グラブル
「火有利ブレグラ」開催中!15日から「銀魂コラボ」!
「ブレイブグラウンド(ブレグラ)」攻略まとめ
ダウルダヴラの評価と必要本数
「銀魂コラボ」イベント開催情報と予想
レジェンドガチャ10連シミュレーター

【グラブル】「ルシファーHL」攻略(ダーク・ラプチャーHARD)

編集者
グラブル攻略班
更新日時

グラブルのマルチバトル「ダーク・ラプチャーHARD」の攻略情報を掲載。ルシファーと黒き羽の行動表だけでなく、攻略の準備や具体的な手順も紹介しているので参考にどうぞ。

ルシファーHL

©Cygames, Inc.

「終末の神器」関連記事
ルシファー
ルシN攻略
ルシファー(試練後)
ルシHL攻略
ベリアルHL
ベリアル攻略
絶対否定の剣
終末の神器
各属性のルシファーHL攻略編成
アテナ 火属性編成 カトル 水属性編成
サラ(SSR) 土属性編成 ユリウス 風属性編成
ヴィーラ(リミテッド) 光属性編成 クラリス(バレンタイン) 闇属性編成
天破の祈りを使った攻略編成
火の光輪 天破の祈りの使い方と編成例

ルシファーHLのクエスト概要

境界の世界
▲ 境界の世界
ルシファーHL
クエスト名 「ダーク・ラプチャーHL(HARD)」
消費AP 100 消費BP 5
自発制限 1日1回 参加人数 6人
開始条件 ・Rank170以上
・「ダーク・ラプチャー(NORMAL)」を自発クリア
エリクシール 使用不可
出現場所 境界の世界 第114章
トリガー ダークネス・マテリアルダークネス・マテリアル ×1個
特記事項 制限時間30分
・「天破の祈り」使用可能

攻略すると「終末の神器」を強化できる

「終末の暗晶」と「福音の恩寵」を入手

終末の神器

ルシファーHLを攻略することで、『終末の神器』の5凸や第3スキル追加に必要な「終末の暗晶」と「福音の恩寵」が入手可能。「福音の恩寵」はクリアした属性に対応した種類だけが入手できるので、全属性の終末の神器を強化するには全属性でのクリアが必要不可欠となっている。

終末の暗晶 福音の恩寵
終末の暗晶
終末の暗晶
福音の火舞う恩寵
福音の恩寵
▶ 終末の神器一覧

「天破の祈り」を使用可能

天破の祈りの仕様まとめ
ソロ挑戦時、各種光輪とプシュケーを消費して発動可能
発動すると制限時間が90分に増加し、救援依頼が送れなくなる
発動中はエリクシールを何個でも使える+キャラ性能大幅UP
特殊行動「ジ・エンド」で全滅した場合、エリクシール使用不可
敗北・撤退時には「天破の祈り」発動に使った素材が返却
「天破の祈り」を使った場合、ソロ討伐称号は獲得不可(福音の恩寵が手に入る称号は獲得可能)
「天破の祈り」の効果詳細
・攻撃力500%UP
・最大HP200%UP
・被ダメージ80%軽減
・連続攻撃確率100%UP
・ダメージ上限50%UP
・エリクシールを何個でも使用可能
ルシファーHLにおける「天破の祈り」使用に必要な素材
火の光輪火の光輪 ×5 水の光輪水の光輪 ×5
土の光輪土の光輪 ×5 風の光輪風の光輪 ×5
火のプシュケー火のプシュケー ×10 水のプシュケー水のプシュケー ×10
土のプシュケー土のプシュケー ×10 風のプシュケー風のプシュケー ×10
光のプシュケー光のプシュケー ×10 闇のプシュケー闇のプシュケー ×10

「ルシファーHL」天破の祈りの使い方と編成例

敵のステータス

ルシファー

敵名称 無属性 Lv250 ルシファー
HP 約5億 CT 羽のHP100〜51%
羽のHP50%以降
◇◇
ゲージ あり 防御値 20
弱体耐性 無効 攻防DOWN(片面/両面) / 弱体耐性DOWN / 麻痺 / 昏睡 / 睡眠 / 恐怖 / 即死
特記事項 ・特殊技が属性ランダム
・特殊行動時にCTがリセットされない
・通常攻撃方法が戦闘途中で変化
羽のHPが100〜51%時
属性ランダムの全体攻撃
羽のHPが50%以降常時
属性ランダムの多段攻撃
ルシファーのCT増加タイミングについて
ルシファーの最大CTは、黒き羽のHPが50%以降になると◇◇となる。しかしルシファーの特殊技を1度受けるまでは◇のままなので注意しよう。

黒き羽

敵名称 Lv250 黒き羽
HP 約2.5億 CT ◇◇◇
ゲージ ルシファーと共有 弱体耐性 ルシファーと同様
特記事項 ・通常攻撃をしない

ルシファーの特殊技と特殊行動

ルシファーの特殊技

特殊技

特殊技(黒き羽HP100〜51%)
通常 ポースポロス編成画面で攻撃力が最も高いキャラに特大ダメージ
・攻撃対象の強化効果全消去
OD イブリース・多段ダメージ(最後の2回のみ特大ダメージ)
・味方全体に裂傷/恐怖/衰弱を付与(1~3ターンのうちランダム)
特殊技(黒き羽HP50%〜撃破まで)
共通 アキシオン・アポカリプス・ランダム3回大ダメージ
・福音の赫刃レベルが1上昇(通常の上昇分と合わせて2上昇する形)
・ルシファーのモードゲージ上昇
・ルシファーの福音の赫刃レベルにより追加効果発生
赫刃Lv2以上 ルシファーの弱体効果1つ回復
赫刃Lv3以上 味方全体の強化効果全消去
赫刃Lv4以上 全体に無属性1万ダメージ
赫刃Lv5以上 味方全体に最大HPDOWN付与(累積/消去不可)
特殊技(黒き羽撃破以降)
通常 ポースポロス現在HPが最も低いキャラに単体特大ダメージ
・攻撃対象の強化効果全消去
OD オービタルブラック・ランダム3回ダメージ
・味方全体にハレーションを付与(5ターン/消去不可)
・「12の試練」突破状況によって追加効果発生
オバチェ試練未達成 攻撃アビリティ使用間隔延長(+2ターン)
30回攻撃試練未達成 回復アビリティ使用間隔延長(+2ターン)
弱体10個試練未達成 弱体アビリティ使用間隔延長(+2ターン)
パラロス試練未達成 強化アビリティ使用間隔延長(+2ターン)

特殊行動

特殊条件 特殊行動
開幕時 パラダイス・ロスト・無属性全体3万ダメージ
・ルシファーに「福音の黒翼」/「福音の赫刃」付与
福音の黒翼参戦者のジョブの種類に応じて被ダメージが一定値に制限され、毎ターンHPを回復する状態(消去不可)。
福音の赫刃レベルに応じてルシファーの攻撃性能が上昇した状態(消去不可)。レベルごとの効果は下記に記載。
本体+羽の
CTMAX時
且つOD時
パラダイス・ロスト・全体特大ダメージ(約8万)
全属性ダメージカット無効
・戦闘不能になった場合、戦闘不能キャラに復活不可付与
カウント0 ジ・エンドサブ含め全滅ダメージ
・カウントダウンは参戦者全体で戦闘不能キャラが1人出る毎に減る
HP条件 特殊行動
HP95% ポースポロス・編成画面で攻撃力が最も高いキャラに特大ダメージ
・攻撃対象の強化効果全消去
黒き羽 のHP50%特殊行動を最初に踏んだ人は発動しない
・HP90%でスルー可能
HP85% アキシオン・現在HPが最も低いキャラに3回ダメージ
・アキシオンで戦闘不能キャラが出た場合全体に無属性3万ダメージ
黒き羽 のHP50%特殊行動を最初に踏んだ人は発動しない
・HP75%でスルー可能
HP70% CTMAX
HP60% アキシオン全体3回ダメージ
・アキシオンで戦闘不能キャラが出た場合、追加で全体に無属性3万ダメージ
黒き羽 のHP50%特殊行動を最初に踏んだ人は発動しない
・HP55%でスルー可能
HP55% CTMAX
HP25% ゴフェル・アークサブ含め同じ種族の2人目以降のキャラに
・戦闘不能/召喚不可/復活不可 付与
最初の1人のみ
ルシファーの弱体効果を全回復
・フィールド「天の水門」発動
「天の水門」バトルの経過ターンが2〜3進む。敵のCTや味方の強化効果持続時間も同様に進む。
HP20% アキシオン・アポカリプス・ランダム3回大ダメージ
・福音の赫刃レベルが1上昇(通常の上昇分と合わせて2上昇する形)
・ルシファーのモードゲージ上昇
・HP16%でスルー可能
・ルシファーの福音の赫刃レベルにより追加効果発生
赫刃Lv2以上 ルシファーの弱体効果1つ回復
赫刃Lv3以上 味方全体の強化効果全消去
赫刃Lv4以上 全体に無属性1万ダメージ
赫刃Lv5以上 味方全体に最大HPDOWN付与(累積/消去不可)
HP15% アキシオン・アポカリプス・ランダム3回大ダメージ
・福音の赫刃レベルが1上昇(通常の上昇分と合わせて2上昇する形)
・ルシファーのモードゲージ上昇
・HP11%でスルー可能
・ルシファーの福音の赫刃レベルにより追加効果発生
赫刃Lv2以上 ルシファーの弱体効果1つ回復
赫刃Lv3以上 味方全体の強化効果全消去
赫刃Lv4以上 全体に無属性1万ダメージ
赫刃Lv5以上 味方全体に最大HPDOWN付与(累積/消去不可)
HP10% パラダイス・ロスト・全体999万9999ダメージ
・全属性ダメージカットで防げる
最初の1人のみルシファーの弱体効果を全回復
HP3% パラダイス・ロスト・全体999万9999ダメージ
・全属性ダメージカットで防げる
表記の無いものは全てランダム属性攻撃

「福音の赫刃」効果詳細

レベルに応じて攻撃性能が上昇した状態(消去不可)。ルシファーが特殊技を発動するたびレベルが上昇。強化効果を無効化する効果を受けるとレベルが減少。レベルアップに応じてディスペルでレベルダウンさせる必要あり。

赫刃Lv 効果
1 攻撃力上昇
2 攻撃力上昇
3 攻撃力上昇
全ての攻撃に「強化効果消去(2回)」追加
4 攻撃力上昇
全ての攻撃が弱点属性になる
5 攻撃力上昇
全属性ダメージカットを無効化する

特殊行動の発動優先度

パラダイス・ロスト(本体+羽のCT一致ver.)
ジ・エンド
ゴフェル・アーク(HP25%トリガー)
その他のHPトリガー
CT特殊技

黒き羽生存時に発動する特殊行動

特殊条件 特殊行動
HP75% 無神論・ランダムな属性以外全ての属性ダメージが50%軽減
┗ 対象属性が1ターンに1000万ダメージで解除
・ランダムな属性以外全ての属性からの弱体耐性上昇
┗ 6個以上弱体効果を付与すると解除
・最初の1人のみ発動
HP50% 黙示録の喇叭・敵全体の弱体効果を全回復
・味方全員の強化効果を全消去
・ルシファーに「12の試練」を付与
・ルシファーが真の力を解放
・次に特殊技を使用した際にルシファーのCTが◇◇に変化
・最初の1人のみ発動
HP35% パラダイス・ロスト・全体特大ダメージ(約7万)
・戦闘不能になったキャラに復活不可付与

黒き羽の特殊技と特殊行動

黒き羽の特殊技

特殊技
奇数回目 マルス・味方全体に禁断の果実を付与(1回/2ターン)
・ルシファーの「福音の黒翼」解除
・味方全体に攻撃DOWN付与(2ターン/HP50%以降のみ)
禁断の果実奥義性能が上昇する代わりに、奥義使用時に無属性10,000ダメージを受ける状態。バハムートの召喚効果と効果は共存する。2回奥義を使用するキャラは無属性ダメージを2回受ける。
偶数回目 フィークス・味方全体に生命の果実を付与(1回)
・ルシファーに「福音の黒翼」付与(HP50%以降は付与なし)
・味方全体にアンデッド付与(2ターン/HP50%以降のみ)
生命の果実アビリティ使用時に敵と味方のHPが回復する。味方はHP4,000回復、敵はHP100万回復。
条件 特殊行動
HP70% セフィロト・ルシファーに終末へのカウントダウン「6」付与
・敵全体の弱体効果を全回復
・ルシファーのモードゲージ上昇
・最初の1人のみ発動
終末へのカウントダウン参戦者全体で戦闘不能キャラが1人出る毎に、カウントが減っていく。初期カウント6。0になると特殊行動「ジ・エンド」が発動し、強制全滅となる。
HP50% 黙示録の喇叭・敵全体の弱体効果を全回復
・味方全員の強化効果を全消去
・ルシファーに「12の試練」を付与
・ルシファーが真の力を解放
・次に特殊技を使用した際にルシファーのCTが◇◇に変化
・最初の1人のみ発動

特殊技は交互に発動する

黒き羽の特殊技は、「マルス」→「フィークス」→「マルス」→…と交互に発動する。

「12の試練」効果

12種類の強化効果。指定された条件を満たすことで1つずつ解除される。詳しい試練の内容については下記で紹介している。

ルシファーHLの行動表と対処法

特殊行動 対処
ルシファー 戦闘開始時
パラダイス・ロスト
味方のHP回復
ルシファールシファー にディスペル
デバフ付与後、ファランクスを回しながら 黒き羽黒き羽 を攻撃
グラビティを ルシファールシファー に付与してCTをずらす。
ルシファールシファー の特殊技を受けたら、随時ディスペル
黒き羽黒き羽討伐までは原則として羽だけを攻撃する
奥義効果のディスペルをルシファーに当てたい場合は参戦者に伝える必要あり。ディスペル石を合体させてもらう方が良いケース多し。
黒き羽 HP70%
セフィロト(ダメージ無)
デバフを再度付与
黒き羽 HP50%
黙示録の喇叭(ダメージ無)
ルシファールシファー に「12の試練」付与
ルシファー から ルシファー に変化
デバフを再度付与
オーバーチェイン試練を一番最初に達成する。
各自1000万以外で担当する試練を突破する。
1000万試練は羽討伐後で良い。
ルシファールシファー の特殊技を受けたら、随時ディスペル
黒き羽 黒き羽を討伐
以後、1000万試練の突破も目指す。
ルシファー(試練後) HP95%:ポースポロス ・ファランクス
・100%カット
・HP90%まで待機
1000万試練を突破しようとすると受けやすいので要注意。
ファランクスを回しながら黒き羽黒き羽 を倒すのが優先
ルシファー(試練後) HP85%:アキシオン ・ファランクス
・100%カット
・HP75%まで待機
ルシファー(試練後) HP70%:CTMAX ・ファランクス
・100%カット
ルシファー(試練後) HP60%:アキシオン(全体) ・100%カット
・HP55%まで待機
ルシファー(試練後) HP55%:CTMAX ・ファランクス
・100%カット
ルシファー(試練後) HP25%
ゴフェル・アーク(ダメージ無)
通過 or 待機
最初の1人のみデバフリセット。
待機者はHP10%まで待機。HP26%までに最大火力を出せるよう準備する。
以後、「福音の赫刃」のLvが2以上の場合、通常攻撃を含めて大ダメージになるため、「福音の赫刃」を常にLv1以下にできるようディスペルを惜しまずに使う。
ルシファー(試練後) HP20%
アキシオン・アポカリプス
ディスペル後、ファランクス
ルシファーの「福音の赫刃」のLv4以上で無属性ダメージ有り。ディスペルを駆使してLvを3以下に下げてからファランクスで通過。
ルシファー(試練後) HP15%
アキシオン・アポカリプス
ディスペル後、ファランクス
ルシファー(試練後) HP10%
パラダイス・ロスト
100%カット or 無敵
最初の1人のみデバフリセット。HP25%から待機していた場合は「ゴフェル・アーク」が優先される。HP25%以降行動していた人は、召喚以外で100%カットできる状況を作るか、無敵を付与して突破する必要がある。
デバフリセット後、再度デバフを付与したら待機者は最大火力でHP10%から一気にHPを削る。
ルシファー(試練後) HP3%
パラダイス・ロスト
100%カット or 無敵

ルシファーHLの注意点

ルシファーのCTに関する不具合がある

不具合により起きた事故の例
1 ルシファーのCT:◇  黒き羽のCT:◇◇◇
で戦闘開始
2 ルシファーのCT:◆ 黒き羽のCT:◆◆◆
CTが揃ってしまったため待機
3 12の試練(黒き羽HP50%時の特殊行動)開始後、ルシファーにグラビティが付与され、
ルシファーのCT:◆◇◇ 黒き羽のCT:◆◆◆
のように表示される
4 ルシファーの特殊技が発動
5 ルシファーのCT:◇◇◇ 黒き羽のCT:◇◇◇

ルシファーのCTは戦闘開始直後は1、黒き羽のHP50%特殊行動(12の試練開始)以降は2となっているが、"1から2に変化するタイミングはルシファーの特殊技(CTMAX時の技)を受けた時"に変化する。

黒き羽のHP50%特殊行動後、グラビティがルシファーに付与された場合に、表示が3に変化した様に表示される時があるが、内部的には"ルシファーの特殊技を受けるまで"CTは1から変化していない。CTが3で表示されるのは不具合の可能性が高いため、CT1でMAXの状態で12の試練開始が始まった時は、特殊技を受ける準備を済ませてから行動しよう。

攻略の前提知識

攻略のポイント
羽 → ルシファーの順に撃破する
羽のHP70%後は参戦者全員で6人戦闘不能で強制全滅
ルシファーにディスペルを入れて固有バフのLvを下げる
ルシファーと羽のCTを揃えない・CT揃い+OD時の特殊技は即死級
・スロウとグラビティは基本的にルシファーを狙う
・スロウは5ターン目以降にルシファーに対して使うと、ターンを回しやすい(グラビ付与前提)
・グラビティはルシファーのみがおすすめ。カトル2アビは保険

グラビティはルシファーのみがおすすめ

グラビティを付与する際は、ルシファーのみ付与がおすすめ。ルシファーと黒き羽の両方にグラビティを付与すると、黒き羽の特殊技を受けるまでのターンが長くなり、「12の試練」の準備に影響が出やすい。また、準備が整うまでにルシファーの攻撃を受ける回数が増えるため、パーティが壊滅するリスクが高まる。

カトルの2アビは保険

カトルの2アビによるグラビティは、両方の敵に付与してしまうため、あくまで保険として温存しよう。カトルの2アビは、黒き羽のHPが70%時に行われるデバフリセット時に使うことが多いからだ。

しかし、カトル2アビを最初に使用して攻略を進めるパターンも存在する。共闘ルームではマルチバトルを開始する前に予めグラビティについて確認しておこう。

ルシファーHL攻略に向けた準備

HP4万以上の編成を用意しよう

無属性3万を受けてバトル開始

3万ダメージ

ルシファーは開幕パラダイスロストで無属性3万ダメージを与えてくる。こちらは一切の行動はできないので防ぐのは不可能。主人公のHPが5万以上、仲間キャラのHPが4万以上あると安定して行動することができる。

終末の神器をはじめとした神威スキルが有効

神威+各種上限 進境+防御UP+神威
永遠拒絶の大鎌
終末武器
ドラゴニックハープ
ドラゴニックウェポン

HP3万以上の編成は必須。不慣れなうちは5万あっても余裕は無い。両面神石または両面マグナで神威や守護に加護を乗せる編成を用意しよう。

ルシファーNを攻略すると作成できる「終末の神器」は、各属性の神石とマグナで神威スキルを利用可能。HL攻略前に4凸を完成させておこう。作成可能なら、HPに加えて防御力も上げられる「ドラゴニックウェポン」の5凸が特におすすめ。

RANK210で全体HPアップを取得

HPを増加させるにはRANK210で取得できる「味方全体HPⅢ」の取得が非常に重要。RANK210まで上げればLBで合計味方全体のHPを+3000できるので上げておこう。

敵対心UPと敵対心DOWNのLBを外しておこう

敵対心UP

ルシファーの特殊技には、ダメージが大きいランダム多段攻撃のものが存在する。LBで敵対心を上下させているとダメージが偏りやすくなり、戦闘不能になる確率が上がるので、敵対心関連のLBは外しておこう。

アテナやシエテなどは要チェック

ルシファーHLを攻略する際に編成しやすい、アテナやサラといった盾役のキャラや、シエテのようなダメージをなるべく受けたくないキャラなどは、リミットボーナスで敵対心関係に振っていることも多い。挑戦する際はあらかじめ確認しておこう。

ルシファーHLで使われやすい敵対心LB持ち
アテナ
アテナ
敵対心UPのLB
サラ(SSR)
サラ
敵対心UPのLB
シエテ
シエテ
敵対心DOWNのLB
ゾーイ(銃ゾ)
ゾーイ(銃ゾ)
敵対心UPのLB
シロウ(SSR)
シロウ
敵対心UPのLB
-

事前の打ち合わせが必要

事前に確認しておきたいポイント
誰がどの試練を担当するのか各属性の試練以外のデバフ試練や無属性ダメージ試練などを、誰がどのように対処するのか確認しておこう。特に、パラダイス・ロストを誰が受けるのか、無属性ダメージを誰が担当するのか、は決めておきたい。
どの召喚石を編成していくのか参戦者同士の連携が最も重要なので、合体召喚も最大限活用することになる。特に「テュポーン」「アテナ」「バハムート」「ルシフェル」などの召喚石は積極的に採用しよう。
主人公のEXアビリティを決める参戦者全体で「クリアオール」が3〜4人必要となるため、どの属性が「かばう」を外して「クリアオール」をセットするか決めておこう。

担当する試練を割り振っておく

「12の試練」を解除する担当をあらかじめ決めておこう。最低限「オーバーチェイン発生」「パラロス受け」「無属性200万ダメージ」「弱体10個付与」の4つを必ず解除できるようにしよう。

また「12の試練」全てを解除する必要はないため、参加者で6属性を揃える必要性はない。全試練を解除してもターン終了時の無属性ダメージが無くなるだけなのでメリットが薄いからだ。さらに野良や身内に関わらず、6属性揃えるのはハードルが高い問題もある。

クリアオールは火・土以外がセット

アビリティ組み合わせ例
ディスペル かばう シールドワイア
ディスペル クリアオール シールドワイア
ディスペル かばう シールドワイア
ディスペル グラビティ シールドワイア
ディスペル クリアオール シールドワイア
ディスペル クリアオール シールドワイア

「かばう」をセットするとルシファーの特殊技を受けやすく、非常に動きやすい。回復手段が少ない土やディスペルの少ない火は「かばう」を優先的に持ってもらおう。また、ルシHL初心者の場合も「かばう」がおすすめ。

「かばう」を持つ人以外は「クリアオール」を持とう。参戦者全体で3つあると道中の状態異常への対応が間に合うので動きやすくなる。アンチラで弱体成功率を上げられる風属性は「グラビティ」を採用してもよい。

ルシファーHL攻略用編成

全属性共通のポイント
HP4万が最低ライン
耐久力重視の編成を組む
「ディスペル」と「スロウ」が必須
防御値20のルシファーに1Tで1,000万ダメージを出す
原則1種族1人まで

HP4万が最低ライン

3万ダメージ
▲必ず3万以上は確保

開幕の「パラダイス・ロスト」で無属性3万ダメージを受けてから戦闘開始するため、HP3万以下のキャラは一切使えない。ルシHLに慣れている慣れていない関わらず、主人公のHPは5万、仲間キャラのHPは4万以上確保しよう。

耐久力重視の編成を組む

堅守武器
扇抜
扇抜


スレイプニルシュー
スレイプニル
シュー
マジェスタス
マジェスタス


ルシファーHLは戦闘不能者を出さない事がとにかく重要なので攻撃力よりもHPの確保を優先しよう。羽根のHP70%以下のカウントダウン開始後は、参戦者全員で6人戦闘不能になった次のターンに強制的に全滅するからだ。

3万以上のHPを確保することはもちろんだが、神石であれば堅守武器を採用して防御力も上げて耐久力を底上げしよう。また、戦闘不能者が出る可能性が高いなら、無理に動くよりも待機したほうが良い

ディスペルとスロウ必須

最低2つずつは用意しよう

スロウとディスペル
主人公意外も全員スロウを持ち、ゼタはディスペルも可能

ルシファーの攻撃力を下げるためのディスペル、ルシファーと羽のCTをずらすためのスロウは必須。ディスペルが無いと「福音の赫刃」効果によりルシファーの攻撃力が70%カットでも耐えきれない程上がる。スロウが無いとルシファーと羽の同時特殊技「パラダイス・ロスト」を回避できない。

両方とも1つのみだとルシファーの特殊技に追いつけないので、最低でも2つずつ以上は確保しよう。基本は主人公で1つずつ用意できるので、他キャラでスロウとディスペルを補おう。特にスロウは数が多いに越したことはない。

1Tで1000万ダメージ

1000万ダメージ
▲トライアルバトルで確認可能

属性試練を解除するために、1ターンで1000万ダメージを出す必要がある。ルシファーの防御値は一般的な敵の2倍である20に設定されている。トライアルバトルで防御デバフを使わなければ、ルシファーの防御下限状態と同じ条件なので、ダメージの再現が可能となる。

無理に条件を達成できなくても良い

属性試練は可能なら解除したほうが良いが、解除しても対応するルシファーの属性攻撃力UPが無くなるだけなのでメリットが薄い。ルシHLは戦闘不能にならない方が重要なバトルなので、全試練を解除する目的が無い場合は1000万ダメージを出すよりも耐久力の高い編成を組んだ方がよい。

原則1種族1人まで

種族被り
▲上記編成だと星晶獣被りでゾーイが落ちる

ルシファーHLでは、ルシファーのHPが25%まで減った際に発動する特殊行動「ゴフェル・アーク」により、サブを含め同じ種族のキャラは2人目以降強制的に戦闘不能になる。原則として1種族1人までしか編成できないと考えた方がよい。

種族被りがある場合は事前に申告

風属性ならユリウスとシエテ、光属性ならゾーイとノアの様な、編成上どうしても種族被りが発生する場合は、1人落ちる可能性があることを事前に申告しておこう。また、種族被りが生じている場合はHP25%手前で待機するなどの対策もしておこう。

各属性の編成と役割

各属性のルシファーHL攻略編成
アテナ 火属性編成 カトル 水属性編成
サラ(SSR) 土属性編成 ユリウス 風属性編成
ヴィーラ(リミテッド) 光属性編成 クラリス(バレンタイン) 闇属性編成

十二の試練一覧

12の試練一覧と解除条件ルシファーに付与される強化効果
1 解除 1ターンに1000万以上の火属性ダメージを与える火属性攻撃力が上昇した状態
2 解除 1ターンに1000万以上の水属性ダメージを与える水属性攻撃力が上昇した状態
3 解除 1ターンに1000万以上の土属性ダメージを与える土属性攻撃力が上昇した状態
4 解除 1ターンに1000万以上の風属性ダメージを与える風属性攻撃力が上昇した状態
5 解除 1ターンに1000万以上の光属性ダメージを与える光属性攻撃力が上昇した状態
6 解除 1ターンに1000万以上の闇属性ダメージを与える闇属性攻撃力が上昇した状態
7 解除 1ターンに200万以上の無属性ダメージを与えるキャラクターの弱点属性の攻撃を行う
8 解除 オーバーチェインを発生させる全属性ダメージカットを無視して攻撃を行う状態
一番最初に解除
9 解除 1ターンに30回以上の攻撃を与える毎ターンHPが回復する状態
10 解除 ターン終了時に10個以上の弱体効果が付与されている毎ターン味方全体にランダムな弱体効果を付与する状態
11 解除 特殊技「パラダイス・ロスト」を発動させる毎ターン味方全体の強化効果を2つ消去する状態
12 解除 他の全ての試練を乗り越える毎ターン味方全体に無属性ダメージを3回与える状態

試練の色はおすすめの担当属性を示す。
例: / / / / / / 全員

十二の試練攻略ポイント

試練 「7」「8」「10」「11」は必ず解除

必ず解除したい試練
試練7 弱点属性攻撃を行う1ターンに200万以上の無属性ダメージ
試練8 全属性ダメージカット無効オーバーチェイン(5チェイン以上)発生
試練10 毎ターン味方全体にランダムな弱体効果ターン終了時に10個以上の弱体効果を付与
試練11 毎ターン味方全体の強化効果を2つ消去「パラダイスロスト」を発動させる

試練 「7」「8」「10」「11」は必ず解除しておこう。特に全員スパルタで挑む場合、ファランクスを無効化する試練8は最優先で解除する必要がある。逆に全ての試練を解除する必要はないので、この4つの試練を絶対に解除できるメンバーで挑もう。

試練7はバレクラ入りの闇が解除

試練解除の適正 属性 必要キャラ
S クラリス(バレンタイン)バレクラ
A ゼタ(火)ゼタ
B ハールート・マールート(水着)水着ハルマル
C サラーササラーサ

試練7は、バレンタインクラリスを所持しているなら闇属性が可能な限り受け持とう。闇属性が複数人いる場合は自然と達成しやすい。次点で最終ゼタの居る火属性が試練解除をしやすい。

闇属性がバレンタインクラリスを未所持の場合は、火属性を担当するプレイヤーにゼタを所持しているか確認しておこう。光や土属性でも解除は可能だが、黒麒麟召喚や奥義ゲージの調整が必要になり難易度が高くなるのであまりおすすめはできない。

試練8は水か土が解除

試練解除の適正 属性 必要キャラ
S ヴァジラ(十二神将)ヴァジラミリン(クリスマス)クリミリンヘレル・ベン・シャレム(水着)水着シャレム
A オクトーオクトー
B ノア(リミテッド)ノア
C ニーアニーア

試練8はヴァジラのいる水属性が最も達成しやすい。土属性も試練解除はしやすいが、オクトーが試練解除意外に役割を持てないため、水属性よりは適正が落ちる。

光属性と闇属性でも試練解除は可能だが、基本的には水属性か土属性のどちらかに任せよう。光か闇で試練8の解除を目指す場合、編成に制限が生じるので、運用の難易度が上がったり他試練を解除しづらくなってしまう。

試練10は協力して解除

試練解除の適正 属性 必要キャラ
S アニラ(十二神将)アニラ
ユリウスユリウス
A ヘレル・ベン・シャレム(リミテッド)シャレムレイ(リミテッド)レイタヴィーナ(水着)水着タヴィーナ
B ヘレル・ベン・シャレム(水着)水着シャレム

試練10は参戦者全員で弱体を10個付与できれば良いため、試練開始のタイミングでデバフを温存していれば自然と達成しやすい。火属性と風属性を中心として、足りなければ闇属性や水属性で補おう。

試練11は全属性が解除可能

試練解除の適正 属性 必要キャラ・武器・石
S 水着ゾーイ水着ゾーイレイ(リミテッド)レイ
ブローディア(リミテッド)ブローディアブローディア(水着)水着ブローディア
A ヴィーラ(リミテッド)リミヴィーラノア(リミテッド)ノア
B アテナアテナ
ミリン(クリスマス)クリミリンリリィ(SSR)リリィ
+エウロペ(リミテッド)エウロペ
+カーバンクル・ガーネットカー・オンダメカ石
C インドラリムインドラリム
※ゼピュロス編成限定

試練11は全属性が解除可能なため、担当を2〜3人決めておくのがおすすめ。特に土属性と闇属性の適正が高いが、パラロス発生のためにCT調整などの準備が必要なため、属性に関わらず慣れている人が担当した方が解除しやすい。

試練9は可能なら火属性が解除

解除するメリットが他試練よりも薄い

火属性の解除手段
アニラ(十二神将)
アニラ
エッセル
エッセル
ザ・サン
ザ・サン

試練9の解除条件は「1ターンに30回以上の攻撃」で解除すると「毎ターンHPが回復する状態」が消去される。他試練と比べても解除するメリットが薄いため無理して解除する必要はない。解除を狙う場合は、エッセルやアニラ、サン召喚で攻撃回数を稼ぎやすい火属性で挑むのがおすすめ。

属性試練は羽根撃破後に解除

本体のHPを削りすぎると特殊技を受ける

属性試練は羽根を撃破してから解除しよう。理由は2つあり、1つは属性試練を放置しても対象となる属性の攻撃力が上がるだけなので戦闘への影響が少ないからだ。

もう1つは、ルシファー本体にダメージを与えすぎると95%や85%の特殊行動で壊滅の危険性もあるからだ。属性試練を解除する場合は自然と本体に攻撃する事になるので、想定しないHPトリガーを引いてしまう可能性が高い。事故を防ぐためにもまずは羽根の撃破を優先しよう。

ルシファーHLのドロップアイテム一覧

宝箱 報酬内容
宝箱・赤
自発赤箱
終末の暗晶ダマスカス磁性粒子至極の指輪
宝箱・赤
順位赤箱
終末の暗晶覇業の指輪究竟の証銀天の輝き
宝箱・金
金箱
終末の暗晶ダマスカス磁性粒子究竟の証覇者の証栄光の証銀天の輝き火のプシュケー水のプシュケー土のプシュケー風のプシュケー光のプシュケー闇のプシュケーシヴァのアニマシヴァのマグナアニマエウロペのアニマエウロペのマグナアニマブローディアのアニマブローディアのマグナアニマグリームニルのアニマグリームニルのマグナアニマメタトロンのアニマメタトロンのマグナアニマアバターのアニマアバターのマグナアニマ碧空の結晶

ルシファーHLで入手可能な称号一覧

討伐回数に応じて入手

バトル系 堕天使の王を凌駕せし英雄
Lv250ルシファーを1体討伐
バトル系 異なる次元の騎空士
Lv250ルシファーを10体討伐
バトル系 超越者
Lv250ルシファーを30体討伐

特定属性のキャラだけで討伐すると入手

バトル系 神火の頂にて堕天の神を止めし者
条件 自分の編成を火属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を1回クリア報酬 福音の火舞う恩寵
バトル系 火を極め、世界に祝福されし者
条件 自分の編成を火属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を5回クリア報酬 福音の火舞う恩寵
バトル系 神水の頂にて堕天の神を止めし者
条件 自分の編成を水属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を1回クリア報酬 福音の水湧く恩寵
バトル系 水を極め、世界に祝福されし者
条件 自分の編成を水属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を5回クリア報酬 福音の水湧く恩寵
バトル系 神土の頂にて堕天の神を止めし者
条件 自分の編成を土属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を1回クリア報酬 福音の土護る恩寵
バトル系 土を極め、世界に祝福されし者
条件 自分の編成を土属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を5回クリア報酬 福音の土護る恩寵
バトル系 神風の頂にて堕天の神を止めし者
条件 自分の編成を風属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を1回クリア報酬 福音の風囁く恩寵
バトル系 風を極め、世界に祝福されし者
条件 自分の編成を風属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を5回クリア報酬 福音の風囁く恩寵
バトル系 神光の頂にて堕天の神を止めし者
条件 自分の編成を光属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を1回クリア報酬 福音の光降る恩寵
バトル系 光を極め、世界に祝福されし者
条件 自分の編成を光属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を5回クリア報酬 福音の光降る恩寵
バトル系 神闇の頂にて堕天の神を止めし者
条件 自分の編成を闇属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を1回クリア報酬 福音の闇覆う恩寵
バトル系 闇を極め、世界に祝福されし者
条件 自分の編成を闇属性のキャラのみにし、ダーク・ラプチャー(HARD)を5回クリア報酬 福音の闇覆う恩寵

ソロ称号

バトル系 終末を凌駕せし紅蓮の翼
火属性キャラのみでルシファーを討伐(参戦者が自分のみ/救援依頼不可/エリクシール使用不可)
バトル系 終末を凌駕せし霧氷の翼
水属性キャラのみでルシファーを討伐(参戦者が自分のみ/救援依頼不可/エリクシール使用不可)
バトル系 終末を凌駕せし地裂の翼
土属性キャラのみでルシファーを討伐(参戦者が自分のみ/救援依頼不可/エリクシール使用不可)
バトル系 終末を凌駕せし乱気の翼
風属性キャラのみでルシファーを討伐(参戦者が自分のみ/救援依頼不可/エリクシール使用不可)
バトル系 終末を凌駕せし天光の翼
光属性キャラのみでルシファーを討伐(参戦者が自分のみ/救援依頼不可/エリクシール使用不可)
バトル系 終末を凌駕せし奈落の翼
闇属性キャラのみでルシファーを討伐(参戦者が自分のみ/救援依頼不可/エリクシール使用不可)

ソロ称号はすべて「十天光輝の武器」を入手するために必要な称号となる。

関連記事

「終末の神器」関連記事
ルシファー
ルシN攻略
ルシファー(試練後)
ルシHL攻略
ベリアルHL
ベリアル攻略
絶対否定の剣
終末の神器
各属性のルシファーHL攻略編成
アテナ 火属性編成 カトル 水属性編成
サラ(SSR) 土属性編成 ユリウス 風属性編成
ヴィーラ(リミテッド) 光属性編成 クラリス(バレンタイン) 闇属性編成
天破の祈りを使った攻略編成
火の光輪 天破の祈りの使い方と編成例
ソロ攻略
ルシソロ
「ルシファーHL」ソロ攻略(光属性)備忘録

グラブル・マルチバトル一覧

オススメの記事