グラブル
19時からスタレ販売!レジェフェスと龍血戦争も開催中!
スターレジェンドガチャ(スタレ)まとめ
レジェフェスのピックアップ対象と限定キャラ一覧
「龍血戦争」攻略と報酬まとめ
火古戦場2200万(EX+)肉集め周回編成

【グラブル】セージの評価と運用方法

編集者
グラブル攻略班
更新日時

グラブルのクラス4ジョブ「セージ」の評価と運用方法を掲載。アビリティや取得条件だけでなく、マスターボーナスとリミットボーナスについても紹介しているので、取得と運用の参考にどうぞ。

セージバナー

©Cygames, Inc.

評価

総合評価

セージ_全身

取得優先度 優先度:A
総合評価 高難易度マルチで活躍するヒーラー
役割 回復
特徴 ・高難易度バトルで活躍
・参戦者全員を回復
・マウント効果の「ベール」も使える
・常時アビリティ封印無効

項目別評価

運用別評価

短期戦 中長期戦 高難度 フルオート
C A A A

役割別評価

攻撃 補助 防御
C S B

ステータス

クラス ジョブ系列 得意武器 タイプ
クラス4 プリースト 杖槍 回復回復

マスターボーナスとLvアップボーナス

マスターボーナス
回復力+2%
弱体耐性+1%
Lvアップボーナス
習得Lv1 回復力+8%
習得Lv5 弱体耐性+3%
習得Lv10 回復力+8%
習得Lv15 弱体耐性+3%
習得Lv20 回復力+8%

アビリティ

固定アビリティ

ヒールオールⅢ(1アビ)
ヒールオールⅢ 効果
参戦者のHPを回復(自PTは最大3,600/参戦者は最大1,500)
使用間隔 5ターン

リミットアビリティ

キュアーフェン
キュアーフェン 効果
味方全体の弱体効果を1つ回復/バリア効果(500/3ターン)
使用間隔 5ターン
習得条件 15LB or 300ジェム
ディスペル・シージ
ディスペル・シージ 効果
敵全体の強化効果を1つ消去
使用間隔 5ターン
習得条件 25LB or 500ジェム
シャイニングⅡ
シャイニングⅡ 効果
敵全体に光属性3.5倍〜5倍ダメージ/ホーリースパイク付与
使用間隔 7ターン
習得条件 10LB or 200ジェム

ビショップで習得

ホワイトウォール
ホワイトウォール 効果
味方全体にバリア効果(1,500/3ターン)
使用間隔 7ターン
習得条件 12LB or 240ジェム
ベール
ベール 効果
味方全体への弱体効果無効(1回)
使用間隔 6ターン
習得条件 10LB or 200ジェム

サポートアビリティ

希望の光
回復効果UP/回復上限UP/リヴァイヴの回復量UPとターン短縮/ヒールオールⅢ使用時攻撃UP
不屈の説法
弱体効果「アビリティ封印」無効

リミットボーナス(LB)

おすすめのリミットボーナス(LB)

おすすめリミットボーナス一覧(ランク150まで)
攻撃力★★★ HP★★★ 回復力★★★ 弱体成功率★★★ DA確率★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク151〜175)
味方全体HP★★★ DA確率Ⅱ★★★ TA確率★★★ ダメージ上限★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク176〜200)
味方全体HPⅡ★★★ ダメージ上限Ⅱ★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク201〜225)
味方全体HPⅢ★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク225〜250)
アビダメ上限UP★★★ CB上限★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク250〜275)
EXP・RP★★★ アビダメ上限UP★★★

基本の振り方

主人公のLBは戦力強化に直結する「攻撃力」「HP」「弱体成功率」を迷わず最優先で取得しよう。またランク150以降であれば「ダメージ上限アップ」や「味方全体HPアップ」も優先して取得したい。

強い点

回復や補助役として高い性能を持つジョブ

参戦者含む味方全体のHPを大きく回復可能

ヒールオール

ベースアビリティ「ヒールオールⅢ」によって、自分のPT全体のHPを最大3,600、他参戦者全体のHPを最大1,500回復できる。全ジョブの中でもトップクラスのHP回復量であり、他参戦者のHPも回復できるため高難易度マルチバトルの回復役として活躍する。

マウントやクリアで弱体対策

ベール

「ベール」「クリアオール」によって、味方への弱体付与対策が可能。高難易度のバトルで味方に即死や麻痺といった厄介なバフを付与してきた場合、「ベール」で味方の身を守りつつ「クリアオール」で参戦者の弱体効果を回復するといった動きが必要になることがある。

ディスペルで敵強化効果を消せる

ディスペルシージ

敵全体の強化効果を消せるアビリティ「ディスペル・シージ」を持ち、敵に付いた被ダメージカットや攻撃力UPといった強力な強化効果を消せる。

高難易度では「ベール」「クリア」で弱体対策しつつ「ディスペル・シージ」で敵の強化効果を消すことで特殊行動は対策できることが多い。あとはカーバンクルやスパルタなどでダメージカットすれば基本的な対策はできているといえる。

運用方法

オススメのアビリティ構成

ベール ベール・弱体効果1回無効のマウント効果
・アビリティ封印はサポアビで無効なので対策の必要なし
クリアオール クリアオール・参戦者の弱体効果回復
・自分はベールで弱体効果を無効化できるので、安全に使用できる
ディスペル・シージ ディスペル・シージ・ディスペル効果で敵の強化効果を解除
・強化効果を使わない敵ならレイジやミストと入れ替え
入れ替え候補
リヴァイヴ リヴァイヴ・味方1人を蘇生できる
・クリアやディスペルなどの対策アビリティを他キャラで補えている場合の編成候補

高難易度マルチバトルでの回復役として運用

再使用可能になり次第ヒールオール

「アルバハHL」や「四大天使HL」のような高難易度マルチバトルでは、基本的に再使用可能になり次第「ヒールオールⅢ」は使って良い。ただし、自分のPTのキャラに「アンデッド」が付与されているとダメージを受けてしまうので、「ヒールオールⅢ」を使う前に確認しよう。

参戦者全体でスパルタとセージの比は「5:1」が良い

「ヒールオールⅢ」でHPを3,600回復(参戦者は1,500)するよりは、ジョブ「スパルタ」の「ファランクスⅢ」によって70%ダメージカットしたほうがHPの減少を抑えられることが多い。そのため、基本的には参戦者全体でスパルタが多い構成にしたほうが良い。

例えば、参戦者数が最大6人の高難易度では「スパルタ」を5人、「セージ」を1人にして「ファランクスⅢ」を毎ターン回せるようにすることが多い。

関連記事
メイン武器
メイン武器の選び方とおすすめ武器

取得条件

必要JP JP2500JP
必要素材 聖職者の証聖職者の証×20
必要称号称号条件 称号究竟の聖職者「受け継がれる意思をプリースト系ジョブでクリア」をクリア
必要ジョブ ビショップビショップ Lv20
その他条件 英雄武器を何でも良いので属性変更

英雄武器

ニルヴァーナ

ニルヴァーナ
ニルヴァーナ
属性 光 武器種 杖
奥義
奥義
アカシックレコード+光属性ダメージ(特大)/奥義ゲージUP
悟りの境地
スキル1
悟りの境地ヒールオールの効果UP
輪廻転生
スキル2
輪廻転生ヒールオール使用時に自分に自動復活効果

ニルヴァーナの評価とスキル

聖者の行進

聖者の行進
聖者の行進
属性 可変 武器種 杖
奥義
奥義
報恩謝徳武器属性ダメージ(特大)/味方全体のHP700回復/活性効果(200/4ターン)
聖者の賦性
スキル1
聖者の賦性ヒールオールⅢの性能UP/自分に自動復活効果 ◆メイン装備時
聖者の資質
スキル2
聖者の資質様々な力に発展する資質。エンブレムによって力を得る。

聖者の行進の評価とスキル

プロフィール

SDイラストとプロフィールデータ

セージ_ジータ セージ_グラン
熟達した癒しの力は仲間を支え、いかなる窮地においても勝利への道を照らし出す。回復タイプのジョブ。

全身イラスト(マイページ)

セージ_ジータ セージ_グラン

関連記事

クラス4ジョブ一覧
ベルセルク
ベルセルク
スパルタ
スパルタ
セージ
セージ
ウォーロック
ウォーロック
義賊
義賊
カオスルーダー
カオスルーダー
レスラー
レスラー
ハウンドドッグ
ハウンドドッグ
エリュシオン
エリュシオン
アプサラス
アプサラス
クリュサオル
クリュサオル
ランバージャック
ランバージャック
キャバルリー
キャバルリー
モンク
モンク
ロビンフッド
ロビンフッド
レリックバスター
レリックバスター
その他のジョブ
ジョブ評価index
ジョブの評価一覧

ジョブ取得の優先度と条件一覧

オススメの記事