グラブル
おすすめの記事
土有利古戦場(5月)攻略 - 予選開催中!
レジェンド10連ガチャシミュ - 5/21更新
シャオの最終上限解放情報 - 5/21実装
バアルのキャラ性能評価 - 5/18実装

カオスルーダーの評価・運用方法

編集者
ライターT
更新日時

グラブルのクラス4ジョブ「カオスルーダー」の評価と運用方法を掲載。カオスルーダーのアビリティや特徴を始め、習得条件やマスターボーナスについても解説している。

カオスルーダー

©Cygames, Inc.

カオスルーダーの評価・役割

取得優先度 S
役割 攻防ダウン 高揚効果
特徴 ・アビリティ編成が自由なデバフ担当
・ソロバトルで活躍するアビリティを多く持つ
・フィールド効果で弱体成功率上昇

ダークフェンサーの上位ジョブ

エンハンサー系ジョブのクラス4ジョブ。ダークフェンサーの特徴であったミゼラブルミスト互換となるアンプレディクトが魅力。攻防ダウンに加え麻痺や、恐怖を含む弱体効果からランダムで追加効果を付与ジョブすることができる。

カオスルーダーの運用方法

おすすめアビリティ構成

アンプレディクト アンプレディクト・敵の攻撃と防御を25%ダウン
・ランダム弱体効果のおまけがついたミゼラブルミスト
グラビティ グラビティ・敵のチャージターンを増加
・ダクフェでもおなじみグラビティは継続して使用
他心陣 他心陣・四天刃をメインに装備できるカオスルーダーと相性がいい
・背水装備が揃っていると1ターン目から高火力
・HPが不足している場合は「アップリフト」と入れ替え

ソロ、マルチバトルともに主な役割はダークフェンサー時と変わらない。「アンプレディクト」と「グラビティ」を使って敵を弱体化させよう!

ソロの時は1ターン目から火力を出せるようになる「他心陣」が一番おすすめだが、マルチバトルでは敵の攻撃を妨害できるよう「ブラインド」などと入れ替えるのもOKだ。

「アップリフト」で奥義ゲージを加速

アップリフト
▲効果の追加に加え、高揚効果も20%に強化

バランス調整により、以前は高揚効果で奥義ゲージ上昇量が10%から20%に強化。

さらに攻撃力とダブルアタックの確率まで強化してくれるようになった。

奥義ゲージの回転率が重要な「コルワ」のサポートや、主人公の奥義発動までの時間を短縮したい場合など様々な用途に使用できる。

フィールドアビリティ「カオス」の効果とは

敵味方の弱体耐性、敵の特殊技の威力が変化するフィールド効果。効果量は一定時間ごとに変化する

カオス効果中は「ソーン」の奥義効果による麻痺などと組み合わせ、強力なデバフを打ち込もう。

カオスルーダーの基本情報

クラス 得意武器 タイプ
クラス4 剣/短剣 特殊
詳細
非道の限りを極めし技は、ついに戦場をも混沌に陥れる。特殊タイプのジョブ。

カオスルーダーのアビリティ

ディレイⅢ【1アビ】

アビリティ
効果
・敵に自属性ダメージ
・スロウ効果
効果時間 -
使用間隔 5ターン

アンプレディクト【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・敵全体に攻防DOWN(25%)
・敵全体にランダムに弱体効果を付与
効果時間 180秒(恐怖・麻痺は60秒)
使用間隔 6ターン
ランダム弱体効果一覧
ダブルアタック確率DOWN
トリプルアタック確率DOWN
DA&TA確率DOWN
暗闇
魅了
恐怖(別枠)
麻痺(別枠)

アップリフト【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・味方単体の攻撃力UP
・ダブルアタック確率UP
・高揚効果(20%)
効果時間 3ターン
使用間隔 8ターン
習得条件 30LB/600ジェム
(ジョブLv20到達後)

カオス【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・フィールドにカオス効果
効果時間 180秒
使用間隔 16ターン

アブソーブ【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
味方全体に被ダメージ吸収効果(30%)
効果時間 2ターン
使用間隔 6ターン

味方全体に被ダメージ吸収効果を付与することができるアビリティ。効果の処理順は、ダメージを受ける→その後に吸収効果となるため、ダメージを受けて倒されてしまった場合は効果が発動しない

食い縛りと相性◎

ティターン

ダメージを受けて倒されなければ吸収効果が発動するため、キャラのサポートアビリティで「HP1で耐える」のような所謂『食い縛り』を持つキャラクターや、召喚石「ティターン」の召喚効果と相性が良い。

カオスルーダーのサポートアビリティ

サポアビ デモリッシュ【効果】
弱体成功率UP/弱体耐性UP
サポアビ2 ヘイスティアクション【効果】
アビリティの使用間隔を1ターン短縮

カオスルーダーのLvアップ・マスターボーナス

ジョブのLvを上げていくと主人公のステータスに下記の補正が加算されていく。MAXLvまで育てれば、他のジョブに変えても効果が発動し続けるマスターボーナスが付与される。

習得Lv 習得ボーナス
習得Lv1 弱体成功率+8%
習得Lv5 弱体耐性+3%
習得Lv10 弱体成功率+8%
習得Lv15 弱体耐性+3%
習得Lv20 弱体成功率+8%
マスターボーナス 弱体耐性+1%/弱体成功率+1%

おすすめのLB

おすすめリミットボーナス一覧(ランク150まで)
攻撃力★★★ HP★★★ 弱体成功率★★★ DA確率★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク151〜175)
味方全体HP★★★ DA確率Ⅱ★★★ TA確率★★★ ダメージ上限★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク176〜200)
味方全体HPⅡ★★★ ダメージ上限Ⅱ★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク201〜225)
味方全体HPⅢ★★★

基本の振り方

主人公のLBは戦力強化に直結する「攻撃力」「HP」「弱体成功率」を迷わず最優先で取得しよう。またランク150以降であれば「ダメージ上限アップ」や「味方全体HPアップ」も優先して取得したい。

カオスルーダーの取得条件

必要JP JP2500JP
必要素材 魔剣士の証魔剣士の証×20
必要称号取得条件 称号究竟の魔法剣士フリークエスト「受け継がれる意思」をエンハンサー系ジョブでクリア

カオスルーダーで装備できる英雄武器

イペタム

イペタム

イペタムのスキル

混沌より出ずる暴食 混沌より出ずる暴食アビリティ命中確率UP
殺業の凶刃 殺業の凶刃ディレイのダメージUP

アビリティの命中率を底上げする武器

ダークフェンサー系列が装備できる短剣武器。アビリティの命中率を底上げでき、ディレイのダメージも強化できる。

イペタムの評価とスキル

カオスクリエイター

カオスクリエイター

カオスクリエイターのスキル

奸雄の賦性 奸雄の賦性味方全体のアビリティ命中確率UP/自分に弱体効果「アビリティ封印」無効
◆メイン装備時
奸雄の資質 奸雄の資質様々な力に発展する資質。エンブレムによって力を得る。

エンブレムで変更できる第2スキルの効果

英勇のエンブレム
英勇
奸雄の極み・英勇敵の弱体効果の数に応じてダブルアタック確率UP
◆メイン装備時/主人公のみ
天聖のエンブレム
天聖
奸雄の極み・天聖ブラッドソードの性能UP/味方全体にHPが多いほど攻撃UPを追加/効果が全体化
◆メイン装備時
魔獄のエンブレム
魔獄
奸雄の極み・魔獄アップリフト使用時、対象の味方の奥義ゲージUP(30%)
◆メイン装備時

クラスⅣ専用武器

イペタムを強化することでクラスⅣジョブ「カオスルーダー」の専用武器として強化できる。スキルも強化され味方全体のアビリティ命中率を底上げし、選択式の第2スキルを獲得した。特に「天聖」と「魔獄」のスキルが優秀なので編成によって使い分けよう。

カオスクリエイターの評価とスキル


グラブル・ジョブ一覧

▼ クラス4ジョブ一覧
クラス4:ベルセルク
ベルセルク
クラス4:スパルタ
スパルタ
クラス4:セージ
セージ
クラス4:ウォーロック
ウォーロック
クラス4:義賊
義賊
クラス4:カオスルーダー
カオスルーダー
クラス4:レスラー
レスラー
クラス4:ハウンドドッグ
ハウンドドッグ
クラス4:エリュシオン
エリュシオン
クラス4:アプサラス
アプサラス
クラス4:クリュサオル
クリュサオル
-

オススメの記事