パズドラ
パズドラ神ゲー攻略の注目記事
ダイの大冒険コラボの当たりとラインナップ
魔剣士カップの攻略と立ち回り
新フェス限「シーウルフ」の最強テンプレパーティ
最強リーダーランキング【ダイの大冒険の簡易評価記載】

【パズドラ】ルーレットの対策方法

編集者
パズドラ攻略班
更新日時

パズドラのギミックの一つである「ルーレット」はどのような効果なのか、具体的な対策方法を紹介。どのように対策するのかを動画でも紹介しているので、ルーレットが出現するダンジョンに挑戦する際にぜひ参考にどうぞ。

ルーレットの対策と解除方法

©GungHo Online Entertainment, Inc.

パズドラのギミックと対策方法まとめ

ルーレットとは?

指定箇所ドロップの色が変わり続けるギミック

ギミック-ルーレット

ドロップ色の変化には規則性がある

ルーレットとは、指定された箇所のドロップが一定秒数経過すると変化するギミックだ。変化する順番には規則性があり、火→水→木→光→闇→回復の順に変化する。

敵モンスターによって変化間隔時間が異なる

ルーレットによるドロップ変化の間隔は、ギミックを仕掛けてくるモンスターによって異なる。1秒や0.5秒など変化の秒数間隔が敵の行動により決められている。

盤面の入れ替えでは対策できない

ルーレットは、指定された箇所が変化し続けるギミック。陣スキルやドロップリフレッシュスキルを使用しても対策できない。毒ドロップや爆弾ドロップとは違い、盤面のドロップを変換する対策は行えない。

お邪魔・毒・爆弾ドロップも変化する

ルーレットは、指定された箇所にお邪魔や毒など妨害ドロップがある際も同様に変化する。ルーレットを利用し妨害ドロップを対策できる点は、盤面によってはメリットになる。

ルーレットの対策方法

ルーレット生成スキルを用いる

ルーレット対策の1つ目は、「セシリア」や「マグニートー」などが持つルーレット生成スキルを用いる方法だ。ルーレットの上書きで対象箇所やルーレットのターン数を減少させられるため、ルーレット対策として運用できる。

ルーレット生成スキル持ち例
究極マグニートー
究極マグニートー
アムリ&リネア
アムリ&リネア
セシリア
セシリア

ルーレット生成スキル持ち一覧

チェンジザワールドスキルを用いる

時を止めてドロップの変化を阻止できる

ルーレット対策の2つ目は、チェンジザワールドのスキルを使った方法だ。時間を止めてドロップを動かせるため、ルーレットを気にせずパズルできる。

ドロップロックスキルを用いる

ルーレット対策の3つ目は、ロックスキルを使用する方法だ。盤面をロックすると指定された箇所のドロップが変化しないため、ルーレット対策として運用できる。

ロックスキル持ちモンスター例
マダオのグラサン
マダオ装備
フラスコの中の小人
小人
スキルカード・ブフ
ブフ
やさしい王様・ガッシュ&高嶺清麿
ガッシュ&清麿
覚醒ヨルズ
ヨルズ
刻薄の凍冥魔・インディゴ
インディゴ
紫棘の霜龍帝・イルシックス
イルシックス
古代の三神面
古代の三神面

ドロップロックスキル持ち一覧

7×6盤面で被害を最小限にする

ルーレット箇所以外でパズルする

6×5盤面ではルーレット箇所の指定数によっては安定したパズルを組めない。しかし、7×6盤面に変更するとルーレット指定箇所以外でコンボしやすいため、ルーレット指定箇所が少ない敵モンスターの対策になる。

ルーレットが出現するダンジョン

ルーレットギミック出現ダンジョン例

ルーレットギミック出現ダンジョン例
神秘の次元神秘の次元 裏修羅の幻界裏修羅の幻界
メノア修羅の幻界 転生ラードラ裏列界の化身
転生シヴァドラ列界の化身 ガスロ裏異形の存在
火の精霊王・ボーマ裏運命の三針 光の精霊王・キーラキーラ降臨
劫火の威女神・カーリー裏闘技場 開眼の瞑想神・サンダルフォン異聖の天上宮殿・9階
暴威の烈龍帝・ヴァルテン伝説の空域 忠実の魔公子・コシュまるチャレダンLv.10
輝山の魔原獣・ビッグフットビッグフット降臨 冥刀の医女神・エイルエイル降臨
六天の星霜龍・ヘキサゼオンヘキサゼオン降臨 ゼレンバスゼレンバス降臨
魂縛の黒冥姫・ヘル超極限北欧ラッシュ 超覚醒ゼウス・ヴァルカン神王の天空境界・5階
新星の獣使い・パネラパネラ降臨 ブラフマーブラフマー降臨!
ジル=レガートジルレガート降臨 ドロシードロシー降臨!
火の戦武龍・ゴウラ火の戦武龍 シェヘラザードシェヘラザード降臨!

オススメの記事