FGO
2部6章アヴァロンルフェ前編配信開始!
2部6章アヴァロン・ル・フェの最新情報まとめ
モルガンの評価
妖精騎士ガウェインの評価
妖精騎士トリスタンの評価

【FGO】カイニスの元ネタと史実解説

編集者
レン
更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー)のサーヴァント「カイニス」の元ネタである史実を解説。原典となる神話や歴史、史実と設定の相違点や登場済みのサーヴァントとの関係性を掲載しているので、FGO(FateGO)を考察する参考にどうぞ。

カイニス

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

関連記事
カイニス
カイニス
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説

カイニスの元ネタ

カイニスのプロフィール

出典 ギリシャ神話
地域 欧州
時代 紀元前15世紀以前
誕生年月日 不明
没年 不明

出典の詳細

出典は「ギリシャ神話」

カイニスはギリシャ神話に登場する人物。主に「変身物語」などの作品に登場する。ギリシャ神話の始まりは、およそ紀元前15世紀頃に遡ると考えられている。

カイニスの史実・伝承

カイニスの出自

カイニスはテッサリア地方のラピテス族に生まれる。エラトスと呼ばれる父を持ち、子孫にはアルゴナウタイであった息子のコローノスや、トロイア戦争に参加した孫のレオンテウスがいる。

カイニスはテッサリアで最も美しい女性で、多くの求婚者がいた。しかしどんな男性でもカイニスは夫に選ばなかったという。

ポセイドンとの逸話

ある日、カイニスが海岸を歩いていると、ポセイドンが現れ彼女を強姦した。ポセイドンは償いとして願いをなんでも叶えるというと、二度とこんな酷いことがないよう男に変えるよう願った。

ポセイドンはカイニスに不死身の身体を持つ男に変えた。以降、カイニスは名前を男性形であるカイネウスと名乗るようになった。

カイネウスとしての逸話

カイネウスはラピテス族の王になり、ケンタウロス族と何度も争った。また、カリュドーンの猪狩りやアルゴナウタイにも参加したという。

カイネウスは神々を冒涜するようになり、街の広場に突き立てた槍を新たな神として神々の列に加えるよう人々に命じた。ゼウスはこの行為を恐れ、ケンタウロス族をカイネウスにけしかけることになる。

カイニスの最期

カイニスは、ラピテス族のペイリトオスとヒッポダメイアの結婚式の最中、ケンタウロスと戦うことになる。酒で酔っ払たケンタウロスは女性たちに襲い掛かり、式に参加していたカイネウスは英雄たちとともに戦った。

ケンタウロス達はカイネウスを取り囲み、大木を打ちつけ地面に埋め込んで窒息死させた。その後、カイネウスの上に積み上げられた大木の山の中から、カイネウスの魂が金色の鳥になって飛び出し天に昇ったとされている。

騒動の後、カイネウスを埋葬しようとしたが、その身体は女性に戻っていたという説もある。

宝具の元ネタ

ラピタイ・カイネウス

宝具名 飛翔せよ、わが金色の大翼
『ラピタイ・カイネウス』
ランク A 種別 対軍宝具
レンジ 1〜50 最大捕捉 100人

宝具説明

己が存在そのものを宝具として昇華させた対軍宝具。死の折に姿を変えたという“黄金の翼を持つ鳥”への変身を果たし、飛翔しながら突撃することで敵陣にダメージを与える。

宝具名の由来

ラピタイは、カイニスが王となった民族ラピテス族の複数形。カイネウスは、カイニスの男性形名。

ポセイドン・メイルシュトローム

宝具名 海の神、荒れ狂う大海嘯
『ポセイドン・メイルシュトローム』
ランク EX 種別 対城/対海宝具
レンジ 1〜70 最大捕捉 600人

宝具説明

地上であろうと空中であろうと区別なく、超質量の大海流によって対象を粉砕する。ただでさえ強力な攻撃系宝具だが、水上や水中、大量の水が近くに存在するシチュエーションであれば、攻撃威力が更に増加する。

海神ポセイドンが有する大海の権能のごく一部を限定再現したものであり、本来は対国宝具、或いはそれ以上の超大な効果範囲を有していると目される。本作では基本的に使用されない。

宝具名の由来

メイルシュトロームは、ノルウェーのモスケン島周辺海域に存在する極めて強い潮流のこと。現代では、海の大規模な渦潮全般を指す。

Fateシリーズでの設定

史実との相違点

神霊ではない

PVでは「俺は英霊じゃねぇ!神霊だ!」と言っていたが、原点ではカイニスは神でないため、神霊ではない。マテリアルでは、海神ポセイドンが霊基に特別な恩寵を与えたことから、疑似的な神核を有すると説明されている。

関係の深いサーヴァント

キャラ名 ロムルスとの関係
イアソン
イアソン
アルゴナウタイとして関わりがある、アルゴー船の船長。
アタランテ
アタランテ
カリュドーンの猪狩りや、アルゴナウタイとして関わりがある。
ディオスクロイ
ディオスクロイ
2部でキリシュタリアと契約していたサーヴァント同士。アルゴナウタイとしても関わりがある。
宮本武蔵
宮本武蔵
悪態をつくが、実力は認めている。
モードレッド
モードレッド
性格的に似通っているせいか気が合う様子。
ダヴィンチ
ダヴィンチ
男女どちらの姿でも自由自在なことに引いている。

参考文献
wikipedia

関連記事
カイニス
カイニス
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説

オススメの記事