グラブル
ヴァンピィ最終解放!撃滅戦開催中!
ヴァンピィのキャラ評価・最終上限解放情報
「火・水キャラPU」ガチャシミュ
「スタレ」ガチャシミュ(属性120石確定)
「スーパームックモード」シミュ
「撃滅戦」攻略まとめ(3/30まで開催!)

121章「すくわれる者」|メインクエスト攻略

編集者
ライターH
更新日時

グラブルのメインクエスト121章「すくわれる者」のストーリー攻略情報を掲載。各種エピソードにおける気をつけるべきポイントなどを解説している。

旧王都メフォラシュ

©Cygames, Inc.


メインクエスト一覧
120章 121章 122章

第121章のクエストデータ

クエスト基本情報

クエストの場所 旧王都メフォラシュ(エリヤ・ヘルム宮殿)
消費AP 0 難易度 ☆25

エピソードによるバトルの有無

EP1 EP2 EP3 EP4
バトル無 バトル無 バトル無 バトル無

メインクエスト攻略一覧

120章 121章 122章

【ネタバレ注意】第121章のあらすじ

以下はメインシナリオのネタバレに差し障る可能性があるので、まだこの章までクリアしていないプレイヤーに関しては閲覧しないほうが物語を楽しめると思う。
……それでも見る場合はその点を了承してほしい。

エピソード1

クエスト開始前
ラビ島に駆け付けた主人公一行だったが、神聖エルステ帝国軍はすでに撤退していた。しかし気絶したオルキスの意識はいまだに戻らず──
本編
主人公一行を出迎えたのは、沈痛な面持ちのオーキス達だった。アダムによれば、意識の戻らないオルキスは身体から精神が離れてしまっている状態らしい。行き詰った状況の中、主人公達はロイドに封じられた星晶獣アーカーシャを真王が狙い、ツヴァイに奪わせたのだと予想する。ロイドを取り戻すため、一行は神聖エルステ帝国軍が拠点としているバルツ公国の奪還に向けて動き出す。

エピソード2

クエスト開始前
主人公達がバルツ公国へ動き出す一方、フェンリルはロキに対しとある疑問をぶつけており──
本編
主人公達が総力戦に向け動き出すころ。フェンリルはロキに、フュリアスのことで何かあったのではないかと尋ねていた。口をつぐむロキに対しフェンリルは、「仲間が欲しいなら、傍観者をやめて舞台に上がれ」と助言する。ロキはその言葉を受け、フェンリルとミカボシを置いて部屋から出ていく。そしてひとり、雑踏の中に消えていくのだった。

エピソード3

クエスト開始前
バルツ公国への出陣の準備が進む傍ら、フリーシア達は目を覚まさないオルキスの看病を続けており──
本編
目を覚まさないオルキスを看病するフリーシア達。その様子を、オルキスの意識は部屋の隅から見つめていた。母のようになれない自身の不甲斐なさに落ち込むオルキス。しかしフリーシアが眠るオルキスに「お前はヴィオラ様の代わりにはなれません」と告げ、オルキス自身の方法で問題に立ち向かっていけばいいと続ける。その言葉に導かれるように、オルキスは目を覚ますのだった。

エピソード4

クエスト開始前
神聖エルステ帝国軍支配下のバルツ公国。そこでは、ゴーレムの少女がひとりの騎士に向けて己の戦果を誇示していて──
本編
バルツ公国では、ツヴァイが紫の騎士に対し、意気揚々と戦果の報告をしていた。オーキス殺害に意気込むツヴァイだったが、紫の騎士はロイドを手に入れたらツヴァイはもう用済みなのだと告げ、ツヴァイを廃棄するようフュリアスに命じてロイドを持ち去ってしまう。フュリアスに対して求めた助けも受け入れられず、存在理由を失ったツヴァイはただ絶望するのだった。

メインクエスト攻略一覧

120章 121章 122章

オススメの記事