グラブル
おすすめの記事
土有利古戦場(5月)攻略 - 予選開催中!
レジェンド10連ガチャシミュ - 5/21更新
シャオの最終上限解放情報 - 5/21実装
バアルのキャラ性能評価 - 5/18実装

エリュシオンの評価・運用方法

編集者
ライターK
更新日時

グラブルのクラス4ジョブ「エリュシオン」の評価と運用方法を掲載。エリュシオンのアビリティや特徴を始め、習得条件やマスターボーナスについても解説している。

エリュシオン
©Cygames, Inc.

エリュシオンの評価・役割

取得優先度 S
役割 連続攻撃率アップ弱体耐性ダウン
特徴 ・楽器装備に大幅連続攻撃率アップ
・ピルファで弱体耐性ダウン付与可能
・ソロとマルチをアビリティで使い分け可能
・毒などを回復に変換

スーパースターの上位ジョブ

『ハーピスト』系のクラス4ジョブ『エリュシオン』。クラス3でも人気が高かった、『スーパースター』から純粋に強化。

いままで通り、状態異常耐性DOWNを付与する「ソウルピルファー」や、魅了を付与できる「チャームボイスⅡ」をセットしてサポートが可能。

さらには、新リミットアビリティにより高い連続攻撃率と、敵の防御DOWNデバフを獲得。シングルバトル、マルチバトル両方で活躍可能なジョブとなっている

エリュシオンの運用方法

ソロバトルでのおすすめアビリティ構成

アーマーブレイク アーマブレイク・敵の防御を20%ダウン(片面枠)
ソング・トゥ・ザ・デッド ソング・トゥ・ザ・デッド・敵の防御を15%ダウン(両面)+属性防御20%ダウン
・アーマーブレイクと合わせて使うことで防御力を下限まで減らせる
コール・オブ・アビス コール・オブ・アビス・連続攻撃率大幅アップ
・ゲージ上昇量が減るデメリットあり

ソロバトルでは「コール・オブ・アビス」の火力上昇効果をメインに戦う。主人公だけで「アーマーブレイク」と「ソング・トゥ・ザ・デッド」を使えば敵の防御力を下限の50%まで減らすことができるのでアタッカーキャラを編成しやすいのも利点となる。

得意属性相手ならば、「ソウルピルファー」をセットしなくても十分弱体成功率が高めなので、防御力ダウンを失敗することはほとんどないだろう。

短剣編成も可能

楽器装備でないと効果が下がってしまうアビリティもあるが、短剣での運用も可能なので、四天刃を装備して奥義効果を活用する編成もありだ。

マルチバトルでのおすすめアビリティ構成

ソウルピルファー ソウルピルファー・敵の弱体耐性ダウン
・マルチバトルでは特に重要
チャームボイスⅡ チャームボイスⅡ・魅了効果
・必ず楽器を装備する必要がある
コール・オブ・アビス コール・オブ・アビス・連続攻撃率大幅アップ
・ゲージ上昇量が減るデメリットあり

マルチバトルでの役割はスーパースターの頃と基本変更なし。「ソウルピルファー」での弱体耐性ダウンと「チャームボイスⅡ」の魅了による敵の行動阻害を行うのが最重要となる。

「チャームボイスⅡ」の効果は楽器装備時に強化されるので、短剣での運用はできない。必ず楽器を装備して参戦しよう。

また、「コール・オブ・アビス」を使えば火力を出すこともできるので、アタッカーとしても活躍可能だ。

エリュシオンの基本情報

クラス 得意武器 タイプ
クラス4 楽器/短剣 特殊
詳細
爪弾かれた神秘的な旋律に夢と現実の境界は薄らぎ、聴衆は安穏な幻想に浸る。特殊タイプのジョブ。

エリュシオンのアビリティ

コンクルージョン【1アビ】

アビリティ
効果
・参戦者の回復性能UP(累積)/自属性攻撃UP
★楽器装備時に性能UP
効果時間 3ターン
使用間隔 7ターン

ソング・トゥ・ザ・デッド【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・敵全体の防御DOWN(両面枠15%)/自属性耐性DOWN(20%)
効果時間 180秒
使用間隔 6ターン

解放の歌声【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・味方全体に死の祝福/活性効果
効果時間 5ターン
使用間隔 8ターン

コール・オブ・アビス【リミットアビリティ】

アビリティ
効果
・味方全体の連続攻撃確率UP(ダブルアタック約80%UP、トリプルアタック約30%UP)/奥義ゲージ上昇量DOWN(約35%)
★楽器装備時性能UP(ダブルアタック約80%UP、トリプルアタック約30%UP)
効果時間 3ターン
使用間隔 5ターン

エリュシオンのサポートアビリティ

サポアビ ミステリオーソ【効果】
オーバードライブ時の敵からの被ダメージ減少/味方全体に弱点属性の敵に対しての弱体成功率UP
サポアビ2 アパッショナート【効果】
ソング・オブ・グランデのダブルアタック確率UP
コンクルージョン使用時、参戦者の数に応じて味方全体の攻防UP

エリュシオンのLvアップ・マスターボーナス

ジョブのLvを上げていくと主人公のステータスに下記の補正が加算されていく。MAXLvまで育てれば、他のジョブに変えても効果が発動し続けるマスターボーナスが付与される。

習得Lv 習得ボーナス
習得Lv1 防御力+6%
習得Lv5 弱体耐性+10%
習得Lv10 防御力+6%
習得Lv15 弱体耐性+10%
習得Lv20 防御力+6%
MAXLv20 オーバードライブ時の敵からの被ダメージ減少+1%
回復力+1%

おすすめのLB

おすすめリミットボーナス一覧(ランク150まで)
攻撃力★★★ HP★★★ 弱体成功率★★★ DA確率★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク151〜175)
味方全体HP★★★ DA確率Ⅱ★★★ TA確率★★★ ダメージ上限★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク176〜200)
味方全体HPⅡ★★★ ダメージ上限Ⅱ★★★
おすすめリミットボーナス一覧(ランク201〜225)
味方全体HPⅢ★★★

基本の振り方

主人公のLBは戦力強化に直結する「攻撃力」「HP」「弱体成功率」を迷わず最優先で取得しよう。またランク150以降であれば「ダメージ上限アップ」や「味方全体HPアップ」も優先して取得したい。

エリュシオンの取得条件

必要JP JP2500JP
必要素材 吟遊詩人の証吟遊詩人の証×20
必要称号取得条件 称号究竟の吟遊詩人フリークエスト「受け継がれる意思」をハーピスト系ジョブでクリア

エリュシオンで装備できる英雄武器

ランゲレイク

ランゲレイク

ランゲレイクのスキル

失われし聖賢の譜 【失われし聖賢の譜】ミンストレルソングの効果UP
享楽の遊宴 【享楽の遊宴】オーヴァチュア使用時に味方全体に再生効果

ジョブ固有のアビリティを強化する武器

ジョブ固有のアビリティを強化できる。ミンストレルソングやオーヴァチュアはエリュシオン固有のアビリティではないが、EXアビリティとして選択できるため効果を発動させることは可能だ。

ランゲレイクの評価・スキルと奥義

シャンゼリゼ

シャンゼリゼ

シャンゼリゼのスキル

楽聖の賦性 楽聖の賦性コンクルージョンの性能UP/味方全体への弱体効果無効(1ターン)を追加 ◆メイン装備時
楽聖の資質 楽聖の資質様々な力に発展する資質。エンブレムによって力を得る。

エンブレムで変更できる第2スキルの効果

英勇のエンブレム
英勇
楽聖の極み・英勇弱体耐性UP
◆メイン装備時/主人公のみ
天聖のエンブレム
天聖
楽聖の極み・天聖コール・オブ・アビス使用時、奥義ゲージ上昇量DOWNが発生しない
◆メイン装備時
魔獄のエンブレム
魔獄
楽聖の極み・魔獄味方全体が睡眠状態の敵に対して自属性追撃効果
◆メイン装備時

クラスⅣジョブ専用武器

ランゲレイクから強化することでクラスⅣジョブ「エリュシオン」の専用武器になる。スキルもランゲレイクの時と変わり、コンクルージョンの性能を強化し、さらにマウント効果を付与する。第2スキルも選択式となり自分の編成に合わせてスキルを入れ替えることが可能となった。

シャンゼリゼの評価とスキル


グラブル・ジョブ一覧

▼ クラス4ジョブ一覧
クラス4:ベルセルク
ベルセルク
クラス4:スパルタ
スパルタ
クラス4:セージ
セージ
クラス4:ウォーロック
ウォーロック
クラス4:義賊
義賊
クラス4:カオスルーダー
カオスルーダー
クラス4:レスラー
レスラー
クラス4:ハウンドドッグ
ハウンドドッグ
クラス4:エリュシオン
エリュシオン
クラス4:アプサラス
アプサラス
クラス4:クリュサオル
クリュサオル
-

オススメの記事