グラブル
19時からスタレ販売!レジェフェスと龍血戦争も開催中!
スターレジェンドガチャ(スタレ)まとめ
レジェフェスのピックアップ対象と限定キャラ一覧
「龍血戦争」攻略と報酬まとめ
火古戦場2200万(EX+)肉集め周回編成

【グラブル】ルシファーN攻略まとめ「ダーク・ラプチャー(NORMAL)」

編集者
グラブル攻略班
更新日時

グラブルのマルチバトル「ルシファーN」の攻略方法を掲載。敵のステータスや攻略ポイントも紹介しているので、「ダーク・ラプチャーN」攻略の参考にどうぞ。

ルシファー

©Cygames, Inc.

「終末の神器」関連記事
ルシファー
ルシN攻略
ルシファー(試練後)
ルシHL攻略
ベリアルHL
ベリアル攻略
絶対否定の剣
終末の神器
周回編成
シャード・オブ・ダークネスルシファーNの編成例まとめ

ルシファーNのクエスト概要

クエストデータ

境界の世界
▲ ナル・グランデ空域の「境界の世界(114章)」に出現
消費AP 80 回数制限 1日1回
消費BP 3 参加人数 30人
エリクシール 使用可能
AT
アサルトタイム
非対応
開始条件 Rank120以上
出現場所 境界の世界 (第114章)
解放条件 アルバハN」を自発してクリア
トリガー ミカエルのアニマミカエルのアニマ
ガブリエルのアニマガブリエルのアニマ
ウリエルのアニマウリエルのアニマ
ラファエルのアニマラファエルのアニマ
各1個ずつ

ドロップ

宝箱 報酬内容
宝箱・青
青箱
栄光の証覇者の証銀天の輝きシャード・オブ・ダークネスダークネス・マテリアルジェネシス・フラグメント
宝箱・赤
自発赤箱
ダークネス・マテリアル
宝箱・赤
順位赤箱
シャード・オブ・ダークネスダークネス・マテリアル
宝箱・金
金箱
シャード・オブ・ダークネスダークネス・マテリアルジェネシス・フラグメントシヴァのアニマエウロペのアニマブローディアのアニマグリームニルのアニマメタトロンのアニマアバターのアニマ銀天の輝き虹星晶マグナ・フラグメント栄光の証覇者の証

参照元:音黒くろさんのつぶやき

攻略班でも自発箱からの「ダークネス・マテリアル」のドロップや、他ドロップは確認できています。

ルシファーNを攻略する目的

専用トレジャーの入手

ルシファーN専用トレジャー
シャード・オブ・ダークネス
シャード・オブ・ダークネス
ダークネス・マテリアル
ダークネス・マテリアル

「ルシファーN」でのみドロップする専用トレジャーとして、「シャード・オブ・ダークネス」と「ダークネス・マテリアル」が存在する。「ダークネス・マテリアル」は終末の武器の交換やスキルの付与、ルシファーHLの自発素材として必要になる。

初心者はまず、終末武器を完成させるために「ダークネス・マテリアル」を回収することになる、また、「シャード・オブ・ダークネス」は5個集めると「ダークネス・マテリアル」1個と交換が可能だ。

終末武器の交換と4凸に5個必要

終末の神器

終末武器の交換と4凸に5個ずつ、合計10個「ダークネス・マテリアル」が必要になる。全属性のマグナ終末の4凸を揃えるだけでも60個必要になるので、単体で自発するよりも連戦部屋や救援を活用したほうが良い。

終末武器の第2スキルの変更に5個必要

通常上限 アビ上限 奥義上限 CB上限
アルファ・ペンデュラム
アルファ・
ペンデュラム
ベータ・ペンデュラム
ベータ・
ペンデュラム
ガンマ・ペンデュラム
ガンマ・
ペンデュラム
デルタ・ペンデュラム
デルタ・
ペンデュラム

終末武器の第2スキルの取得に必要なペンデュラムの交換に5個必要となる。初心者はもちろん、上級者は古戦場の予選と本戦、イベント毎にスキルを付け替えることもある。終末武器の強化が終わった後は、スキル付け替え用の「ダークネス・マテリアル」確保が主な周回理由となる。

ルシファーHLの自発に1個必要

ルシHLバナー

終末武器の5凸に必要な素材をドロップするルシファーHLの自発素材として、「ダークネス・マテリアル」が1個必要となる。ルシファーHLは最難関マルチバトルのため、事前に敵の行動は確認しておこう。どうしてもクリアしたい場合は天破の祈りを使おう。

敵のステータス

ルシファー

敵名称 Lv150 ルシファー
HP 6億 CT ◇◇HP50%以降
ゲージ あり 真の力 HP50%
弱体耐性 無効 弱体耐性DOWN、通常の攻撃力・防御力DOWN、アンデッド、睡眠、昏睡、麻痺、即死
防御値 10
特記事項 通常攻撃が全体攻撃

黒き羽

敵名称 Lv150 黒き羽
HP 2億 CT ◇◇
ゲージ なし
ルシファーと共通
真の力 なし
弱体耐性 無効 弱体耐性DOWN、通常の攻撃力・防御力DOWN、アンデッド、睡眠、昏睡、麻痺、即死
特記事項 通常攻撃をしない

敵の特殊技と行動

ルシファーの特殊技と行動

特殊技
通常 イブリース・全属性ランダム多段ダメージ(現在HPが最も高いキャラに集中攻撃)
・アビリティ封印、恐怖効果付与
OD アキシオン・全属性ランダム3回ダメージ
・無属性1万ダメージ
・累積最大HPDOWN付与(永続/回復不可)
・強化効果をすべて消去
特殊 パラダイス・ロスト・ランダム属性全体特大ダメージ
HP50%以降、ルシファーと黒き羽のCTが揃っていると発動
特殊行動
HP75% ポースポロス・ランダム属性単体大ダメージ
・ルシファーに『福音の赫刃』効果を付与
HP50% イブリース・全属性ランダム多段ダメージ
(現在HPが最も高いキャラに集中攻撃)
・アビリティ封印、恐怖効果付与
HP25% ポースポロス・ランダム属性単体大ダメージ
「福音の赫刃」効果
レベルに応じてルシファーの攻撃性能が上昇する。(消去不可)
ルシファーが特殊技を使用するとレベルが上昇する。
強化効果を無効化する効果(ディスペル)を受けるとレベルが減少する。

黒き羽の特殊技と行動

特殊技
共通 フィークス・闇属性全体ダメージ
・累積攻撃DOWN付与(永続/回復不可)
共通 マルス・闇属性全体ダメージ
・累積防御DOWN付与(永続/回復不可)
特殊行動
HP75% フィークス・闇属性全体ダメージ
・累積攻撃DOWN付与(永続/回復不可)
HP50% セフィロト・闇属性全体ダメージ
・奥義ゲージ-200%
・黒き羽に防御UP、弱体耐性UP、高揚効果付与(5ターン)
HP25% マルス・闇属性全体ダメージ
・累積防御DOWN付与(永続/回復不可)

ルシファーNの攻略ポイント

ダメージカット手段を必ず用意しよう

通常攻撃

ルシファーは通常攻撃が全体攻撃であり、特殊技や特殊行動のダメージが非常に強烈なものとなっている。ファランクスや召喚石「ゴッドガード・ブローディア」によるダメージカットが有効だ。

ダメージカット手段例
ゴッドガード・ブローディア
ゴッドガード・
ブローディア
ウーノ
ウーノ

 
スパルタ
スパルタ

 
▶ダメージカットと軽減持ち一覧

ルシファーと黒き羽のCTを揃えない

ルシファーのHPが50%以下の時に、ルシファーのCTと黒き羽のCTが揃わないように気をつけよう。ルシファーと羽のCTが揃っている場合、特殊行動「パラダイス・ロスト」が発動してしまい、パーティ全体に即死級のダメージが飛んでくるからだ。

スロウでCTが最大になるタイミングをずらそう

ルシファーか黒き羽にスロウを付与し、CTが最大になるタイミングをずらそう。ルシファーと黒き羽の特殊技をそれぞれ受ける形になるが、『パラダイス・ロスト』は受けずに済む。

100%カットや無敵で突破しよう

全属性100%カットや、無敵を付与することで「パラダイス・ロスト」をノーリスクで対処可能だ。水属性編成でウーノを編成している場合や、土属性編成でリミテッドブローディアを編成している場合は、CT一致時の対処法としてアビリティを使おう。召喚石のブローディアも3凸時の召喚効果であれば有効だ。

『パラダイス・ロスト』対策の100%カット、無敵の例
ウーノ
ウーノ

 
ブローディア(リミテッド)
ブローディア

 
ゴッドガード・ブローディア
ゴッドガード・
ブローディア
3アビ 2アビ 3凸召喚効果

通常攻防DOWNが付与不可能

ルシファーと、ルシファーと共に出現する黒き羽は、どちらも通常枠の攻防DOWNを無効化する。累積枠や属性枠の攻防DOWNは有効のため、攻防デバフを付与する際は通常枠ではないものを付与しよう。

デバフ役におすすめ
ユリウス
ユリウス
アニラ(十二神将)
アニラ
▶デバフの系統と下限の組み合わせ例

固有バフをディスペルで緩和

ルシファーは固有バフを所持しており、固有バフのレベルが上昇すればするほど攻撃力が上昇する。ルシファーに対してディスペルを使用すると、固有バフの消去はできないが固有バフのレベルを下げられるため、ディスペルを用意しておこう。

紹介したキャラ以外で攻略に役立つキャラ

アテナ
アテナ
ルシファーの攻撃が全体攻撃のため、サポアビの効果を最大限活かせる。スロウも可能であり、受けるダメージを風属性に変換する術も持つ。
カトル
カトル
2アビでダメージとグラビティの付与、ディスペルが可能なキャラ。奥義でスロウも可能であり、1アビのランダムデバフ付与も使いやすい。
キャサリン
キャサリン
敵の行動を阻害可能なデバフのうち、ルシファーに付与可能な魅了と誘惑の付与が可能なキャラ。3ターン持続する固有デバフも付与でき、固有デバフに反応する攻撃力大幅UPも可能。
ニオ
ニオ
ニオが付与できる調律効果は、ルシファーにも有効。味方全体の攻撃力を高めつつ、ニオのサポアビにより調律状態の敵から受けるダメージを軽減できる。昏睡は無効なので注意。
フュンフ
フュンフ
ルシファーから受けるダメージが強力なため、フュンフの回復力の高さが非常に活きる。奥義でディスペルも可能であり、連続攻撃率DOWNも付与できる。
ヴァンピィ
ヴァンピィ
スロウ、ディスペル、魅了の付与が可能なキャラ。攻撃性能も高く、ヴァンピィが付与できる魅了は、敵の行動を阻害しやすい強力なものとなっている。
ターニャ(SSR)
ターニャ
自動発動するダメージアビリティを所持。2アビ効果中はターン終了時にダメージを与えつつ、累積攻防DOWNを付与でき、敵の攻撃を回避した際に発動するサポアビでは、ダメージを与えつつスロウの付与が可能。

ルシファーNの攻略編成例

別記事で周回用編成を紹介

ルシN編成例

ルシファーNの攻略編成は連戦用編成として別記事で紹介している。ルシファーNは1日1回の自発制限があり、目的の「ダークネス・マテリアル」は要求数が多いため、連戦でまとめて回収したほうが効率が良い。

また、ルシファーNは自発素材が軽いため、素材に余裕がある場合は毎日自発するのもおすすめ。別記事では、連戦に挑む時間がない人向けの自発・救援用のフルオート編成も掲載している。

「ルシファーN」の編成例まとめ

関連記事

「終末の神器」関連記事
ルシファー
ルシN攻略
ルシファー(試練後)
ルシHL攻略
ベリアルHL
ベリアル攻略
絶対否定の剣
終末の神器
周回編成
シャード・オブ・ダークネスルシファーNの編成例まとめ

グラブル・マルチバトル一覧

オススメの記事