グラブル

【グラブル】サプチケおすすめキャラと召喚石(2022年1月)

編集者
グラブル攻略班
更新日時
「古戦場(闇有利)」開催!闇石スタレ開催中!
古戦場イベントの進め方と攻略まとめ
闇古戦場マグナ2200万(EX+)肉集め周回編成
闇古戦場ハデス2200万(EX+)肉集め周回編成
スターレジェンドガチャ確定枠対象と当たり

グラブルのサプライズチケット(サプチケ)で交換できるおすすめキャラや召喚石を紹介。属性別かつ初心者上級者別のおすすめ交換対象や、次回はいつサプチケが販売されるかの予想も掲載。サプチケ購入時の参考にどうぞ。

サプチケ

©Cygames, Inc.

正月サプチケの販売期間と交換対象

サプチケ

販売期間

販売期間 1/1(土) 12:00 〜 1/9(日) 18:59
使用期限 1/10(月) 18:59まで
無料ガチャ期間終了後に交換するのがおすすめ
最高200連ガチャが1/5の4:59まで開催されるため、無料ガチャを全て引き終わってから交換しよう。特に最終日は無料200連がほぼ確定しており、先に交換すると交換対象と被る可能性がある。
▶「毎日最高200連ガチャ(ガチャピンチャレンジ)」まとめ

交換対象

交換対象 ・恒常ガチャキャラ解放武器・キャラなし武器(ヴィンテージシリーズ)サプ不可石を除くガチャ召喚石
・2021/4/30から神石も交換可能
交換対象外 リミテッドシリーズキャラ・季節限定キャラ
 水着/浴衣キャラバレンタインキャラ
 ハロウィンキャラクリスマスキャラサプ不可石

サプチケ対象キャラと召喚石一覧

正月サプチケで解禁された交換対象

10/31実装
エニュオ
エニュオ
ルナール(光SSR)
ルナール
イーウィヤ
イーウィヤ
おすすめ追加なし おすすめ度「A」 おすすめ度「B」
11/16実装
アルルメイヤ(光)
アルルメイヤ
ベンジャミン
ベンジャミン
おすすめ度「B」 おすすめ追加なし

正月サプチケで未解禁の交換対象

11/30実装 12/28実装 12/31実装
ランドル(SSR)
ランドル
(SSR)
サテュロス(土)
サテュロス
(土)
イーウィヤ
イーウィヤ

みんなの選び方

交換対象の選び方

選び方まとめ
優先度は、キャラ→召喚石→武器の順
まずは各属性のSSRキャラを揃えよう
キャラが充分揃ったら召喚石交換を考え始める
神石はリミ武器が揃ってから交換しよう
武器はキャラと召喚石を揃えた上級者向け

キャラの選び方

① SSRが不足している属性のキャラがおすすめ

SSRコンプ率チェッカー

グラブルは属性の相性が大事であり、各属性のフロントメンバーをSSRだけで組めるようにしたい。SSR3人未満の属性のキャラを優先的に選ぶのがおすすめ。

② 次回古戦場に合わせて選ぶのもおすすめ

古戦場

2022年1月に開催予定の古戦場は闇属性有利のイベント。闇属性のキャラを取得して効率よくイベントを周回するのもおすすめだ。

③ 未攻略の高難度クエストに合わせて選ぶ

スパバハ

スーパーアルティメットバハムートやベリアルなど高難度のクエストにおいては、普段の周回で使用頻度の低いキャラが必要になることもある。攻略を検討しているならおすすめの使い方だ。

番外編:見た目や声優重視もあり

グラブルを楽しむ上で、自分の好きなキャラを手に入れるのはゲームプレイのモチベーション維持も含めて重要な要素だ。確実に目当てのキャラを入手できる機会のため、最も後悔しない方法といえる。

闇古戦場に向けたおすすめキャラと召喚石

闇古戦場

肉集めおすすめキャラ

特におすすめ おすすめ 奥義軸でおすすめ
プレデター(SSR)
プレデター
ヴァイト
ヴァイト
バザラガ(闇)
バザラガ

最優先はプレデター

古戦場肉集めはプレデター未所持なら最優先で交換するべき。肉集め以外でもあらゆる短期戦の周回で最強キャラであり、武器が揃っていなくても高い火力を出せる。

アゴナイズがあればヴァイト優先

次点でヴァイトとバザラガがおすすめ。ヴァイトは特殊技反応の反撃が強力で、特に「アゴナイズ」があるとトップクラスのダメージを出せる。バザラガは奥義時限定だが装備が弱くてもダメージを出しやすく、20ターン不死身で耐久もできる。

闇古戦場マグナ2200万(EX+)肉集め周回編成

HELLフルオートおすすめキャラ

特におすすめ おすすめ
ケルベロス
ケルベロス
ターニャ(SSR)
ターニャ

ケルベロスはHP回復と火力役で優秀

古戦場のHELLフルオートでは、味方のHPを回復するケルベロスがおすすめ。魅了、暗闇の行動阻害や弱体耐性DOWNで弱体自体が入りやすくなり、ケルベロス自身も火力を出せるためフルオートで非常に強力。ただし他に回復できるリッチや浴衣アンスリアを持っている場合は優先度が落ちる。

ターニャはスロウと攻防デバフ役

ターニャはスロウによる特殊技遅延や敵対心UP&回避UPで被弾率を減らせる他、累積の攻防DOWNによるデバフ補助も可能。ただしHELLのレベルが上がるほどターニャが戦闘不能になりやすくなるため、ケルベロスと比べると安定性に欠ける。

HELLフルオートおすすめ召喚石

キャラが揃っていればおすすめ
ジルニトラ
ジルニトラ

闇属性はアーカルムのHP石がない

ジルニトラはサブ編成で味方のHPを確保できる貴重な石で、1枚もない場合は交換する価値がある。闇属性はアーカルム石でHPを確保できず、ジルニトラのみでしか石でHPを確保できないのもおすすめする理由の1つ。単純にHPが増えるためプラスだが、他のおすすめと比べると低めだ。

闇のおすすめキャラを全て所持している場合のみ

闇古戦場に向けたおすすめの中で比べても、キャラを全て所持していない場合だと候補にも入らない。闇属性以外の育成を視野に入れた場合、更におすすめ度は下がる。少しでも難しいバトルを攻略&フルオートしたいが、HPを確保しないと厳しいといった場合に交換を検討しよう。

闇古戦場のフルオート周回編成

おすすめ度の基準

度合い 基準の目安(いずれか1つを満たす)
S ・各属性でトップクラスに強いキャラ
・初心者から上級者まで長い間使えるキャラ
A ・周回や高難度など特定の場面で活躍するキャラ
・特殊な運用でプレイ効率が上がるキャラ
・メイン召喚石として編成の軸になる
B ・ごく限られた場面で活躍するキャラ
・特定の場面で最適なキャラの代用になる
・特殊な運用でプレイ効率が上がることがあるキャラ
・特定の場面で活躍する召喚石
・特定の場面で活躍する武器

おすすめ度「S」のキャラ

属性 キャラ 周回
評価
高難度
評価
フルオ
評価
アテナアテナ B SS SS
ジークフリートジークフリート A S A
ゼタゼタ SS C A
リリィリリィ B S S
レナレナ B S S
ユリウスユリウス B SS B
ティアマトティアマト B A S
ティコティコ B A S
プレデタープレデター SS D B

火属性キャラ

キャラ 評価
アテナ
アテナ
総合評点: 10/10
周回B 高難度SS フルオートSS・属性変換つきのダメージカットで味方を守れる
・スロウや累積弱体でサポートも強い
・高難易度のバトルで活躍しやすい性能
ジークフリート(火)
ジークフリート
総合評点: 9.5/10
周回A 高難度S フルオートA・2ターン続く70%ダメージカットが強い
・火属性キャラ全員を強化可能
・毎ターンダメージを受ける欠点有り
・欠点を補って余りある強さ

水属性キャラ

キャラ 評価
ゼタ(水)
ゼタ
総合評点: 10/10
周回SS 高難度C フルオートA・確定TA+2回行動持ち
・条件付きで自身に100%追撃を付与
・いつアサ持ちで瞬間火力も高い
・奥義火力が極大で一般的なキャラより高い
・サポアビで味方全体がTA時に追撃発生
リリィ(SSR)
リリィ
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度S フルオートS・2ターン持続する高倍率の火属性ダメージカット
・全体クリアヒールで弱体効果とHPを一度に回復
・自動回復でフルオートで非常に強い

土属性キャラ

キャラ 評価
レナ(土)
レナ
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度S フルオートS・味方全体の耐久面を強化できる補助役
・短い間隔で弱体&HP回復できる
・味方全体に被ダメ軽減と回復上限UP付与

風属性キャラ

キャラ 評価
ユリウス
ユリウス
総合評点: 10/10
周回B 高難度SS フルオートB・累積弱体効果を何度も使える
・敵の強化効果を消去できる
・得意武器が剣+杖なのででオメガ編成にも対応しやすい
・最終後はデバフ役として更に優秀になる
ティアマト
ティアマト
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度A フルオートS・貴重なマウント持ち
・味方全体強化に片面攻撃DOWNまで持つ
・最終解放後は片面防御DOWNも可能に
・最終解放後はパーティの回復役にもなる

光属性キャラ

キャラ 評価
ティコ
ティコ
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度A フルオートS・強力な全体強化で味方をサポート
・通常攻撃しない状態にして毎ターン全体弱体&HP回復可能
・バトル開始時オールポーション1個追加
・特に、特殊技を連打してくる敵に強い

闇属性キャラ

キャラ 評価
プレデター(SSR)
プレデター
総合評点: 10/10
周回SS 高難度D フルオートB・防御力が低いがトリプルアタック確定
・ブレアサ&強襲のアビリティ持ち
・高倍率の追撃+2回行動を自身に付与

おすすめ度「A」のキャラと召喚石

属性 キャラ 周回
評価
高難度
評価
フルオ
評価
アンスリアアンスリア B A S
シオンシオン S B A
ゼタゼタ A A A
ソシエソシエ B A S
ロミオロミオ A A B
ペンギーペンギー A D B
ソリッズソリッズ A S A
ユグドラシルユグドラシル B A A
属性 キャラ 周回
評価
高難度
評価
フルオ
評価
ヨダルラーハヨダルラーハ S C C
アズサアズサ A B S
ゾーイゾーイ B A S
グレアグレア A A A
ルナールルナール S D C
ケルベロスケルベロス A A S
バザラガバザラガ A B A
ヴァイトヴァイト A B A
属性 キャラ 解説
レ・フィーエレ・フィーエ カジノメダル集め
属性 召喚石 解説
アグニスアグニス ※リミ武器が揃っている場合におすすめ
ヴァルナヴァルナ
ティターンティターン
ゼピュロスゼピュロス
ゼウスゼウス
ハデスハデス

火属性キャラ

キャラ 評価
アンスリア
アンスリア
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度A フルオートS・長期戦で攻防面を強化するのが得意
・短い間隔で味方全体のHPを回復可能
・回避成功時に全体バフやHP回復
シオン
シオン

総合評点: 9.5/10
周回S 高難度B フルオートA・条件を整えれば強力なアタッカー
・奥義ゲージ最大値200%
・装備している刀数に応じて自己強化
・刀キャラ数に応じて2アビ発動回数UP
ゼタ(火)
ゼタ
総合評点: 9.5/10
周回A 高難度A フルオートA・幅広い場面で使えるアタッカー
・敵に固有効果を付与して大ダメージを狙える
・ディスペルで強化効果を1つ消去可能
・最終解放後は無属性ダメージとスロウを習得

水属性キャラ

キャラ 評価
ソシエ(水)
ソシエ
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度A フルオートS・攻防DOWNを始めとした優秀なデバフを持つ
・連撃率UPや追撃付与などのバフも可能
・フルオートでもHP回復が可能
ロミオ(SSR)
ロミオ
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度A フルオートB・奥義発動時に追加ダメージが発生
・累積攻防DOWNと属性防御DOWN持ち
・かばうにより単体攻撃に強い

土属性キャラ

キャラ 評価
ペンギー(SSR)
ペンギー
総合評点: 9.5/10
周回S 高難度D フルオートB・通常攻撃がTA確定で追加ダメージあり
・P-EN全消費で強力な奥義発動
・P-EN10を使い切ると3ターンで自爆
・P-ENは1回しか補充できない
ソリッズ(SSR)
ソリッズ
総合評点: 9.5/10
周回A 高難度S フルオートA・アビダメアタッカー
・奥義ダメージも高い
・累積防御DOWN役としても優秀
・手動フルオート問わず活躍する
ユグドラシル
ユグドラシル
総合評点: 9.0/10
周回B 高難度A フルオートA・味方全体の攻防面を強化できる
・攻撃を自分に集めて味方を守れる
・刻印キャラと相性が良い
・弱体効果とHPを回復できる

風属性キャラ

キャラ 評価
ヨダルラーハ(風)
ヨダルラーハ
総合評点: 9.5/10
周回S 高難度C フルオートC・固有バフ付与時にTA確定
・再行動+攻撃大幅UPで瞬間火力も高い
・即時奥義発動も可能
アズサ
アズサ
総合評点: 9.5/10
周回A 高難度B フルオートS・確定TAかつ属性に関係なく弱点をつけるアタッカー
・多段アビダメでターンダメージが高い
・累積攻防DOWNでデバフ役もできる
・通常攻撃の命中率が低い

光属性キャラ

キャラ 評価
ゾーイ(銃ゾ)
ゾーイ(銃ゾ)
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度A フルオートS・強力な全体強化で味方をサポート
・強化や回復アビを使う高難易度で活躍
・攻撃を集めて確率で避けられる
グレア(光)
グレア(光)
総合評点: 9.5/10
周回A 高難度A フルオートA・奥義ディスペル持ち
・味方全体の奥義性能UPで火力を底上げ可能
・味方全体にストレングスと属性攻撃UPで火力を強化
・味方全体に3ターン毎に弱体回復&防御性能UPで耐久を確保
ルナール(光SSR)
ルナール
総合評点: 9.0/10
周回S 高難度D フルオートC・ダメージの高い奥義を2回発動できる
┗奥義も即時発動できる
・3回行動+確定TA+で高火力
・仲間のアビをコピー+バフ延長で更に火力を強化
・アビはバトル中3回だけ使える
┗フルオートでは一切アビを使わない

闇属性キャラ

キャラ 評価
ケルベロス
ケルベロス
総合評点: 9.5/10
周回A 高難度A フルオートS・HP回復や魅了・暗闇による耐久力UPが得意
・ほぼ常時確定TAや三回攻撃によりダメージも出せる※すでに「リッチ」「浴衣アンスリア」などフルオートで強い回復キャラを持っている場合は優先度がBまで下がる。
バザラガ(闇)
バザラガ
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートA・20ターンの間不死身
・敵攻撃を集めて味方の被ダメを減らせる
・アビリティでダメージを稼げる
ヴァイト
ヴァイト
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートA・アビリティ1つで自身を大幅強化可能
┣敵対心UPで攻撃を集め回避する回避盾
┗強化効果は2回攻撃を受けるまで継続
・強力な連撃率DOWN付与可能
・特殊技に反応してアビダメで火力を出せる

特殊な運用でプレイ効率が上がるキャラ

キャラ 評価
レ・フィーエ(土)
レ・フィーエ
総合評点: 8.5/10
周回C 高難度B フルオートB・戦闘後確率でカジノメダルを拾ってくる
・戦闘面の能力は平均的
・反射で擬似ダメージカットが可能

召喚石

召喚石 評価
ハデス
神石シリーズ
各属性で神石編成を組む時に必須となる。神石編成用の武器が揃っている場合は交換を検討しよう。また、土属性の「ティターン」と闇属性の「ハデス」は低コストで移行できる上に強いため特におすすめ。▶神石の理想編成まとめ

おすすめ度「B」のキャラと召喚石と武器

属性 キャラ 周回
評価
高難度
評価
フルオ
評価
メーテラメーテラ A C B
ユイシスユイシス A B A
エルモートエルモート S B A
リーシャリーシャ S B B
スツルムスツルム A B B
アイザックアイザック A B A
ベアトリクスベアトリクス A C A
ミレイユ&リゼットミレイユ&リゼット A B B
ファスティバファスティバ A B C
属性 キャラ 周回
評価
高難度
評価
フルオ
評価
ヴィーラヴィーラ A C B
スーテラスーテラ S B A
ショウショウ A C A
サラサラ A A B
アルルメイヤアルルメイヤ B S A
ターニャターニャ C A A
フーちゃんフーちゃん A B A
属性 キャラ 解説
ヨダルラーハヨダルラーハ 奥義周回&初心者向き
ルナールルナール 属性問わず周回で活躍
※キャラが揃っていないと活躍できない
属性 召喚石 解説
ウィルナスウィルナス ※神石編成を使っている場合のみおすすめ
ガレヲンガレヲン
イーウィヤイーウィヤ
セキトバセキトバ 主に通常軸の周回で活躍
カリュブディスカリュブディス
マンモスマンモス
アルテミスアルテミス
ジルニトラジルニトラ
カツウォヌスカツウォヌス 奥義軸の周回で活躍
ゴリラゴリラ 通常軸の周回で活躍
テュポーンテュポーン 属性問わず高難度で活躍
属性 武器 解説
タミン・サリタミン・サリ 光を極める人向け
グラーシーザーグラーシーザー ハデス向け

火属性キャラ

キャラ 評価
メーテラ(火)
メーテラ
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度C フルオートB・80%追撃によりアタッカーとして優秀
・短期戦のアラナン運用時に使う
・新しいアタッカーが登場したら使わなくなる可能性がある
ユイシス(火)
ユイシス
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートA・瀕死時に自身の性能が大幅UP
┗ 自分で瀕死状態に持ち込める
・自身のHPが低いほど味方全体の攻撃UP
・オッケ編成と相性が良い
・ムゲン未所持の場合は他キャラよりも優先度は落ちる
エルモート(SSR)
エルモート
総合評点: 9.5/10
周回S 高難度B フルオートA ・特殊技に反応してディスペル
・多段アビダメ持ちでターンダメージが高い
・奥義とサポアビで味方の奥義性能UP
・奥義2回発動可能

水属性キャラ

キャラ 評価
リーシャ(水SSR)
リーシャ
総合評点: 9.0/10
周回S 高難度B フルオートB・メインキャラが揃っている場合の選択肢
・サブ編成でCB発生後に追撃
・無属性やイベントを水属性の奥義編成で周回している場合はおすすめ度が上がる
スツルム(水)
スツルム
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートB・通常軸か奥義軸の周回において限定キャラを持っていない場合に使える
・特殊技発動時にダメアビ自動使用
・1ポチで自分に確定TA+5割追撃+確定クリ+会心を付与可能
アイザック
アイザック
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートA・通常軸の周回や速度重視のフルオで活躍
・連撃率が低い代わりに通常攻撃の与ダメが高い
・通常攻撃後に全体ダメアビ自動発動

土属性キャラ

キャラ 評価
ベアトリクス(土SSR)
ベアトリクス
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度C フルオートA・限定キャラアタッカーの代用や中長期戦のアタッカーとして使える
・2回行動+50%追撃持ちで通常攻撃が強い
・条件付きだが倍率極大の奥義を打てる
ミレイユ&リゼット
ミレイユ
&リゼット
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートB・短期戦の確定TAアタッカーとして活躍
・与ダメUPサポアビによりサブでも活躍
・刻印を消費して攻撃大幅UP+2回行動
・奥義発動時にダメアビが発動
ファスティバ(SSR)
ファスティバ
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートC・通常軸の2〜3ターンで終わる周回で使うことがある
・全体に連撃率UPや与ダメUPなどを付与
・確率は低いが気絶で行動阻害も狙える

風属性キャラ

キャラ 評価
ヴィーラ(風)
ヴィーラ
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度C フルオートB・ナルメアやモニカなどの奥義アタッカーの代用
・奥義発動時にダメアビが自動発動
・命中率100%の防御DOWN持ち
・5ターンの間性能大幅UP
スーテラ(SSR)
スーテラ
総合評点: 9.5/10
周回S 高難度B フルオートA・複数のダメアビで高いダメージを出せる
・サポアビの効果でアビダメを5万上昇
・ディストリームやTOT編成で有用な性能
・初心者でも高倍率のダメアビで火力を出しやすい
・バブ・イールの塔のようなターンダメージが重要な場面で使う
ショウ
ショウ
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度C フルオートA・瀕死時に強力なバッファー
・1アビで瀕死になれる
・味方全体に与ダメUPと追撃付与
・周回で役立つ全体奥義ゲージUP持ち
・瀕死時に真価を発揮するので落ちやすい※解放武器「宿命鉄拳」がゼピュロス編成の背水軸で必須級。

光属性キャラ

キャラ 評価
サラ(光)
サラ
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度A フルオートB・ダメカやかばうにより味方を守れる
・奥義追加ダメージにより周回でも活躍
・恒常キャラの中ではトップクラスの奥義ダメージを出せる
アルルメイヤ(光)
アルルメイヤ
総合評点: 9.5/10
周回B 高難度S フルオートA・カット、変転、マウント、ブロック、幻影で守りが堅い
・再生と特殊反応ヒールで回復力も高い
・強化効果が増加する長期戦向け
・連撃と追撃で攻撃サポートも可能

闇属性キャラ

キャラ 評価
ターニャ(SSR)
ターニャ
総合評点: 9.0/10
周回C 高難度A フルオートA・高頻度でスロウを打てる
・アビリティでダメージを稼げる
・敵対心UP&回避率UPにより味方全体の被ダメを減らせる※ルオーHL、ベルゼバブHL、ベリアルHLを攻略するなら優先度はAまで上がる。
フーちゃん
フーちゃん
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度B フルオートA・確定TA&追撃付与により短期戦で強力
・連続で使える防御DOWNでサポートできる
・モードチェンジにより攻撃と防御性能大幅強化で戦える
┣効果中は1人で戦う
┗使用から5ターン後に戦闘不能になる

特殊な運用でプレイ効率が上がるキャラ

キャラ 評価
ヨダルラーハ(SSR)
ヨダルラーハ
総合評点: 8.5/10
周回A 高難度B フルオートB・始めたばかりのプレイヤーにおすすめ
・島ボス撃破などの時間短縮が可能
・誰でも無属性約100万ダメージを出せる
・装備が整うにつれて使用機会が減る
・カツオ剣豪編成で使える
ルナール(SSR)
ルナール
総合評点: 9.0/10
周回A 高難度C フルオートB・アーカルムなどの周回が楽になる
・一部を除く味方のアビリティをコピーできる
・サラーサの無属性ダメコピーが強力

召喚石

召喚石 評価
ウィルナス
ウィルナス
アグニス編成の強化要素。サブ編成時にスキル「火」「業火」「紅蓮」の効果が増えるため、純粋に強くなる。15回ダメージ召喚効果により、V2バトルでの予兆解除に役立つといった特徴もある。
ガレヲン
ガレヲン
土属性版ウィルナスであり、ティターン編成の強化要素。サンダルフォンで頻繁に他属性出張している人は特におすすめ。
イーウィヤ
イーウィヤ
風属性の六竜石でゼピュロス編成を強化できる。「泡沫夢幻」などを用いた技巧編成を使っている場合は特におすすめ。
セキトバ
セキトバ
火属性の追撃石。アラナンを主軸としたレスラーや義賊編成を使う場合は特に交換優先度が高い。火属性レスラーの編成例と運用方法
義賊の評価と運用方法
カリュブディス
カリュブディス
水属性の追撃石。技巧軸であればどの編成でも活躍するが、古戦場以外では使う場面が少ないヴァルナの理想編成
マンモス
マンモス
土属性の追撃石。レスラー編成で特に有用だが、土属性はアナザーサンダルフォン入りであれば無属性相手にも出張できるため、他属性よりも追撃石の価値が高い。土属性レスラーの編成例と運用方法
アルテミス
アルテミス
光属性の追撃石。短期戦で有用なことに加え、光属性にはHPを上げるアーカルム石が無いため高難度やフルオート編成のサブ石としても優秀。光属性レスラーの編成例と運用方法
ジルニトラ
ジルニトラ
闇属性の追撃石。闇属性はデスを組み合わせたレスラー編成が特に強力で無属性相手でも貢献度を稼げるため、追撃石の価値は高い。闇属性にはHPを上げるアーカルム石が無いため高難度やフルオート編成のサブ石としても優秀。闇属性レスラーの編成例と運用方法
カツウォヌス
カツウォヌス
カツオ剣豪編成に必須の召喚石。奥義ゲージを開幕から200%にできるため、剣豪や奥義200%キャラでれば奥義を2回打てる。イベントの1ターン周回に適している。 カツオ剣豪編成
ゴリラ
ゴリラ
ゴリラ黒麒麟や、ゴリラティターンで必須の召喚石。効果量の高い属性加護を持ち、4凸の召喚効果で30%の追撃も付与できる。
テュポーン
テュポーン
敵のCTを0にし味方全体の奥義ゲージを100%UPする召喚石。高難易度での火力+防御に役立つ。

武器

召喚石 評価
タミン・サリ
タミン・サリ
攻刃大と守護小とダメージ上限上昇スキル持ち武器。貴重なダメージ上限UP要素であり、光属性を極めようと思っている人、特に上限に届きやすいゼウス編成を使っている人は交換候補になる。
グラーシーザー
グラーシーザー
攻刃Ⅱと背水中スキル持ち武器。ハデス編成を組む上で重要度の高い武器。水着ゾーイでHP1にでき背水武器を活かしやすいこともあり、4凸1本持っておくと便利。

サプライズチケットとは

期間限定販売のお好み交換チケット

交換チケット+10連ガチャチケ

販売品目 ・サプライズスペシャル交換チケット
・レジェンド10連ガチャチケット
※上記2点のセット販売
交換対象 ・恒常ガチャキャラ解放武器・キャラなし武器(ヴィンテージシリーズ)サプ不可石を除くガチャ召喚石
▶サプチケ対象キャラ/召喚石一覧

恒常ガチャから出現するキャラ解放武器、キャラなし武器、召喚石の中から好きなもの1個と交換できる限定販売のチケット。購入時に10連ガチャチケットがセットで付いてくる。

販売のタイミングは不定期

サプライズチケットは不定期で突然販売される。おおよそ2〜3ヶ月に1度といったペースだが、確実には予測できない。

3000円相当の課金が必須

通常のレジェンドガチャと異なり宝晶石では購入できない。各プラットフォームごとに約3,000円の課金が必要となる。

サプチケ課金はコスパ抜群

付属するチケット自体が3000円相当の価値

サプチケを購入すると、交換チケットとは別に10連ガチャチケが付いてくる。この10連ガチャチケだけでも3,000円相当の価値がある。10連ガチャを課金で回すためにはサプチケと同額となる約3,000円の課金が必要だからだ。

交換チケットは実質無料

課金してガチャを回す機会が少しでもあるのであれば、サプチケを購入しておくべき。同額課金相当のガチャを回せる上、好きな恒常キャラ・石を交換できるからだ。レジェンドガチャに課金することを考えれば交換キャラは実質無料とも考えられる。

サプチケは極端にお得

課金対象は他に「スターレジェンドガチャ」と通常の「レジェンドガチャ」があるが、サプチケは両者の上位互換のような販売内容だ。

「スターレジェンドガチャ」はSSR確定とはいえ、サプチケのように対象を選べるわけではない。「レジェンドガチャ」は前述の通り、サプチケに付属する10連ガチャチケで回せる。サプチケだけが極端にお得な課金方法と言える。

直近の登場キャラはサプチケの対象外

直近の新キャラは、登場から1〜2ヶ月以内の場合サプチケの交換対象に含まれない傾向にある。2回連続で対象に含まれていないタイミングはほぼ無いため、次のサプチケで交換しよう。

「周年サプチケ」は限定キャラも交換可能

毎年3月に販売される「周年サプチケ」は、リミテッドキャラや季節限定キャラも交換可能。通常のサプチケよりも豪華な内容になっているため、絶対に無課金を貫き通すといったプレイスタイルでも無い限り購入をおすすめする。

サプチケの入手方法と使い方

サプチケの入手・購入方法

3000円相当の課金で入手

サプチケ購入

サプチケは販売期間中に3000円相当の課金を行うと購入できる。購入画面へはサプチケのバナーから移動できる。課金によって増えるコインやポイントが通貨となっているため、宝晶石では購入できない。

プラットフォームによって課金の方法が異なる

プラットフォーム コイン・ポイントの名称
モバゲー モバコイン
アプリ版 グラブルコイン
GREE GREEコイン
DMM DMMポイント

値段自体はどのプラットフォームでも大きな差はないが、課金の方法は若干異なる。DMMやモバゲーなど、自分が普段使っているものでないと正しく課金ができないため、サプチケを購入する前に各プラットフォームでの課金の方法は確認しておこう。

例:iTunesカードで購入する場合の手順
APPストアアプリにてitunesカードのコード入力後、ゲーム内でサプチケ購入ボタンをタップ。グラブルコイン(GC)が不足している場合「GCを購入する」ボタンが表示されるのでタップして購入。3,000円分のグラブルコインでサプチケを購入。

サプチケの使い方

サプチケは交換期間内に使う

サプチケ

交換画面へはサプチケのバナーを選択し、右側の「購入チケットを使う」を選択すると移動できる。その後キャラと召喚石の選択が出来るようになるため、任意で1つを選んで交換を行う。

サプチケには販売終了日時+24時間後の交換期間が存在する。 交換期限を過ぎた場合、購入したサプチケは使えなくなってしまうので必ず期間中に交換しよう。

同時に入手する10連チケットはいつでも使える

サプチケ購入時に、10連ガチャチケットも同時に入手できるが、こちらはサプチケと違い使用期限がない。フェス中など自分が好きなタイミングで引こう。

サプチケの販売履歴と次回の予想

直近5年のサプチケ販売履歴

2022 2021 2020 2019 2018
1月
2月 × × ×
3月 ○(※1) ○(※1) ○(※1) ○(※2)
4月 × × ×
5月 ×
6月 × × ×
7月 × × × ×
8月
9月 × × ×
10月 × ×
11月 × × ×
12月 ×
※1:2019年〜2021年の3月はリミテッド&季節限定キャラ含む
2019年と2020年3月はグラブル周年イベントのため、限定キャラの交換も可能な特別チケットが販売された。
▶5周年サプチケの交換対象
▶6周年サプチケの交換対象
▶7周年サプチケの交換対象
※2:2018年3月は季節限定キャラ含む
2018年3月でグラブルが4周年を迎えたため、季節限定キャラの交換も可能な4周年記念チケットが販売された。
▶4周年サプチケの交換対象

次回のサプチケ販売予想

2022年3月の周年サプチケが有力

次回のサプチケは3月の周年イベントにて、リミテッドや季節限定込みの特別なチケットになる可能性が高い。直近5年のうち2月にサプチケが販売されたのは2019年のみであり、周年サプチケは毎年販売されている。

8周年サプチケの交換対象予想
交換対象 恒常キャラと召喚石2020年末までに実装されたリミテッドキャラ2021年末までに実装された季節限定キャラ(※)2021年末までに実装された季節限定召喚石(※)
対象外 2022年1月31日以降に実装されたキャラ2021年以降のリミテッドキャラ2022年以降の季節限定キャラ十二神将
バレンタイン水着ハロウィンクリスマス期間限定の総称

ガチャ開催時期とサプチケ販売履歴まとめ

サプチケ交換ランキング

2021年3月生放送

サプチケ交換ランキング

「ここだけレポート」7周年生放送まとめ

サプチケ公式Twitterイラスト一覧

2019年2月以前と2020年5月分は掲載していない
2019年2月のサプチケまでは既存イラストの組み合わせで告知画像が作られていた。また、2020年5月も既存イラストであったため、掲載していない。

2022年

1月 -
2022年1月サプチケイラスト -
▶該当の公式ツイート -

2021年

1月 3月
2021年1月サプチケイラスト 2021年3月サプチケイラスト
▶該当の公式ツイート ▶該当の公式ツイート
4月 8月
2021年4月サプチケイラスト 2021年8月サプチケイラスト
▶該当の公式ツイート ▶該当の公式ツイート
10月 12月
2021年10月サプチケイラスト 2021年12月サプチケイラスト
▶該当の公式ツイート ▶該当の公式ツイート

2020年

1月 3月
2020年1月サプチケイラスト 2020年3月サプチケイラスト
▶該当の公式ツイート ▶該当の公式ツイート
8月 9月
2020年8月サプチケイラスト 2020年9月サプチケイラスト
▶該当の公式ツイート ▶該当の公式ツイート
12月 -
2020年12月サプチケイラスト -
▶該当の公式ツイート -

2019年

3月 5月
年月サプチケイラスト 2019年5月サプチケイラスト
▶該当の公式ツイート ▶該当の公式ツイート
6月 8月
2019年6月サプチケイラスト 2019年8月サプチケイラスト
▶該当の公式ツイート ▶該当の公式ツイート
11月 -
2019年11月サプチケイラスト -
▶該当の公式ツイート -

関連記事

恒常キャラ/召喚石一覧
サプチケ対象
サプチケ対象キャラ/召喚石一覧
交換チケット一覧
スタートダッシュチケット サプライズチケット
SSRキャラ確定チケット リンクスチケット
シェロチケ(シェロカルテの特別交換券)

レジェンドガチャ最新情報

オススメの記事