パズドラ
パズドラの最新情報
▶「ニーズヘッグ降臨!」攻略まとめ
▶ 「夏のガチャドラ降臨!」攻略まとめ
▶「極醒闇メタ」は強い?評価と使い道

闇メタの究極進化はどれがおすすめ?

編集者
スキルハンター
更新日時

パズドラにおける「闇メタ」の究極進化先はどれが強いのかを考察しおすすめを紹介。進化先を迷っている方はぜひ参考にしてほしい。

極醒闇メタ

©GungHo Online Entertainment, Inc.

関連記事
極醒の執行者・メタトロン
極醒闇メタ
極醒闇メタの評価と使い道
極醒闇メタのテンプレパーティ
神理の裁断者・メタトロン
分岐闇メタ
分岐闇メタの評価と使い道
分岐闇メタのテンプレパーティ
神罰の審理者・メタトロン
水闇メタ
水闇メタの評価と使い道
水闇メタのテンプレパーティ

どの進化先がおすすめ?

極醒闇メタがおすすめ

極醒闇メタ

耐久力と火力を兼ね備えたリーダー

極醒闇メタは、リーダーフレンド最大HP4倍、攻撃225倍の倍率を発揮でき、7コンボ以上で軽減効果も発動可能な事から耐久力と火力を兼ね備えたリーダースキルを持つ。

「裏闘技場」を含む高難度ダンジョンの攻略に運用できる強力なリーダーなので、闇メタの進化先は極醒闇メタがおすすめだ。

極醒闇メタの基本性能

極醒の執行者・メタトロン
極醒の執行者・メタトロン
極醒闇メタ
【リーダー評価】:◎
【サブ評価】:◎
属性 闇/光
タイプ
スキル HPが20%減るが、敵1体に攻撃力×100倍の闇属性攻撃。全ドロップのロックを解除し、光と闇ドロップに変化。
リーダースキル HP80%以下で攻撃力が3倍。神タイプのHPと攻撃力が2倍。7コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が2.5倍。
覚醒スキル スキルブーストスキルブーストスキル封印耐性バインド耐性バインド耐性操作時間延長ダメージ無効貫通コンボ強化コンボ強化

極醒闇メタの評価

高い火力と耐久力を持つリーダー

極醒闇メタは神タイプのHPと攻撃に倍率がかかり、7コンボ以上で軽減効果を発揮するリーダースキルを持つ。リーダーフレンド合わせてHP4倍、攻撃225倍の倍率を出せるため火力と耐久力が高く、「裏闘技場」や「闘技場3」などのダンジョン攻略に適したリーダーだ。

コンボ強化と無効貫通で火力要員になれる

極醒闇メタは覚醒に「コンボ強化」2個と「ダメージ無効貫通」を所持している。無効貫通コンボ強化を発動させた際に高い火力を発揮し、敵のダメージ無効を貫通して攻撃可能なため、火力+無効貫通役として運用できる。

分岐闇メタの基本性能

神理の裁断者・メタトロン
神理の裁断者・メタトロン
分岐闇メタ
【リーダー評価】:◎
【サブ評価】:◎
属性
タイプ 神/バランス
スキル 落ちコンしなくなるが、神タイプの全パラメータが1.5倍。 HP80%以下で、神タイプの攻撃力が6倍。
リーダースキル 闇ドロップを強化。1ターンの間、受けるダメージを軽減。
覚醒スキル 闇属性強化スキルブースト闇属性強化バインド耐性バインド耐性スキルブーストスキル封印耐性操作時間延長コンボ強化

分岐闇メタの評価

周回パのリーダーとして運用できる

分岐闇メタのリーダースキルは「落ちコンしない」特殊な効果を持っている。リーダー運用時に落ちコンが発生しないため、落ちコンするリーダーよりも速くダンジョンをクリアできることから、ダンジョンの高速周回パリーダーとして運用できる。

アシストスキルで多様な使い方ができる

分岐闇メタは、スキルレベル最大のターン数が5ターンと短い。スキルターンが短いことでスキルをアシストさせても溜まりやすいことから、アシストのベースに適している。

運用時は、ダンジョンの攻略に必要なエンハンスなどのスキルをアシストさせよう。

水闇メタの基本性能

神罰の審理者・メタトロン
神罰の審理者・メタトロン
水闇メタ
【リーダー評価】:○
【サブ評価】:◎
属性 闇/水
タイプ 神/攻撃
スキル 闇ドロップを強化。1ターンの間、受けるダメージを軽減。
リーダースキル 闇属性のHPと攻撃力が1.5倍。HPが減少するほど攻撃力が上昇、最大4倍。
覚醒スキル 闇属性強化スキルブースト闇属性強化バインド耐性バインド耐性スキルブーストスキル封印耐性操作時間延長ガードブレイク

水闇メタの評価

「ガードブレイク」で高防御対策ができる

水闇メタは覚醒に「ガードブレイク」を所持しており、発動させることにより敵の防御力を無視してダメージを与えることが可能なため、ぷれドラなどの高防御モンスター対策ができる。

ただし、「ガードブレイク」の発動には5属性同時攻撃が必要になるため、5属性が揃ったパーティに編成して運用しよう。

複数体作るメリットはある?

分岐闇メタと極醒闇メタを作成しよう

周回と攻略で使い分けができる

極醒闇メタは高難度ダンジョンの攻略用リーダーとして運用でき、分岐闇メタは高速周回用のリーダーとして活躍する。

2種類とも運用方法が異なるので、闇メタを複数体所持している場合は、極醒闇メタと分岐闇メタを作成しよう。水闇メタは運用する場面が少ないため、作成する必要はない。

オススメの記事