パズドラ
パズドラ神ゲー攻略の注目記事
ヒロアカコラボの当たりとラインナップ
オールマイトの最強テンプレパーティ
最強リーダーランキング【ヒロアカキャラがランクイン!】
修羅の幻界の攻略と対策するべきギミック

【パズドラ】龍楽士シリーズの特徴と一覧【第2弾反映】

編集者
S
更新日時

パズドラにおける「龍楽士シリーズ」を一覧にして紹介。各キャラの特徴やおすすめの使い方などをまとめているので、参考にしてほしい。

龍楽士第2弾シリーズ

©GungHo Online Entertainment, Inc.

関連記事
究極ミナカ
交換おすすめ
究極ディオロ
ダンジョン周回
龍楽士チケット虹
効率的な集め方

龍楽士ガチャの当たりとイベント情報

龍楽士シリーズとは?

音楽をテーマにした新シリーズ

龍楽士ガチャ

龍楽士シリーズとは、音楽をテーマにした新シリーズのキャラ。トランペットやフルートなど、キャラがそれぞれ楽器を持っているのが特徴だ。

進化形態で性能が大きく変わる

龍楽士-究極進化

龍楽士シリーズは全員に究極進化が実装されており、進化させると性能が大きく変わる。特に高レアの★7キャラは、進化前と後のどちらも高い性能を持つ。自身の運用に合わせて進化させるか否かを選べる。

また、第2弾開催時には一部モンスターにアシスト進化も実装され運用方法は多岐にわたる。

龍楽士シリーズ一覧と性能

龍楽士シリーズ一覧の早見表
NEW!
ミナカ
ミナカ
NEW!
マルシス
マルシス
テオール
テオール
ルティナ
ルティナ
エファ
エファ
マリエル
マリエル
フェノン
フェノン
アレンド
アレンド
ティリー
ティリー
エノーラ
エノーラ
ラディ
ラディ
クルス
クルス
ドルク
ドルク
ラウド
ラウド
ロッタロッタ
ロッタロッタ
NEW!
ルオ
ルオ
NEW!
ローネ
ローネ
NEW!
ファシル
ファシル

ミナカ

ミナカ

担当楽器

ドラゴン縛りのコンボパリーダー

ミナカはドラゴンタイプの攻撃力に最大20倍の攻撃倍率を発揮できるリーダーだ。リーダースキルで操作時間を5秒延長できるため、パズルが苦手な方にも扱いやすいのが特徴。

究極ミナカは7×6界の最強リーダー

究極進化すると7×6盤面リーダーとなり、「ティファ」と類似した性能に変わる。龍楽士ガチャ第2弾から新登場したキャラだが、全キャラ中トップクラスのリーダー性能を持つ。

関連キャラ
ミナカ
ミナカ
▶︎ テンプレ
究極ミナカ
究極ミナカ
▶︎ テンプレ
ミナカ装備
ミナカ装備

マルシス

マルシス

担当楽器 エレクトリック・ギター

2体攻撃時に約7.5倍の火力を出す

覚醒スキルに2体攻撃を5個所持しているので、光ドロップを4個消しすると約7.5倍の単体火力を出せる。

また、覚醒スキルと相性の良い、パーティの2体攻撃数に応じて上昇するHP回復+エンハンススキルも持つ。

究極マルシスは無効貫通できる指定色リーダー

究極マルシスは、火光の同時4個消しをするだけで14倍の火力を発揮できる。自身が無効貫通要員にもなれるためサブの選定が楽になる。

関連キャラ
マルシス
マルシス
▶︎ テンプレ
究極マルシス
究極マルシス
▶︎ テンプレ
マルシス装備
マルシス装備

テオール

テオール

担当楽器 チェロ

単体高火力でアタッカーに最適

テオールは単体で高い火力を発揮でき、パーティのアタッカーに最適なキャラ。進化前はドラゴンキラー2個、究極進化させるとHP50%以下強化3個持ちになる。手持ちのパーティと相性の良い方を運用するのがおすすめ。

究極テオールは最大900倍のリーダー

究極テオールは、リーダーフレンド最大900倍の高倍率を発揮できるリーダーでもある。ただし、操作時間が2.5秒減少してしまうデメリットもあるため、扱いは非常に難しい。

関連キャラ
テオール
テオール
▶︎ テンプレ
究極テオール
究極テオール
▶︎ テンプレ
テオール装備
テオール装備

ルティナ

ルティナ

担当楽器 ハープ

最短1ターンのスキル持ち

ルティナは最短1ターンで溜まるスキルを持ち、毎ターンスキルを使用できるのが強み。また、スキルターンの短さを活かして別のスキルをアシストさせても運用可能なため、幅広く活躍できる。

究極進化で強力なリーダーに

ルティナは究極進化させると、最大攻撃18倍+軽減の強力なリーダーとなる。最大倍率の発動にはスキル使用が必須だが、自身のスキルで補える点も魅力。

関連キャラ
ルティナ
ルティナ
▶︎ テンプレ
究極ルティナ
究極ルティナ
▶︎ テンプレ
ルティナ装備
ルティナ装備

エファ

エファパーティ

担当楽器 フルート

根性対策役に適したスキルと覚醒

エファは、根性対策に適したスキルと覚醒を持つ。覚醒に追加攻撃が付いており、発動に必要な回復ドロップをスキルによって確実に生成できるためだ。

3種のキラーで特定のタイプに高火力

究極エファは覚醒に神、ドラゴン、悪魔の3種キラーを持ち、特定のタイプに対して火力を出せる。さらに、超覚醒や潜在覚醒でも同じキラーを付けられるため、特化させた運用が可能。

関連キャラ
エファ
エファ
▶︎ テンプレ
究極エファ
究極エファ
▶︎ テンプレ
エファ装備
エファ装備

マリエル

マリエルパーティ

担当楽器 ユーフォニアム

安定攻略が可能なリーダー

マリエルは進化前と究極進化後のどちらも、ダンジョンを安定攻略できるリーダースキルを持つのが特徴。進化前は全パラ強化、究極進化後はHP4倍となるため、高い安定感を誇る。

3体でスキルループができる

マリエルはパーティ内に3体いると、スキルをループして使用できる。スキルの効果は最大HPの30%を回復できるため、スキルをループさせればHPを常に回復しながら戦える。

リーダーフレンドがマリエルの場合は、サブに1体マリエルを編成すれば良いので、リーダー運用時の場合は2体所持していれば良い。

関連キャラ
マリエル
マリエル
▶︎ テンプレ
究極マリエル
究極マリエル
▶︎ テンプレ
マリエル装備
マリエル装備

フェノン

フェノン

担当楽器 トランペット

「消せないドロップ解除」の新スキル持ち

フェノンは新スキル「消せないドロップ解除」スキルを持つ唯一のキャラ。究極ガイアやエノクなどが使用する「特定のドロップを一定ターンの間消せなくなる」ギミックを解除するので、攻略と周回の両方で活躍できる。

究極進化でギミック対策役になれる

フェノンの究極進化後は、パーティの盤面妨害ギミック対策役になれる。覚醒に毒、お邪魔、暗闇の3種ギミック耐性を持ち、アシスト装備を付ければギミック耐性を100%に近づけられる。

関連キャラ
フェノン
フェノン
究極フェノン
究極フェノン
▶︎ テンプレ
フェノン装備
フェノン装備

アレンド

アレンド

担当楽器 ホルン

最短6ターンの変換+エンハンススキル

アレンドは、最短6ターンで使用可能な変換+エンハンススキルを持つ。変換と火力上昇のどちらにも活用でき、スキルも溜まりやすいことからダンジョン内で繰り返し使用可能だ。

究極進化でアタッカーに

アレンドは究極進化させると「HP50%以下強化」2個持ちとなり、アタッカーになれる。フラマや究極テオールなど、同種の覚醒持ちパーティに編成し、長所を最大限に活かそう。

関連キャラ
アレンド
アレンド
究極アレンド
究極アレンド

ティリー

ティリー

担当楽器 ティンパニー

アタッカーに適した覚醒持ち

ティリーは究極進化前と後の両方で、アタッカーに適した覚醒を持っている。進化前はHP80%以上強化5個、究極進化後は「攻撃」「体力」「回復」の3種キラー持ちになる。

回復力減少を解除できる

ティリーのスキルは回復力を上昇させる効果を持ち、敵から受ける回復力減少ギミックを解除できる。回復力減少ギミックを受けると耐久しにくくなるため、解除することで攻略を安定させよう。

関連キャラ
ティリー
ティリー
究極ティリー
究極ティリー

エノーラ

エノーラ

担当楽器 クラリネット

無効貫通を確実に発動できる

エノーラのスキルは3×3の正方形に木を生成するので、ダメージ無効貫通を確定で発動可能になる。究極進化前と後のどちらも覚醒に無効貫通を持つため、無効貫通役に適したキャラだ。

超追加攻撃で根性対策にもなる

進化前のエノーラは覚醒に「超追加攻撃」を2個持ち、敵の根性対策役にも適性がある。超追加攻撃は回復ドロップを3×3の正方形に組むと発動するため、無効貫通と一緒に運用でき相性が良い。

関連キャラ
エノーラ
エノーラ
究極エノーラ
究極エノーラ

ラディ

ラディ

担当楽器 ピアノ

ロック対策に適したL字消し攻撃持ち

ラディは究極進化前と後の両方とも、ロック対策に適したL字消し攻撃持ちである。L字消し攻撃はドロップをL時に消すと発動し、盤面上のロックとロック目覚めを解除してくれる。

進化前と後で役割が変化

ラディは、進化前と後で役割が大きく変化する。進化前は無効貫通役、進化後はガードブレイクで高防御対策が可能。自身の手持ちに合わせて進化させるか決めて良い。

関連キャラ
ラディ
ラディ
究極ラディ
究極ラディ

クルス

クルス

担当楽器 アコースティックギター

ギミックに強い変換スキル

クルスの魅力はギミックに強いスキルを持つ点だ。スキルによって毒、お邪魔、爆弾を変換でき、ロック解除効果も付いていることから、どんな盤面妨害攻撃を受けても対応できる。

究極進化でパーティの回復力を底上げ

究極クルスは覚醒に「回復ドロップ強化」を3個持っており、パーティの回復力を底上げしてくれる。HP倍率持ちのパーティに編成すれば、耐久力の高いパーティにしてくれる。

関連キャラ
クルス
クルス
究極クルス
究極クルス

ドルク

ドルク

担当楽器 サックス

3種のギミック耐性持ち

ドルクは究極進化させると毒やお邪魔、暗闇の3種ギミック耐性持ちになる。アシスト装備と組み合わせ、パーティのギミック耐性を高める役割を持てる。

究極進化させてから運用するべき

ドルクは龍楽士シリーズの中でも、特に究極進化前と後の性能差が大きい。究極進化させた方が強力なため、運用時は必ず進化させよう。

関連キャラ
ドルク
ドルク
究極ドルク
究極ドルク

ラウド

ラウド

担当楽器 マリンバ

アタッカーとして採用できる

ラウドは、パーティのアタッカーとして採用できる。進化前は神、マシン、回復の3種キラーを持ち、究極進化させるとコンボ強化持ちとなる。

コンボ吸収対策が可能

ラウドのスキルはコンボ吸収対策に適している。2ターンの間2コンボ加算される効果なので、コンボ数を稼ぎやすくしてくれる。

関連キャラ
ラウド
ラウド
究極ラウド
究極ラウド

ロッタロッタ

ロッタロッタ

担当楽器 シンバル

高ダメージ反撃スキル持ち

ロッタロッタのスキルは、受けたダメージ×100倍の攻撃で反撃する。受けるダメージ量が多ければ多いほど与えるダメージも多くなる。

高ダメージの先制攻撃をしてくる火曜ダンジョンなどは、反撃スキルのみで敵を突破していくことも可能だ。

回復キラー役にもなる

進化前のロッタロッタは覚醒に回復キラーを2個持ち、潜在覚醒でも付けられることから、回復キラー役として運用できる。回復タイプが多く出現するダンジョンを高速周回する際に活躍する。

関連キャラ
ロッタロッタ
ロッタロッタ
究極ロッタロッタ
究極ロッタロッタ

ルオ

ルオアイキャッチ

担当楽器 ファゴット

無効貫通時の火力枠に使える

ダメージ無効貫通とHP80%以上強化をそれぞれ2個ずつ持っているので、条件を満たすことで14倍の火力を発揮できる。

自身が持つ6ターン継続の目覚めスキルと合わせ、火力&ダメージ無効貫通要員として活躍できる。

究極ルオは列パーティで活躍

究極進化後のルオは、火属性強化と闇属性強化を3個ずつ、コンボ強化を2個持っている。主に、列パーティの火力要員として活躍し、6ターン継続するダメージ軽減スキルで耐久面にも貢献できる。

関連キャラ
ルオ
ルオ
究極ルオ
究極ルオ

ローネ

ローネアイキャッチ

担当楽器 トロンボーン

攻撃タイプに27倍の火力を発揮

ローネは覚醒スキルに攻撃キラーを3個所持しているので、攻撃タイプの敵に27倍の火力を出せる。攻撃タイプへの火力は自身で補えるため、ランキングダンジョンや周回で活躍する性能だ。

究極進化後はコンボパで活躍

究極ローネは、コンボ強化を2個所持しているため火力枠になれる。また、ダメージ無効貫通も1個持っているのでギミック対応力も兼ね備える。

関連キャラ
ローネ
ローネ
究極ローネ
究極ローネ

ファシル

ファシルアイキャッチ

担当楽器 コーラス(楽器ではない)

交換所限定キャラとして新登場!

龍楽士イベント第2弾から新たに交換所限定キャラとして登場した。操作時間延長を5個所持しており、単体で2.5秒のパズル時間延長ができる。

ファシルの評価と使い道

関連記事

関連記事
究極ミナカ
交換おすすめ
究極ディオロ
ダンジョン周回
龍楽士チケット虹
効率的な集め方

龍楽士ガチャの当たりとイベント情報

オススメの記事