グラブル
グランデフェス開催中&『悪滅の雷』最終解放実装!
グランデフェス(9月)開催情報
グランデフェス10連ガチャシミュレーター
悪滅の雷(シヴァ弓)の最終解放情報
古戦場イベント攻略まとめ(9/19から開催)

126章「相対の意志」|メインクエスト攻略

編集者
ライターH
更新日時

グラブルのメインクエスト126章「相対の意志」のストーリー攻略情報を掲載。各種エピソードにおける気をつけるべきポイントなどを解説している。

ライヒェ島

©Cygames, Inc.


メインクエスト一覧
125章 126章 127章

第126章のクエストデータ

クエスト基本情報

クエストの場所 ライヒェ島(番外地下道)
消費AP 0(EP2、4は-23) 難易度 ☆23

エピソードによるバトルの有無

EP1 EP2 EP3 EP4
バトル無 バトル バトル無 バトル

第126章・エピソード2攻略

敵のステータス

Lv40 レム王国兵 Lv40 レム王国兵 Lv40 レム王国兵
HP 約120万約160万約120万 CT ◇◇◇◇◇◇
ゲージ なし 真の力 なし
弱体耐性 なし(即死も有効)

攻略ポイント

ソーンの2アビで即死も狙う

出現する敵は3体と多いが、即死が有効のため十天衆のソーンのアビリティ『ディプラヴィティ』を使うとスムーズに攻略しやすい。

チョークチェイサーで一掃する

敵が3体出現するため、主人公のジョブを『ウォーロック』にし、リミットアビリティ『チョーク』と『チェイサー』を組み合わせた全体攻撃を行うと一掃しやすい。

編成するキャラクターは、サポートアビリティでDA以上が常に確定しているキャラクターがおすすめ。

編成例
ウォーロック
ウォーロック
ウーフとレニー
ウーフとレニー
プレデター
プレデター
シス
シス

第126章・エピソード4攻略

敵のステータス

Lv60 ガネーシャ
HP 約1,500万 CT ◇◇
ゲージ あり 真の力 なし
特記事項 召喚を使用することができない
加護効果は通常通り発動する。

敵の特殊技・特殊行動

▼ 特殊技
通常 マントラ・光属性全体ダメージ
・味方全体に攻撃力DOWN付与(3ターン)
OD モーダカ・光属性ランダム多段ダメージ
・味方1人に「混乱」付与(2ターン)
▼ 特殊行動
先制 障碍除念・敵にダメージ90%カット状態を付与(永続/消去不可)
2T経過後 ビィの覚醒・敵のダメージ90%カット状態を解除
・敵に攻撃力DOWNを付与(永続)
・敵に防御力DOWNを付与(永続)
HP50% モーダカ・光属性ランダム多段ダメージ
・味方1人に「混乱」付与(2ターン)
HP25% モーダカ・光属性ランダム多段ダメージ
・味方1人に「混乱」付与(2ターン)

攻略ポイント

ビィの特殊行動を待とう

ガネーシャは戦闘開始直後、先制で自身にダメージ90%カット状態を付与する。このダメージカットはディスペルで解除できないため、2ターン経過後に発動するビィの特殊行動を待とう。

ビィの特殊行動が発動すると、ガネーシャに付与されたダメージカットが解除され、永続の攻撃力・防御力DOWNが付与される。

デバフ対策にクリアオールを用意しよう

HP回復を行いながら戦えば負けることは少ないが、ガネーシャは特殊技で攻撃力DOWNや混乱を味方に付与するため、対策としてクリアオールを用意しておこう。


メインクエスト攻略一覧

125章 126章 127章

【ネタバレ注意】第126章のあらすじ

以下はメインシナリオのネタバレに差し障る可能性があるので、まだこの章までクリアしていないプレイヤーに関しては閲覧しないほうが物語を楽しめると思う。
……それでも見る場合はその点を了承してほしい。

エピソード1

クエスト開始前
鎧を纏った騎士に助けられたルリアは、騎士に何者なのかと問うが──
本編
鎧の騎士から、「幽世からは星晶獣達に声は届かない」と告げられるルリア。そこへカタリナ、ラカム、ミカボシが合流する。ルリア達は再会を喜ぶが、カタリナを見た鎧の騎士、そして鎧の騎士を見たミカボシは驚愕を露わにする。鎧の騎士は自らの名を「アレス」だと告げ、元々は星の民であったが、訳あって星晶獣になったのだと語るのだった。

エピソード2

クエスト開始前
現状の出来る限りでルリア達との縁を強くすべく、主人公一行はレム王国へ向かい──
本編
星晶獣アレスに対し干渉する術が無い主人公一行は、ひとまず現状の出来る限りでルリア達との縁を強くすべく、星晶獣ガネーシャから空図の欠片を得ようとレム王国へ向かう。しかしレム王国では、レム王国の兵士達が操られているかのように紫の騎士に襲い掛かっていた。状況が読めない主人公一行はひとまず紫の騎士に加勢するのだった。

エピソード3

クエスト開始前
紫の騎士と共に兵士達を退けた主人公一行は、紫の騎士から事情を聞かされ──
本編
兵士達を退けた一行は、紫の騎士から、星晶獣ガネーシャが幽世の侵攻から島を守ろうとして暴走したのだと聞かされる。兵士や民達もその影響で正気を失っているという。暴走を止める手段に頭を悩ませる一行だったが、ビィが自分に眠る力でどうにかできるのでは、と提案する。過去から逃げない、というビィの覚悟を受け止め、一行は星晶獣ガネーシャとの決戦に向かうのだった。

エピソード4

クエスト開始前
紫の騎士に兵士達の対処を任せ、主人公一行はガネーシャを目指して地下道を進む。
本編
押し寄せる兵士達の対処を紫の騎士に任せた主人公一行は、地下道を進んだ先で星晶獣ガネーシャと相対する。オイゲン、イオ、ロゼッタが星晶獣ガネーシャの気を引きつけ、主人公がビィを守る中、ビィは己の力の解放を試みようと精神を集中させるのだった。

メインクエスト攻略一覧

125章 126章 127章

オススメの記事