FGO(フェイトグランドオーダー)
キングプロテアピックアップ開催中!
復刻CCCコラボの攻略情報はこちら
キングプロテアの評価はこちら
▶︎開催中のガチャシミュレーターはこちら

バトルシステムで覚えるべき7つのポイント

更新日時

FGOのバトルシステムについて解説。クラス相性やコマンドカード、令呪やチェインなどバトルの基礎的な知識を細かくご紹介!

①クラス相性について

クラス相性

有利な相性のキャラを編成しよう

序盤のうちは特に、敵クラスに有利なサーヴァントを連れて行けばだいたい何とかなる。クエストをスムーズに攻略するためにも、相性にはなるべく早くから慣れておこう。

ごく基本的な相性のまとめ
セイバー─強い→ランサー─強い→アーチャー─強い→セイバー
ライダー─強い→キャスター─強い→アサシン─強い→ライダー
バーサーカー─強い→全クラス─強い→バーサーカー

クラス相性の詳細はこちら

②コマンドカードの特徴

コマンドカード

カードの色によって特徴がある

コマンドカードにはバスターアーツクイックの3種類が存在する。それぞれに特徴があることを、まず覚えておこう。

カードの種類 特徴
バスターカード ダメージを稼ぎたい時に選択ダメージ量:★★★
NP獲得量:☆☆☆
スター獲得量:★☆☆
アーツカード NPを稼ぎたい時に選択ダメージ量:★★☆
NP獲得量:★★★
スター獲得量:☆☆☆
クイックカード スターを稼ぎたい時に選択ダメージ量:★☆☆
NP獲得量:★☆☆
スター獲得量:★★★
実際はサーヴァントによってスターやNPの稼ぎやすさやが変わるため、上の表はあくまでもイメージだ。とはいえ、各カードの特徴と役割については、この内容で覚えてしまって問題ない。

「チェイン」を狙い戦闘を有利に

同じ種類のカードを3枚選ぶことで「チェイン」が発生する。チェインの種類は5種類あり、それぞれで効果が違うが、基本的にはチェインを狙うことで戦闘が有利になるとだけ覚えておいても問題ない。

チェインの種類 解説
バスターチェイン ・バスター3枚で発動
・ダメージ増加効果
アーツチェイン ・アーツ3枚で発動
・NPが20貯まる効果
クイックチェイン ・クイック3枚で発動
・スター10個獲得効果
ブレイブチェイン ・同じサーヴァントのカード3枚で発動
・追加攻撃を行う
宝具チェイン ・宝具連続選択で発動
・宝具の効果が上昇する

③NPの仕組み

NP

「NP」は宝具発動に必要

NPは、宝具の発動に必要なものだ。HPゲージの下にある「NP」というゲージを貯めてゆき、100%以上になると宝具の発動が可能になる。

NPを貯める方法

1. コマンドカードで貯める
・アーツカードやクイックカードで貯める
・アーツチェインで貯める
2. スキル効果で貯める
・一部スキルは使うとNPを貯められる
・NPを貯められるスキルは貴重
3. 敵の攻撃を受けて貯める
・攻撃を受けてもNPが貯まる
・攻撃が多段ヒットするほど多く貯まる
4. 概念礼装で貯める
・一部概念礼装のみの効果
・NPが貯まった状態で戦闘を開始できる

④宝具の仕組み

宝具画面

「宝具」はキャラの「必殺技」

宝具とは、勝負を決めるための必殺技のようなものだ。絶大な効果を持つこの宝具の発動によってクエストを勝利へ導く流れは、序盤から終盤までほぼ変わらない。

宝具は大まかに2×2種類ある

宝具の種類 解説
攻撃宝具 ・ダメージを与える宝具
・最低限パーティに1人は必要
補助宝具 ・味方の強化や敵の妨害を行う宝具
・ストーリーが進むほど重要になる
宝具の種類 解説
単体宝具 ・対象が単体に限られる
・効果(火力、バフ倍率など)が高め
全体宝具 ・全体に効果を与えられる
・効果(火力、バフ倍率など)が低め

サーヴァントの数だけ宝具が存在し、ほぼ全てが全く違う効果だが、大枠では上記の通り、2×2種類に分類される。

つまり、「攻撃・補助」「単体・全体」の組み合わせによって成り立っている。手持ちのサーヴァントの宝具がどのような効果であるかは、しっかり確認しておこう。

宝具の一覧はこちら

⑤スキルについて

スキル画面
▲サーヴァントがバトル中に使える「スキル」

スキルは3種類ある

一口に「スキル」と言っても、このゲームにおけるスキルは3種類存在している。まずはその違いについて軽く覚えてしまおう。

スキルの種類 解説
スキル ・サーヴァントが戦闘中使うもの
・単に「スキル」と言う場合これを指すことが多い
クラススキル ・サーヴァントが持つもう1つのスキル
・効果が常時発動している
マスタースキル ・マスターが使えるスキル
・マスターの装備によって効果が変わる

積極的に使っていこう

いずれも戦闘を助けてくれる便利なものであり、ストーリーを進めるには少なからず、スキルを使いこなすことが求められる。スキルは種類が多いため、ガンガン使いながら効果を覚えるといい

クラススキル一覧はこちら

マスタースキル一覧はこちら

⑥クリティカルについて

クリティカル

クリティカルのメリット

1. ダメージが倍増する
クリティカルのダメージは宝具に次ぐ(ゲームに慣れてからは宝具をも凌ぐ)強力なダメージソースだ。
2. NP獲得量がアップする
例えば、アーツカードでクリティカルを出すことで一気にNPを貯める、などの活用法もある。
3. スターがより多く獲得できる
クリティカルに必要な「クリティカルスター」を通常よりも稼ぎやすくなる。

「クリティカルスター」の消費で発動

敵を攻撃すると発生する金色のトゲトゲしたものが「クリティカルスター」だ。スターを消費することでクリティカルが発動する。

スターは各コマンドカードに振り分けられ、スター1つにつき10%、クリティカルの発生率が上昇する。つまり、スターを稼ぐほどクリティカルが出やすくなるのだ。

スターはクラスによって集中度が違う

スター集中度の違い

スター集中度 クラス
非常に高い ライダーライダー
高い アーチャーアーチャー
やや高い セイバーセイバーアサシンアサシンシールダーシールダー(マシュ)ルーラールーラーアルターエゴアルターエゴ
普通 ランサーランサー
やや低い キャスターキャスタームーンキャンサームーンキャンサー
低い アヴェンジャーアヴェンジャー
非常に低い バーサーカーバーサーカー

バトルをこなすうちに自然と覚えていけるため、一気に全て覚える必要はない。序盤のうちはクラスによってスターが集まりやすい・集まりにくいの違いがある事だけ覚えておこう。

クリティカルスターの詳細はこちら

⑦令呪について

令呪使用

回数制限付きの強力な切り札

命令 効果 消費
宝具解放 サーヴァント1騎のNP100%増加 1画
霊基修復 サーヴァント1騎のHP全回復 1画
霊基復元 全滅したパーティを全員復活 3画

令呪は全部で3画あり、1〜3画消費する事で強力な効果を引き出す事が出来る。まさにバトルの切り札とも言うべき存在だ。

「バトルメニュー」から使える

戦闘画面右上の「バトルメニュー」をタップすると令呪の命令を選択する画面が表示される。

1日1画ずつ回復する

使った令呪は毎日0:00に1画ずつ回復する。限られたリソースではあるが自然に回復するものなので、ここぞという場面では積極的に使おう。

オススメの記事