グラブル
『ブレイブグラウンド』「火召喚石確定スタレ」開催中!
スターレジェンドガチャ開催情報
スターレジェンド10連ガチャシミュ
『ブレイブグラウンド』イベント攻略まとめ
これグラ告知情報まとめ(2月のアップデート予定)

水パ|水属性テンプレパーティ編成と代替キャラ

編集者
ライターT
更新日時

グラブルの水属性テンプレパーティ(理想のキャラ編成)を紹介する。用途別に分類して、具体的な使い方や未所持キャラが含まれる場合の代替キャラも掲載。水属性パーティを編成する際の参考にしてほしい。

理想編成(マグナ)
火属性・理想編成
火属性
水属性・理想編成
水属性
土属性・理想編成
土属性
風属性・理想編成
風属性
光属性・理想編成
光属性
闇属性・理想編成
闇属性
理想編成(神石)
アグニス・理想編成
アグニス
ヴァルナ・理想編成
ヴァルナ
ティターン・理想編成
ティタ
ゼピュロス・理想編成
ゼピュ
ゼウス・理想編成
ゼウス
ハデス・理想編成
ハデス
テンプレパーティ(キャラ編成)
火パ編成
火パ
水パ編成
水パ
土パ編成
土パ
風パ編成
風パ
光パ編成
光パ
闇パ編成
闇パ

水属性の十天衆について

ウーノは攻防ともに最強クラス

ウーノ
ウーノ

水属性の十天衆ウーノは、最終解放すると攻撃・防御の両面で高い性能となる。ほとんどの場面で理想的なキャラだ。

カトルは利便性が高い

カトル
カトル

水属性の十天衆カトルは、最終解放により汎用性の高い味方強化と敵弱体化が可能となる。多くの役割を持てるため、とりあえず編成しておいて失敗が少ない。

原則としてテンプレに含めない

最終十天衆は非常に高性能な反面、最終解放に必要な素材も非常に多いため、原則としてはテンプレ候補に入れない。相応の武器が無ければ成立しない【オメガ】と【アルバハHL】、【肉集め】の編成においてのみ採用している。

十天衆の最終上限解放について

耐久編成

キャラクター 解説
カオスルーダー
カオスルーダー
役割:最大CT増加 スロウグラビティによって最大チャージターンを増加させ、ディレイIIIによってチャージターンを減少させ、特殊技を受けるまでの時間を稼ぐ。
リミテッドカタリナ
リミテッドカタリナ
役割:弱体効果無効 ダメージカット再生効果付きの弱体効果無効と使用間隔が非常に短いダメージカットを持ち、パーティ全体の防御面を向上させることができる。迷ったら編成しておける便利なキャラ。
アン
アン
役割:防御防御と回復のアビリティに特化したキャラ。ダメージカットと属性ダメージカットのどちらとも重複する防御力アップを持つため使いやすい。
リリィ
リリィ
役割:火属性カット 回復火属性攻撃に限り、2ターンの間70%カットという非常に強力な防御アビリティを持つ。クリア付きヒールも持つため、強敵相手では頼れるキャラ。

代替キャラ

左からおすすめ順に並べている。

防御役

かばう 敵対心アップ
ロミオ
ロミオ
ヨダルラーハ
ヨダルラーハ
イングヴェイ
イングヴェイ
ダメージカット
シャルロッテ
シャルロッテ
リリィ
リリィ
エリン
エリン

弱体効果対策

マウント
クリスマスアルルメイヤ
クリスマスアルルメイヤ
水着カタリナ
水着カタリナ
カタリナ
カタリナ
クリア
リリィ
リリィ
リリィ
リリィ
ユエル(SR)
ユエル(SR)

注意点

リリィは火属性攻撃のみダメージカット可能

リリィの1アビは火属性攻撃しかダメージカットできない。火属性ボス相手であればほとんど問題にならないが、他属性相手でも水パを使用するような場合には別のキャラを起用するべき。

四象降臨に登場する朱雀は、火属性ボスであるにも関わらず光属性の特殊技を使用するため注意が必要。

▼参考
朱雀 朱雀攻略|「四象降臨」
リリィのアビリティ使用間隔が長い

リリィの1アビは効果が強力である代償として使用間隔が8ターンと長めに設定されている。

ブレイクまでに2度特殊技を受ける必要がある場合、2度目の特殊技を受けきれない可能性がある。グラビティとディレイを温存しておき、一度リリィの1アビで特殊技を受けてから使うなど、タイミングを変えることで対応可能なケースもある。

初手フルチェイン編成

キャラクター 解説
ベルセルク
ベルセルク
役割:奥義即発動 弱体ウェポンバーストIII(1アビ)によって奥義を即発動させられる。防御ダウンも可能で、本編成に最適のジョブ。
シルヴァ
シルヴァ
役割:奥義即発動3アビによって奥義を即発動させられる。奥義ダメージアップ、奥義ダメージ上限アップ、奥義追加ダメージもあり、奥義に特化したキャラ。
アルタイル
アルタイル
役割:奥義ゲージUP 弱体自身の奥義ゲージ上昇量アップと味方全体の奥義ゲージアップを持ち、1ターン目からのフルチェインを実現するのに必要となるキャラ。
リルル
リルル
役割:奥義ゲージ/上昇量UP味方全体の奥義ゲージと上昇量を両方上昇させることができるため、アルタイルの3アビの効果を上げることもできるキャラ。

代替キャラ

奥義発動役
ウェポンマスター
ウェポンマスター
ルリア
ルリア
渋谷凛
渋谷凛
アナスタシア
アナスタシア
新田美波
新田美波
川島瑞樹
川島瑞樹

使い方

1 リルルの2アビから使用
リルルの2アビには、奥義ゲージ上昇だけでなく上昇量アップの効果もあるため、最初に使用する。
2 他キャラの奥義ゲージUPを使用
ベルセルク1アビ、シルヴァ3アビ、アルタイル3アビを使用することで、フルチェイン可能になる。
3 各種強化・弱体アビリティを使用
シルヴァ1アビやアルタイル1アビなどの強化と、ベルセルクのアーマーブレイクIIやアルタイル2アビによる防御ダウン効果を発動する。
4 フルチェイン
奥義ボタンをオートにするのを忘れずに攻撃!

注意点

騎空団加入とサポート発動が必要

騎空団サポートの「出陣の銅鑼がね」によって奥義ゲージ30%から戦闘開始する事を前提にした編成であるため、サポートが切れていたり、そもそも騎空団に所属していないと使用できない。

奥義ゲージ上昇量ダウンを避ける

玄武殻拳のように、奥義ゲージ上昇量ダウン効果のある武器が存在する。そういったスキルの付いた武器を編成しているとフルチェインできなくなってしまう。

キャラクターの順番も重要

奥義発動による他キャラの奥義ゲージアップを利用しているため、キャラクターの順番を変えてしまうとうまくフルチェインできない。

【オメガ】剣編成

キャラクター 解説
カオスルーダー
カオスルーダー
役割:弱体命中率の高い弱体化で安定して戦える。他ジョブのEXアビリティを装備しても使用間隔を短縮して使いこなせる、汎用性の高さも魅力。
リミテッドカタリナ
リミテッドカタリナ
役割:全体強化 弱体無効 ダメージカット連撃率UP、属性攻撃力UP、弱体効果無効、再生、ダメージカットと多彩なサポートでパーティ全体の攻撃・防御両面を強化できる。
水ユエル
水ユエル
役割:全体強化 弱体味方全体の連続攻撃確率アップと追撃効果を持ち、通常攻撃を強化できるオメガ剣と相性がいい。その上弱体成功率アップと属性防御ダウンで敵弱体化のサポートも可能。
アグロヴァル
アグロヴァル
役割:自己強化 弱体 剣得意アタッカーでありつつ、属性攻撃DOWN・氷牢という2種の弱体効果で敵の攻撃を緩和できる。攻守ともに強力なキャラ。

代替キャラ

剣得意キャラ
シャルロッテ
シャルロッテ
ロミオ
ロミオ
イシュミール
イシュミール

注意点

編成の難易度が高い

現在の最強のボスであるアルティメットバハムートHLの討伐がほぼ必須でオメガ剣の作成難易度が高い。さらに得意武器が剣のキャラでなければ基本的には採用できないため、編成の自由度が低くなりやすい。しかし、編成できれば強さは申し分ない。

【オメガ】刀編成

キャラクター 解説
剣豪
剣豪
役割:奥義アタッカー 奥義加速奥義を撃つことで味方全体を加速し、味方全体を加速することで自らが加速される好循環を生み出す。
ヴァジラ
ヴァジラ
役割:全体強化 奥義加速奥義加速に特化した本編成においては全体強化の要。奥義を使用する度にパーティ全体を強化できる。
ウーノ
最終ウーノ
役割:通常攻撃アタッカー 防御刀得意ではないが、圧倒的な性能により編成される。
グレア(水着)
水着グレア
役割:単体強化 アタッカー刀得意ではないが、最終ウーノとの相性の良さから編成される。

代替キャラ

刀得意
ヨダルラーハ
ヨダルラーハ

注意点

使い回しにくく、代替も難しい

オメガ武器の作成難易度もさることながら、オメガ刀が実用的な属性が現状土と水のみなのが難点。また、代替キャラによる補完性も低く、キャラが揃っていないと実用できない。

【オメガ】杖編成

キャラクター 解説
セージ
セージ
役割:回復 全体強化回復に長け強敵相手の長期戦に向く。余裕のある敵であれば黒猫道士でも可。ソロであれば適宜弱体アビリティも担当することになる。
アルタイル
アルタイル
役割:弱体 全体強化 奥義加速強化・弱体・加速とシンプルに強力なアビリティを持つ。
フォリア
フォリア
役割:単体強化 アタッカー 水天彷彿の計強力なアタッカーでありながら、固有の強化・弱体を使える。強化効果は単体対象だがダメージ上限も上がる強力なもの。弱体効果は敵の特殊技・特殊行動を封じるユニークなもの。
エウロペ
エウロペ
役割:回復 全体強化味方全体のトリプルアタック確率を上昇させる。自らの攻撃性能も高く、クリアヒールで回復もできる高性能なキャラ。

使用例

代替キャラ

杖得意
ドランク
ドランク
リリィ(SSR)
リリィ
アルルメイヤ(クリスマス)
クリスマスアルルメイヤ

注意点

武器編成が限られる

連撃率・属性バフの相性によりマグナ編成での運用は厳しい。ヴァルナ編成がある程度形になっていないと、他のパーティに劣る。

武器編成例
虚空の拝腕メイン武器
SLV.15
ミュルグレス攻刃/三手
SLV.15
ミュルグレス攻刃/三手
SLV.15
オメガロッド闘争/通常
SLV.10
ブルースフィア攻刃/必殺
SLV.15
ブルースフィア攻刃/必殺
SLV.15
テュロスビネット方陣攻刃/必殺
SLV.15
フィンブル渾身/守護
SLV.15
フィンブル渾身/守護
SLV.15
ワンド・オブ・ガブリエル天司
SLV.10

▼武器編成の解説
ヴァルナ:虚空杖編成

【SR】SSR不使用編成

キャラクター 解説
エリュシオン
エリュシオン

※楽器が必要
役割:弱体 全体強化ソウルピルファーやソング・トゥ・ザ・デッドなど多彩な弱体アビリティとコール・オブ・アビスによる連続攻撃率アップで戦闘を有利にできる。
メイン武器に九界琴を装備し、奥義による回復効果を発動させれば更に安定性が増す。
モルフェとヴェトル
モルフェとヴェトル
役割:味方強化 幻影付与SRキャラとしては破格の自分以外トリプルアタック確定アビリティを持つ。自分以外に幻影付与もできるため、コロッサス・マグナのような単体大ダメージ技への対策にもなる。
新田美波
新田美波
役割:全体強化 弱体クリティカル確率アップ・属性攻撃アップ・連続攻撃確率アップと3種の全体強化アビリティを持ち、SRではトップクラスのバッファーでありながら、属性防御ダウンと魅了2種の弱体も併せ持つ。
水着カタリナ
水着カタリナ
役割:回復 弱体効果無効 ダメージカットヒール・マウント・カットとリミテッドカタリナに近い役割を担うことができ、SRキャラとしては便利なキャラ。シナリオ加入のカタリナでも構わない。

代替キャラ

優秀なSRキャラ
カタリナ
カタリナ
オーウェン
オーウェン
マイム
マイム
ローアイン
ローアイン
リリィ
リリィ
ユエル(SR)
ユエル(SR)
渋谷凛
渋谷凛
アナスタシア
アナスタシア
シグ(ガチャ)
シグ(ガチャ)
エリン
エリン
ウラムヌラン
ウラムヌラン
イオ
イオ

レアリティ制限コンテンツで活躍

「アーカルムの転世」でのレアリティ制限や、「武勲の輝き」のレアリティボーナス稼ぎで利用できる。

【SR】オメガ剣編成

キャラクター 解説
ベルセルク
ベルセルク
役割:連続攻撃率アップウェポンバーストIII(1アビ)や高いHPでの他心陣(EXアビ)によって奥義を発動させやすく、オメガスウォードの強力な奥義効果を生かしやすい。
マイム
マイム
役割:攻撃 自己強化 全体強化奥義と1アビによって追撃効果を得る機会が2つあり、連続攻撃率の高いオメガ剣編成と相性が良い。効果量は控えめだが属性攻撃アップと属性ダメージカットもあり、使いやすいキャラ。
オーウェン
オーウェン
役割:攻撃 自己強化ほぼ常時追撃効果を得られ、渾身バフも持つ優秀なアタッカー。
水着カタリナ
水着カタリナ
役割:回復 弱体効果無効 ダメージカットヒール・マウント・カットとリミテッドカタリナに近い役割を担うことができ、SRキャラとしては便利なキャラ。シナリオ加入のカタリナでも構わない。

代替キャラ

剣得意SRキャラ
カタリナ
カタリナ
ユエル(SR)
ユエル(SR)
シグ(ガチャ)
シグ(ガチャ)
渋谷凛
渋谷凛
アナスタシア
アナスタシア
水着シャルロッテ
水着シャルロッテ

レアリティ制限コンテンツで活躍

「アーカルムの転世」でのレアリティ制限や、「武勲の輝き」のレアリティボーナス稼ぎで利用できる。

注意点

レアリティと得意武器による二重の限定

必ず仲間になるカタリナが剣得意かつ回復・弱体効果無効・ダメージカットの3役をこなせるため、他の属性に比べればハードルは低い。

しかしリリィ渋谷凛、アナスタシアなどの古いイベントキャラを持っていない場合はやはり編成難易度は高めと言える。

【アルバハHL】安定攻略用編成

キャラクター 解説
スパルタ
スパルタ
役割:ダメージカットアルバハHLには基本的にはダメージカットを持つスパルタで挑むことになる。メイン武器に最終ミュルグレスを装備できれば、独力での100%カットが可能となり、尚良い。
カトル
最終カトル
役割:弱体 ディスペル 連撃率UP弱体とディスペルと全体連撃UPで屈指のサポート能力を持つ。1人で複数の役割を持ち、4アビにより連打できるため安定感を求めるならおすすめ。
ウーノ
最終ウーノ
役割:攻撃 強化 ダメージカット100%全属性ダメージカットという唯一無二のアビリティを持ち、アルバハには未解放でも連れて行きたい。最終解放すると強力な全体強化と自己強化も使用可能となり、攻防ともに最強のキャラとなる。アルバハに挑むのであればウーノの最終解放を最優先に考えても良い。
アルタイル
アルタイル
役割:全体強化 攻防属性DOWN弱体と強化のスペシャリスト。カトルと合わせてサポート能力が盤石になる。
ロミオ
ロミオ
役割:かばう 属性防御ダウンかばうを持っているので、HP50%のトリガー技であるシリウスから他の仲間を守ることができる。かばうキャラとしては非常に貴重な属性防御ダウンも持っているので、弱体効果を入れてから退場することで更に貢献できるキャラ。

代替キャラ

かばう役
ヨダルラーハ
ヨダルラーハ
ペンギー(ガチャ)
ペンギー(ガチャ)
-

使い方

1 キャラの順番に注意
ロミオは必ずサブに編成しておく。
2 キャラの位置が入れ替わる
75%のバースコントロールでランダムにメインの仲間キャラとロミオが入れ替わる。
3 キャラの位置が元に戻る
50%のシリウスでロミオが全てのアビリティを使い、属性防御ダウンを発動させてから戦闘不能になり、スタメンが戻る。

アルバハHLの詳細について

【アルバハHL】火力重視編成

キャラクター 解説
セージ
セージ
役割:回復回復量が大きく参戦者全員に効果が及ぶヒールオールを可能な限り多く使用したい。
ヴァジラ
ヴァジラ
役割:強化 弱体耐性DOWN消去不可の全体強化を撒きつつ、要所では弱体耐性DOWN、場合によっては恐怖も付与できる。攻撃寄りのサポート役として随一。
ウーノ
最終ウーノ
役割:攻撃 強化 ダメージカット100%全属性ダメージカットという唯一無二のアビリティを持ち、アルバハには未解放でも連れて行きたい。最終解放すると強力な全体強化と自己強化も使用可能となり、攻防ともに最強のキャラとなる。アルバハに挑むのであればウーノの最終解放を最優先に考えても良い。
グレア(水着)
水着グレア
役割:強化 攻撃自身の強化性能が高い上、味方単体に同様の効果を付与できる。ウーノと自身を強化してダメージを稼ぎやすい。
ロミオ
ロミオ
役割:かばう 属性防御ダウンかばうを持っているので、HP50%のトリガー技であるシリウスから他の仲間を守ることができる。かばうキャラとしては非常に貴重な属性防御ダウンも持っているので、弱体効果を入れてから退場することで更に貢献できるキャラ。

使い方

アルバハ戦では、デバフ担当編成と同様にロミオをサブに配置し50%シリウスを安全に通過するのが基本となる。

さらに、40%シリウスでウーノのかばうを使用することで全く運に頼ることなく通過することが可能となる。

代替キャラ

かばう役
ヨダルラーハ
ヨダルラーハ
ペンギー(ガチャ)
ペンギー(ガチャ)
-

【肉集め】レスラーディアンサ編成

キャラクター 解説
レスラー
レスラー
役割:ツープラトン 防御ダウン 奥義ゲージアップツープラトンによって瞬間的にダメージを稼ぐことができる。EXアビリティにアーマーブレイクと闘気をセットし、防御ダウンと奥義牽引も担当してもらう。
水着ディアンサ
水着ディアンサ
役割:TA確定トリプルアタック確定をツープラトンと組み合わせることで大ダメージを狙える。
アルタイル
アルタイル
役割:弱体 奥義ゲージアップ奥義ゲージアップをツープラトンと組み合わせることで全員が奥義使用可能となる。
シルヴァ
シルヴァ
役割:即奥義発動 攻撃 自己強化奥義で上限を越えたダメージを稼ぐことができる。

代替キャラ

TA確定
グレア(水着)
グレア(水着)
奥義アタッカー
ルリア
ルリア
- -

使い方

1 各種バフを全て使用
2 アルタイルとレスラーで防御ダウン
3 ツープラトンでダメージを与えつつ奥義ゲージを稼ぐ
4 3チェインで倒せる。

古戦場EX+でグラッジチャンク(肉)を集める際に使用する。

古戦場イベント攻略まとめ

注意点

武器編成のハードルが低くない

ある程度武器を揃えていないと倒しきれない。

持続的な戦いができない

1ターンのダメージを増やすことに注力する編成なので、2ターン目以降は与えられるダメージが極端に少なくなる。

トライアル動画

【肉集め】メカニック編成

キャラクター 解説
メカニック
メカニック
役割:全体ポンバ 防御DOWN味方全体の奥義ゲージ+100%で手軽にフルチェイン可能。EXアビリティにアーマーブレイクをセットし、防御ダウンも担当してもらう。
アルタイル
アルタイル
役割:防御DOWN 全体強化弱体成功率UP、防御DOWN、全体強化でダメージを底上げしてくれる。奥義の追加効果でも全体強化可能なので、2人目に配置するのがおすすめ。
ヨダルラーハ(SSR)
ヨダルラーハ
役割:奥義アタッカー アビアタッカーリミットボーナスによる奥義強化と無属性追加ダメージで奥義を放つだけで大ダメージ。ダメージが不足する場合には1アビで手軽に調整も可能。
シルヴァ
シルヴァ
役割:奥義アタッカー奥義で上限を越えたダメージを稼ぐことができる。

代替キャラ

奥義アタッカー
ロミオ(SSR)
ロミオ
ヴァジラ
ヴァジラ
ルリア
ルリア
防御DOWN
ソシエ(水)
ソシエ
ロミオ(SSR)
ロミオ
アルルメイヤ(クリスマス)
アルルメイヤ(クリスマス)
キャタピラとヴィーラ
キャタピラとヴィーラ
ドランク
ドランク
ユエル(水SSR)
ユエル(水SSR)
防御DOWNについての注意点
アルタイル・ソシエ以外のキャラを起用する場合には、メカニックのEXアビリティをアマブレからミストに変更するべき。
デバフの系統と効果量の観点から効率が良いからだ。
▼詳細はこちら
デバフの系統について

使い方

古戦場EX+でグラッジチャンク(肉)を集める際に使用する。フルチェインだけであればメカニックの1アビ/2アビだけで可能なので、各種イベントボスの周回にも適する。

1 各種バフを全て使用
2 アルタイルとメカニックで防御ダウン
4 フルチェイン

注意点

メカニックの準備に素材が必要

メカニックで全体ポンバ(奥義ゲージ+100%)を使用するためには、対応するパーツを作成・設定しなければならない。

持続的な戦いができない

1ターンのダメージを増やすことに注力する編成なので、2ターン目以降は与えられるダメージが極端に少なくなる。

トライアル動画

【肉集め】カツオ剣豪編成

キャラクター 解説
剣豪
剣豪
役割:奥義アタッカー奥義ゲージ200%により2回奥義発動可能。召喚石カツウォヌスによって1ターン目から実現できる。ダメージが足りない場合は3回行動によってダメージを調整できる。
シエテ
シエテ
役割:奥義強化サポアビで味方全体の奥義ダメージを1.5倍にできる。他属性からの出張となるシエテ自身はダメージを出せないが、他3人で奥義を5回放てる本編成においてはシエテを入れた方がダメージが伸びやすい。
ヴァジラ
ヴァジラ
役割:奥義アタッカー 全体強化奥義ゲージ200%により2回奥義発動可能。召喚石カツウォヌスによって1ターン目から実現できる。ダメージが足りない場合は2回行動+追撃によりダメージを調整できる。
ヨダルラーハ(SSR)
ヨダルラーハ
役割:奥義アタッカー アビアタッカーリミットボーナスによる奥義強化と無属性追加ダメージで奥義を放つだけで大ダメージ。ダメージが不足する場合には1アビで手軽に調整も可能。

代替キャラ

奥義アタッカー
シルヴァ
シルヴァ
ロミオ(SSR)
ロミオ

※ヨダルラーハとの入れ替えは可能だが、ヴァジラはほぼ必須と考えてほしい

奥義強化
ノイシュ(水着)
ノイシュ(水着)

※3アビを使用する必要があるため、シエテと比べると操作が増えるが、バフの効果量が高いため武器編成のハードルは下がる。

使い方

古戦場EX+でグラッジチャンク(肉)を集める際に使用する。ダメージが必要量に届くのであれば、操作はカツオ召喚だけで足りるので、各種イベントボスの周回にも適する。

1 カツオ召喚
2 攻撃

※武器編成と必要ダメージの兼ね合いで適宜バフを使用

▼武器編成の解説
古戦場イベント攻略まとめ

注意点

召喚石カツウォヌスが必要

カツウォヌス カツウォヌス4凸し召喚することで奥義ゲージ200%UP効果が発動する。

トライアル動画


▼ 水属性キャラの一覧と評点比較はこちら
グラブル・水属性キャラ一覧

理想編成(マグナ)
火属性・理想編成
火属性
水属性・理想編成
水属性
土属性・理想編成
土属性
風属性・理想編成
風属性
光属性・理想編成
光属性
闇属性・理想編成
闇属性
理想編成(神石)
アグニス・理想編成
アグニス
ヴァルナ・理想編成
ヴァルナ
ティターン・理想編成
ティタ
ゼピュロス・理想編成
ゼピュ
ゼウス・理想編成
ゼウス
ハデス・理想編成
ハデス
テンプレパーティ(キャラ編成)
火パ編成
火パ
水パ編成
水パ
土パ編成
土パ
風パ編成
風パ
光パ編成
光パ
闇パ編成
闇パ

オススメの記事