グラブル
11/7(木)はゼノディアボロス開始&バランス調整
『ゼノディアボロス撃滅戦』攻略情報まとめ
11月のバランス調整まとめ
これグラ告知情報まとめ
闇属性キャラ解放武器&召喚石PUガチャシミュ

風パのテンプレキャラ編成と代用キャラ

編集者
ライターN
更新日時

グラブルの風属性テンプレパーティ(理想のキャラ編成)を紹介。アルバハHLや古戦場の肉集めなど用途別に分類して、具体的な使い方や未所持キャラが含まれる場合の代用キャラも掲載しているので、風属性パーティを編成する際の参考にどうぞ。

風パにおける十天衆の位置付け

シエテ・ニオ共に最強クラス

シエテ ニオ

奥義強化が強力な「シエテ」

シエテはサポートアビリティによってパーティ全体の奥義ダメージを1.5倍にできる。パーティ全体を即奥義発動可能にする3アビと噛み合い、シンプルに強烈な能力を持っている。

シエテ自身も剣光という独自の自己強化による高い連続攻撃率によって攻撃能力が高く、得意武器が剣であることも現環境では強みとなっている。

風に必須のサポートキャラ「ニオ」

ニオは未解放ではその他の全体強化キャラに遅れをとることもあるが、最終解放後は攻撃アップと連続攻撃確率アップが強化され、得意武器を無視して編成されるほどに強い。

十天衆の最終上限解放について

持久戦用編成

理想キャラ

キャラクター 解説
カオスルーダー
カオスルーダー
役割:最大CT増加 スロウスロウと最大CT増加を高い命中率で使えるため、特殊技を受けるまでの時間を稼ぐことができる。
ガウェイン
ガウェイン
役割:防御 弱体使用間隔5ターンの70%ダメージカットというトップクラスの防御性能を持つ3アビ、攻撃ダウンの1アビ、バリア効果付きの奥義、土属性ダメージを軽減するサポアビと防御に特化したキャラ。
ユリウス
ユリウス
役割:弱体 スロウ奥義ゲージを消費するが累積弱体で敵を攻撃と防御を下げられる。CT吸収やディスペル効果など様々な役割を一人でこなせるため長く運用できる。
アンチラ(十二神将)
アンチラ
役割:全回復 全体強化最終解放すれば全体強化役として大活躍。永続の弱体効果やかばう効果の付与など使い勝手の良いアビリティに加え、パーティのHPを全回復するアビリティも持っている。

代用キャラ

全体強化役
セレフィラ(SSR)
セレフィラ
コルワ
コルワ
ニオ
ニオ
コッコロ
コッコロ
攻撃役
ユイシス
ユイシス
ランスロット(風SSR)
ランスロット
メリッサベル
メリッサベル
モニカ(リミテッド)
モニカ

編成の特徴

対応力が高い

弱体・防御・回復・強化のそれぞれのスペシャリストが揃っているため、色んな状況に対応できる。瞬間的な火力が必要ない長期戦ではまず問題ないパーティだ。防御が必要なくなったら「ガウェイン」を攻撃役のキャラに変更して時間の短縮を狙おう。

注意点

アンチラが限定キャラ

干支キャラである「アンチラ」は、限定キャラのため常設のガチャやサプチケでは入手することができない。所持していない場合は、恒常キャラの「セレフィラ」や「コルワ」などで代用しよう。また、中級者以上ならば十天衆のニオを取得して編成するのも強い。

アンチラの運用方法

オメガ剣編成

理想キャラ

キャラクター 解説
ベルセルク
ベルセルク
役割:全体強化ウェポンバーストIII(1アビ)や高いHPでの他心陣(EXアビ)によって奥義を発動させやすく、オメガスウォードの強力な奥義効果を生かしやすい。
シエテ
シエテ

※未解放で可
役割:全体強化 全体即奥義発動剣光という独自の自己強化によって連続攻撃率を高めることができ、剣光をためると味方全体を即奥義発動させることもできる。サポートアビリティによって味方全体の奥義ダメージが常時1.5倍になる。
いずれの能力も強力だが、ダメージを受けると剣光が消滅するという弱点もある。
ユエル(水着)
ユエル(水着)
役割:全体強化 弱体 回復味方に追撃と与ダメ上昇を、敵には攻撃ダウンを付与して攻防どちらもサポートできる。クリアとヒールによる回復も持ち、サポート能力に長ける。自身の連撃率を強化できるため、攻撃力さえ武器で補うことができれば他に短所が見当たらない万能キャラ。
ユリウス
ユリウス
役割:弱体 ディスペル 自己強化攻防含む10種類の弱体効果を使える、デバフのスペシャリスト。デバフを使えば使うほど自身を強化できる強力なアタッカーでもある。

代用キャラ

剣得意キャラ
風ランスロット
風ランスロット
メリッサベル
メリッサベル
ユイシス
ユイシス
ジークフリート(浴衣)
ジークフリート(浴衣)
ジャンヌダルク(水着)
ジャンヌダルク(水着)
リミテッドリーシャ
リミテッドリーシャ

注意点

編成の難易度が高い

最強クラスのボスである「アルティメットバハムートHL」の討伐がほぼ必須でオメガ剣の作成難易度が高い。さらに得意武器が剣のキャラでなければ基本的には採用できないため、編成の自由度が低くなりやすい。しかし、編成できれば強さは申し分ない。

オメガ杖編成

理想キャラ

キャラクター 解説
ウォーロック
ウォーロック
役割:弱体 全体強化ブラックヘイズによる弱体、チェイサーやチョークによる全体強化と優秀なリミットアビリティを使える杖得意ジョブ。他属性のオメガ杖であってもサブに編成し、メイン武器は四天刃を使用するという選択肢もある。
アンチラ(十二神将)
アンチラ
役割:全体強化 回復HP全快という稀有な回復アビ、使いやすい全体強化、バリア付き敵対心アップというオンリーワンの性能を持つ。
グリームニル(リミテッド)
グリームニル
役割:自己強化 マウント強力な自己強化バフで高い火力を出せるのに加え、マウントと強化効果解除を防ぐディスペルマウントが使用可能。2回目の発動からアビリティが強化され全体の火力UPもできる。
ユリウス
ユリウス
役割:弱体累積攻防御DOWN、強化効果解除、CT吸収などデバフに特化したキャラ。奥義の威力がアビリティを使うごとに強化されて行くのでアタッカーとしても強い。

代用キャラ

杖得意キャラ
ペトラ
ペトラ
レナ
レナ
コルワ
コルワ
全体強化役
セレフィラ(SSR)
セレフィラ(SSR)
リミテッドロゼッタ
リミテッドロゼッタ
ニオ
ニオ
バイヴカハ(キャラ)
バイヴカハ
- -

注意点

編成の難易度が高い

最強クラスのボスである「アルティメットバハムートHL」の討伐がほぼ必須でオメガ杖の作成難易度が高い。ただ、杖得意キャラは回復が豊富なため、他の武器に比べれば困る場面が少ない。

魔法戦士編成

理想キャラ

キャラクター 解説
魔法戦士
魔法戦士

※英雄武器装備
役割:防御DOWN 全体強化1アビでエレメンタルブレイク(自属性防御30%DOWN)を使えるのに加え、最大80%の追撃を味方全員に付与できるドラゴンブレイクが使用可能。
アンチラ(十二神将)
アンチラ
役割:全回復 全体強化全体強化に加えHP全回復まで持っているので渾身を維持しやすい。召喚石「シヴァ」を所持していない場合「ヘルエス」と入れ替え。
ニオ
ニオ
役割:全体強化 弱体4アビの効果と魔法戦士のドラゴンブレイク合わせて大ダメージをだす必須キャラ。昏睡などが命中する敵にはさらにダメージUPが狙える。
リーシャ(リミテッド)
リーシャ
役割:全体強化攻撃号令で味方に50%の追撃を付与可能。魔法戦士のドラゴンブレイクに合わせて発動する。

代用キャラ

キャラクター 解説
ヘルエス(風)
風ヘルエス
全体反骨が使用可能。OD時限定だが召喚石「シヴァ」の代わりができる。
グリームニル(リミテッド)
グリームニル
2アビの2回目の発動から全体攻撃UPで上限UPが可能。攻撃UP効果は別枠15%だけなので他バフとも併用したい。

必要召喚石

召喚石 解説
シヴァ
シヴァ
ニオの4アビ発動に合わせて使用する。所持していない場合は風ヘルエスで代用。

使い方

魔法戦士の「ドラゴンブレイク」+リーシャの「攻撃号令」+ニオの「九界の繁栄」+召喚石「シヴァ」を同時に発動し1ターンに4000万以上のダメージを狙う編成。

シヴァ発動可能なターンまでに魔法陣を溜める

初ターンに魔法戦士などで敵に弱体効果を付与し、リーシャの号令も発動しておくのを忘れないようにする。後はシヴァが発動可能な12ターンになる前に、リーシャの攻撃号令とドラゴンブレイクの効果を最大限発動できるよう魔法陣を溜めながら攻撃しよう。

アルバハHLテンプレ編成

理想キャラ

キャラクター 解説
スパルタ
スパルタ
役割:ダメージカットアルバハHLには基本的にはダメージカットを持つスパルタで挑むことになる。オメガ剣を装備し、連続攻撃率と属性攻撃力を上げたい。
シエテ
シエテ
役割:全体強化 全体即奥義発動剣光という独自の自己強化によって連続攻撃率を高めることができ、剣光をためると味方全体を即奥義発動させることもできる。サポートアビリティによって味方全体の奥義ダメージが常時1.5倍になる。
最終解放によって剣光が簡単に維持できるようになり、4アビという強力な瞬間火力を更に獲得した。
アンチラ(十二神将)
アンチラ
役割:全体強化 敵対心アップ任意の味方の敵対心アップを所持していて、HP50%のトリガー技シリウスから他の仲間を守ることができる。最終解放すると永続の弱体効果も使えるので非常に強力。
ニオ
ニオ
役割:全体強化 弱体最終解放によって風最強の全体強化役となった。通常攻撃ですら全体に大ダメージを受けるアルバハ戦では昏睡も非常に役立つ。
サブメンバー
レナ
レナ
役割:回復使用間隔3ターンのクリア、活性付きクリアヒール、復活と回復に特化したキャラ。アルバハ戦においては復活が心強い。奥義上限の高さもシエテと好相性。
クロエ(水着)
水着クロエ
役割:チェンジ任意の仲間と入れ替わることができる。5人以上のパーティでも75%のバース後の動きを安定化できる。

代用キャラ

かばう役
モニカ
モニカ
ヘイゼン
ヘイゼン
ファラ
ファラ
クリスマスセン
クリスマスセン

使い方

危険な区間を飛ばそう

シエテの3アビ/4アビ、ニオの1アビは75%以下や15%以下などの苦しい区間で使用し、火力担当としての役割を果たそう。また、飛ばす前に味方に伝えられるとベスト。

『アルバハHL』風属性攻略/編成例

古戦場肉集め編成

理想キャラ

キャラクター 解説
メカニック
メカニック
役割:奥義即発動 開幕から味方全員の奥義ゲージを最大120%上昇させることが可能。
シエテ
シエテ
役割:奥義強化 編成に入れるだけで味方の奥義威力と上限を大幅に上げることができる。
ミリン
ミリン
役割:奥義アタッカー 200%奥義ゲージ持ちの奥義アタッカー。強力な奥義を1回発動するタイプなので、指輪効果で奥義ダメージUPを付与したい。
サビルバラ
サビルバラ
役割:奥義アタッカー 200%奥義ゲージ持ちの奥義アタッカー。奥義を2回連続で発動可能。LBの奥義ダメージUPは必須。
アーサー
アーサー
役割:奥義ゲージUP サブメンバーに編成することで、風属性メインメンバーの奥義ゲージを開幕から5%UPした状態で開始できる。

代用キャラ

キャラ 詳細
シャルロッテ(SSR)
シャルロッテ(SSR)
アーサーの代用最終解放するとサブに編成することで、メインメンバーの奥義ゲージを開幕から5%UPした状態で開始できる。

使い方

戦闘開始直後に、メカニックの1アビと2アビを使い味方全員の奥義ゲージを120%上昇させる。シエテは奥義による攻撃力UPバフがあるので2番目に編成。ミリンとサビルバラはLBの取得状況によって奥義ゲージが200%溜まるかどうか変わってくるので、LBはできる限り振っておこう。

ダメージが不足している場合はフレイを使用

ダメージが不足して1ターン討伐が難しい場合、召喚石「フレイ」を開幕に召喚することでダメージを上げることが可能なので、所持している場合は活用しよう。

風有利古戦場の肉集め周回編成

クリュサオル編成

理想キャラ

キャラクター 解説
クリュサオル
クリュサオル
役割:奥義アタッカー アビリティにはデュアルアーツをセット。奥義を2回発動できるのでダメージを伸ばしやすい。
シエテ
シエテ
役割:奥義強化 編成に入れるだけで味方の奥義威力と上限を大幅に上げることができる。
ルリア
ルリア
役割:奥義アタッカー 100%奥義の中では最高クラスのダメージを誇る奥義を持つ。ダメージを出すのが難しいので指輪による強化があると便利。
ニオ
ニオ
役割:奥義アタッカー 最終十天衆のため奥義の威力が高い。編成するだけで味方の弱体成功率をあげることが可能でクリュサオルの弱体命中率を上げられる。

シエテ・ルリア・ニオの順番に並べよう

シエテは奥義による攻撃力UPバフがあるので2番目に編成。ルリアは防御DOWN効果が奥義にあるので3番目に配置しよう。

代用キャラ

奥義追加ダメ 奥義ダメ
ユエル(水着)
ユエル(水着)
ユーリ(風)
ユーリ(風)

ダメージが届かない場合の強化候補

フレイ
フレイ
風属性でなら開幕1ターン目からサブに編成して発動可能。ダメージを大きく伸ばすことができる。
ジャッジメント
ジャッジメント
サブに編成することで風属性のダメージが上昇。可能ならSSRを用意したいがSR3凸などでも十分強力。

使い方

AT時

主人公のデュアルアーツを使用し、AT中なのでそのまま奥義を発動する。

非AT時

メイン召喚石に黄龍を使うなどして奥義ゲージを補う必要がある。AT時よりも武器編成の難易度があがる。

黄龍クリュサオル編成

SR限定編成

理想キャラ

キャラクター 解説
エリュシオン
エリュシオン

※楽器が必要
役割:弱体 全体強化ソウルピルファーなどの多彩な弱体アビリティとコール・オブ・アビスによる連続攻撃率アップで戦闘を有利にできる。ソング・トゥ・ザ・デッドとミュオン1アビで防御下限の50%ダウンに到達可能。
ミムルメモル&切り株
ミムルメモル
&切り株
役割:自己強化 自傷背水アタッカー。背水装備のマグナ銃が揃っていることが前提だが、高い攻撃力を発揮できる。
ヘルナル
ヘルナル
役割:全体強化SRとしては破格の全体ブレアサと全体トリプルアタック率アップを持つ。
ミュオン
ミュオン
役割:弱体 全体強化弱体耐性・攻撃・防御・ダブルアタック率の4つの弱体効果と風属性攻撃力アップ・土属性ダメージカットの2つの全体強化を持つSR屈指の多くの役割を持てるキャラ。奥義アタッカーとしてもなかなか強力。ただし、防御力が低い。

代用キャラ

優秀なSRキャラ
クリスマスセン
クリスマスセン
タイアー
タイアー
前川みく
前川みく
ジン
ジン
セワスチアン
セワスチアン
一ノ瀬志希
一ノ瀬志希

特徴

レアリティ制限コンテンツで活躍

「アーカルムの転世」でのレアリティ制限や、「武勲の輝き」のレアリティボーナス稼ぎで利用できる。

SR限定オメガ剣編成

理想キャラ

キャラクター 解説
ベルセルク
ベルセルク
役割:全体強化 弱体ウェポンバーストIII(1アビ)や高いHPでの他心陣(EXアビ)によって奥義を発動させやすく、オメガスウォードの強力な奥義効果を生かしやすい。弱体の手薄な風属性においては、独力で防御下限に到達できる弱体能力も心強い。
ヘルナル
ヘルナル
役割:全体強化SRとしては破格の全体ブレアサと全体トリプルアタック率アップを持つ。
タイアー
タイアー
役割:自己強化攻撃・防御アップとブレアサを持ち、シンプルで使いやすいアタッカー。
セワスチアン
セワスチアン
役割:味方強化自分以外の味方の攻撃・防御・連続攻撃率を上げることができるため、強力なアタッカーを生かすことができる。ヒールも持っているためサポート役として優秀。

代用キャラ

剣得意SRキャラ
アーサー
アーサー
ミカサ
ミカサ
シャルロッテ
シャルロッテ
ファラ
ファラ
- -
全体強化役
ミュオン
ミュオン
一ノ瀬志希
一ノ瀬志希
ミムルメモル
ミムルメモル

特徴

レアリティ制限コンテンツで活躍

「アーカルムの転世」でのレアリティ制限や、「武勲の輝き」のレアリティボーナス稼ぎで利用できる。

注意点

レアリティと得意武器による二重の限定

編成候補となるキャラクターが少ないため、編成難易度が高い。代用キャラとして剣得意ではないが全体強化可能な者も挙げておく。

トレハン周回編成

理想キャラ

キャラクター 解説
義賊
義賊
役割:トレハントレハンの成功率が高い。場合によっては全体ダメージや防御ダウンも担うことができる点でホークアイに勝る。
メリッサベル
メリッサベル
役割:ダメアビ 奥義即発動道中の敵を2つのダメージアビリティで倒し、ボスには奥義を放てる。
ペトラ
ペトラ
役割:全体強化 全体ダメージ味方全体の属性攻撃力をアップさせつつ、全体ダメージアビリティで道中の敵を倒せる。
水着ゾーイ
水着ゾーイ
役割:全体自傷背水を即時全開にするためだけに採用。マグナ武器の銃に背水があるため、拳を使っているプレイヤー以外は起用できる。

代用キャラ

ダメアビ役 奥義即発動役
メーテラ(風)
メーテラ
ルリア
ルリア

使い方

イベントEX程度のソロコンテンツに最適。背水・全体ダメアビ・トレハンで手早く高ドロップ率で周回可能。


パーティ編成一覧
パーティ編成一覧パーティ編成一覧
テンプレパーティ
火パ火パ 水パ水パ 土パ土パ 風パ風パ 光パ光パ 闇パ闇パ
アルバハHL攻略パーティ
火パ火パ 水パ水パ 土パ土パ 風パ風パ 光パ光パ 闇パ闇パ
アーカーシャHL攻略パーティ
火パ火パ 水パ水パ 土パ土パ 光パ光パ 闇パ闇パ
ルシファーHL攻略パーティ
火パ火パ 水パ水パ 土パ土パ 風パ風パ 光パ光パ 闇パ闇パ

オススメの記事