【ARK】 設定(オプション)のおすすめ設定例と設定画面の開き方

更新日時
編集者
ARK攻略班

ARKモバイル(ARK:Survival Evolved)の「設定」について解説している。モバイル版の「環境設定」で出来ることやおすすめの設定例を紹介しているため、攻略の参考にしてほしい。

設定(オプション)のおすすめ設定例

ゲーム

設定(オプション)のゲームでは、「触覚禁止」にチェックを付けないのがおすすめだ。ダメージを受けた時にバイブするので、初心者でも攻撃を受けていることに気付きやすいためだ。

また、日本語でプレイしたい人は「Language」で「JAPANESE」を選択しておこう。

コントロール

コントロールでは、ゲームの操作設定を変更できる。まだゲームに慣れていない人は、複雑な操作が少ない上記の設定がおすすめだ。

慣れてきたら「左側連続タップ」や「右側連続タップ」を変更するなど、カスタマイズしてみよう。

ビデオ

ビデオでは、ゲームの表示方法設定を変更できる。『ARK』が上手く起動できなかったり、重い時は解像度を下げておこう。

また、「キャラクター名を表示」と「プレイヤー統計詳細」は必ずチェックを付けておこう。テイムした恐竜が見つけやすくなったり、与えたダメージを目視出来るようになるためだ。

音声

音声では、ゲームのボリュームを調整できるので、自分の耳にあった設定を行おう。

設定画面の開き方

タイトル画面から開く

設定画面は、タイトルの「オプション」を押すと開ける。ゆっくりと設定を弄れるが、ゲーム内の設定はすぐに変更した結果を確認できないので、音量などの環境設定するといい。

ゲーム内から開く


▲ 設定は「④」の歯車アイコンから開ける

設定画面はゲーム内でも開くことができる。タイトル画面の「オプション」と変更できる項目に違いはなく、変更した内容をすぐに確認できる点が優れている。

しかし、ゲーム内で設定画面を開いている間もゲームは進行するので、恐竜に襲われないように安全な拠点の中などで設定を行おう。

PS4版との違い

プレイ中に難易度の変更ができない

モバイル版は、ゲームの難易度が途中で変更できない。キャラメイクする前のゲーム開始時に設定した難易度で固定されるので、難易度を変えるためには新しくキャラを作る他にない。

テイム速度調整などができない

モバイル版ではオプションでテイム速度を速めると行った設定が不可能だ。

代わりにテイム効果が10倍になる「癒し効果のある香料」が追加されているので、アーティファクトをオベリスクに捧げて入手しよう。


初心者攻略ガイドまとめ