【ARK】 恐竜の色の変え方とコツ

更新日時
編集者
ARK攻略班

ARKモバイル(ARK:Survival Evolved)における恐竜の色を変える方法を紹介。色を変える手順やコツ、塗り分ける方法などを紹介しているので、恐竜をペイントする際の参考にどうぞ!

恐竜のペイント画像募集中!
恐竜のペイントした画像を募集中!お気に入りの色に変化させたペット画像の投稿をお待ちしています。
▶ 画像投稿掲示板

恐竜の色の変え方

恐竜の色を変える手順
1 「激しい塵」と「染料」を用意する。
2 「激しい塵」に「染料」をドラッグする。
3 色の付いた「激しい塵」を色を変えたい恐竜に食べさせる。
4 自分好みの色になるまで1〜3を繰り返す。

1:着色料となる素材を用意する

激しい塵

アイテム 入手方法

激しい塵
・琥珀をすり鉢で砕く
・フリーギフトからランダムで入手
・免疫のアーティファクトの報酬
・課金植物から入手

激しい塵は、上記の方法で入手できるアイテムだ。琥珀を砕いて入手するか、免疫の洞窟を周回することがおすすめだ。

▼ 課金植物からの採取について

※ 画像は「サンセベリア」のインベントリです。

「サンセベリアの種」などショップで購入できる課金植物からは、色付きの激しい塵が入手できる。

採取できる頻度は高くないが、複数栽培することで大量の激しい塵を獲得することも可能だ。

染料

アイテム 入手方法

染料
・調理鍋で作成する
・フリーギフトからランダムで入手

染料は、調理鍋で作成できるアイテムだ。調理鍋に「ベリー」や「木炭」などの材料を入れることで作成できる。

▼ 染料の色一覧

黒色

灰色

銀色

白色

赤色

オレンジ色

カンタロープ色

黄色

緑色

シアン

レンガ色

オレンジ

黄褐色

羊皮紙

スカイブルー

ピンク色

マゼンタ

茶色

泥色

オリーブ色

深緑色

青色

ネイビー

紫色

ロイヤルパープル

染料のレシピ一覧

2:激しい塵に染料をドラッグする

激しい塵と染料を入手したら、激しい塵の上に染料をドラッグしよう。すると、激しい塵に色が付き、恐竜の色を変えられるアイテムに変化する。

3〜4:激しい塵を恐竜に食べさせる

色がついた激しい塵を、恐竜のインベントリに入れると食べさせることができる。右下にあるコマンドを選択して激しい塵を食べさせよう。

ただし、成体は色の変化がしにくくなるので、一色にしたい時はブリーディングをして幼体に激しい塵を与えるといい。

恐竜の色を変えるコツ

変えたい色に近い染料を使う

恐竜に色を塗る時は、目標の色に最も近い色の染料を選んで使おう。

例えば、青色と赤色の激しい塵を食べさせると紫色になるが、紫色の激しい塵を食べさせれば1つのアイテムで紫色にできる。

同じ色を食べさせると色を濃くできる

恐竜の色をもっと濃くしたいときは、同じ色の染料を複数回食べさせよう。変化が少し分かりづらいが、少しずつ色を濃くできる。

神コンソールで色を変えられる

神コンソールは、ターゲットにしている恐竜の色を変化させられる。変化できるパターンは決まっているため自由度は高くないが、手っ取り早く色を変化させたい時に使おう。

グラデーションのやり方

幼体時に激しい塵を食べさせる

恐竜の色を大きく変化させたい時は、幼体時に色のついた激しい塵を食べさせよう。成体になると、激しい塵を食べさせても色の変化が起きにくくなってしまうためだ。

一部を変化させる時は成体に与える

体の一部だけ色を変えたい時は、成体になってから激しい塵を食べさせよう。成体になると色の変化が起きにくくため、色が変わりやすい一部分だけ、色を変えられる。

色の変化(アルゲンタヴィスの場合)

銀色 2個 銀色 28個
銀色 50個 銀色 77個

※ 画像をタップすると拡大できます。


染料の一覧とレシピ