グラブル
新しいマグナ2武器と島ハードProが追加!
マグナ2(レガリア)武器一覧
島HARD Proの解放条件とおすすめ編成
レジェフェスのピックアップ対象と限定キャラ一覧
「幾千の夜を越えて、あなたに届くのなら」攻略

【グラブル】『ベルゼバブHL』土属性の攻略編成まとめ

編集者
電磁スピア
更新日時

グラブルのマルチバトル『ベルゼバブHL(バース・オブ・ニューキング)』を攻略する際の土属性の編成についてまとめて掲載。土属性のおすすめキャラ、武器、召喚石についても紹介しているので、攻略の参考にどうぞ。

ベルゼバブ土

©Cygames, Inc.

ティターン編成例

編成

キャラ

メインキャラ
トーメンター
トーメンター

 
マキラ(十二神将)
マキラ

 
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
ムゲン(リミテッド)
ムゲン
(リミテッド)
EXアビリティ サブキャラ
ダブルアサシンダブルアサシン
ディスペルディスペル
ディストリームディストリーム
ロベリア
ロベリア
カイム
カイム
使用する秘器
白煙弾+
白煙弾+

必須
スロウパウダー
スロウパウダー

必須
アドレナル
アドレナル

必須
モラールショット
モラール
ショット
投げナイフ
投げナイフ
ルーンナイフ
ルーンナイフ
アポクリファ+
アポクリファ+
リフレイン
リフレイン
▶秘器一覧

召喚石/武器

メイン石 サポート石
ティターン
ティターン

4凸
ティターン
ティターン

4凸
サブ召喚石
ザ・タワー
ザ・タワー

5凸
黒麒麟
黒麒麟

3凸
ウリエル
ウリエル

3凸
テュポーン
テュポーン

4凸
武器編成
刃鏡片メイン武器
無双/刃界
SLv.15
エーケイ・フォーエイ攻刃/乱舞
SLv.15
ストラトゥムバンカー背水/攻刃
SLv.15
ユグドラシル・ブランチEX攻刃
SLv.15
ブラビューラ攻刃/反逆/堅守
SLv.15
エンシェントバンテージ背水/二手/堅守
SLv.15
絶対否定の竪琴アビ上限/進境
SLv.20
八幡薙刀進境/神威
SLv.15
一期一振攻刃/渾身
SLv.15
虚空の裂剣EX攻刃
SP

マグナ編成例

編成

キャラ

メインキャラ
トーメンター
トーメンター

 
マキラ(十二神将)
マキラ

 
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
ムゲン(リミテッド)
ムゲン
(リミテッド)
EXアビリティ サブキャラ
ダブルアサシンダブルアサシン
ディスペルディスペル
ディストリームディストリーム
ロベリア
ロベリア
カイム
カイム
使用する秘器
白煙弾+
白煙弾+

必須
スロウパウダー
スロウパウダー

必須
アドレナル
アドレナル

必須
モラールショット
モラール
ショット
投げナイフ
投げナイフ
ルーンナイフ
ルーンナイフ
アポクリファ+
アポクリファ+
リフレイン
リフレイン
▶秘器一覧

召喚石/武器

メイン召喚石 サポート召喚石
ユグドラシル・マグナ
ユグドラシル・マグナ
ユグドラシル・マグナ
ユグドラシル・マグナ
サブ召喚石
ザ・タワー
ザ・タワー

5凸
黒麒麟
黒麒麟

3凸
ウリエル
ウリエル

3凸
テュポーン
テュポーン

4凸
武器編成
ガロットメイン武器
天聖
SP
オールド・ペルセウスM神威/M羅刹
SLv.15
永遠拒絶の竪琴アビ上限/進境
SLv.20
バハムートマズル・フツルスバハ武器
SLv.15
ユグドラシル・ブランチEX攻刃
SLv.15
世界樹の雫枝・マグナM攻刃/M守護
SLv.20
世界樹の晶剣・マグナM攻刃
SLv.20
ニーベルン・ホルンM渾身/M技巧
SLv.15
ニーベルン・クリンゲM攻刃/M不可侵
SLv.15
虚空の裂剣EX攻刃
SP

紹介した編成の使い方

ティターン編成とマグナ編成共に使い方は同じ

状況 立ち回り
戦闘開始前 参戦者に2ターン目でムゲンを落とすことを連絡。
2T目 ムゲン1アビ/2アビ使用
ムゲンを落としたら「ハイ!」スタンプで参戦者に連絡。
3T目 ロベリア3アビを最初に使用後、全員のアビリティ使用
ティターンを召喚し奥義オフで攻撃
30回攻撃達成でケイオスキャリバー解除
HP75%まで CT管理 / 秘器使用のポイント
スロウパウダーでCT遅延
トランスLvは2までなら上げても良いが理想は1止め
ユニソニックは白煙弾+で回避可
受けたらディスペルでカウンターを消去ゲージ管理のポイント
フェイタルチェインのゲージを100%ためる

カルマの担当を分担する場合は該当のHP帯まで待機
待機中は該当のHP帯まで動かない
HP75% カルマの予兆確認後フェイタルチェインで解除

待機の場合はHP60%まで待機継続
HP60%まで スロウで遅延させながら行動
事前分担済ならHP61%まで攻撃し続ける
ブラック・フライは全員ガードで2回まで受けてもOK

待機の場合はHP60%まで待機継続
HP60% カルマの予兆確認後フェイタルチェインで解除

待機の場合はHP50%まで待機
HP50%まで スロウで遅延させながら行動
HP51%まで攻撃し続ける
ブラック・フライは全員ガードで2回まで受けてもOK

HP51%から行動する時は申告のうえで行動する
HP50% ディスペルで強化効果消去
足りなそうならルーンナイフ使用
ランジュラン・フィールドは4Tガードで通過
デバフが付与されているなら解除を狙う
HP30%まで HP75%までと同様ゲージをためておく
ジャスト・キルは全員ガードで2回まで受けてもOK
HP30% 黒き槍の予兆を確認後、フェイタルチェイン発動
HP25% ケイオスレギオンの予兆確認後、全員ガード
ブローディアの全体かばうで通過してもOK
HP25%〜 HP15%までにフェイタルチェインゲージをためる
ウリエルやテュポーンを召喚する
HP15% 黒き槍の予兆を確認後、フェイタルチェイン発動
間に合わない場合は、全員ガードで通過
HP10% ケイオスレギオンの予兆確認後、全員ガード
ブローディアの全体かばうで通過してもOK
黒き槍を受けた場合はフェイタルチェインで予兆解除

ジョブ候補

ジョブは慣れるまで「トーメンター」推奨

トーメンター

ベルゼバブHLに挑戦する際のジョブは、慣れるまではEX2ジョブ「トーメンター」を使うと良い。クリア経験を重ね、ベルゼバブHLというマルチバトル全体に慣れたら「カオスルーダー」など他のジョブでの挑戦も視野に入る。しかし初挑戦時やクリア経験数が少ない時などは、持ち込む秘器の利便性と汎用性の高さから緊急時の対応がしやすい「トーメンター」を強く推奨する。

トーメンターのアビリティ構成

アビリティ 解説
ダブルアサシンダブルアサシン おすすめ度:Sスロウパウダーをミスした時の再チャレンジが主な用途。スロウパウダーと白煙弾を同時に使いたい場合も活躍する。基本的には外す理由が無い。
ディスペルディスペル おすすめ度:S参戦者全員で合計4回のディスペルが必要。全員が1つずつディスペル手段を持ち込むのが安全。
ディストリームディストリーム おすすめ度:A5回ダメージを与えるアビリティ。30回攻撃や1000万ダメージが解除条件の予兆を解除する際に役立つ。
ブラインドブラインド おすすめ度:A苛烈な通常攻撃を軽減するために、参戦者の内1人は持ち込んでおきたい。風属性にグラビティを任せられる場合におすすめ。
オーラオーラ おすすめ度:B効果量は低いが短い間隔で防御力をUPでき、参戦者にも効果がある。特に弱体効果を担当しない場合に選択してもよい。
悪夢の再演悪夢の再演 おすすめ度:B秘器の使用回数を増やして長期戦に対応できる。経験の浅い騎空団員だけで挑戦するなど、時間がかかりそうな場合には役立つ。参戦者が慣れて攻撃速度が上がれば不要。

トーメンターの秘器候補

使用する秘器
白煙弾+
白煙弾+

必須
スロウパウダー
スロウパウダー

必須
アドレナル
アドレナル

必須
モラールショット
モラール
ショット
投げナイフ
投げナイフ
ルーンナイフ
ルーンナイフ
アポクリファ+
アポクリファ+
リフレイン
リフレイン

特に有効な秘器

秘器 解説
スロウパウダー
スロウパウダー
スロウ効果で特殊技発動を防げる。毎ターン使用するぐらいの感覚で問題ない。トーメンターを使う理由のうち大部分を占める。
白煙弾+
白煙弾+
味方全体に「幻影(2回)」を付与できる。通常攻撃とユニソニックを安全にやりすごせる。スロウパウダーを使わないターンに積極的に使っておきたい。
アドレナル
アドレナル
主人公の奥義ゲージが100%溜まる。即座に主人公が奥義を使えるので、フェイタルチェインゲージ稼ぎからフェイタルチェイン発生まで柔軟に使える。
▶秘器一覧

メイン武器は3種から選択

ガロット 刃鏡片 アルセーヌ

主人公のメイン武器は、トーメンターの英雄武器「ガロット」、最終上限解放した「刃鏡片」、同じく最終上限解放した「アルセーヌ」から選ぶと良い。各武器の使い分けについては以下が目安となる。

メイン武器の使い分け

武器 解説
ガロット
ガロット
・「天聖」エンブレムで累積攻防DOWN付与
→参戦者にユリウス持ちがいなかった時のケア
・奥義でアビリティ使用間隔短縮
→ダブルアサシンの短縮が可能
・秘器の使用回数が1増加
刃鏡片
刃鏡片
・奥義でディスペル可能
・武器スキルでHPを上昇可能
・ティターンの加護が乗るスキル持ち
→ティターン編成で特におすすめ
アルセーヌ
アルセーヌ
・奥義で敵のCTを吸収可能
・ティターンの加護が乗るスキル持ち
→ティターン編成で特におすすめ

キャラ候補

十賢者や水着ブローディアを最優先で編成する

メインキャラ
トーメンター
トーメンター

 
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
EMPTY
初手落とし枠

 
EMPTY
選択枠

 
EXアビリティ サブキャラ
ダブルアサシンダブルアサシン
ディスペルディスペル
ディストリームディストリーム
ロベリア
ロベリア
カイム
カイム

十賢者のカイムやロベリア、季節限定キャラのブローディア(水着)が仲間にいるならば、最優先で編成しよう。どのキャラクターもベルゼバブとの戦いにおいて活躍でき、編成に入れておいて損はない。

中でもロベリアは3アビを使用すると、味方全体がアビリティを使用する度に敵にダメージを与えられるようになる。ターンを進行させずにダメージを稼げるため、土属性で参加する際には是非とも編成したいキャラだ。

カイムを編成する場合はハイランダー編成にすること

十賢者のカイムが仲間にいて編成する際は、主にサブメンバーとして運用することになる。カイムのサブメンバー時のサポートアビリティ効果は強力だが、発動させるためには武器をすべてバラバラにするハイランダー編成にする必要がある。同じ武器を複数本組み込まないようにしよう。

紹介したキャラ
カイム
カイム

 
ロベリア
ロベリア

 
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)

初手落とし枠の候補

キャラ 解説
ムゲン(リミテッド)
ムゲン
(リミテッド)
・味方全体に永続消去不可のバフを付与可能
・奥義ゲージUPで奥義加速を促せる
ペコリーヌ
ペコリーヌ
・ムゲンがいない時の選択肢

初手落とし枠は基本的にムゲン(リミテッド)かペコリーヌのどちらかから選択する。どちらも全体かばうを使えるキャラクターだが、奥義ゲージUPや永続かつ消去不可の強化アビリティを使えるという点で、ムゲンがペコリーヌよりも優れている。

選択枠の候補

キャラ おすすめポイント
マキラ(十二神将)
マキラ
・味方全体に追撃付与可能
・敵に連続攻撃率DOWN付与可能
・優秀かつ消去不可の強化効果を付与可能
ヴィーラ(水着)
ヴィーラ(水着)
・ディスペルとスロウを使用可能
・味方全体のHP回復が可能
・自分が即座に奥義を使用可能
マギサ(クリスマス)
マギサ
(クリスマス)
・味方全体に刻印付与可能
・味方全体が刻印付与時に奥義性能UP
・ディスペルを使用可能
・幻影やガードなど優秀なアビリティ持ち
オクトー
オクトー
・奥義の足回りが非常に速い
・自分以外に奥義ゲージ分配が可能
・味方全体に土属性攻撃力UPを付与可能

サブ召喚石候補

奥義ゲージUP系召喚石は最優先

奥義ゲージUPが可能な召喚石例
黄龍
黄龍

3凸
テュポーン
テュポーン

4凸
ウリエル
ウリエル

無凸可
C.C.
C.C.

4凸

HP75%と60%の特殊行動「カルマ」の対策と、HP30%以降の特殊行動が連続する区間で役立つ召喚石。サブ召喚石4枠のうち、2〜3枠ほど割くと良い。

あると便利な召喚効果を持つ召喚石

強力な召喚効果や加護効果を持つ召喚石
黒麒麟
黒麒麟

3凸
ザ・タワー
ザ・タワー

5凸

召喚効果が強力な「黒麒麟」はロベリアと特に相性が良い。「ザ・タワー」はサブ加護で土属性キャラのHPを確保できるため、武器編成で守護を確保しづらいハイランダー編成では非常に重宝する。ザ・タワーの5凸はほぼ最優先でベルゼバブ用編成に入れても良いほど優秀だ。

関連記事

ベルゼバブ火
火属性ベルゼバブHL編成
ベルゼバブ水
水属性ベルゼバブHL編成
ベルゼバブ土
土属性ベルゼバブHL
ベルゼバブ風
風属性ベルゼバブHL編成
ベルゼバブ光
光属性ベルゼバブHL編成
ベルゼバブ攻略_闇編成
闇属性ベルゼバブHL編成
ベルゼバブ関連記事
ベルゼバブ討伐戦
ベルゼバブ攻略
アストラルウェポン
アストラルウェポン
混沌の再来後編
フリクエ後編攻略
パーティ編成一覧
パーティ編成一覧パーティ編成一覧
テンプレパーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
アルバハHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
アーカーシャHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
ルシファーHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
ベルゼバブHL攻略パーティ
火パ火パ 水パ水パ 土パ土パ 風パ風パ 光パ光パ 闇パ闇パ
古戦場フルオート
火属性火属性 水属性水属性 土属性土属性 風属性風属性 光属性光属性 闇属性闇属性
その他パーティ
アスタロトフルオートアスタロトフルオート アルバハHLソロアルバハHLソロ

オススメの記事