均ダメージ値です。ランクやジョブなどによって変わりますが、編成の比較の目安としてご覧ください。

オメガ武器を使用する場合

オメガスウォード
オメガスウォード
←→ 朱雀光剣・王
朱雀光剣・王

オメガ武器を使用する場合は、朱雀光剣と交換するのがおすすめ。HPの底上げ・通常攻刃という点で役割が重なっていて、連撃やダメージ上限を上げられるオメガ武器の方が優秀だからだ。

マグナ編成(オッケ編成)

マグナ石 属性石
コロッサス・マグナ
コロッサス・マグナ
シヴァ
シヴァ
マグナ120%(4凸) 属性140%(3凸)
真・灼滅天の刃鎌
メイン武器
オールド・エッケザックス
方陣刹那/背水
オールド・エッケザックス
方陣刹那/背水
オールド・エッケザックス
方陣刹那/背水
オールド・エッケザックス
方陣刹那/背水
オールド・エッケザックス
方陣刹那/背水
オールド・エッケザックス
方陣刹那/背水
バハムートダガー・フツルス
バハ
ソード・オブ・ミカエル
天司/通常神威
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
期待ダメージ
HP100%時 187,748
HP85%時 216,745
HP70%時 259,122
HP50%時 336,445

防御値10の敵に対し、バフ・デバフを使用せず主人公1人で攻撃した場合の平均ダメージ値です。ランクやジョブなどによって変わりますが、編成の比較の目安としてご覧ください。

概説

オッケを主軸にした編成。オッケは背水スキルを搭載しているため、HPが減れば減るほど攻撃力が上がる特性を持つ。HP85%以下であればオッケ染めが最も強いと言える。

コロ杖との比較

HPが減るとオッケ有利

4凸コロ杖と3凸オッケを比較すると、HPが減るほどオッケが有利になる。よって、HPが100%であればコロ杖染め編成が強いが、想定するHPが減少していくとオッケを混ぜた混成編成が強くなる。

HP85%以下ではコロ杖の出番なし

HP90%以下でオッケ染め編成がコロ杖染め編成を上回り、HP85%以下ではオッケ染め編成が混成編成を上回る。

理想編成にはオッケが必要不可欠

火属性には自傷スキルを搭載したプロメテウスの杖もあるため、1ターンで終わってしまうような例外的なケースを除いてほぼ全面的にオッケが勝つことになる。理想編成を目指すのであれば最終的には入手難度の高いオッケを集めなければならない。入手でき次第コロ杖と入れ換えていくのがおすすめ。

入れ替え候補

オメガスウォード
オメガ武器
キャラ編成が同じ得意武器で統一できる場合にはオッケと入れ替えよう。
ファイア・オブ・プロメテウス
プロメテ杖
短期戦や格下のボス戦でHPを減らしたい場合にはオッケと入れ替えよう。
ブラフマンシミター
ブラフマンシミター
HPとDA率を上げて安定を取りたい場合にはオッケと入れ替えよう。

いずれの武器もオッケと入れ替えればよい。キャラ編成が同じ得意武器で統一できる場合にはオメガ武器を、短期戦や格下のボス戦でHPを減らしたい場合にはプロメテ杖を、HPとDA率を上げて安定を取りたい場合はブラフマンシミターを、それぞれ採用しよう。

マグナ2+コロ杖編成

マグナ石 属性石
コロッサス・マグナ
コロッサス・マグナ
シヴァ
シヴァ
マグナ120%(4凸) 属性140%(3凸)
真・灼滅天の刃鎌
メイン武器
ブラフマンシミター
方陣無双/守護
ブラフマンシミター
方陣無双/守護
ブラフマンシミター
方陣無双/守護
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
バハムートソード・フツルス
バハ
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
ソード・オブ・ミカエル
天司
期待ダメージ 254,876

防御値10の敵に対し、バフ・デバフを使用せず主人公1人で攻撃した場合の平均ダメージ値です。ランクやジョブなどによって変わりますが、編成の比較の目安としてご覧ください。

概説

安定した火力

ブラフマンシミターを中心にすることでキャラやバフに左右されず安定してダメージを出せる編成。

高いHPによる耐久力

格下のボスをオートで討伐したり、強敵を相手にHPを確保したい場合にブラフマンシミターのスキルが生きる。

ゼノイフ武器が足りない場合

代替武器の優先度は5凸コロ杖>朱雀光剣>4凸コロ杖>3凸コロ杖>3凸EX攻刃武器となる。

シヴァシヴァ編成

神石 属性石
シヴァ
シヴァ
シヴァ
シヴァ
属性140%(3凸) 属性140%(3凸)
真・灼滅天の刃鎌
メイン武器
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
極マリシ烈火ノ太刀
EX攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
バハムートダガー・フツルス
バハ
朱雀光剣・王
攻刃/守護
ソード・オブ・ミカエル
天司/神威
3凸コロ杖×3
期待ダメージ 192,124
4凸コロ杖×3
期待ダメージ 208,308
5凸コロ杖×3
期待ダメージ 218,581
(参考)オッケ×3
HP100% 190,257

防御値10の敵に対し、バフ・デバフを使用せず主人公1人で攻撃した場合の平均ダメージ値です。ランクやジョブなどによって変わりますが、編成の比較の目安としてご覧ください。

概説

シヴァ召喚による短期火力専門編成

両面シヴァにすることによってバトルの早い段階でシヴァ召喚を2回できるようにした編成。武器スキルに加護が乗らないため、通常攻刃3、方陣攻刃3、EX攻刃4というバランスになっている。

シヴァをサブ石にする場合に比べて3ターン早く召喚できる点が強みとなるため、"シヴァシヴァ編成ではシヴァを2回召喚できるがその他の編成ではサポート石の1回しか召喚できない"バトルでのみ有効。

すなわち6ターン〜8ターンで終了する場合にのみ明確な利用法がある編成と言える。

目指す必要性は低い

シヴァを所持していることを前提にゼノイフ武器が3本は無いと実用性に欠けるという編成難易度の高さに比して、使い所や属性バフによる伸びしろといった編成の利益が少ないことが目立つ。既に3凸シヴァとゼノイフ武器が用意できている場合はともかく、あえてシヴァシヴァ編成を目指す必要性は低いということを留意してほしい。

アグニス編成(課金武器なし)

神石 属性石
アグニス
アグニス
シヴァ
シヴァ
通常120%(3凸) 属性140%(3凸)
真・灼滅天の刃鎌
メイン武器
エッケザックス
刹那/背水
エッケザックス
刹那/背水
エッケザックス
刹那/背水
エッケザックス
刹那/背水
エッケザックス
刹那/背水
エッケザックス
刹那/背水
ソード・オブ・ミカエル
天司/神威
エリクトニオス
暴君/三手
エリクトニオス
暴君/三手
期待ダメージ
HP100%時 207,662
HP85%時 239,735
HP70%時 286,607
HP50%時 372,128

概要

課金武器を使用しない場合の基本形となる編成。敵の攻撃力やキャラ編成によってエッケを他の武器に入れ換えて運用していくことになる。課金武器を用意した場合も同様。

無課金武器のみでは必ずしもマグナ編成より攻撃が強いとは言えないが、武器の選択肢が多いため状況に合わせて武器編成を柔軟に変更できるのがアグニス編成の強みだ。

入れ替え候補

入れ替え候補一覧

キャラ編成との兼ね合いで採用
オメガスウォード
オメガ武器
朱雀翼弦
朱雀翼弦
HP調整用
ファイア・オブ・プロメテウス
プロメテ杖
朱雀光剣・王
朱雀光剣・王
バルムンク
バルムンク
短期戦で採用
真・灼滅天の刃鎌
真・灼滅天の刃鎌
極マリシ烈火ノ太刀
極マリシ烈火ノ太刀
コロッサスケーン・マグナ
コロッサスケーン・マグナ

キャラ編成による入れ替え

オメガスウォード
オメガ武器
得意武器を統一したキャラ編成ができる場合は、エリクトニオスを1本減らしてオメガ武器を採用しよう。
朱雀翼弦
朱雀翼弦
ザルハメリナの背水を利用したい場合や、自傷能力を持たないアタッカーを強制的に背水させたい場合にエッケと入れ替えよう。

HP調整のための入れ替え

ファイア・オブ・プロメテウス
プロメテ杖
短期戦や格下の敵相手の場合にHPを減らすためにエッケと入れ替えよう。攻刃スキルが2つ搭載されていて非常に強力なため、回復手段が用意できるのであれば、ある程度の長期戦でも採用可能。
朱雀光剣・王
朱雀光剣・王
長期戦や強敵相手の場合に最大HPを確保するためにエッケと入れ替えよう。
バルムンク
バルムンク
攻撃の激しい難敵相手の場合に最大HPを確保するためにエッケと入れ替えよう。

短期戦での入れ替え

真・灼滅天の刃鎌
真・灼滅天の刃鎌
HPを減らす前に戦闘が終了してしまう場合にはエッケと入れ替えよう。
極マリシ烈火ノ太刀
極マリシ烈火ノ太刀
コロッサスケーン・マグナ
コロッサスケーン・マグナ
2本目のゼノイフ武器が無い場合の代用として使用可能。

召喚石の変更

神石 神石
アグニス
アグニス
アグニス
アグニス
通常120%(3凸) 通常120%(3凸)

およそHP70%以下であればメイン召喚石とサポート召喚石を両方アグニスにする両面アグニス編成でも十分な攻撃力を発揮できる。

HPを盛りやすくなり安定した戦い方が可能になるため、長期戦になる場合には検討してもよい。

アグニス編成(課金武器あり)

本編成は全ての武器・石を最後まで上限解放した状態で計算しています。

神石 属性石
アグニス
アグニス
シヴァ
シヴァ
神120%(3凸) 属性140%(3凸)
真・灼滅天の刃鎌
メイン武器
イクサバ
攻刃/渾身
イクサバ
攻刃/渾身
イクサバ
攻刃/渾身
イクサバ
攻刃/渾身
クリムゾンフィンガー
攻刃/背水
クリムゾンフィンガー
攻刃/背水
コロッサスケーン・マグナ
方陣攻刃
朱雀光剣・邪
攻刃/上限
ソード・オブ・ミカエル
天司/神威
期待ダメージ
HP100%時 374,577
HP75%時 348,317
HP50%時 372,781
HP25%時 444,161
HP24%時 374,786
HP1%時 467,410

概要

イクサバの渾身とクリムゾンフィンガーの背水により、初速と最大火力を両立できる。渾身が弱まり背水もそれほどかからないHP75%あたりで攻撃力が低くなるが、それでもコロッサスケーンやエッケ/オッケを中心とした他の編成よりも強い。

入れ替え候補

ベネディーア
ベネディーア
今からベネディーアを作成するのはおすすめできないが、既に作ってあるのであればコロ杖、イクサバと交換するのがおすすめ。攻撃力を下げずに連撃率を盛れるため、強いのは間違いない。
エリクトニオス
エリクトニオス
ジョブ・キャラ編成によっては連撃率が不足するケースもある。その場合はコロ杖、朱雀光剣の順に交換しよう。最大2本まで編成できる。
オメガスウォード
オメガスウォード
得意武器を統一して編成できるのであればコロ杖と交換しよう。

召喚石の変更

神石 神石
アグニス
アグニス
アグニス
アグニス
通常120%(3凸) 通常120%(3凸)

渾身・背水といった別枠攻刃、二手・三手といった連撃UP、守護などアグニスの加護がほとんどの武器に乗るためシヴァを召喚したい超短期戦でなければ両面アグニスも現実的になった。

特に、キャラ編成の関係で三手を盛りたい場合や、強敵相手に守護を盛りたい場合にはおすすめ。

マグナ2武器について

ブラフマントライデント

ブラフマントライデント

ブラフマントライデントは貴重な槍武器なので、セージやスパルタを運用したい場合のメイン武器としては優秀。しかし、サブ武器としては理想編成にはほとんど入らない。

ブラフマンシミター

ブラフマンシミター

ブラフマンシミターはDA確率とHPというマグナ編成に欠けがちな要素を補強できるため、優秀ではある。1本はまず腐ることがない武器で、集める価値は十分にある。ただし、純粋な火力の観点からはほとんどの局面でオッケに劣る。

ブラフマンガントレ

ブラフマンガントレ

格闘得意キャラの攻撃力を上げるスキルを持つが、コロッサスケーンの方陣攻刃と同枠で効果量も同じなので不要。オメガ拳編成でもイクサバ主体のアグニス編成またはオッケ主体のマグナ編成がおすすめ。

攻撃力の計算方法

スキルについて

グラブルの装備編成で重要な要素となる、スキルについてメインとなるものを紹介する。

通常攻刃 主にガチャ武器についているスキル。
バハムートウェポンもこの枠。主なスキル
紅蓮の攻刃、紅蓮の攻刃Ⅱ
方陣攻刃 主にマグナからドロップする武器についているスキル。名称に方陣と記載されている。主なスキル
機炎方陣・攻刃、機炎方陣・攻刃Ⅱ
EX攻刃 主にシナリオorコラボイベント武器などについているスキル。主なスキル
名称がユニーク名のもの

攻撃力計算機について

グラブルでは有志のプレイヤーが作成・運用している攻撃力計算ツールが存在。詳細な火力を求めたい人は参考に。


武器編成まとめ・強くなるコツ

属性別理想編成
火属性アイコン火属性の理想編成 水属性アイコン水属性の理想編成
土属性アイコン土属性の理想編成 風属性アイコン風属性の理想編成
光属性アイコン光属性の理想編成 闇属性アイコン闇属性の理想編成

オススメの記事