FGO
復刻クリスマス2019高難易度クエスト開催!
高難易度「聖夜のサンタと子供たち攻略」攻略
復刻クリスマス2019攻略まとめ
アストルフォ(剣)の評価と強化再臨素材
最新のガチャシミュレーター一覧

【FGO】マンドリカルドの運用方法とおすすめ編成例

編集者
レン
更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー)のサーヴァント「マンドリカルド」の運用方法を紹介。運用時のおすすめ編成や育成優先度も掲載しているので、FGO(FateGO)攻略の参考にどうぞ。

マンドリカルド

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

関連記事
マンドリカルド
マンドリカルド
▶︎マンドリカルドの評価▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎セリフ・ボイス▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎元ネタ・史実解説

マンドリカルドの運用方法

自主退場可能な盾役

ターゲット集中で味方を守る

マンドリカルドは1ターンの間、ターゲット集中スキルで味方を守れる。盾役として活躍しつつ、防御強化解除や攻撃バフで味方の支援もできる。また、中途半端に体力が残り敵に倒されなかった場合は、後述するスキルで自主退場できる。

HP50%以下なら自主退場が可能

マンドリカルドはスキルにより、攻撃時に自身へ即死を付与する状態をつけられる。本来はデメリットだが、役割を終えた後に自主的に退場して後続に繋げることが可能だ。

ただし、スキル発動の条件がHP50%以下なので開幕からいきなり使用することはできない。ターゲット集中スキルなどと組み合わせて、HPを調整する必要がある。

即死の仕様について

マンドリカルドのスキル効果による即死は「強化状態」扱いのため弱体無効や弱体解除で対策は不可能。即死を対策したい場合は、ガッツ状態を付与する必要がある。

なお、ガッツ状態を付与してブレイブチェインを組んでも、最初の攻撃後に即死→ガッツ発動でターンが終わってしまい、マンドリカルドの攻撃はキャンセルされるので注意。

また、即死付与の効果は1ターン持続するので、宝具+通常攻撃を選択した場合は、宝具使用時にガッツを消費→通常攻撃で再度即死が付与され退場する。

マンドリカルドのおすすめ編成

アタッカー兼盾役編成

おすすめ編成例
マンドリカルド
マンドリカルド
カムランの戦い退場時発動
坂本龍馬
坂本龍馬
フォーマルクラフトA性能強化
ダ・ヴィンチ(騎)
ダ・ヴィンチ
フォーマルクラフトA性能強化

主力の被ダメージを抑える

マンドリカルドを盾役として運用する編成。低耐久のバーサーカーを守りたい場合や、メインアタッカーの被ダメージを抑えたい場合に有効。

スキルで自身の防御力を強化できるが、耐久性能に不安が残るなら防御力を強化できる礼装を装備しよう。もしくは倒されること前提で退場時発動の効果を持つ礼装もおすすめ。

サブアタッカーとしても優秀

マンドリカルドは火力バフを複数持ち、アタッカーとして火力も出しやすい。特にスキル2はデメリット付きの反面バフの倍率が高いので、退場前に大ダメージを与えて散ることもできる。

アタッカーとして火力を上げるならアーツ性能を強化する礼装や、NPチャージで宝具発動を狙える礼装を装備させるのがおすすめ。

アーツパーティと高相性

マンドリカルドはアーツ寄りのカード構成なので、アーツパーティで編成すればNPを貯めやすい。同じアーツ型のライダーである坂本龍馬やダヴィンチなどを編成して、アーツチェインで宝具回転率を上げるのもあり。

マンドリカルドの特徴

▼ マンドリカルドの特徴
・盾役として活躍
・高火力で攻撃しつつ自主退場可能
・即死スキルの使い勝手が悪い

盾役として活躍

マンドリカルドはターゲット集中スキルを持ち、1ターンのみだが味方を守る盾役として活躍できる。自身への防御力アップのスキルも持つため、敵の攻撃を耐えやすい。

自爆特攻で敵単体に大ダメージ

スキル2で高倍率の火力バフを付与しつつ、即死で自主退場ができる。敵単体に大ダメージを与えつつ、控えのサーヴァントと入れ替わることが可能だ。

スキルを全て使用した宝具火力は星5サーヴァントを超える威力を出せる。また、スキルで味方への攻撃バフや、敵への防御強化解除をして退場できる強みもある。

ライダー 宝具威力 強化内容
マンドリカルド
マンドリカルド
140,277 ・宝具Lv5
・攻撃力70%
A40%
オジマンディアス
オジマンディアス
120,158 ・宝具Lv2
・攻撃力58%
ケツァルコアトル
ケツァルコアトル
120,012 ・宝具Lv2
・攻撃力21%
B30%
坂田金時
坂田金時
119,727 ・宝具Lv5
Q40%
メイドオルタ
メイドオルタ
113,943 ・宝具Lv1
・攻撃力30%
Q50%

※自己バフLv10を付与した際の1体あたりのダメージ期待値。クラス有利/天地人等倍で算出。

即死スキルが使いづらい

即死効果を持つスキル2は、HP50%以下でないと使用できない制限がある。敵の攻撃でHPを削りつつ、スキル発動前に倒されないことも考慮する必要があるため、扱いが難しい。

マンドリカルドのおすすめ育成手順

目標キャラLv MAXHP MAXATK
Lv60 9,600 6,756
スキル強化目安
九偉人の鎧[A]スキル1
Lv10推奨(最優先)
間際の一撃[C]スキル2
Lv1で放置もあり(活用するならLv10推奨)
ブリリアドーロの嘶き[A]スキル3
Lv10目安

育成目安

Lv60でも問題ない

マンドリカルドのステータスは後半になると成長率が小さくなる。Lv60〜70の間で、ATKが200ほどしか伸びないのでLv60で止めても問題ない。

また、HPが低い方が「間際の一撃」を発動させやすい場合もあるので、あえて育成を止めてHPを調整する運用もあり。

強化スキル優先度

九偉人の鎧が最優先

味方全体の攻撃力をアップできる「九偉人の鎧」を最優先で強化しよう。自身の防御力も強化されるため、耐久面も補強できる。

ブリリアドーロの嘶きも強化する

AQを強化できる「ブリリアドーロの嘶き」も「九偉人の鎧」と併せて強化していこう。AQカードをそれぞれ2枚ずつ持ち、NPやスター効率を高められるので宝具発動やクリティカルを狙いやすくなる。

間際の一撃は未強化でもOK

即死デメリットのある「間際の一撃」は、活用しにくいのでスキル強化をしない選択肢もあり。ガッツなどで対策しなければCT短縮の恩恵もないため、Lv1で放置しても良い。Lv1でも防御強化解除役としては十分に活用できる。

関連リンク

関連記事
マンドリカルド
マンドリカルド
▶︎マンドリカルドの評価▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎セリフ・ボイス▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎元ネタ・史実解説

オススメの記事