グラブル
『古戦場』本戦は11/19(月)7時スタート!
火有利『古戦場』(11月)攻略まとめ
10連ガチャシミュレーター
『プリコネコラボ』最新情報まとめ

闇パ|闇属性テンプレパーティ編成と代替キャラ

編集者
ライターT
更新日時

グラブルの闇属性テンプレパーティ(理想のキャラ編成)を紹介する。用途別に分類して、具体的な使い方や未所持キャラが含まれる場合の代替キャラも掲載。闇属性パーティを編成する際の参考にしてほしい。

理想編成(マグナ)
火属性・理想編成
火属性
水属性・理想編成
水属性
土属性・理想編成
土属性
風属性・理想編成
風属性
光属性・理想編成
光属性
闇属性・理想編成
闇属性
理想編成(神石)
アグニス・理想編成
アグニス
ヴァルナ・理想編成
ヴァルナ
ティターン・理想編成
ティタ
ゼピュロス・理想編成
ゼピュ
ゼウス・理想編成
ゼウス
ハデス・理想編成
ハデス
テンプレパーティ(キャラ編成)
火パ編成
火パ
水パ編成
水パ
土パ編成
土パ
風パ編成
風パ
光パ編成
光パ
闇パ編成
闇パ

闇属性キャラにおける十天衆の位置付け

シスは相手次第で編成するキャラ

シス

未解放シスはかなり相手を選ぶ

シスは累積バフによる自己強化で戦うアタッカーで、バフが乗った状態での攻撃力はトップクラス。しかし、被ダメで累積が消滅してしまうという弱点を持つ。幻影やカウンターによって単体攻撃はある程度防ぐことができるが、全体攻撃持ちや複数ボスを相手にすると力を発揮できない。

最終解放シスは有効な相手が増える

最終解放後のシスはカウンター回数が増え敵対心ダウンが追加されることにより、単体攻撃への防御手段が手厚くなる。被ダメージ無効が追加されることにより全体攻撃への防御手段も持てる。攻撃面の強化はほとんど無いが、元々被ダメージさえ無ければトップクラスの攻撃力を持っているため、有効な相手が増えることが最大の強化だ。

基本的にはテンプレに入れない

未解放シスが相手を選びすぎて汎用性に乏しい点、最終解放には非常に大きな労力を要する点を重視し、原則としてはテンプレパーティに含めない方針とした。ただし、エンドコンテンツであるアルバハHL用編成については最終解放シスを採用している。

十天衆の最終上限解放について

安定重視テンプレパーティ

シュバマグ確定流し編成

理想キャラ

キャラクター 解説
ホーリーセイバー
ホーリーセイバー
役割:ダメージカットかばうファランクスと50%カット付かばうで2ターンの間攻撃を凌げる。EXアビリティはミゼラブルミストかディスペル推奨。
ヴァンピィ
ヴァンピィ
役割:ディスペル魅了シュバマグ戦で必須のディスペルを持ち、魅了で攻撃を防ぐこともできる。魅了状態の敵には奥義ダメージが上がる隠し効果もある点も強み。
マルキアレス
マルキアレス
役割:回復ヒール・再生・バリアと、長期戦になりがちな初心者には嬉しい要素が揃っている。奥義アタッカーとしての役割も持てる。
サラ
サラ
役割:ダメージカットかばう2アビの50%カットと、1アビ/3アビ併用によるダメージ10分の1付かばうで2ターンの間攻撃を凌げる。他属性のキャラなので攻撃面ではほとんど貢献できないが、安定性が高まるので確定流しを目指す初心者にはおすすめ。

使い方

シュバマグ確定を目指す初心者におすすめの編成。

1 イージスマージ
一度攻撃してイージスマージを使わせる。この時デバフが消去されてしまうので、まだ使用してはいけない。
2 イージスマージ解除
ヴァンピィ1アビを使用してから攻撃し、イージスマージを解除させる。
3 各種バフデバフ使用
ヴァンピィ3アビなどのバフデバフを使用し、戦闘の準備をすませる。
4 防御アビリティを順次使う
ホリセのかばう・ファランクス・サラ1アビ/3アビ・2アビを1ターンに1つずつ使用して、ダメージを抑えながら戦う。使用間隔の長いホリセのかばうを最初に使うのがおすすめ。ホリセにディスペルを持たせていれば、防御アビリティとしても使用可能。光カーバンクルやセレストといった光属性ダメージをカットする召喚石も持っていれば併用しよう。

▼ シュバマグの詳細についてはこちら

シュバリエマグナ攻略

注意点

武器の育成段階によって入れ替えよう

闇属性武器が揃えば、ディスペルではなくミゼラブルミストを使い、与えるダメージを増やす方が早く確定可能。

また、武器のスキルレベルを10まで上げるような段階になればサラを闇属性のキャラと入れ替えた方が早く確定可能。

代替キャラ

左からおすすめ順に紹介している。

ディスペル役
サルナーン
サルナーン
黒騎士
黒騎士
クリスマスロゼッタ
クリスマスロゼッタ
防御役
闇カタリナ
闇カタリナ
ザザ
ザザ
デリフォード
デリフォード
回復役
クリスマスロゼッタ
クリスマスロゼッタ
ハロウィンカリオストロ
ハロウィンカリオストロ
ウィル
ウィル

バランス編成|闇カリオストロ中心

理想キャラ

キャラクター 解説
カオスルーダー
カオスルーダー
役割:弱体弱体効果の命中率が高く、安定を重視するなら第一候補となる。メイン武器に四天刃を装備すれば連続攻撃率アップの役割も担える。
ジャンヌダルク
ジャンヌダルク
役割:防御ダウン自己強化自傷防御25%ダウンを持つ弱体担当でありながら、強力な自己強化と背水によって攻撃役としても一流。ソロの場合は編成から外れにくい。
ヴィーラ
ヴィーラ
役割:マウント自己強化闇属性唯一のマウント所持キャラ。トリプルアタック確定をはじめとした自己強化も豊富で、とりあえず編成しておくことが多い。
闇カリオストロ
闇カリオストロ
役割:全体強化回復攻撃/防御/クリティカル確率/闇属性攻撃力と4種類の全体強化を持つ強力なキャラ。闇属性は全体強化アビリティが少ないため、貴重なキャラ。再生付与も所持し、被回復上限UPを使用し一時的に回復量を増やすこともできる。

注意点

ダメージカットが必要なら石かキャラ入れ替え

ダメージカットを持つキャラを編成していないため、カリオストロの回復だけで追いつかないダメージを受ける場合には、カーバンクルやアテナといったダメージカット効果のある召喚石を編成したい。

持っていなかったり召喚が間に合わない場合は、スパルタにジョブチェンジしたり、ザザデリフォードもしくは他属性の防御キャラを編成することも検討しよう。

代替キャラ

左上からおすすめ順に紹介している。

防御デバフ役
アザゼル
アザゼル
レディ・グレイ
レディ・グレイ
-
弱体効果対応役

ヴィーラの代役は全員がマウントではなくクリアなので、複数の弱体効果には対応しきれないため、注意が必要。

クリスマスロゼッタ
クリスマスロゼッタ
ハロウィンカリオストロ
ハロウィンカリオストロ
闇カタリナ
闇カタリナ

攻撃重視テンプレパーティ

背水編成|水着ゾーイ中心

理想キャラ

キャラクター 解説
エリュシオン
エリュシオン

※楽器が必要
役割:全体強化弱体コール・オブ・アビスによって連続攻撃率を上げ、背水編成の高い攻撃力を生かす役割。ソロの場合はミゼラブルミストもセットし、防御下限まで弱体させたい。
メイン武器に必要な楽器は、弱体成功率を上げる麒麟弦が基本となる。
ジャンヌダルク
ジャンヌダルク
役割:防御ダウン自己強化防御25%ダウンを持つ弱体担当でありながら、強力な自己強化と背水によって攻撃役としても一流。ソロの場合は編成から外れにくい。
ナルメア
ナルメア
役割:追撃反骨使用間隔3ターン・効果時間4ターンで常時発動可能な70%追撃を持つアタッカー。さらに反骨も持っていて、連続攻撃率さえ補えば全属性含めてもトップクラスのダメージを叩き出せる。ただし、追撃に防御ダウンが付属しているため、非常に打たれ弱い。
水着ゾーイ
水着ゾーイ
役割:全体自傷味方全体のHPを1にする2アビによって、背水編成の攻撃力を1ターン目から完全に引き出すことが可能。闇背水編成の強みとも言えるキャラ。

注意点

背水武器を揃えている必要がある

ハデス編成であればグラーシーザー、マグナ編成であればセレストクローを揃えていないと運用できない。

揃えていない場合は他の編成を使おう

武器が揃っていなかったり、セレストザグナルを中心に編成している場合には、既に紹介したバランス編成がおすすめ。

代替キャラ

左上からおすすめ順に紹介している。

防御デバフ役
アザゼル
アザゼル
レディ・グレイ
レディ・グレイ
-
攻撃役

水着ゾーイによる背水でダメージ上限に達しやすいため、追撃所持キャラが最優先となる。

追撃所持 -
オリヴィエ
オリヴィエ
闇ゼタ
闇ゼタ
ケルベロス
ケルベロス
-
オーキス
オーキス
バザラガ
バザラガ
ヴァイト
ヴァイト

オメガ剣編成

理想キャラ

キャラクター 解説
ベルセルク
ベルセルク

ヘルマニビス装備
役割:連続攻撃率UP弱体EXアビリティに他心陣をセットすることで、ウェポンバーストIIIと合わせて奥義ゲージUPアビリティを2つ持つことができる。ヘルマニビスの奥義効果を切らさず、常に連続攻撃率が上がった状態で戦うことができる。
ヴィーラ
ヴィーラ
役割:マウント自己強化闇属性唯一のマウント所持キャラ。トリプルアタック確定をはじめとした自己強化も豊富で、マウントが不要でない限り編成から抜けにくい。
ジャンヌダルク
ジャンヌダルク
役割:防御ダウン自己強化自傷防御25%ダウンを持つ弱体担当でありながら、強力な自己強化と背水によって攻撃役としても一流。特にオメガ剣編成においては編成の選択肢が限られるため貴重なキャラ。
水着ゾーイ
水着ゾーイ
役割:全体自傷味方全体のHPを1にする2アビによって、背水編成の攻撃力を1ターン目から完全に引き出すことが可能。背水編成でない場合にはオリヴィエや闇カリオストロと入れ替えよう。

代替キャラ

左上からおすすめ順に紹介している。

剣得意キャラ
オリヴィエ
オリヴィエ
黒騎士
黒騎士
ベアトリクス
ベアトリクス
闇カタリナ
闇カタリナ
ルシウス
ルシウス
ウィル
ウィル
全体強化役

水着ゾーイ・背水武器のいずれかが無い場合におすすめ。

闇カリオストロ
闇カリオストロ
- -

レアリティ限定テンプレパーティ

SR編成

理想キャラ

キャラクター 解説
エリュシオン
エリュシオン

※楽器が必要
役割:全体強化弱体コール・オブ・アビスをはじめとする全体強化アビリティで、自己強化の多い闇属性キャラを更に強化する役割。ソロの場合はミゼラブルミストもセットし、防御下限まで弱体させたい。
メイン武器に必要な楽器は、弱体成功率を上げる麒麟弦が基本となる。
プレデター
プレデター
役割:自己強化ブレアサ回避サポアビによって常にトリプルアタック確定なため、安定して大ダメージを叩き出せる。その上ブレアサも所持しており、攻撃面は並のSSRを超える。ただし、防御ダウンと敵対心アップにより非常に打たれ弱く、長期戦には向かない。
ターニャ
ターニャ
役割:自己強化ブレアサ回避モードゲージ減少付きのダメアビを持っていて、プレデターと好相性。ターニャ自身もサポアビでブレイク時の敵に対し攻撃力が上がり、ブレアサも所持しているため、大ダメージを期待できる。
闇ジャミル
闇ジャミル
役割:属性防御ダウン自己強化自傷使用間隔1ターンの自傷アビリティで、自在に背水可能。自傷アビ自体にも背水バフがついていて、強力。自傷アビにはモードゲージ減少量UPもあり、プレデターともターニャとも好相性。ジャミル自身もサポアビでブレイク時の敵に対し攻撃力が上がるが、連続攻撃率が下がるため、武器が揃っているとかえって与ダメージが下がるケースもある。

代替キャラ

左上からおすすめ順に紹介している。

優秀なSRキャラ
水着ターニャ
水着ターニャ
ルシウス
ルシウス
ヴァンピィ
ヴァンピィ

SRオメガ剣編成

理想キャラ

キャラクター 解説
ベルセルク
ベルセルク
役割:連続攻撃率アップウェポンバーストIII(1アビ)や高いHPでの他心陣(EXアビ)によって奥義を発動させやすく、オメガスウォードの強力な奥義効果を生かしやすい。
ルシウス
ルシウス
役割:攻撃ダメージアビリティを3つ所持しており、瞬発力があるためSR編成を使用するであろう短期戦に強い。また、オメガ剣のアビダメ上限アップと非常に相性がいい。
ウィル
ウィル
役割:回復全体強化奥義ゲージUP10%付きヒールと味方全体ダブルアタック率50%という使いやすいアビリティを持っており、オメガ剣の効果も合わせるとかなりの確率で連続攻撃可能になる。
ヴィーラ
ヴィーラ
役割:弱体自己強化弱体/自己強化/確定トリプルアタックと攻撃性能は悪くないので、オメガ剣が適用されれば十分実用レベルになる。闇属性は他に剣得意キャラが乏しいため採用する。

注意点

得意武器にこだわりすぎない

闇属性SR剣得意キャラは5人しかおらず、うち2人は期間限定のガチャとイベントで加入するため、2人までは得意武器が剣でないキャラも編成して良い。代替キャラとして剣得意ではないが優秀なSRキャラも紹介することとする。

代替キャラ

左上からおすすめ順に紹介している。

剣得意SR
ハロウィンアンジェ
ハロウィンアンジェ
スタン
スタン
-
優秀なSRキャラ
プレデター
プレデター
闇ジャミル
闇ジャミル
ターニャ
ターニャ
水着ターニャ
水着ターニャ
ヴァンピィ
ヴァンピィ
-

アルバハHL用テンプレパーティ

恐怖役担当編成

理想キャラ

キャラクター 解説
スパルタ
スパルタ
役割:ダメージカットアルバハ参戦の基本ジョブ。通常攻撃ですら壊滅の危険性があるアルバハ戦では、ファランクスを相互に使用して被ダメージを抑えながら進行する。
シス
シス
役割:自己強化純粋なアタッカーなのでダメージを与えることしか出来ないが、火力を出しにくいアルバハ戦では編成したい。
黒騎士
黒騎士
役割:恐怖ディスペル闇属性で参加する意義でもある恐怖を付与できる上に、厄介な個別バフをディスペルで消去できるため、リミテッドキャラではあるが是非編成したい。
ケルベロス
ケルベロス
役割:弱体耐性ダウン弱体耐性ダウンによって黒騎士の恐怖の命中率を少しでも高めるために編成。トリプルアタック率が高いため、攻撃面も弱くはない。
ザザ
ザザ
役割:かばうダメージカットかばうを持っているので、HP50%のトリガー技であるシリウスから他の仲間を守ることができる。全体カットと自己防御アップもあるので、50%にたどり着く過程でも役立ってくれる。

代替キャラ

かばう役
デリフォード
デリフォード
- -

その他のテンプレパーティ

シュバマグ1ターン確定編成

理想キャラ

キャラクター 解説
レスラー
レスラー
役割:ツープラトンTA確定弱体マグナ編成でもイージスマージを使わせずに50%以上削りきるためツープラトンが必要となる。
ヴィーラ
ヴィーラ
役割:TA確定追撃マウントトリプルアタック確定と追撃でツープラトンのダメージを底上げできる。光の剣の麻痺を防げるマウントも有用。
闇ゼタ
闇ゼタ
役割:TA確定追撃弱体トリプルアタック確定と追撃でツープラトンのダメージを底上げできる。属性防御ダウンも有用。
水着ゾーイ
水着ゾーイ
役割:全体自傷無敵2アビで背水するとともに、そのまま50%以上削って、特殊行動の光の剣を受ける際に無敵効果が生きる。

使い方

マグナの中では最も長期間周回する必要があるシュヴァリエ・マグナを効率よく倒すための編成。1ターン目で確実に確定できるので、救援依頼を出すもよし、オートで倒すもよし。

運用は簡単で、バフとデバフの後にツープラトン・攻撃の順に使用するだけだ。


▼ 闇属性キャラの一覧と評点比較はこちら
グラブル・闇属性キャラ一覧

理想編成(マグナ)
火属性・理想編成
火属性
水属性・理想編成
水属性
土属性・理想編成
土属性
風属性・理想編成
風属性
光属性・理想編成
光属性
闇属性・理想編成
闇属性
理想編成(神石)
アグニス・理想編成
アグニス
ヴァルナ・理想編成
ヴァルナ
ティターン・理想編成
ティタ
ゼピュロス・理想編成
ゼピュ
ゼウス・理想編成
ゼウス
ハデス・理想編成
ハデス
テンプレパーティ(キャラ編成)
火パ編成
火パ
水パ編成
水パ
土パ編成
土パ
風パ編成
風パ
光パ編成
光パ
闇パ編成
闇パ

オススメの記事