グラブル
イベント『決戦!星の古戦場』本戦最終日!
『決戦!星の古戦場:水有利』攻略情報
「水属性」理想装備編成
『レジェンドフェス』8月開催情報
レジェフェス10連シミュレーター

水属性・理想編成

編集者
ライターW
更新日時

グラブルにおける「水属性の理想装備編成」について掲載。ヴァルナ課金編成から、無課金リヴァマグ編成まで幅広く紹介している。高難度クエスト・マルチバトルや古戦場イベントを攻略する際に活用してほしい。

ヴァルナ

©Cygames, Inc.

8/17(金)更新
ブルースフィア最終上限解放実装に伴い、古戦場肉集め編成を更新。
▼ 古戦場肉集め編成

属性別理想編成
火属性・理想編成火属性の理想編成 水属性・理想編成水属性の理想編成
土属性・理想編成土属性の理想編成 風属性・理想編成風属性の理想編成
光属性・理想編成光属性の理想編成 闇属性・理想編成闇属性の理想編成
各属性のパーティ編成
火パ編成火のパーティ編成 水パ編成水のパーティ編成
土パ編成土のパーティ編成 風パ編成風のパーティ編成
光パ編成光のパーティ編成 闇パ編成闇のパーティ編成

水マグナ2:必殺鰻編成

マグナ召喚石 属性召喚石
リヴァイアサン・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
エウロペ
エウロペ
マグナ120%(4凸) 属性140%(3凸)
四天刃・雪
メイン武器
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
オールド・オベロン
方陣神威克己
テュロスビネット
方陣攻刃必殺
テュロスビネット
方陣攻刃必殺
ワンド・オブ・ガブリエル
天司
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
バハムートダガー・ノヴム
バハ

奥義でダメージを稼ぐ編成

マグナ2武器レガリアシリーズのテュロスビネット登場により、奥義ダメージを強化する編成が可能となった。テュロスビネットは方陣攻刃(中)と方陣必殺(中)を搭載した武器で、かなり強力だ。方陣攻刃によって通常攻撃のダメージをある程度確保しつつ、方陣必殺により奥義ダメージと奥義ダメージ上限を上昇させられる。与ダメージにおける奥義の比率が高い編成だ。

メイン武器とキャラ編成が重要

攻撃バフが欲しい

テュロスビネットは方陣攻刃(中)、オールドオベロンは方陣神威なので、方陣攻刃(大)のリヴァ短剣に比べて純粋な攻撃力は低い。その点を補うために攻撃UPのバフが欲しい。

具体的にはベルセルクのアビリティ「レイジIV」や英雄武器「ベルセルク・オクス」、ヴァジラといったものだ。

攻撃バフ持ち
ベルセルク
ベルセルク
ベルセルク・オクス
ベルセルク・オクス
ヴァジラ
ヴァジラ

連撃率UPなどの奥義加速が欲しい

連撃率上昇要素がオールドオベロン1本のみとなっていて、奥義効果やアビリティによる補強を前提としている。強力な奥義を生かすためには連撃率上昇や奥義ゲージ上昇が必要だ。

具体的にはエリュシオンのアビリティ「コール・オブ・アビス」や剣豪の英雄武器「無銘金重」、最終カトルやヴァジラ、アルタイル、最終「カツウォヌス」などが挙げられる。

奥義加速持ち
エリュシオン
エリュシオン
剣豪
剣豪
無銘金重
無銘金重
カトル
最終カトル
アルタイル
アルタイル
カツウォヌス
カツウォヌス

入れ替え候補

連撃率上昇が不十分な場合はオールドオベロン

オールド・オベロン
オールド・オベロン
←→ レヴィアンゲイズ・マグナ
レヴィアンゲイズ・マグナ

ヴァジラや最終カトルといった奥義加速能力を持ったキャラが居ない場合はオールドオベロンを増やし、リヴァ短剣を減らすのがおすすめ。

得意武器を統一できるのであればオメガ武器

オメガバルーチャ
水属性オメガ武器
←→ 四天刃・雪
メイン武器
オメガスウォード
他属性オメガ武器
←→ オールド・オベロン
オールド・オベロン

キャラの得意武器を統一できるのであればオメガ武器を採用してもよい。水属性オメガ武器であればメイン武器として使用し、他属性オメガ武器であればオールドオベロンと交換しよう。

奥義周回であればリヴァ短剣

レヴィアンゲイズ・マグナ
レヴィアンゲイズ・マグナ
←→ オールド・オベロン
オールド・オベロン

メカニックポンバなどの開幕フルチェインによる奥義周回を行う場合にはオールドオベロンの代わりにリヴァ短剣を増やそう。

なお、テュロスビネットの3本目を投入しても奥義ダメージ上限は頭打ちになる。奥義ダメージ上昇は機能するが、3本目を作成するコストを鑑みるとおすすめはできない。

水マグナ:リヴァ短剣編成

マグナ召喚石 属性召喚石
リヴァイアサン・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
エウロペ
エウロペ
マグナ100%(3凸) 属性140%(3凸)
四天刃・蒼天
メイン武器/攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
ワンド・オブ・ガブリエル
天司武器
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
バハムートダガー・フツルス
バハ武器

水のマグナ編成における最も基本的な形。上記の編成から、目的に合わせて武器を入れ替えて最適な形を作っていくため、一番最初に目指すべき武器編成と言える。

攻撃力は高いがHPと連撃率が低い

リヴァイアサン・マグナ石の加護効果により、リヴァ短剣のスキル効果が上昇するため高いダメージを出すことができる。しかし、HPに補正がかかる守護スキルを持つ武器が天司武器のワンド・オブ・ガブリエルしかなく、連続攻撃率をサポートする武器も少ないため連撃率が低い。

HPを高く取るか、連撃率を高く取るかで入れ替える武器の選択が変わる。

連続攻撃率を補う入れ替え候補武器

「闘争」で連続率を補えるオメガ武器

オメガスウォード
オメガスウォード
グラディウス・ルーベル
得意武器が「剣」のキャラの攻撃力とHP上昇(大)第1スキル:闘争
ダブルアタック確率・トリプルアタック確率を20%アップ
入れ替え候補 ・メイン武器(四天刃)
・レヴィアンゲイズ・マグナ

オメガ武器を所持している場合、得意武器による縛りはあるが連撃率を大きく上昇させることができる。オメガ武器へ進化できなくとも、進化前の無垢武器の段階から連撃率アップの第1スキルは使えるため、攻撃力の高いリヴァ短剣編成において、オメガ武器は最も現実的で効果的な連撃率アップの手段と言える。

攻刃Ⅲ・三手(小)を備えるミュルグレス

ミュルグレス
ミュルグレス
霧氷の攻刃Ⅲ
水属性キャラの攻撃力上昇(特大)水の三手
水属性キャラの連続攻撃確率上昇(小)
入れ替え候補 ・レヴィアンゲイズ・マグナ

ミュルグレス1本でDA・TA率が3.2%上昇する。マグナ編成の場合でも最大で4本ほど編成可能だが、ヴァルナ編成のように召喚石の加護が乗らないため効果は薄くなる。また、ダマスカス鋼などの必要材料も重く、無理に揃える必要はない。

HPを補う入れ替え候補武器

マグナ石の加護を受けるオールドオベロン

オールド・オベロン
オールド・オベロン
海神方陣・神威
水属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)海神方陣・克己
水属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)/弱点を突いた時クリティカル確率上昇(中)
入れ替え候補 ・レヴィアンゲイズ・マグナ

マキュラ・マリウスから超低確率でドロップ入手できる武器。方陣スキルのため、リヴァイアサン・マグナの加護効果でスキル効果が上昇しHPを増やしやすい。

しかし、攻撃力アップは神威(小)だけしかなく、クリティカルが発生しない場合のダメージが非常に低くなる。オールド・オベロンを編成すればするほど、素のダメージが低くなり、火力がクリティカル依存になる。

DA率アップのスキルも、オールド・オベロンを複数編成しなければ効果は薄い。入手難易度から見ても、マグナ×属性の組み合わせ時は、2本程度までの入れ替えにしておくのが良い。

水マグナ:オルオべ編成

マグナ召喚石 マグナ召喚石
リヴァイアサン・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
マグナ100%(3凸) マグナ100%(3凸)
四天刃・蒼天
メイン武器/攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
オールド・オベロン
方陣神威/克己
オールド・オベロン
方陣神威/克己
ワンド・オブ・ガブリエル
天司武器
オールド・オベロン
方陣神威/克己
オールド・オベロン
方陣神威/克己
バハムートダガー・フツルス
バハ武器

「オールド・オベロン」に重点を置いた上級者向けの編成。「リヴァマグ×リヴァマグ」の組み合わせで、オルオベの方陣スキルを強化している。ダブルアタック確率とクリティカルで、ダメージの期待値も高い。

火属性相手に有効な編成

オールド・オベロンの神威スキルでHPが上昇しているため、高いHPを確保でき安定した立ち回りをすることが可能。また克己スキルで、連続攻撃率とクリティカル率も上昇しているので、火属性相手には強力な編成となる。

オールド・オベロンの入手難易度が難点

オールドシリーズの装備はドロップ率も低く編成難易度が非常に高い。本数を揃えるにはとても時間がかかるため、いきなりこの編成目指すのではなく、上記で紹介したリヴァ短剣編成が終わってから集めるのをおすすめする

非クリティカル時の火力は低い

オルオべ編成は火属性相手に強力な編成だが、それは「攻撃がクリティカルであれば」の話になる。非クリティカル時のダメージは、リヴァ短剣編成に比べかなり低く、クリティカルが発生しない火属性以外の敵相手では使いにくい編成。クリティカル依存にならないようにするためには、武器だけでなく、キャラや召喚石も充実させていなければならない。

比較:オルオベ編成/リヴァ短剣編成

短剣編成の方が総合火力は高い

リヴァ短剣編成は、キャラのスキルなどで連撃率をサポートすることで、高い攻撃力を持った連続攻撃を繰り出すことが可能になる。HP残量やクリティカルに依存することもないため、オルオべ編成より使いやすく、総合火力も高くなりやすい。

水着ディアンサ
水着ディアンサ
奥義の累積効果で味方全体のダブルアタック率を強化。最大50%ほど上がる。通常攻刃の攻撃アップ効果もあるのでマグナ編成と相性がいい。

オルオべ編成でリヴァ短剣編成を超えるには

4凸カー・オンを複数所持

カー・オン
カー・オン
召喚効果
敵全体に水属性ダメージ(特大)/味方全体の水属性攻撃70%UP/火属性耐性60%UP

「オールド・オベロン」を使った編成では属性攻撃力アップの効果を持った召喚石が重要。水属性のカーバンクルでもある程度代用できるが、強敵と戦う場合は4凸済みの「カー・オン」が2個以上は欲しくなるだろう。

「カー・オン」を使えば水属性攻撃力を70%上げることができるので、「リヴァマグ×リヴァマグ」編成では爆発的に攻撃力が上昇する。

強化バフを持つキャラを所持

リミテッドカタリナ
リミテッドカタリナ
奥義効果で4ターンの間、味方全体の水属性攻撃力を25%アップさせる。カー・オンよりは効果量が低いが、奥義で気軽に攻撃力をアップさせられる点が強力。
アルタイル
アルタイル
奥義効果で味方全体のクリティカル率をアップさせられ、クリティカルを確実なものにできる。また1アビによる味方全体の強化バフも強力で、ほとんどのターンを強化状態で戦うことができる。

「リヴァマグ×リヴァマグ」編成では、アルタイルやリミテッドカタリナの味方を強化するバフを使用すると攻撃力が大きく上昇する。

HPではオールドオベロンが有利

「オールド・オベロン」編成では神威スキルによって、短剣のマグナ編成よりもHPが大幅に多くなる。連撃率や攻撃力はキャラや召喚石で補強ができるが、HPの最大値を伸ばすことは難しい。HPが多く全滅しにくい点はオルオべ編成の特筆すべきところだ。

水マグナ:オメガ武器入り編成

マグナ召喚石 属性召喚石
リヴァイアサン・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
エウロペ
エウロペ
マグナ100%(3凸) 属性140%(3凸)
オメガスウォード
メイン武器/オメガ武器
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
レヴィアンゲイズ・マグナ
方陣攻刃
オールド・オベロン
方陣神威/克己
オールド・オベロン
方陣神威/克己
ワンド・オブ・ガブリエル
天司武器
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
バハムートダガー・フツルス
バハ武器

リヴァ短剣編成とオルオべ編成のハイブリッドとも言える編成。火力・HP・連続攻撃率をバランス良く合わせた編成となる。

他属性のオメガ武器を所持している場合

水以外の属性でオメガ武器を作成している場合、メイン武器を四天刃にして、オールド・オベロン1本とオメガ武器を入れ替えよう。HPやクリティカル率などの部分は下がってしまうが、十分に強力だ。

ヴァルナ:理想編成

ゼウス系召喚石 ゼウス系召喚石
ヴァルナ
ヴァルナ
ヴァルナ
ヴァルナ
ゼウス系120%(3凸) ゼウス系120%(3凸)
ミュルグレス
メイン武器/攻刃
ミュルグレス
通常攻刃/三手
ミュルグレス
通常攻刃/三手
ミュルグレス
通常攻刃/三手
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
フィンブル
渾身
フィンブル
渾身
ワンド・オブ・ガブリエル
天司武器

水属性の中では一番強力な編成であるヴァルナを使用した編成。ミュルグレスの三手や、ブルースフィアの必殺を最大限活用するため「ヴァルナ×ヴァルナ」の組み合わせがオススメ。

ミュルグレスとブルースフィアを編成

最終解放が実装されたミュルグレスとブルースフィアが非常に強力な武器。

攻刃Ⅲ(特大)スキルに加えミュルグレスには連続攻撃率を上げる三手(小)が、ブルースフィアには奥義上限と奥義ダメージを上げる必殺がついている。

三手スキルで連続攻撃率を確保

三手はダブルアタックだけでなくトリプルアタック率も同時に上昇するので、スラーンドや、オベロンなどを超える理想系として、最大4本編成が望ましい。

ミュルグレスはサプチケでも取ることができず、レジェンドフェス期間中にガチャで直接引くか、天井で交換するしかないので取得はかなり大変。

入れ替え候補

追撃による火力アップの玄武殻拳

玄武殻拳
玄武殻拳
霧氷の追牙・肆
4番目に配置された水属性キャラに水属性追加ダメージ付与/奥義ゲージ上昇量30%DOWN霧氷の攻刃
水属性キャラの攻撃力上昇(大)
入れ替え候補 ・真・氷逆天の戦棍/ブルースフィア

最終上限解放したウーノや、3アビを発動させたヴェインなどと組み合わせると強烈なダメージを叩き出せる。また、シルヴァを4番手に配置すれば、シルヴァ自身のサポートアビリティの効果で玄武殻拳のデメリットを緩和させられ、3アビのウェポンバーストもあるため足並みも合わせやすい。

奥義で追撃を付与できるため、レスラーでメイン武器として使うのも強力だ。

短期火力のグラニ弓

シグルズの弓
シグルズの弓
先制の氷刃
開始8ターンだけ水属性キャラの攻撃力上昇(大)霧氷の攻刃
水属性キャラの攻撃力上昇(大)
入れ替え候補 ・ミュルグレス

ダブル攻刃(先制には加護は乗らない)のグラニ弓が、短期戦であれば採用できる。特に、1ターンでの奥義周回では連続攻撃率は気にする必要がないのでミュルグレスを入れ替えよう。

ブルースフィアの代用にテュロスビネット

テュロスビネット
テュロスビネット
方陣攻刃
水属性キャラの攻撃力上昇(中)方陣必殺(中)
水属性キャラの奥義ダメージアップ(中)
奥義ダメージ上限アップ(中)
入れ替え候補 ・ブルースフィア

マグナ2武器のテュロスビネットをブルースフィアの代わりに編成してもよい。加護が乗らないため、一見下位互換のようだが、内部的には効果量が優秀なため、ほとんど変わらない性能を発揮できる。

ただし、奥義ダメージが上限に届きにくいアルバハなどの強敵を相手にすると見劣りしやすい。

ヴァルナ:無課金編成

ゼウス系召喚石 ゼウス系召喚石
ヴァルナ
ヴァルナ
ヴァルナ
ヴァルナ
ゼウス系120%(3凸) ゼウス系120%(3凸)
四天刃・蒼天
メイン武器/攻刃
オベロン
通常神威/克己
玄武殻拳
通常攻刃/追撃
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃
グレイプニル
二手/通常攻刃
玄武甲槌・王
通常攻刃/二手
ヴィルヘルム
通常暴君/技巧
フィンブル
渾身
フィンブル
渾身
ワンド・オブ・ガブリエル
天司武器

グレイプニルや玄武甲槌など、イベントなどで収集可能な無課金でも作れる編成。火属性の敵と戦う場合、オベロンをとヴィルヘルムのクリティカルによりダメージを出せる。クリティカルや連続攻撃などをバランス良くとった基本的な形。

入れ替え候補

HP増加用のウェルギリウス

ウェルギリウス
ウェルギリウス
霧氷の守護
水属性キャラの最大HP上昇(大)水の攻刃
水属性キャラの攻撃力上昇(小)
入れ替え候補 ・オベロン

HPが欲しいクエストに挑戦する際のHP確保用。基本的には、編成すると攻撃力が下がってしまうため入れ替えて使っていこう。

技巧寄せ編成のオベロン

オベロン
オベロン
水の神威
水属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)渦潮の克己
水属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)/弱点を突いた時クリティカル確率上昇(中)
入れ替え候補 グレイプニル
・玄武甲槌

オベロンを増やしていくと技巧寄せの編成に組み替えられる。ヴァルナの加護効果で技巧スキルを最大限生かせるため、対火属性相手には強力な編成。技巧に寄せた場合、連続攻撃率はオベロンだけで補うため、オベロンは最低でも3本必要になる

ヴァルナ編成におけるオメガ武器

得意武器でキャラを揃えるのは難しい

ヴァルナ編成でのオメガ武器の真価は連撃率の補強にあるが、理想的なキャラ編成では「ウーノ」「カトル」「アルタイル」などになり得意武器の統一は難しい。

運用するならば「槍」か「剣」がおすすめ

オメガの武器種は、火力と防御性能を兼ね備えた「オメガ槍」にするか最終解放した十天衆がいない場合使いやすい「オメガ剣」を使うのがおすすめだ。

ヴァルナ×属性において効果的

ミュルグレスを4〜5本用意できている場合、オメガ武器の第1スキルに「闘争」をセットしていても「ヴァルナ×ヴァルナ」編成では効果がない。「ヴァルナ×属性」編成の場合では、ミュルグレスを4〜5本編成しても連撃率が上限に届かないため「闘争」は十分効果的だ。

ヴァルナ:オメガ武器入り編成

ゼウス系召喚石 属性召喚石
ヴァルナ
ヴァルナ
ヴァルナ
ヴァルナ
ゼウス系120%(3凸) ゼウス系120%(3凸)
オメガバルーチャ
メイン武器/オメガ武器
ミュルグレス
通常攻刃/三手
ミュルグレス
通常攻刃/三手
玄武殻拳
通常攻刃/追撃
フィンブル
渾身
フィンブル
渾身
ワンド・オブ・ガブリエル
天司武器
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃

連続攻撃率補強としてオメガ武器

ミュルグレスの本数が理想に足らない場合、無課金編成で紹介している「グレイプニル」や「玄武甲槌」などを編成に組み込む必要が出てくるが、これらではDA率のみしかアップできない。オメガ武器を採用することでDA・TA率の両方を上げられる。

ヴァルナ×属性:オメガ武器入り編成

ゼウス系召喚石 属性召喚石
ヴァルナ
ヴァルナ
エウロペ
エウロペ
ゼウス系120%(3凸) 属性140%(3凸)
オメガバルーチャ
メイン武器
ミュルグレス
通常攻刃/三手
ミュルグレス
通常攻刃/三手
ミュルグレス
通常攻刃/三手
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
テュロスビネット
方陣攻刃/必殺
フィンブル
渾身
フィンブル
渾身
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃

基礎攻撃力の高い編成

属性140%アップのエウロペを組み合わせた場合、「ヴァルナ×ヴァルナ」編成に比べ基礎攻撃力が高くなる。「ヴァルナ×ヴァルナ」編成ではカー・オンなどの水属性攻撃力アップのバフを使うことで火力を上げるが、「ヴァルナ×エウロペ」編成では水属性攻撃力アップのバフを用意しなくても高いダメージが出せる点が強み。

アルバハなど無属性相手に運用

得意属性相手ならば「ヴァルナ」×「ヴァルナ」の方がダメージを出しやすい。アルバハなど無属性相手の敵と戦う時に「ヴァルナ」×「エウロペ」編成を採用しよう。

古戦場肉集め編成

カツウォヌス
カツウォヌス
ヴァルナ
ヴァルナ
属性130%(4凸 ゼウス系120%(3凸
オメガブレイド
メイン武器
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
ブルースフィア
通常攻刃/必殺
テュロスビネット
方陣攻刃/必殺
テュロスビネット
方陣攻刃/必殺
テュロスビネット
方陣攻刃/必殺
フィンブル
通常渾身
フィンブル
通常渾身
真・氷逆天の戦棍
EX攻刃

概説

イベント「決戦!星の古戦場」古戦場で肉集めをするための編成だ。4凸カツウォヌスの召喚効果「奥義ゲージ200%UP」により全員がゲージ最大奥義を使用できる。1ターンで周回するのに適した編成だ。

召喚石編成について

古戦場は周回数が多い

古戦場、特に肉集めのためのEX+は非常に周回数が多い。サポート召喚石を安定して選択できるかどうかも重要となる。

安定して供給されるヴァルナを使う前提

2018年7月現在、水属性のサポート召喚石はヴァルナが圧倒的多数。フレンドにヴァルナ持ちを揃えているユーザーも多いはずだ。

そこにヴァルナを借りる前提で1ターン周回編成を考える実益がある。

キャラ編成について

カツオの奥義ゲージ200%UPを生かす

カツオの奥義ゲージ200%UPを生かせるキャラを編成することで、アビリティ使用せず、召喚と攻撃のみで全属性周回できる。

剣豪・ヴァジラ・ヨダ・最終シエテ

奥義ゲージ200%の剣豪・ヴァジラ、刀得意で奥義ダメージUPリミットボーナスを持ち追加ダメージも発生するヨダルラーハ、奥義ダメージと奥義ダメージ上限を上昇させるサポアビを持つ最終シエテの4人がおすすめ。

剣豪
剣豪
シエテ
シエテ
ヴァジラ
ヴァジラ
ヨダルラーハ(SSR)
ヨダルラーハ

▼代替キャラなどの詳細はこちら

肉集め用テンプレパーティ

攻撃力の計算方法

スキルについて

グラブルの装備編成で重要な要素となる、スキルについてメインとなるものを紹介する。

通常攻刃 主にガチャ武器についているスキル。
バハムートウェポンもこの枠。主なスキル
霧氷の攻刃、霧氷の攻刃Ⅱ
方陣攻刃 主にマグナからドロップする武器についているスキル。名称に方陣と記載されている。主なスキル
海神方陣・攻刃、海神方陣・攻刃Ⅱ
EX攻刃 主にシナリオorコラボイベント武器などについているスキル。主なスキル
名称がユニーク名のもの

攻撃力計算機について

グラブルでは有志のプレイヤーが作成・運用している攻撃力計算ツールが存在。詳細な火力を求めたい人は参考に。


武器編成まとめ・強くなるコツ

属性別理想編成
火属性・理想編成火属性の理想編成 水属性・理想編成水属性の理想編成
土属性・理想編成土属性の理想編成 風属性・理想編成風属性の理想編成
光属性・理想編成光属性の理想編成 闇属性・理想編成闇属性の理想編成
各属性のパーティ編成
火パ編成火のパーティ編成 水パ編成水のパーティ編成
土パ編成土のパーティ編成 風パ編成風のパーティ編成
光パ編成光のパーティ編成 闇パ編成闇のパーティ編成

オススメの記事