パズドラ
パズドラ神ゲー攻略の注目記事
ガチャは今引くべき?開催中のガチャ一覧
イレーヌ降臨の攻略と周回パーティ
2択!一度きりチャレンジの攻略パーティ
最強リーダーランキング【神器龍物語の簡易評価記載】

【パズドラ】爆弾ドロップの対策方法

編集者
N
更新日時

パズドラにおける「爆弾ドロップ」の対策方法についてまとめている。爆弾ドロップが出現するダンジョンについても記載しているので、攻略や周回時の参考にしてほしい。

爆弾ドロップ

©GungHo Online Entertainment, Inc.

関連記事
▶ お邪魔耐性持ちモンスター一覧

ギミック一覧と対策方法まとめ

爆弾ドロップとは?

盤面を妨害するギミックの一つ

爆弾ドロップとは、盤面を妨害するギミックの一つである。通常のドロップ同様3個以上つなげて消せる。

しかし、消さずに盤面に残してしまうと十字方向にあるドロップを破壊し、割合ダメージを受けてしまう。

爆弾ドロップで受ける割合ダメージ

爆弾ドロップを盤面に残してしまうとダメージを受ける。爆弾1つにつき最大HPの20%の割合ダメージを受け、盤面に残した数が増えるほどダメージ量が増えていく。

残した数 受ける割合ダメージ量
1個 20%
2個 40%
3個 60%

スキル等でダメージを軽減できない

爆弾ドロップを残した際に受けるダメージはスキル等で軽減できない。そのため、半減スキルやダメージ無効スキルを用いたダメージ軽減はできない。

爆弾ドロップの対策方法

パーティのお邪魔耐性を100%にする

お邪魔耐性

お邪魔ドロップはパーティのお邪魔耐性を100%にすることで弾ける。お邪魔耐性で弾くのがお邪魔対策で一番有効な手段である。

お邪魔耐性持ち一覧

3つ以上繋げて消す

爆弾ドロップは、通常のドロップと同じように3つ以上繋げた場合に消せる。お邪魔耐性で弾けなかった場合は、確実に3つ以上つなげて消すことで対策できる。

落としを用いたパズルに注意

爆弾ドロップは指を話した状態でつなげた状態でなければ消せない。そのため、落としを用いたパズルでは消せずにドロップが破壊されダメージを受けてしまうため、注意が必要。

変換や陣スキルを用いて変換する

爆弾ドロップはロック状態でない限りは変換や陣スキルを用いて変換して対策できる。

通常のお邪魔変換では対策できない

爆弾変換

爆弾ドロップは、覚醒スキルのお邪魔耐性とは異なりお邪魔を変換するスキルでは対策できない。妨害変換スキルを用いる際は、文言に「爆弾ドロップ」が入ったスキルであることを確認しておこう。

爆弾ドロップが出現するダンジョン

対象のダンジョン

対象のダンジョン
ボーマ
ボーマ降臨
セルケト
セルケト降臨
クロガネマル
クロガネマル降臨
アムネル
アムネル降臨
ラス
ラス降臨
ハロウィンマイネ
マイネ降臨
ナインガルダ
伝説の遺構
ティターニア
ティターニア降臨
オルファリオン
超絶極限コロシアム

ギミック一覧と対策方法まとめ

オススメの記事