グラブル
アイマスコラボ開催中!グランデフェスも開催!
『アイマス』コラボ(第8弾)攻略まとめ
グランデフェスのピックアップ対象
グランデフェスの10連ガチャシミュ
火有利『古戦場』2100万肉集め編成

【グラブル】ドラゴニックロッドの評価とスキル

更新日時

グラブル(グランブルーファンタジー)に登場するドラゴニック武器のひとつ、風属性SSR杖「ドラゴニックロッド」の性能評価。奥義・スキル・ステータスなどの武器データ、最終上限解放素材の情報を掲載。入手時や編成の際の参考にどうぞ。

ドラゴニックロッド
©Cygames, Inc.

ドラゴニックロッドのステータス

ドラゴニックロッド

リンドヴルムの角を思わせる、深い赤色をした杖。膨大な魔力が秘められており、常人では触れることすら叶わない。然るべき者が振るうならば、空の景色をも一変させることができるという。
レアリティ 属性 種別 ドロップ
SSR -
適正Rank MaxLv MaxHP Max攻撃力
100 200 418 3148
最大上限解放段階 初回入手時の加入キャラ
★★★★★
5凸
-
入手方法
トレジャー交換
→アイテム・装備→「ドラゴニックウェポン」

ドラゴニックロッドの奥義

3凸
★★★
飄風の檻+・風属性ダメージ(特大)
・味方全体にバリア効果
4凸
★★★
飄風の檻++・風属性ダメージ(特大)
・味方全体にバリア効果(1+2ターン/2,000)
5凸
★★★★★
飄風の檻++風属性ダメージ(特大)
味方全体に
・バリア効果(1+2ターン/2,000)
・弱体効果を1つ回復

ドラゴニックロッドのスキル

解放段階 スキル名/効果
3凸
★★★
S1 イーウィヤの劫風イーウィヤの劫風経過ターンに応じて風属性キャラの攻撃力が上昇(EX攻刃枠/最大25%)
4凸
★★★
S2 四玉の裁き四玉の裁き異色を滅する四玉の象徴。テルマによって力を得る。
Lv150で習得
5凸
★★★★★
S3 六色の煌き六色の煌き世を彩る六色の象徴。テルマによって力を得る。
Lv200で習得

テルマを用いてスキルを変更可能

スキル2とスキル3はそれぞれ専用のトレジャー「テルマ」を使うと変更できる。各種「テルマ」はショップのトレジャー交換で入手可能。

第2スキルを付与するためには4凸後Lv150まで強化する必要があり、第3スキルを付与するためには5凸後Lv200まで強化する必要がある。

第2スキルで使うテルマ
炎獄のテルマ
炎獄のテルマ
深海のテルマ
深海のテルマ
巨岩のテルマ
巨岩のテルマ
暴風のテルマ
暴風のテルマ
後光のテルマ
後光のテルマ
闇禍のテルマ
闇禍のテルマ
剛堅のテルマ
剛堅のテルマ
- -
第3スキルで使うテルマ
オプティマス・テルマ
オプティマス・テルマ
マグナ・テルマ
マグナ・テルマ

ドラゴニックロッドの武器評価

杖ジョブのメイン武器として優秀

奥義発動時に「味方全体に2000バリア」

ドラゴニックロッドは奥義効果で味方全体にバリアを付与できる。耐久値は2000とやや高く、効果は付与したターンを含めて3ターン持続する。バリアはHPの維持やダメージ軽減に役立つ効果のため、「渾身」編成でも「背水」編成でも腐りにくい効果。

5凸後は「クリア」追加で安定感UP

5凸後は奥義にクリア効果が追加。行動不能系の弱体効果でない限り奥義さえ発動できれば自動で回復が可能なので、フルオート編成のメイン武器としても優秀だ。

得意武器が杖のジョブ例
セージ
セージ

プリースト系列
ウォーロック
ウォーロック

ウィザード系列
黒猫道士
黒猫道士

賢者系列

六道武器とはクエストや編成で使い分け

短期戦か長期戦かで使い分け

ドラゴニックロッドの第1スキルは、ターン経過によって徐々に攻撃力が上昇するスキル。ターン経過に関係なく攻撃力を上昇できる「六道武器」の方が、短期戦においては優れている。

20ターン近く戦うような長期戦では、ドラゴニックロッドの攻撃力上昇も最大まで達し、「六道武器」よりも優れた武器となる。長期戦となるクエストやマルチバトルではドラゴニックロッドを使おう。

風属性の六道武器
真・黄木天の箭
真・黄木天の箭
アルカブ・プリオル
アルカブ・プリオル

長期戦は「属性ダメージ軽減」効果も非常に優秀

ドラゴニックロッドの第2スキルには、専用のトレジャー「テルマ」を使って、自身が選んだ属性のダメージ軽減効果を付与できる。風属性を運用する場面が多い敵が土属性のクエストを想定し、「土属性ダメージ軽減」効果を付与すれば長期戦になってもパーティが壊滅するリスクを軽減できる。

必然的に長期戦になりやすい「フルオート機能」を用いる場合などでは、属性ダメージ軽減効果が有利に働く。例えば、古戦場のHELLフルオートでは優先的に入るだろう。

「終末の神器」と同時運用できない

ドラゴニックロッドを編成に組み込む場合は、武器編成に「終末の神器」を編成できない。5凸まで強化した「終末の神器」を使う場合など、武器編成に「終末の神器」を編成する場合で属性ダメージ軽減がほしいなら「ローズクリスタルナイフ」 を使おう。

終末の神器との比較

基本的には「終末の神器」が優秀

ドラゴニックロッドと「終末の神器」では、基本的に「終末の神器」の方が優秀な武器といえる。各種ダメージ上限を伸ばせるのは「終末の神器」のため、戦力が整いダメージを出せるようになるほど「終末の神器」の恩恵が大きい。

「終末の神器」よりも作りやすい

ドラゴニックロッドは「終末の神器」と違って、5凸強化時に貴重なトレジャー「ヒヒイロカネ」を使わないため、「終末の神器」よりもドラゴニックロッドの方が非常に作りやすい。

「ヒヒイロカネ」の代わりにレアトレジャーの「ダマスカス骸晶」を使うものの、「ダマスカス骸晶」は「ヒヒイロカネ」よりかは入手しやすいトレジャーだ。

おすすめのスキル

第2スキル「土属性軽減」

巨岩のテルマ

第2スキルは「土属性ダメージ軽減(30%)」を追加できる「巨岩のテルマ」を使うのがおすすめ。ドラゴニックウェポンは有利属性相手の長期戦で強い武器なので相性が良い。

無属性相手には「防御UP」

剛堅のテルマ

ランダムな属性で攻撃してくる無属性の敵相手に使用する場合は「剛堅のテルマ」で付与できる「防御力上昇(20%)」がおすすめ。

土属性ダメージ軽減の30%よりも効果量は低いが、無属性ダメージ以外の攻撃を軽減できる。

第3スキルは編成に合わせて選択

メイン召喚石 スキル付与アイテム
ティアマト・マグナ
ティアマト・マグナ
マグナ・テルマ
マグナ・テルマ
ゼピュロス
ゼピュロス
オプティマス・テルマ
オプティマス・テルマ

第3スキルは神石編成を使っている場合「オプティマス・テルマ」。マグナ編成を使っている場合「マグナ・テルマ」を付与しよう。

長期戦でのHP上昇効果による安定度UPを考慮し、召喚石の加護効果を受ける「神威」スキルをそれぞれ選択するのがおすすめだ。

ドラゴニックロッドの上限解放素材

最終上限解放(4凸)の必要素材

4凸必要素材一覧 必要数
真龍の金鱗真龍の金鱗 30個
銀天の輝き銀天の輝き 5個
栄光の証栄光の証 100個
覇者の証覇者の証 50個
緑星の輝き緑星の輝き 30個
ルピルピ 10000

さらなる上限解放(5凸)の必要素材

5凸必要素材一覧 必要数
杖のエレメント杖のエレメント 200個
ゲイルロックゲイルロック 15個
ダマスカス骸晶ダマスカス骸晶 5個
緑竜鱗緑竜鱗 350個
マリス・フラグメントマリス・フラグメント 10個
究竟の証究竟の証 10個

グラブル・武器一覧

関連記事
ドラゴニックウェポン
ドラゴニックウェポンの一覧と作り方
イーウィヤ
『イーウィヤ』六竜討伐戦「翠」攻略

オススメの記事