FGO

【FGO】クラス相性の倍率一覧

編集者
FGO攻略班
更新日時
セラフ聖杯戦線開幕!強化クエスト4つ実装!
聖杯戦線「ムーンサルトオペレーション」攻略
6.5章トラオム最新情報まとめ
強化クエスト攻略まとめ
最新のガチャシミュレーター一覧

FGO(フェイトグランドオーダー)における、クラス相性のダメージ倍率をまとめている。サーヴァントにあてはまる基本7騎やエクストラクラス、さらに魔神柱やビーストに関しても紹介。各クラスの攻撃力やスター集中度、スター発生率などのクラス補正も記載しているため、FGO(FateGO)攻略の参考にどうぞ。

クラス相性アイキャッチ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

クラス相性早見表

クラス相性

防→攻↓
×
× × × ×

※表記は攻撃側からみての相性を記載。
※◎=2.0倍 〇=1.5倍 ー=等倍 ✕=0.5倍。
※例えば、剣(セイバー)から見て槍(ランサー)は◎なため、ダメージ倍率は2.0倍。

クラス相性一覧

基本クラス
セイバー
セイバー
アーチャー
アーチャー
ランサー
ランサー
ライダー
ライダー
キャスター
キャスター
アサシン
アサシン
バーサーカー
バーサーカー
エクストラクラス
ルーラー
ルーラー
アヴェンジャー
アヴェンジャー
ムーンキャンサー
ムーンキャンサー
アルターエゴ
アルターエゴ
フォーリナー
フォーリナー
シールダー
シールダー
プリテンダー
プリテンダー

セイバー(剣)クラスの相性と性能

セイバー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 ランサーバーサーカー
(与ダメージ2倍)
アーチャールーラー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 ランサーアルターエゴ
(被ダメージ0.5倍)
アーチャー
(被ダメージ2倍)バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1 スター集中 100%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 10%

セイバークラスの特徴

三騎士の1つ。ランサーに対して強く、アーチャーに対しては弱い3すくみの関係。クラススキルに「対魔力」を保有しているサーヴァントが多く、弱体効果を防ぐ確率が比較的高い。

平均的なクラス補正を持つ

クラスによる攻撃力補正は100%(×1)で、補正がない状態だ。スター集中度、スター発生率はクラス全体からすると並程度。

セイバー一覧とクラス相性

アーチャー(弓)クラスの相性と性能

アーチャー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 セイバーバーサーカー
(与ダメージ2倍)
ランサールーラー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 セイバーアルターエゴ
(被ダメージ0.5倍)
ランサー
(被ダメージ2倍)バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×0.95 スター集中 150%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 8%

アーチャークラスの特徴

三騎士の1つ。セイバーに対して強く、ランサーに対して弱い3すくみの関係。星5アーチャーは一芸に秀でた者が多く、どのサーヴァントも強い「魔境」と呼ばれている。

攻撃力に下方補正がかかるがスター集中度が高い

クラス補正として、攻撃力が0.9倍下がる。ただし、スター集中度は全クラス中でも2位と高く、クリティカルは発生しやすい。

アーチャー一覧とクラス相性

ランサー(槍)クラスの相性と性能

ランサー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 アーチャーバーサーカー
(与ダメージ2倍)
セイバールーラー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 アーチャーアルターエゴ
(被ダメージ0.5倍)
セイバー
(被ダメージ2倍)バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1.05 スター集中 90%
被ダメNP 4%/1hit スター発生 12%

ランサークラスの特徴

三騎士の1つ。アーチャーに対して強く、セイバーに対して弱い3すくみの関係。

3騎士では唯一攻撃力に上方補正がかかる

クラス補正により攻撃力が1.05倍高くなる。スター集中度は90%で並より少し低く、スター発生率は12%とやや高い。

ランサー一覧とクラス相性

ライダー(騎)クラスの相性と性能

ライダー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 キャスターバーサーカー
(与ダメージ2倍)
アサシンルーラー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 キャスター
(被ダメージ0.5倍)
アサシン
(被ダメージ2倍)バーサーカーアルターエゴ
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1 スター集中 200%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 9%

※アストルフォ(騎)は被ダメ時の獲得NP1%/1hitで例外。

ライダークラスの特徴

四騎士の1つ。キャスターに対して強く、アサシンに対して弱い3すくみの関係。騎乗スキルを持つサーヴァントが大半で、クイック性能が底上げされているサーヴァントが多い。

スター集中度が最も高い

スター集中度が200%と全クラス中トップなため、クリティカルが発生しやすい。ただし、スター発生率は9%と並より少し低く、自身で稼ぐのは苦手としている。

ライダー一覧とクラス相性

キャスター(術)クラスの相性と性能

キャスター

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 アサシンバーサーカー
(与ダメージ2倍)
ライダールーラー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 アサシン
(被ダメージ0.5倍)
ライダー
(被ダメージ2倍)バーサーカーアルターエゴ
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×0.9 スター集中 50%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 11%

キャスタークラスの特徴

四騎士の1つ。アサシンに対して強く、ライダーに対して弱い3すくみの関係。クラス補正によりアタッカーを担えるサーヴァントが少ないが、代わりに高性能なサポーターが多く存在する。

下方補正の多い性能

キャスタークラスは下方補正を受けるステータスが多い。ATK値は0.9倍で、スター集中度も50%と低い。スター発生率は並だが、最もスター発生効率の低いアーツカードを多く所持しているケースが大半なため恩恵が無い。

キャスター一覧とクラス相性

アサシン(殺)クラスの相性と性能

アサシン

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 ライダーバーサーカー
(与ダメージ2倍)
キャスタールーラー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 ライダー
(被ダメージ0.5倍)
キャスター
(被ダメージ2倍)バーサーカーアルターエゴ
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×0.9 スター集中 100%
被ダメNP 4%/1hit スター発生 25%

アサシンクラスの特徴

四騎士の1つ。ライダーに対して強く、キャスターに対して弱い3すくみの関係。

スター発生率が高く、攻撃力に下方補正を受ける

アサシンは、スター発生率が25%と群を抜いて高い。ただし、スター発生率以外のステータスは平均以下で、特にATK値はキャスターと同様に0.9倍の下方補正を受けている。

アサシン一覧とクラス相性

バーサーカー(狂)クラスの相性と性能

バーサーカー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 基本攻撃有利
(与ダメージ1.5倍)
シールダーのみ等倍
フォーリナー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 - 基本防御不利
(被ダメージ2倍)
シールダーのみ等倍バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1.1 スター集中 10%
被ダメNP 5%/1hit スター発生 5%

バーサーカークラスの特徴

四騎士の1つ。シールダー、フォーリナー除く全てのクラスに1.5倍の攻撃有利だが、同時に2倍の防御不利でもある。なお、バーサーカー同士の場合は与ダメージ、被ダメージ共に1.5倍となっている。

攻撃補正が高いアタッカー向きの性能

クラス補正として攻撃力が1.1倍高くなり、クラススキルと合わさって高い与ダメージを期待できる。ただしスター集中度、発生率は共に最低値。

バーサーカー一覧とクラス相性

ルーラー(裁)クラスの相性と性能

ルーラー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 バーサーカームーンキャンサー
(与ダメージ2倍)
アヴェンジャー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 セイバーアーチャーランサーライダーキャスターアサシンムーンキャンサー
(被ダメージ0.5倍)
アヴェンジャー
(被ダメージ2倍)バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1.1 スター集中 100%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 10%

ルーラークラスの特徴

エクストラクラスの1つ。ムーンキャンサーに強く、アヴェンジャーに弱い3すくみの関係。基本クラスに対しては、バーサーカー以外に0.5倍の防御有利。

ルーラー一覧とクラス相性

アヴェンジャー(讐)クラスの相性と性能

アヴェンジャー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 バーサーカールーラー
(与ダメージ2倍)
ムーンキャンサー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 ルーラー
(被ダメージ0.5倍)
ムーンキャンサー
(被ダメージ2倍)バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1.1 スター集中 30%
被ダメNP 5%/1hit スター発生 6%

アヴェンジャークラスの特徴

エクストラクラスの1つ。ルーラーに強く、ムーンキャンサーに弱い3すくみの関係。

攻撃補正が高いアタッカー向きの性能

クラス特性として攻撃力が1.1倍されるが、スター集中度はバーサーカーに次ぐワースト2と低く、スター発生率も6%とスターの獲得は望めない。

アヴェンジャー一覧とクラス相性

ムーンキャンサー(月)クラスの相性と性能

ムーンキャンサー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 バーサーカーアヴェンジャー
(与ダメージ2倍)
ルーラー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 アヴェンジャー
(被ダメージ0.5倍)
ルーラー
(被ダメージ2倍)バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1 スター集中 50%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 15%

ムーンキャンサークラスの特徴

エクストラクラスの1つ。アヴェンジャーに強く、ルーラーに弱い3すくみの関係。

スター発生率が高く、スター集中度が低い

スター集中度は50%と低めだが、スター発生率はアサシンに次ぐ2位と高めだ。なお、クラスによる攻撃力補正は100%(×1)で、3すくみの関係内で唯一ATK補正がないクラスである。

即死されにくい

ムーンキャンサーの被即死率は1%未満であり、即死されにくいクラスだ。即死を大量に付与してくる高難易度クエストなどで重宝する。

ムーンキャンサー一覧とクラス相性

アルターエゴ(分)クラスの相性と性能

アルターエゴ

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 バーサーカーフォーリナー
(与ダメージ2倍)ライダーキャスターアサシン
(与ダメージ1.5倍)
セイバーアーチャーランサー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 フォーリナー
(被ダメージ0.5倍)
バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1 スター集中 100%
被ダメNP 4%/1hit スター発生 10%

アルターエゴクラスの特徴

エクストラクラスの1つ。フォーリナーに対して有利。また、バーサーカー除く四騎士に対して1.5倍の攻撃有利、三騎士に対して0.5倍の攻撃不利。

平均的なクラス補正を持つ

クラスによる攻撃力補正は100%(×1)で、補正がない状態だ。スター集中度、スター発生率は共にセイバーやルーラー同等で並程度である。

アルターエゴ一覧とクラス相性

フォーリナー(臨)クラスの相性と性能

フォーリナー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 バーサーカーフォーリナー
(与ダメージ2倍)
アルターエゴ
(与ダメージ0.5倍)
防御側 バーサーカー
(被ダメージ0.5倍)
アルターエゴフォーリナー
(被ダメージ2倍)
クラス補正
攻撃力補正 ×1 スター集中 150%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 15%

フォーリナークラスの特徴

エクストラクラスの1つ。バーサーカーに強く、アルターエゴに弱い。バーサーカーに対して防御有利がとれる唯一のクラス。なお、フォーリナー同士の場合は与ダメージ、被ダメージ共に2倍である。

スター集中度と発生率が平均以上に高い

スター集中度はアーチャーと同率の2位、スター発生率はムーンキャンサーと同率2位の性能だ。クラスによる攻撃力補正は100%(×1)で、補正がない。

フォーリナー一覧とクラス相性

シールダー(盾)クラスの相性と性能

シールダー

クラス相性

状況/相性 有利 不利
攻撃側 - -
防御側 - -
クラス補正
攻撃力補正 ×1 スター集中 100%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 10%

シールダークラスの特徴

全てのクラスに対して有利、不利が無い。マシュのみが該当するクラスであり、安定した性能が特徴。

平均的なクラス補正を持つ

クラスによる攻撃力補正は100%(×1)で、補正がない状態だ。スター集中度、スター発生率はクラス全体からすると並程度。

シールダー一覧とクラス相性

プリテンダー(欺)クラスの相性と性能

オベロン

状況/相性 有利 不利
攻撃側 バーサーカーアルターエゴ
(与ダメージ2倍)セイバー アーチャー ランサー
(与ダメージ1.5倍)
ライダー キャスター アサシン フォーリナー
(与ダメージ0.5倍)
防御側 アルターエゴ
(被ダメージ0.5倍)
フォーリナー
(被ダメージ2倍)バーサーカー
(被ダメージ1.5倍)
クラス補正
ATK補正 ×1 スター集中 100%
被ダメNP 3%/1hit スター発生 20%

プリテンダーの特徴

アルターエゴとフォーリナーとで3すくみ

プリテンダーのクラスはアルターエゴに強く、フォーリナーに弱いと3クラスの中で優劣が設定されている。また、基本7騎クラスに対して、剣・弓・槍には与ダメ1.5倍、騎・術・殺には0.5倍とアルターエゴとは反対の攻撃相性となっている。

クリティカルを出しやすい特性

スター集中度はセイバーなどと同様に並レベルなため、キャスターなどのサポーターと組ませた場合、積極的にスターを吸収する。また、スター発生基礎率がアサシンに次いで高く、スターを発生させやすい。

プリテンダー一覧とクラス相性

エネミー特有のクラス相性一覧

アイコン クラス相性
クラス不明
UNKNOWN
・既存クラス相性に当てはまらない相性
┗基本的に魔神柱が該当する
・通常クラス相性の範疇だが単純に非公開
ビースト
BEAST
・ビーストの特性によって異なる
▶ビーストのクラス相性と設定考察

?(魔神柱)のクラス相性

魔神柱

攻撃有利 攻撃不利 防御有利 防御不利
フラウロス ライダー
キャスター
アサシン
(2倍)バーサーカー
(1.5倍)
- アヴェンジャー
(0.5倍)
セイバー
アーチャー
ランサー
バーサーカー
(2倍)
フォルネウス
バルバトス
ハルファス
アモン

※クラス表記はマスター側からみての相性を記載。

魔神柱のクラスアイコンは「?(UNKNOWN)」だが、それぞれにクラス相性が設定されている。また、終局特異点以降やイベントなどで登場する際は、既存クラスが割り当てられいる場合もある。

ビースト(人類悪)のクラス相性

ビーストクラス

ビースト 攻撃有利 攻撃不利 防御有利 防御不利
ライダーキャスター
アサシン
(2倍)バーサーカー
(1.5倍)
- アヴェンジャー
(0.5倍)
セイバーアーチャー
ランサーバーサーカー
(2倍)
- - - -
ⅢR ムーンキャンサーアルターエゴ
(1.2倍)
- - -
ⅢL アルターエゴフォーリナー
(1.2倍)
- - -
Ⅳ候補 魔獣型
(2倍)
- キャスター
ヒト科以外
(0.5倍)
キャスターを除く
ヒト科
(2倍)
不明 不明 不明 不明
不明 不明 不明 不明
不明 不明 不明 不明

※クラス表記はマスター側からみての相性を記載。

ビーストは種類によって異なるクラス相性を持つ。また、サーヴァントが持つダメージ倍率は2倍、1.5倍、1倍、0.5倍の4通りだが、ビーストの場合は1.2倍の倍率になる場合がある。

他にも特定の特性に対して、有利不利となるビーストもいる。ビーストⅣ候補が相手であれば「ヒト科以外のキャスター」が防御有利で、「ヒト科のキャスター以外」は防御相性不利になると特殊な相性を持つ。

ビーストのクラス相性と設定考察

関連リンク

初心者

初心者にオススメの攻略記事まとめ
サーヴァントの強化 霊基再臨とは
聖杯転臨とは フレンドについて
スターについて QPの集め方と使い方
遊び方とバトルのコツ オススメ経験値周回
素材一覧と効率的な集め方 曜日クエスト一覧
概念礼装について コマンドコードの使い方
マナプリズムの集め方 フレンドポイントの集め方
クラス補正について

オススメの記事