グラブル
属性別3凸武器スタレ開催!ひよこ班イベも開催中!
スターレジェンドガチャ確定枠対象と当たり
「これグラ」2021年10月号まとめ
「剣は何に応えるものぞ」攻略と報酬まとめ
事前登録でAmazonギフト1,000円分が当たるチャンス

【グラブル】「ベリアルHL」闇属性の攻略編成まとめ

編集者
グラブル攻略班
更新日時

グラブルのマルチバトル「ベリアルHL(狡知の堕天使)」を闇属性で攻略する際の編成を紹介。ジョブ、キャラ、武器、召喚石について具体例を挙げ、運用方法についても解説。

ベリアル攻略_闇編成

©Cygames, Inc.

各属性のベリアルHL攻略編成
エッセル 火属性編成 超越カトル 水属性編成
アナザーサンダルフォン 土属性編成 ユリウス 風属性編成
カリオストロ(リミテッド) 光属性編成 超越シス 闇属性編成
▶ 「ベリアルHL」攻略まとめ

ハデス編成例と使い方

編成例

キャラ

メインキャラ
トーメンター
トーメンター

シス(限界超越)
シス
(限界超越)
クラリス(バレンタイン)
バレンタイン
クラリス
ヘレル・ベン・シャレム(リミテッド)シャレム
(リミテッド)
EXアビリティ サブキャラ
ダブルアサシンダブルアサシン
悪夢の再演悪夢の再演
ブラインドブラインド
アルベール(闇)
アルベール
ニーア
ニーア
代用キャラ
ターニャ(SSR)
ターニャ


リッチ(リミテッド)
リッチ
(リミテッド)
レイ(リミテッド)
レイ
(リミテッド)
バレクラ、サブ
と入れ替え
バレクラ
シャレム
と入れ替え
シャレム
と入れ替え
メイン石 サポート石
ハデス
ハデス
ハデス
ハデス
5凸 5凸
サブ石
黄龍
黄龍
テュポーン
テュポーン
ジルニトラ
ジルニトラ
3凸 4凸 無凸
武器編成
ブラッディスカーメイン武器
攻刃/技巧
アーツ
SLv.15
グラーシーザー攻刃/背水
SLv.15
バブ・エル・マンデブ神威/技巧
SLv.15
ブルトガング攻刃/刹那
SLv.15
ウン・ハイル英傑/恩寵
SLv.15
シューニャ背水/進境
SLv.15
絶対否定の太刀アビ上限/渾身
SLv.20
マジェスタス神威/堅守
SLv.15
マジェスタス神威/堅守
SLv.15
黒銀の滅爪EX攻刃
SLv.20

使い方

全体を通した運用の注意点
奥義ゲージが特に重要なので、
「黄色い林檎(謀略の果実γ」付与時に強化アビを使わない
→奥義ゲージが0%になり奥義スロウが打てない
主人公のルーンナイフやクラリス3アビを使う時は
「赤い林檎(謀略の果実α)」に注意
→現在HPの半分が減るのでリカバリーが必要
「アドレナル」は疑似スロウになる
→味方のゲージ調整や貢献度稼ぎにも使えるので何かと便利
→攻撃が熾烈な終盤用に1〜2は残しておこう
「スロウパウダー」は緊急時以外は不要
→CTMAXか、CTMAC1歩手前のときのみ使う
HP50%以下からは白煙弾+が防御手段として有用
→敵の通常攻撃が単体攻撃になるため幻影で対処可能
→参戦者の火力が足りている場合はほぼ使わない
「アポクリファ+」「リフレイン」は要所で使う
→3ターン目とHP50%の1500万ダメージ、黄龍やテュポーン込みでのフルチェインが狙い目。
バレクラ入り、ターニャ入りでも基本的な動きは同じ
→ただし、3ターン目の1500万ダメージ達成に向けた初動が若干異なる
状況 動き
1ターン目 ・主人公「1アビ(モラールショット)」2回
※ダブルアサシン後に再度使用
・持っている場合は「ブラインド」も使う
※他の参戦者が使用済みなら温存
・シャレム「1アビ」「3アビ」
・シス「1アビ」「3アビ」
・バレクラ「1アビ」「2アビ」
・攻撃ターニャ入りの場合
ターニャ入りの場合は、主人公で奥義ゲージのサポートをする必要がある
また、ダメージ確保のために一部アビリティを温存する
・主人公「1アビ(モラールショット)」
・主人公「ダブルアサシン」「1アビ(アドレナル)」
・シャレム「1アビ」「3アビ」
・シス「1アビ」「3アビ」
・ターニャ「3アビ」
・攻撃
2ターン目 1500万ダメージ解除の準備
2、3ターン目でアポクリファ+リフレインを使う
3ターン目にフルチェインするために奥義は温存

・主人公「1アビ(アポクリファ+orリフレイン)」
・奥義OFFで攻撃ターニャ入りの場合
・主人公「1アビ(アポクリファ+)」
3ターン目 特殊行動「ゴエティア」の解除
予兆解除には1ターンに1500万ダメージが必要

・主人公は2ターン目に使っていない秘器を使う
・奥義ONで攻撃

目安として、編成例では合計約1580万のダメージ
主人公:245万+180万=425万
超越シス:365万
バレクラ:250万
シャレム:295万+195万=490万
オバチェ:220万ターニャ入りの場合
・主人公「1アビ(アドレナル)」
・ターニャ「2アビ」「3アビ」
・奥義ONで攻撃

目安として、編成例では合計約1595万のダメージ
主人公:205万
超越シス:365万
ターニャ:80万+80万+170万=330万
シャレム:295万+180万=475万
オバチェ:220万
HP75%まで HP75%区間は、参戦者の4〜5人が1500万の解除を行える場合4、5ターン目には到達している
HP75% デバフが全消去されるので、デバフの掛け直しを待つか自分でも入れる
ブラインドがあれば使う

通常攻撃でアビ封印される可能性がある
また、HP75%からHP51%までは通常攻撃でアビリティ封印を付与される事がある。特に主人公がアビリティ封印を受けると致命的なため、他の参戦者にクリアオールを依頼しよう
HP65%まで 通常攻撃のアビ封印に気をつけつつ攻撃
「レメゲトン」の予兆解除の35回攻撃はほぼ不可能なのでガードで対処
奥義を適宜使っていればCTには余裕がある
HP65% 特殊行動「アポクリファ」の解除
予兆解除にはディスペル効果の命中が必要

主人公の「1アビ(ルーンナイフ)」かバレクラの「3アビ」で解除
※「赤い林檎(謀略の果実α(アルファ)」が付与されていると現在HPの半分のダメージを受けるため、残りHPには注意
HP50%まで 注意すべき点はHP65%までと同様
予兆の解除ができない特殊技はガードで対処

1500万ダメージを要求される場合があるので、野良の場合は特に奥義ゲージや各種アビリティの温存を推奨。
HP50% デバフが全消去されるので、デバフの掛け直しを待つか自分でも入れる
ブラインドがあれば使う

3属性ダメージ吸収の解除
吸収対象でない属性で1ターンに1500万ダメージ

闇属性が吸収されていないなら「アポクリファ+」や「リフレイン」ダメアビと組み合わせて1500万ダメージを目指す
闇属性が吸収状態なら待機
自分しか解除できない場面なら「黄龍」や「テュポーン」を使っても良い

特殊行動「アナゲンネーシス」
闇の意志Lv×1万の無属性追加ダメージ

闇の意志Lv0ならただの闇属性全体攻撃なのでHPに余裕があればガードも不要
逆に闇の意志Lvが1以上ならHPを確保しておく必要がある
HP30%まで 敵のCTをMAXにしない
CTMAXの特殊技を使われるとこちらが全滅するので絶対に敵のCTはMAXにしないこと
敵のCTがMAXになった場合は動かずに待機。
他の参戦者の火力が足りていれば、この区間は動かず「黄龍」か「テュポーン」召喚で後半の飛ばしを視野にいれるのもあり。

通常攻撃の火力が上がるので、HP管理には注意
必要があれば「治癒具+」も使おう
また、敵の通常攻撃が単体攻撃になるので「白煙弾+」で対処可能になる。
HP30% 特殊行動「ゴエティア」
フェイタルチェインで解除

3×奇数ターンの「ゴエティア」を使われていなければ問題なく解除可能。
すでにフェイタルチェインを使っている場合はガードやかばう、無敵アビで対処
9、15、21ターン目にHP30%以下の状態で突入すると、特殊技をHPトリガーで潰せるので「ゴエティア」を複数回受ける確率が大きく減らせる。
HP25% デバフが全消去される
デバフが付与されてない状態では絶対に動かない
以降は絶頂Lvの上昇に伴い敵の攻撃力も上がる。さらに、通常攻撃で奥義ゲージが-100%され、アドレナル使用や召喚以外では奥義スロウを打てないため、短期決戦推奨。
HP5%まで 下手に行動するとパーティが壊滅するので、「シス2+奥義」「バレクラ1」「白煙弾+」などの防御手段を使った状態で極力動こう
「黄龍」や「テュポーン」が合計2枚以上ある場合は1つ使ってHP5%付近まで飛ばしても良い
HP5%以下を他の参戦者が突破できるなら、召喚石を使い切るのもあり。
HP5% 特殊行動「レメゲトン」
この特殊技を受けない限り敵のHPを5%以下にできないため必ず受ける必要がある

ガード込みならほぼダメージを受けないので、HP3桁付近でなければ回復も不要
HP5%以降 特殊技「アナゲンネーシス」
パーティ全員戦闘不能

CT減少不可なので実質1ターンしか行動できない。敵のHPは約3500万なので、1人辺り580万ダメージが必要だが、シスや奥義以外ではまともなダメージが入らない。
フルチェインあれば十分な火力が出るので、HP5%以下の飛ばしを視野に入れる場合は、「黄龍」か「テュポーン」は温存しておきたい
また、行動する際は、参戦者がHP5%の「レメゲトン」を通過しているか確認

ジョブ候補

「トーメンター」推奨

トーメンター

ベリアルHLに挑戦する際のジョブは、EX2ジョブ「トーメンター」を使うと良い。持ち込む秘器の利便性と汎用性の高さから緊急時の対応がしやすいからだ。

メインはブラッディスカー1択

メイン武器
ブラッディスカー
ブラッディスカー

メイン武器は奥義でスロウが可能な「ブラッディスカー」1択だ。奥義ゲージ100%増加の「アドレナル」が擬似スロウになる上に反撃も受けないのでベリアルHLでは非常に強力だ。

トーメンターの評価と運用方法

トーメンターのアビリティ候補

アビリティ候補 解説
ダブルアサシンダブルアサシン おすすめ度:S必須枠。モラールショットの重ねがけや、アドレナル+リフレインなどの即席2重奥義スロウなどの動きが可能になる。攻守共に行動の幅が大きく広がるのでまず外さない。
ブラインドブラインド おすすめ度:A優先度高めの自由枠。苛烈な通常攻撃を軽減するために、参戦者の内1人〜2人は持ち込んでおきたい。他の参戦者が多く持ち込んでいるなら不要
クリアオールクリアオール おすすめ度:AHP75%〜51%のアビ封印対策に。裂傷や被ダメージ上昇の回復にも役に立つ。野良で挑む場合はブラインドよりも優先度が上がる。
悪夢の再演悪夢の再演 おすすめ度:B自由枠。秘器の使用回数を増やして長期戦に対応できる。経験の浅い騎空団員だけで挑戦するなど、時間がかかりそうな場合には役立つ。参戦者が慣れて攻撃速度が上がれば不要。
他心陣他心陣 おすすめ度:C優先度低めの自由枠。ターニャを採用する場合の奥義ゲージ確保手段の1つ。速度を優先するなら候補には上がるが、初見や慣れていない間はおすすめしない。

トーメンターの秘器候補

おすすめの秘器
アドレナル
アドレナル


必須
モラールショット
モラール
ショット

必須
アポクリファ+
アポ
クリファ+

必須
ルーンナイフ
ルーンナイフ


必須
リフレイン
リフレイン

推奨
白煙弾+
白煙弾+

推奨
スロウパウダー
スロウ
パウダー

治癒具+
治癒具+


特に有効な秘器

秘器 解説
アドレナル
アドレナル
ブラッディスカー装備時なら実質スロウ+奥義ダメージのアビリティとなる。スロウでの特殊技遅延はもちろん、味方への奥義ゲージ供給や貢献度稼ぎなど使い道が多く、攻守万能な秘器。
アポクリファ+
アポクリファ+
1ターンで1500万ダメージを出す際にほぼ必須となる秘器。ベリアルHLでは「黄龍」や「テュポーン」召喚によるフルチェインをする場面が多く、アポクリファ+でダメージを底上げしやすい。
モラールショット
モラール
ショット
堅守以外の貴重な防御力UP手段で、火力の増強にも繋がる優秀な秘器。防御手段として見るなら後半は「白煙弾+」の方がおすすめ。
▶秘器一覧

キャラ候補

特におすすめ

シス(限界超越)
シス
(限界超越)
役割:攻撃回避最強の火力役で闇で挑むならほぼ必須単独での火力はナンバーワン。他キャラの通常攻撃によるダメージが20万前後でも、シスだけは50万近いダメージを出せる。奥義火力も高く1ターンで1500万ダメージを出すためにはほぼ必須。2アビ+奥義で終盤の敵の攻撃も対処可能
ヘレル・ベン・シャレム(リミテッド)
シャレム
(リミテッド)
役割:弱体耐性DOWN命中率DOWN攻撃火力と弱体役として貢献永続/消去不可の固有デバフでスロウの命中率を確保できる。3アビの複数デバフも強力。奥義火力も高く、1500万ダメージや貢献度稼ぎでも活躍する。
クラリス(バレンタイン)
クラリス
(バレンタイン)
役割:スロウ強化幻影奥義スロウや補助が可能な万能サポーター貴重な奥義スロウ持ちで、主人公と合わせて特殊技の遅延が可能。幻影やブロック効果は攻撃が熾烈な終盤では特に役に立つ。奥義ゲージ加速も味方の火力補助になるため、サポーターとしては最高峰の性能を持つ。3アビは基本予兆解除とダメージを稼ぎたいときしか使わない。
ターニャ(SSR)
ターニャ
役割:スロウ攻防DOWN高頻度の回避時スロウとデバフが優秀回避時スロウなので反撃を受けない。回避率が高く敵の攻撃対象も多いため、高確率で回避しつつスロウでの遅延が可能。累積攻防DOWNも毎ターンのように付与するのでデバフ役としても優秀。バレクラ編成時より火力が落ちるため、他で補う必要がある。
リッチ(リミテッド)
リッチ
(リミテッド)
役割:スロウ属性変換回復奥義スロウ持ちで防御と回復も優秀高頻度の奥義スロウで特殊技遅延が可能。属性変換による被ダメージ軽減と毎ターン全体回復による耐久面のサポートも優秀。ただし、3ターン目の1500万ダメージは出しづらくなる。長期ターン動く前提なら特に採用したいキャラ。

おすすめ

ニーア
ニーア
役割:保険サブ2番手(最後尾)向きサブ編成時の主人公不死身化が保険として優秀。仮にフロントに出てしまっても戦闘能力が高く、サブ適性が高い。終盤は3アビの奥義2回発動で奥義火力にも貢献できる。
レイ(リミテッド)
レイ
(リミテッド)
役割:交代無敵究極の便利キャラ1アビでシスを2回行動させればパーティの火力が大幅に上がる。3アビのダメージ無効化も緊急時に使えるため使い勝手が良い。奥義で火力が出ないため、1500万ダメージを目指す場合はダメアビなどと組み合わせる必要があり、ベリアルHLに慣れていない間はフロントでの運用はおすすめしない。
アルベール(闇)
アルベール
役割:攻撃スロウHP5%以下の詰めが主な役割1→2→3→1→2でターンダメージを稼げる。HP5%以下でレイと入れ替えてアビリティ連打で倒し切るのが主な運用。万が一途中で出ても高頻度で使えるスロウで仕事ができる、ただし防御や回復手段を持たないので、バトル開始からの運用には向かない。

サブ召喚石候補

テュポーン
テュポーン

(4凸)
おすすめ度:SCT吸収は無効だが、全体ポンバが可能で、1500万ダメージや最後の詰めにも使える。黄龍よりも初回召喚も早く、他の参戦者も拾って使えるのが最大のメリット。他の参戦者に拾ってもらう場合は、自分が他の召喚石を拾わないようにしよう。また、4凸以外は全体ポンバを持たないので編成する意味はない。
ジ・オーダー・グランデ
ジ・オーダー・
グランデ

(4凸)
おすすめ度:Aサブ加護効果により無属性の敵に対する与ダメージが5%上がる。ステータスも高く、純粋に火力UPにつながるのでおすすめ。
黄龍
黄龍

(3凸)
おすすめ度:A即座に奥義を発動させられる。1500ダメージや奥義スロウ、終盤の詰めとしては非常に有効。テュポーン未所持の場合は必ず1枚以上入れよう。他に入れられる召喚石がなければ2枚以上採用しても良い。
ジルニトラ
ジルニトラ
おすすめ度:Aサブ加護効果により無凸でも最大HPが15%上昇する。ステータスは高くないのでサブ加護召喚石の枠への編成を推奨。
サリエル
サリエル
おすすめ度:Bサブ加護効果によりダメージ上限が上がる。ダメージ上限に到達する場面が少ないが、サブ加護召喚石の枠へ入れるならステータスの低さも気にならないので編成しよう。
ベリアル
ベリアル

(4凸)
おすすめ度:Bサブ加護効果により与ダメージを3万上げられる。最大HPDOWN効果により数千程度HPが減るため、攻略に慣れてから編成を検討するようにしたい。

関連記事

各属性のベリアルHL攻略編成
エッセル 火属性編成 超越カトル 水属性編成
アナザーサンダルフォン 土属性編成 ユリウス 風属性編成
カリオストロ(リミテッド) 光属性編成 超越シス 闇属性編成
関連記事
ベリアルHL
「ベリアルHL」攻略まとめ
テンプレパーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
アルバハHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
アーカーシャHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
ルシファーHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
ベルゼバブHL攻略パーティ
火パ火パ 水パ水パ 土パ土パ 風パ風パ 光パ光パ 闇パ闇パ
ベリアルHL攻略パーティ
火パ火パ 水パ水パ 土パ土パ 風パ風パ 光パ光パ 闇パ闇パ
古戦場フルオート
火属性火属性 水属性水属性 土属性土属性 風属性風属性 光属性光属性 闇属性闇属性
古戦場肉集め
火属性火属性 水属性水属性 土属性土属性 風属性風属性 光属性光属性 闇属性闇属性
その他パーティ
アスタロトフルオートアスタロトフルオート アルバハHLソロアルバハHLソロ
ルシHL天破フルオルシHL天破フルオ

オススメの記事