FGO
復刻オニランド開催中!
復刻オニランド攻略まとめ
バビロニアキャンペーン攻略まとめ
開催中ガチャのガチャシミュ一覧

【FGO】高難易度で大活躍!?マシュマーリンシステムを徹底解説!

更新日時

ネロ祭や復刻監獄塔、バレンタイン復刻と高難易度クエストが徐々に増えてきた中で、注目を集めているのがマシュマーリンシステムと呼ばれる編成だ。ここではそんな大注目のマシュマーリンシステムについて紹介する。【編集者:ナナクリ】

マシュマーリンシステムとは?

マシュマーリン

そもそもマシュマーリンシステムとは。名前の通りではあるが、上の画像のようにマシュとマーリンを組み込んだ編成のことだ。もちろん孔明とマーリンを組み合わせるのが鉄板だと答える人もいるだろうし、それが最強だと唱える人もいるだろう。だが、このマシュマーリンシステムは孔明マーリンよりも作成難易度が低く、孔明マーリンを攻めと例えるのであればこちらは守りと例えることができる優秀な編成なのだ。

オススメのパーティ構成

マシュマーリン

マシュマーリンシステムにアタッカーを1人組み込んだ上の画像のような構成がやはりオススメだ。その中でも、マーリンのスキル「英雄作成」を最大限に生かすために、バスター宝具持ちやバスターをメインに使うサーヴァントをアタッカーとして組み込むのがオススメ!

特徴、メリット

作成難易度の低さ

▼アタッカーを借りる▼ ▼マーリンを借りる▼
マシュマーリン マシュマーリン

マシュマーリンシステムを組むにあたって、一番の魅力はなんといっても作成難易度の低さだろう。このシステムを構成する上で必須のマシュ・キリエライトはFGOプレイヤーならば必ず誰でも所持しているサーヴァント。このマシュをベースに、自分がマーリンを所持していなければマーリンを。マーリンを所持していれば優秀なアタッカーを。それぞれ借りてくればこのシステムは完成するのだ。

圧倒的な防御力

マシュマーリン

マシュマーリンシステムの最大の特徴とも言えるのが、この防御力の高さである。マーリンが持つ味方全体無敵付与マシュが持つ味方単体無敵付与に加え、マシュが防御力アップとダメージカットで抑えたダメージを、マーリンの宝具「永久に閉ざされた理想郷」のHPリジェネで回復できるという抜群のシナジーを発揮する。

マシュマーリンシステムにオススメ概念礼装

マシュにオススメの概念礼装

礼装 理由
2030年の欠片
2030年の欠片
防御面はシステムで十分に補える為、火力を底上げする為に毎ターンスターを獲得できる欠片は高相性。大量に用意したスターを生かして、クリティカルで火力を補えるだけでなく、マーリンの「英雄作成」を最大限に生かせるぞ。

その他オススメ概念礼装

  • 蒼玉の魔法少女
  • 月の湯治

マーリンにオススメの概念礼装

礼装 理由
プリズマコスモス
プリズマコスモス
マーリンの宝具をより確実に回す為の礼装。1度宝具発動後はこの礼装をつけているだけで、マーリンのカードを選ぶことなく、マーリンのNPは100%まで宝具効果中に溜まり直すことが可能。その為、アタッカーのカードを中心に選ぶことができ、パーティの全体的な火力を上げることが可能に。

その他オススメ概念礼装

  • 2030年の欠片
  • LastEncore

あとがき

このマシュマーリンシステムは、上述した通り作成難易度が孔明マーリンと比較して非常に低く、ネックなのは放置しがちなマシュの育成だろう。しかし、育成したマスターは口を揃えて「マシュはこの性能でコスト0はおかしい」と言う程破格の性能を持っている。このシステムを検討する場合は、是非ともマシュの育成も頭に入れてみよう!

マシュの運用方法はこちらから

オススメの記事