グラブル
「ドレッドバラージュ」難度追加!グランデフェス開催中
ドレッドバラージュ(ドレバラ)攻略まとめ
グランデフェスのピックアップ対象
グランデフェスの10連ガチャシミュ
「ハロウィンイベント」まとめ

【グラブル】ウシュムガルの評価とスキル

更新日時

グラブル(グランブルーファンタジー)に登場するイベントのひとつ、火属性SSR剣「ウシュムガル」の性能評価。奥義・スキル・ステータスなどの武器データ、最終上限解放素材の情報を掲載。入手時や編成の際の参考にどうぞ。

ウシュムガル
©Cygames, Inc.

ウシュムガルのステータス

ウシュムガル

灼熱の如き緋色の刀身は古より続く罪咎の記憶。揺蕩う焔は持ち主の激情を滾らせ、一振りで万象一切を塵と化す。
レアリティ 属性 種別 ドロップ
SSR
適正Rank MaxLv MaxHP Max攻撃力
50 150 230 2760
最大上限解放段階 初回入手時の加入キャラ
★★★
4凸
-
入手方法
ドロップ
イベント『ブレイブグラウンド』イベント報酬
『ブレイブグラウンド』
討伐章報酬

ウシュムガルの奥義

4凸
★★★
ティアーズブレイク++火属性ダメージ(特大)/火属性追加ダメージ(上限約63万)/火属性防御DOWN(15%)

ウシュムガルのスキル

解放段階 スキル名/効果
0〜3凸
★★★
S1 ブレイズオブアームズブレイズオブアームズ火属性キャラの攻撃力上昇(大)
S2 スカーレット・アーツスカーレット・アーツ火属性キャラのアビリティダメージ上限UP

アビダメ上限UPは3本まで共存する

1本 2本 3本 4本
アビダメ上限 15%UP

30%UP

40%UP
上限
40%UP
効果なし

ウシュムガルの武器スキル「スカーレット・アーツ」は、1本でアビリティダメージ上限が15%上昇する。

ウシュムガルを2本組み込むとアビリティダメージ上限は30%上昇、3本組み込むと効果の上限である40%まで上昇する。

同種の武器スキルとは同じ枠

ガルガンチュアやイリュージョンセプターといった武器のアビリティダメージ上限UPスキルとは同じ枠で、上限値40%を共有する。

オメガ武器のアビダメ上限UPと共存する

ウシュムガル
×3本
オメガ 合計
アビダメ上限 40%UP 50%UP 90%UP

オメガ武器に付与できるアビリティダメージ上限UPは、ウシュムガルの効果上限とは別枠となるため、上限は更に高くなる。

最終エッセルの奥義と共存する

ウシュムガル
+オメガ
最終
エッセル
合計
アビダメ上限 90%UP 20%UP 110%UP

また、最終エッセルの奥義によるアビリティダメージ上限UPも上記2つの枠とは別枠となる。

ウシュムガルの剣神効果

1アビ剣神解放/グロリアス・アーツ
剣神解放グロリアス・アーツ 味方全体の連続攻撃確率UP(DA率30%/TA率10%) 使用間隔 10ターン/8ターン
効果時間 3ターン
2アビ剣神共鳴
剣神共鳴 自分の攻撃大幅UP(敵ブレイク時のみ/1回)
消費剣気:3 使用間隔 6ターン
効果時間
パッシブ剣気付与時のみ発動する効果
通常攻撃時 自属性追撃効果(25%)効果時間 -
被ダメージ時 カウンター効果
消費剣気:4効果時間

ウシュムガルの武器評価

奥義周回向きメイン武器(AT用)

奥義倍率 5.0倍
奥義効果1 追加ダメージ(上限63万)
奥義効果2 火属性防御15%DOWN

与ダメージが高い

高い奥義倍率により奥義ダメージが高い。一般的な武器の奥義倍率4.0〜4.5倍より高く、5凸武器の5.5倍には及ばないという水準だ。

さらに追加ダメージが発生するため、実際に与えるダメージは5凸武器よりも高い場面が多い。

操作数(アビポチ)を減らしやすい

奥義に火属性防御15%DOWN効果があるため、後続のキャラがダメージを出しやすい。

武器編成が整えば、ATにシヴァのみ召喚して古戦場EX+を倒しきることも可能だ。

攻撃性能の高いメイン武器(剣聖用)

剣聖
剣聖
メイン装備武器によってアビリティ効果が変わる特殊なジョブ。ザ・グローリーという上位ジョブもある。

攻撃特化の効果

効果
1アビ 味方全体DA+30%/TA+10%
剣神共鳴 ブレイク時の敵に攻撃大幅UP
通常攻撃 自属性25%追撃

最終エッセルと相性◎

追撃ブレアサTA
▲ブレアサ+追撃

最終エッセルの2アビで付与できる『強襲』状態は、ブレイク時に発動する効果を強制的に発生させる。「剣神共鳴」のブレアサ効果を発動させ、追撃効果も最大限生かせるため相性が良い。

トリプルアタック総ダメージ
▲2人ともターンダメージ300万を越える

主人公と最終エッセルの2人だけで1ターン目に600万超のダメージを出せる。最終エッセルは3アビで、主人公はEXアビ「デュアルインパルスⅢ」で、それぞれトリプルアタックを確定させられるからだ。

※武器編成は一般的な4凸コロ杖編成を使用

ウシュムガルと相性の良い要素

ジョブ/キャラ

クリュサオル
クリュサオル
白竜の双騎士(ランスロット&ヴェイン)
白竜の双騎士
アテナ
アテナ
アビリティ扱いのダメージを持つキャラ全般と相性が良い。

武器/召喚石

ヴァッサーシュパイアー
ヴァッサーシュパイアー
真・灼滅天の刃鎌
真・灼滅天の刃鎌
追加ダメージはアビリティダメージ上限UPが適用される。

必要本数

4凸2本が目標

2本目まではコストパフォーマンス良好

1本 2本 3本 4本
アビダメ上限 15%UP

30%UP

40%UP
上限
40%UP
効果なし

ウシュムガルは4凸1本辺り、アビダメ上限は15%ずつ上昇する。しかし、アビリティダメージ上限UPの効果にも上限があり、効果上限は40%となっている。効果を最大限発揮する2本目まではコストに見合う武器と言える。

また、クリュサオルで奥義を2回発動させる際にも2本あると良い。

3本目作成は手間・時間と要相談

ウシュムガルのアビダメ上限UPは3本で効果の上限となるため、4凸3本目まで効果を発揮する。

しかし、3本目の作成には『ブレイブグラウンド』の敵からのドロップやコンプリート報酬で、合計8本ものウシュムガルを確保しなければならない。自身がどれだけ手間や時間をかけられるのかで判断しよう。

最低4凸1本は作っておこう

火属性キャラはアビダメ持ちが多い

アビダメ

火属性のキャラはダメージ効果を持つアビリティを所持するキャラが非常に多い。

ウシュムガル1本でアビリティダメージ上限を15%も伸ばすことができるので、ウシュムガル4凸が1本あるだけでダメージを手軽に稼ぎやすくなる。

メイン武器用としての1本は確保するべき

ウシュムガルは武器の奥義倍率が高く、主人公の奥義でダメージを出しやすいため、メイン武器用として4凸1本は作っておきたい。

また、奥義効果の追撃ダメージはアビリティダメージ扱いのため、ウシュムガルのアビダメ上限UP効果の対象となる。

ウシュムガルの上限解放素材

最終上限解放(4凸)の必要素材

4凸必要素材一覧 必要数
赤星の輝き赤星の輝き 20個
火のプシュケー火のプシュケー 3個
紅蓮の宝珠紅蓮の宝珠 80個
ファイア・ジーンファイア・ジーン 100個
剣のエレメント剣のエレメント 200個
火晶のエレメント火晶のエレメント 200個
業火の石片業火の石片 10個
ルピルピ 10000

関連記事

ウシュムガルに関連する記事
ブレイブグラウンド
『ブレイブグラウンド』攻略情報まとめ

グラブル・武器一覧

オススメの記事