グラブル
おすすめの記事
土有利古戦場(5月)攻略 - 予選開催中!
レジェンド10連ガチャシミュ - 5/21更新
シャオの最終上限解放情報 - 5/21実装
バアルのキャラ性能評価 - 5/18実装

セージの評価・運用方法

編集者
ライターK
更新日時

グラブルのクラス4ジョブ「セージ」の評価と運用方法を掲載。セージのアビリティや特徴を始め、習得条件やマスターボーナスについても解説している。

セージ©Cygames, Inc.

セージの評価・役割

取得優先度 S
役割 HP回復
特徴 ・参戦者全員を回復
・高難易度バトルで活躍
・マウント効果の「ベール」も使える
・常時アビリティ封印無効

回復支援のクラス4ジョブ

パーティの生存力はもちろんトップクラスであり、リミットアビリティによる自由度の追加によって、さらに使い勝手が増したジョブである。

特に HLマルチにおいてはほぼ必須 というほど活躍の場が多く、ぜひ取得したいジョブと言える。

セージの運用方法

リミットアビリティで万能な立ち回り

ビショップ運用で腐らせがちだった「ディスペル」と「リヴァイブ」のアビリティを、敵によって構築できるのが魅力であり、サポートアビリティの「不屈の説法」によりアビリティ封印に対しての耐性があるため、リミットアビリティを有利に使える。

しかし「不屈の説法」による耐性は、アビリティ封印にしか意味がないので、石化や麻痺など行動不能系の弱体効果を防ぐことはできない。

専用武器「ニルヴァーナ」で超強化

クラス4であるセージにニルヴァーナを装備すると、 ヒールオールの回復量が上昇し、使用時に自分に自動復活も付与 できる。非常に強固な回復役と化し、パーティや参戦者の生存力に響くため、難易度が高いコンテンツに初見で挑む際はぜひ一緒に運用したい。

キュアーフェンの効果内容に注意

「キュアーフェン」はクリア+バリアを付与するリミットアビリティだが「クリアオール」と違い、 対象が参戦者ではなく味方全体のみ なので注意。

使用間隔も1ターン長くなっているので、HLマルチなどでクリアオールの代わりとして積んでしまわないように気をつけよう。

ソロバトルでのおすすめアビリティ構成

ベール ベール・弱体効果1回無効のマウント効果
・アビリティ封印はサポアビで無効なので対策の必要なし
ミゼラブルミスト ミゼラブルミスト・敵の攻撃と防御を25%ダウン
・ソロでは無効な敵以外には必須
デュアルインパルスⅢ デュアルインパルスⅢ・効果中必ずトリプルアタック
・火力補助用に優秀

多数あるジョブの中からセージを選択して使うならば、弱体効果を無効化できる「ベール」はセットしたい。またソロバトルでは敵を弱体化させる「ミゼラブルミスト」も必須級。

もう1つは自由枠だが、連続攻撃率や火力不足が問題となることが多いので、トリプルアタックを出すことのできる「デュアルインパルスⅢ」がもっともおすすめ。槍装備時には参戦者全体の連続攻撃率アップ効果に強化されるので、ほとんどそのままのアビリティ構成でもマルチで通用するのも使いやすい。

マルチバトルでのおすすめアビリティ構成

ベール ベール・弱体効果1回無効のマウント効果
・アビリティ封印はサポアビで無効なので対策の必要なし
クリアオール クリアオール・参戦者の弱体効果回復
・自分はベールで弱体効果を無効化できるので、安全に使用できる
ディスペル・シージ ディスペル・シージ・ディスペル効果で敵の強化効果を解除
・強化効果を使ってこない敵なら火力補助アビリティに入れ替え

マルチバトルでの役割は回復で参戦者全体を安定させること。「ベール」と「クリアオール」で自分と参戦者を弱体効果から守り、ヒールオールを使ってHPを回復させよう。

強化効果を持った相手には「ディスペル・シージ」が有効だが、必要ない相手ならば火力補強用に「デュアルインパルスⅢ」や「レイジⅢ」が候補となる。

また敵の攻撃力を低下させる「アローレインⅢ」や「ブラインド」などでもOK。参戦者と相談して役割分担をしよう。

セージの基本情報

クラス 得意武器 タイプ
クラス4 杖/槍 回復
詳細
熟達した癒しの力は仲間を支え、いかなる窮地においても勝利への道を照らし出す。回復タイプのジョブ。

セージのアビリティ

ヒールオールⅢ【1アビ】

アビリティ
効果
・参戦者のHPを回復(大)
使用間隔 5ターン

シャイニングⅡ【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・敵全体に光属性3.5~5倍ダメージ/「ホーリースパイク」付与
効果時間 180秒
使用間隔 7ターン
習得条件 10LB / 200ジェム(ジョブLv20到達後)

ディスペル・シージ【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・敵全体の強化効果を1つ消去
使用間隔 5ターン
習得条件 25LB / 500ジェム(ジョブLv20到達後)

キュアーフェン【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・味方全体の弱体効果を1つ回復/バリア効果(500)
効果時間 3ターン
使用間隔 5ターン
習得条件 15LB / 300ジェム(ジョブLv20到達後)

セージのサポートアビリティ

サポアビ 希望の光【効果】
回復効果UP/回復上限UP/リヴァイヴの回復量UPとターン短縮/ヒールオールⅢ使用時攻撃UP
サポアビ2 不屈の説法【効果】
弱体効果「アビリティ封印」無効

セージのLvアップ・マスターボーナス

ジョブのLvを上げていくと主人公のステータスに下記の補正が加算されていく。MAXLvまで育てれば、他のジョブに変えても効果が発動し続けるマスターボーナスが付与される。

習得Lv 習得ボーナス
習得Lv1 回復力+8%
習得Lv5 弱体効果耐性+3%
習得Lv10 回復力+8%
習得Lv15 弱体効果耐性+3%
習得Lv20 回復力+8%
マスターボーナス 回復力+2%/弱体効果耐性+1%

おすすめのLB

おすすめリミットボーナス一覧(ランク150まで)
攻撃力★★★ HP★★★ 弱体成功率★★★ DA確率★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク151〜175)
味方全体HP★★★ DA確率Ⅱ★★★ TA確率★★★ ダメージ上限★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク176〜200)
味方全体HPⅡ★★★ ダメージ上限Ⅱ★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク201〜225)
味方全体HPⅢ★★★

基本の振り方

主人公のLBは戦力強化に直結する「攻撃力」「HP」「弱体成功率」を迷わず最優先で取得しよう。またランク150以降であれば「ダメージ上限アップ」や「味方全体HPアップ」も優先して取得したい。

セージの取得条件

必要JP JP2500JP
必要素材 聖職者の証聖職者の証×20
必要称号取得条件 称号究竟の聖職者フリークエスト「受け継がれる意思」をプリースト系ジョブでクリア

セージで装備できる英雄武器

ニルヴァーナ

ニルヴァーナ

ニルヴァーナのスキル

悟りの境地 悟りの境地ヒールオールの効果UP
輪廻転生 輪廻転生ヒールオール使用時に自分に自動復活効果

ヒールの効果を強化できる強力な武器

ニルヴァーナはビショップ系のジョブ専用武器。ヒールの効果をUPさせ、ヒールオール使用時主人公のみだが自動復活効果を付与できる。回復が必要な高難易度コンテンツの攻略に重宝する武器だ。

ニルヴァーナの評価とスキル

聖者の行進

聖者の行進

聖者の行進のスキル

聖者の賦性 聖者の賦性ヒールオールⅢの性能UP/自分に自動復活効果
◆メイン装備時
聖者の資質 聖者の資質様々な力に発展する資質。エンブレムによって力を得る。

エンブレムで変更できる第2スキルの効果

英勇のエンブレム
英勇
聖者の極み・英勇弱体耐性UP
◆メイン装備時/主人公のみ
天聖のエンブレム
天聖
聖者の極み・天聖ホワイトウォールの性能UP/使用間隔短縮
◆メイン装備時
魔獄のエンブレム
魔獄
聖者の極み・魔獄味方全体のホーリースパイク状態の敵から受ける被ダメージを軽減
◆メイン装備時

クラスⅣ専用武器

ニルヴァーナを強化することでクラスⅣ専用武器の「聖者の行進」に強化できる。ヒールオールⅢの性能を強化し、ニルヴァーナ同様ヒールオール使用時に自動復活効果を付与できる。さらに選択式の第2スキルも追加され、より強力な武器となった。

聖者の行進の評価とスキル


グラブル・ジョブ一覧

▼ クラス4ジョブ一覧
クラス4:ベルセルク
ベルセルク
クラス4:スパルタ
スパルタ
クラス4:セージ
セージ
クラス4:ウォーロック
ウォーロック
クラス4:義賊
義賊
クラス4:カオスルーダー
カオスルーダー
クラス4:レスラー
レスラー
クラス4:ハウンドドッグ
ハウンドドッグ
クラス4:エリュシオン
エリュシオン
クラス4:アプサラス
アプサラス
クラス4:クリュサオル
クリュサオル
-

オススメの記事