【ARK】 ARKモバイルの対応機種とプレイする際の注意点

最終更新日
編集者
ARK攻略班

ARKモバイル(ARK:Survival Evolved)の対応機種を紹介。iOSとAndroidの端末に必要なスペックや空き容量、古い機種でプレイする際の注意点まで記載しているので、ARKをプレイする際の参考にどうぞ。

iOS端末の対応機種

iOS 9.0以降
空き容量 約2GB以上
RAM 2GBの空きが必要
対応機種 iPhone 5S以降の端末

Android端末の対応機種

OS 7.0以降
空き容量 3GB以上の空き容量
RAM 2GBの空きが必要
対応機種 最新のVulkanサポートがある端末

端末でプレイするときの注意点

プレイ環境をコメントにてお待ちしています
普段プレイされている端末の環境や、クラッシュが発生した際の端末の環境をコメントにてお待ちしています。

古い機種ではクラッシュする場合あり

ARKは容量が大きく、高めのスペックを要求されるゲームのため、古い機種ではクラッシュ(処理落ちやフリーズ)が起こる場合がある。

iphone 6S+では問題なし

記者はiphone 6S+でプレイをしているが、シングルとマルチの両方で支障なくプレイできている。

古い機種ではグラフィックが悪くなる

ARKは、グラフィックが綺麗なゲームのため、古い機種ではやや画質が粗くなってしまう。陸上ではあまり気にならない程度だが、水中では画質の粗さが顕著に現れる。

逆に、最新の端末では非常に綺麗な風景や水、恐竜の描写を楽しめる。