パズドラ

【パズドラ】超重力とは?おすすめ対策キャラとダンジョン一覧

編集者
パズドラ攻略班
最終更新日
パズドラ神ゲー攻略の注目記事
ナイト降臨の攻略と周回パーティ
超ガンホーコラボダンジョンの周回パーティ
ランマル降臨の攻略と周回パーティ
最強リーダーランキング【ガンコラの簡易評価】

パズドラの超重力とは何かについて紹介している。超重力の対策方法や対策おすすめキャラ、出現ダンジョンも掲載しているので、超重力攻略の参考にどうぞ!

超重力

©GungHo Online Entertainment, Inc.

超重力とは?

攻撃力が大幅減少する制限のこと

超重力とは

実装日 2022年7月14日(木)メンテナンス後〜

超重力とは、ダンジョンに潜入した際に攻撃力が大幅に減少した状態でスタートする制限そのものを指す。超重力は、ダンジョン自体に設けられた鉄則のルールみたいなもので、敵が発動してくるギミックとは異なるので覚えておこう。

制限とギミックの違い

超重力
(制限)
・ダンジョン自体に制限がある
・根本的な対策はできない
・スキル等で間接的な対策はできる
ダメージ吸収
(ギミック)
・ダンジョンに出現する敵が放つ
・スキル等で対策可能

未知の新星で初登場のルール

未知の新星【超重力:ノーコン】

超重力は、テクニカルダンジョン「未知の新星【超重力/ノーコン】」で初登場する制限ルールだ。

「未知の新星」では、超重力によって攻撃力が50分の1まで低下するが、今後登場する超重力ダンジョンが必ずしも攻撃力50分の1低下するわけではないので注意しよう。

例えば、易しめの難度であれば攻撃力20分の1、難しめであれば100分の1など調整可能な制限なのでダンジョンによって攻撃力デバフ倍率は異なることが考えられる。

超重力の対策方法

「超重力」対策方法まとめ
ステータスや総合火力に長けたキャラを編成する
属性相性を利用して火力を底上げ
エンハンススキルで火力を増加させる
ギガグラ系スキルで敵のHPを割合で削る
ドロップ強化で全体火力を上昇させる
釘ドロップで割合ダメージ攻撃を放つ
キラーの効果で火力を補填

ステータスや火力に長けたキャラを編成

超重力の対策方法として最も有効なのは、元の攻撃力ステータスや火力が高いキャラを運用することだ。現状判明している超重力による攻撃力デバフは、編成するキャラの素のステータスに依存するため、攻撃力が高ければ高いほど高火力が出せる。

したがって、素のステータスや火力覚醒による単体火力の引き上げが可能なキャラを積極的に採用するべきと言える。

属性相性を利用して火力を底上げ

属性相性

属性相性によるダメージ増加を狙うこともおすすめの対策手段。超重力ダンジョンに頻繁に出現する属性や、ボスや高HPキャラに対して属性有利が取れれば、与ダメージを増やせる。

光属性と闇属性がより注目される?

属性不利が存在しない光属性と闇属性が今後より一層注目される可能性が高い。どんな敵に対しても属性相性において不利を取らないため、火水木属性と比較すると高いダメージを発揮しやすい。

エンハンススキルで火力を増加させる

超重力ダンジョンでは、常に一定の攻撃力減少効果を受けるがスキルやリーダースキルの発動は可能である。

したがって、エンハンススキルによって味方全体の火力を高められれば、より高い火力が出せるようになる。

ギガグラ系スキルで敵のHPを割合で削る

ギガグラビティ

超重力ダンジョンでは、敵のHPを割合で削れるギガグラビティスキルが活躍する可能性が高い。公式情報では、「【超重力】の表記があるダンジョンに潜入すると、超重力により攻撃力が大幅に減少した状態となります」と記載があるため、攻撃力が関与しないスキルは他ダンジョン同様有効であると判断できるためだ。

よって、「敵の残りHPが30%減少」「敵のHP40%分のダメージ」などの効果を持つギガグラスキル持ちを編成すると攻略が楽になる。

【公式HP】超重力の効果

ドロップ強化で全体火力を上昇させる

5つめの対策方法は、ドロップ強化によるものだ。主に、単色パーティ限定の対策方法となるが、覚醒スキルによってパーティ全体の火力を一気に高められるのがメリット。

また、2022年7月14日(木)アップデート後以降に登場する「ドロップ強化+」は通常のドロップ強化2個分の効果を発揮するため、積極的にチーム編成すると火力が伸ばしやすい。

覚醒スキル 効果
闇ドロップ強化
闇ドロップ強化
強化された闇ドロップの出現率とダメージがアップする(1個につき確率は20%、攻撃力は7%アップ)
闇ドロップ強化+
闇ドロップ強化+
強化された闇ドロップの出現率とダメージがかなりアップする(1個につき確率は40%、攻撃力は14%アップ)

釘ドロップで割合ダメージ攻撃を放つ

釘ドロップを用いた割合ダメージ攻撃による対策もおすすめだ。釘ドロップ1個含んだパズルをすると、敵の最大HP1%分のダメージを追加で与えられる。

釘ドロップが増えるほど割合が大きくなる仕様なので、盤面に釘ドロップを溜めて一気に高いダメージを与える戦術も有効だ。

ドロップ 効果
釘ドロップ
釘ドロップ
通常攻撃後に釘ドロップ1個につき敵の最大HP1%分のダメージを与える。

釘ドロップの効果と使い道

キラーの効果で火力を補填

最後の対策方法は、キラーを用いた対策手段。覚醒スキルまたは潜在覚醒の「キラー」を活かせばキラー対象モンスターに対して常に高火力が出せる。

キラーの例

覚醒スキル 効果
神キラー
神キラー
神タイプの敵に対して攻撃力がアップする(1個につき3倍)この覚醒が発動した敵に対してダメージの上限値(カンスト値)が1.2倍になる
神キラー
神キラー
神タイプの敵に対して攻撃力がアップする(1個につき1.5倍)

超重力の対策おすすめモンスター

リーダー

リーダー 評価/理由
ルフィ
ルフィ

攻撃タイプ体力タイプ悪魔タイプ
・5個消し1個につき攻撃3倍+70%軽減
・5セット程度でカンスト火力を発揮
・無効貫通+自身の上限解放Sが強力
サボ
サボ

攻撃タイプ悪魔タイプ
・火6個消し1個につき攻撃3倍+1C加算
・通常盤面で最大67.5倍の火力を発揮
・操作固定で操作ギミックを無視できる
究極レオ
究極レオ

攻撃タイプ体力タイプ
・攻撃24倍+75%減
・火を12個以上つなげて超火力を発揮
超転生シヴァドラと好相性
トリス
トリス

回復タイプ攻撃タイプ
・水10個消し1個につき攻撃20倍
・3セットで片側8000倍の火力を発揮
・7×6推奨+パズルが難しい点がネック
ウィザード
ウィザード

攻撃タイプ
・水6個消し1個につき攻撃3倍+2C加算
・通常盤面で最大108倍の火力を発揮
・強力なサブが少ない点がネック
カイシュウ
カイシュウ

体力タイプ攻撃タイプ
・最大攻撃171.8倍+75%軽減
・闇/光属性で弱点属性なし
・自身2倍エンハスキル発動可能
・上方修正により火力大幅UP
プリム
プリム

マシンタイプ体力タイプ
・最大攻撃320倍+75%軽減
・自身4倍エンハスキル発動可能
・上方修正によって火力大幅UP
アトリ
アトリ

バランスタイプ
・最大攻撃118.6倍+75%軽減
・上方修正で元々高かった火力がUP

サブ

サブ 評価/理由
超転生シヴァドラ
超転生シヴァドラ

神タイプドラゴンタイプ体力タイプ
・火2列生成スキルが強力
・3体でループ可能
・スキル使用してずらすだけで高火力を発揮
究極レオと好相性
新ゴン
新ゴン

攻撃タイプ体力タイプ
・ボスを残りHP40%から一気に撃破可
・単体125倍の高火力発揮
┗火属性には弱いのでボス戦火力にはならない点は微妙
超ボルケーノドラゴン
超ボルケーノドラゴン

ドラゴンタイプバランスタイプ
・7コンボで512倍の単体火力
・自身10倍エンハでカンスト目指せる
闇アキネ
闇アキネ

ドラゴンタイプ神タイプバランスタイプ
・多色では頭ひとつ抜けた火力ソース
┗5色消し時に410倍の火力
・ガードブレイクで高防御対策もできる

超重力ダンジョン一覧

ダンジョン 攻撃減少率/出現ギミック
未知の新星
未知の新星
攻撃減少率
・50分の1出現ギミック
スキル遅延耐性属性吸収アイコンリダフレ攻撃力減少回復半減リーダーチェンジダメージ無効雲耐性操作不可耐性ロック解除陣のみ目覚めバインド耐性+消せない状態コンボ吸収超暗闇目覚めスキル封印耐性ルーレット操作時間短縮6×5盤面化覚醒無効毒の目覚めお邪魔目覚め落ちコンなし
★7フェス限希石ラッシュ
★7フェス限
希石ラッシュ
攻撃減少率
・100分の1出現ギミック
お邪魔耐性爆弾ドロップ毒耐性スキル遅延耐性ロック解除コンボ吸収アイコン
★6フェス限希石ラッシュ
★6フェス限
希石ラッシュ
攻撃減少率
・100分の1出現ギミック
バインド耐性+ロック解除ダメージ無効コンボ吸収アイコン
狂練の洞窟
狂練の洞窟
攻撃減少率
・100分の1出現ギミック
ダメージ吸収ダメージ無効
蒼穹の千龍
蒼穹の千龍
攻撃減少率
・80分の1出現ギミック
スキル遅延耐性消せない状態ドロップ弱体化コンボ減少属性吸収アイコンコンボ吸収バインド耐性+雲耐性操作不可耐性超暗闇ドロップロックダメージ無効覚醒無効ルーレットダメージ吸収アシスト無効弱体化ドロップ目覚め超暗闇目覚め
超フレイムナイト
ナイト降臨
攻撃減少率
・50分の1出現ギミック
リーダーチェンジスキル封印耐性陣毒の目覚め操作時間短縮ロック目覚め弱体化ドロップ目覚めコンボ吸収超暗闇目覚めコンボ減少属性吸収アイコンお邪魔目覚めルーレット

オススメの記事