FGO
ハロウィン2021が10月下旬に開催!
ハロウィン2021「ハロウィンライジング」最新情報
「ハロウィン・トリロジー」の攻略まとめ
グラカニ2ndシーズンPIUガチャシミュ
最新のガチャシミュレーター一覧

【FGO】ベオウルフの評価と強化再臨素材

編集者
FGO攻略班
更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー,Fate/GO)のサーヴァント「ベオウルフ」の評価やステータス、再臨素材をご紹介!「ベオウルフ」の宝具やスキル、おすすめの運用方法やパーティ編成も掲載しているので、攻略の参考にどうぞ。

ベオウルフ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

ベオウルフの関連記事
ベオウルフ評価とステータス 運用運用方法
再臨画像霊基再臨画像・マテリアル ボイスセリフ・ボイス
史実元ネタ・史実解説

ベオウルフの評価

ベオウルフ_ステータス画像

性能評価
特徴 瞬間火力の高い乗算バフ持ちアタッカー
周回 7.5/10点
高難易度 8.0/10点
評価理由
【長所】
・火力バフ持ち強化済み宝具のため宝具火力が高い
・宝具効果でダメージ前に必中付与
・スキルで瞬時にスター獲得+スター集中が可能【短所】
・クラススキルが無いに等しい
・証126個/牙144個必要なため育成難易度が高め
・宝具展開にはスキル/礼装でのNP補助が必須

ベオウルフは引くべきか

ベオウルフを引くメリット
クリティカルアタッカーとして活躍
┣スター集中+クリ威力強化+スター獲得を同時にできる
┗効果時間が1ターンと短い

狙って引くほどの性能ではない

ベオウルフは瞬間的な火力の高さが強みだが、継続的な火力を出しにくいため、狙って引くほどの性能ではない。宝具やスキル強化を経てアタッカーとして活躍できる火力を得たが、耐久力やNPの補助が必須となる。

ベオウルフの性能と強化再臨素材

※ATKの()内はクラス補正後の数値を記載。詳細はクラス補正解説へ。

クラス レア ATK HP
バーサーカーバーサーカー ★4 10,247
(11,272)
10,327
ベオウルフのカード構成とヒット数
ベオウルフ_コマンドカード
Q:3hit A:3hit B:1hit EX:4hit 宝具:12hit
ベオウルフの宝具
バスター源流闘争:敵単体攻撃(強化済み)
・自身に必中を付与(1T)(-)
・敵単体に超強力な攻撃(Lv 700%~1,100%)
・クリティカル発生率をダウン(3T)(OC 30%~50%)
ベオウルフのスキル
ベルセルク[A]ベルセルク[A]【CT:7~5】
・自身の攻撃力をアップ(1T/20%~30%)
・宝具威力をアップ(1T/10%~20%)奮起の勇者[A+]奮起の勇者[A+]【CT:7~5】
・自身のスター集中度をアップ(1T/3,000%~5,000%)
・クリティカル威力をアップ(1T/30%~50%)
・スターを獲得(5個~15個)堅忍の老境[A]堅忍の老境[A]【CT:8~6】
・自身にガッツ状態を付与(4T/1回/750~2,000)
・クリティカル威力をアップ(3T/30%~50%)
・〔竜〕特攻を付与(3T/30%~50%)
・〔巨人〕特攻を付与(3T/30%~50%)
ベオウルフのクラススキル
狂化[E-]【狂化[E-]】
・自身のバスター性能をアップ(1%)
ベオウルフのアペンドスキル
エクストラカードバフ【追撃技巧向上】
・ExtraAttackカード性能をアップ(30%~50%)NPチャージ【魔力装填】
・NPをチャージして戦闘開始(10%~20%)対剣クリ発生耐性【対セイバークリ発生耐性】
・〔剣〕からの被クリ発生耐性アップ(20%~30%)
属性と所持特性
【属性】▶︎天地人一覧はこちら
地、混沌、善【特性】▶︎特性一覧はこちら
男性、人型、王、愛する者、ヒト科
ベオウルフのイラストレーター・声優
【イラストレーター】
下越
【声優】
中井和哉
ベオウルフの強化・再臨素材
バーサーカーピースバーサーカーモニュメント狂の輝石狂の魔石狂の秘石英雄の証竜の牙凶骨八連双晶世界樹の種竜の逆鱗伝承結晶

ベオウルフの長所:強みと活用方法

スキルと併せて宝具火力が高い

混成バフで宝具火力が伸びる

ベオウルフスキル1

ベオウルフはスキル「ベルセルク」で攻撃力と宝具威力を同時に強化できる上、宝具強化実装済みのため宝具火力が高い。単体宝具バーサーカーの中でも、特攻抜きならTOP5に食い込む宝具火力だ。

竜や巨人相手なら高火力が望める

ベオウルフスキル3

強化後スキル3「堅忍の老境」を使えば、特攻により竜と巨人に対して高火力が望めるようになった。片方の特攻のみが有効でも約10万ダメージは期待できる。

回避持ちにも攻撃を通せる宝具効果

ベオウルフ宝具

ベオウルフは宝具で自身に必中を付与するため、回避などの影響を受けずに攻撃できる。宝具以降の攻撃にも必中効果が適用されるので、ブレイブチェインなどを狙う価値も大きい。

瞬間的なクリティカル攻撃が可能

強化後スキル2「奮起の勇者」を使えば、スター獲得に加えて高倍率のスター集中とクリ威力アップの効果が付与される。1ターンのみだが、瞬間的に高威力のクリティカル攻撃が可能だ。

クリティカル威力バフは最大で100%アップが可能

強化後のスキル2と3を組み合わせれば、クリティカル威力アップが最大で100%アップできる。強化後スキル3の「堅忍の老境」はクリティカル威力アップが3ターン持続するため、ガッツ目的で予め発動しても問題ない。

ベオウルフの短所:弱みと改善策

火力の維持が難しい

スキルの効果時間が短い

スキルバフ時間

ベオウルフの火力を強化するスキル「ベルセルク」や「奮起の勇者」は、どちらも1ターンしかバフが持続しない。効果時間に対して最短CT5と再使用に時間がかかりやすいため、マスター礼装「アトラス院制服」でCT短縮したり、サポーターのバフで補ったりして火力を維持しよう。

宝具発動にはNP補助が必要

自力でNPを貯めきるには耐久力が心もとないため、宝具発動は味方や概念礼装によるサポートするのが堅実。A/Q/EX自体のNP獲得量は悪くないが、アーツとクイックがそれぞれ1枚ずつしかない。

クラススキルが無いに等しい

クラススキル-狂化

ベオウルフのクラススキルは「狂化」のみで、バスター性能アップの倍率も1%と非常に低い。そのため、実質的にはクラススキルが無いに等しい。バスターカードの枚数が多いベオウルフのダメージを効率的に伸ばすため、味方や概念礼装でバスター性能アップの補助を行うのがおすすめだ。

素材の必要数が多い

育成で英雄の証が126個、竜の牙が144個必要。どちらも入手しやすい素材ではあるものの、基本的に要求量が多く枯渇しやすい素材でもある。

ベオウルフの運用方法とおすすめ編成

クリティカルアタッカー運用

おすすめ編成
おすすめ編成

宝具発動を狙いつつ、耐久力の低さやクリティカルを補う編成。自前スキル効果時間の短いため、火力補助スキルを持つサポーターを編成すれば安定感が出やすい。

NPが溜まるまでは、クリティカルで火力が出せるようにスターを補助できるサポーターや礼装もおすすめだ。クラス補正からはスターが集まりにくいため、スター集中の補助やスターを多く生成できる編成にしよう。

クリアタッカー運用で相性が良いサーヴァント

サーヴァント 理由・解説
マーリン
マーリン
【役割】スター供給+火力補助・宝具で毎ターンスター&NP供給
・全体の攻撃力をアップ(20%)
・単体のB性能アップ(50%)
諸葛孔明
諸葛孔明
【役割】火力補助+NP供給・スキルで攻撃(30%)+クリ威力(50%)強化
・味方単体にNP50%付与
・宝具で敵にチャージ減+防御ダウンも可
蘭陵王
蘭陵王
【役割】火力+耐久補助・全体のクリ威力アップ(50%)
・スキルでNP付与や攻撃力アップも可能
・宝具で全体に被ダメカット+攻撃アップ
パッションリップ
パッションリップ
【役割】盾役+アタッカー・自身にタゲ集中付与
Bチェインを組みやすい
・宝具で全員のHP回復可能
マシュ
マシュ
【役割】盾役+耐久補助・味方全体への耐久補助が優秀
・コスト0で編成を圧迫しない
・無敵付与とNP供給も可能
レオニダス
レオニダス
【役割】盾役+火力補助・自身にタゲ集中付与
┗スキルで1T+宝具で3T付与
・全体のB性能アップ(25%)
アンデルセン
アンデルセン
【役割】スター供給+火力補助・単体に毎ターンNP+スター供給
・全体のクリ威力アップ(40%)
・宝具で攻防強化も可能

ベオウルフにおすすめの装備

概念礼装

バスター性能アップや宝具威力で火力を伸ばす

礼装 礼装・効果
リミテッド/ゼロオーバー リミテッド/ゼロオーバー ATK特化バスターバスター性能+25%(30%)
エアリアル・ドライブ エアリアル・ドライブ ATK特化バスターバスター性能+8%(10%)
宝具威力宝具威力+8%(10%)
開始時NPチャージNPチャージ+30%(50%)

火力を強化するために、バスター性能アップや宝具威力アップの概念礼装がおすすめ。特にバスター性能アップは自前スキルに無く、バスターカードの多いベオウルフと好相性。

NPチャージ礼装で宝具発動を早める

礼装 礼装・効果
カレイドスコープ カレイドスコープ ATK特化NPチャージNPチャージ+80%(100%)
王の相伴 王の相伴 ATK特化NPチャージNPチャージ+50%(60%)
バスターアップバスター性能+10%(15%)

ベオウルフは宝具火力が魅力なため、宝具発動を早めるNPチャージ系の概念礼装もおすすめ。併せてバスターアップの効果もあれば、自前スキルに無いバフ種類のため宝具火力が伸びやすい。

コマンドコード

コード 理由・解説
天の女主人 天の女主人B刻印時、クリ威力アップ(25%)
まじんさん まじんさん・カードのスター集中アップ(100%)
・カードのクリティカル威力アップ(10%)
花の魔術師 花の魔術師・攻撃時、自身のNPを増やす(10%)
(効果再使用に3ターン必要)

クリアタッカーとして運用するなら、クリティカル威力を強化できる「天の女主人」などがおすすめ。宝具発動も視野に入れるならば、NPを獲得する「花の魔術師」でNP効率を上げるのも良い。

ベオウルフのカード性能

ベオウルフ_コマンドカード

ヒット数

Quick Arts Buster EX
Hit数 3 3 1 4

NP獲得量

攻撃順 Quick Arts Buster EX
1枚目 2.04% 8.16% 0% -
2枚目 3.06%
5.10%)
9.18%
(11.22%)
0%
(0.68%)
-
3枚目 4.08%
(6.12%)
12.24%
(14.28%)
0%
(0.68%)
2.72%
(5.44%)

※()内は1枚目にアーツを選択した場合の数値になる。

スター発生量

攻撃順 Quick Arts Buster EX
1枚目 3.12個 0.12個 0.15個 -
2枚目 4.02個
(4.62個)
0.12個
(0.72個)
0.2個
(0.4個)
-
3枚目 5.52個
(6.12個)
0.12個
(0.72個)
0.25個
(0.45個)
4.16個
(4.96個)
スター発生量の注意点
スター発生量は攻撃時のスター獲得期待値であり、実際に獲得する個数とは異なる。実際にはヒット数毎に計算が行われるので、ヒット数の多いキャラは獲得スター数に大きなズレが発生する場合がある。

ベオウルフの宝具

宝具名 源流闘争
『グレンデル・バスター』
カード Buster
Hit数 1体につき12Hit
効果 1.自身に必中を付与(1T)2.敵単体に超強力な攻撃
<宝具Lvで威力アップ>3.クリティカル発生率をダウン(3T)
<OCで効果アップ>
効果1:自身に必中を付与(1T)
<変動なし>
-
効果2:敵単体に超強力な攻撃
<宝具Lvで威力アップ>
Lv.147,075 Lv.260,525 Lv.367,250 Lv.470,612 Lv.573,975
効果3:クリティカル発生率をダウン(3T)
<OCで効果アップ>
OC130% OC235% OC340% OC445% OC550%

※宝具ダメージの数値は相性/天地人等倍、スキルLv10、フォウくんの補正あり、実装済みなら宝具強化済みでの平均値。

ベオウルフのスキル

使用スキル

スキル1: ベルセルク[A]

ベルセルク[A]

効果 CT
1.自身の攻撃力をアップ(1T)
2.宝具威力をアップ(1T)
7~5
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
20%
10%
21%
11%
22%
12%
23%
13%
24%
14%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
25%
15%
26%
16%
27%
17%
28%
18%
30%
20%

スキル2: 奮起の勇者[A+]

奮起の勇者[A+]

効果 CT
1.自身のスター集中度をアップ(1T)
2.クリティカル威力をアップ(1T)
3.スターを獲得
7~5
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
3,000%
30%
5個
3,200%
32%
6個
3,400%
34%
7個
3,600%
36%
8個
3,800%
38%
9個
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
4,000%
40%
10個
4,200%
42%
11個
4,400%
44%
12個
4,600%
46%
13個
5,000%
50%
15個

スキル3: 堅忍の老境[A]

堅忍の老境[A]

効果 CT
1.自身にガッツ状態を付与(4T/1回)
2.クリティカル威力をアップ(3T)
3.〔竜〕特攻を付与(3T)
4.〔巨人〕特攻を付与(3T)
8~6
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
750
30%
30%
30%
875
32%
32%
32%
1,000
34%
34%
34%
1,125
36%
36%
36%
1,250
38%
38%
38%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
1,375
40%
40%
40%
1,500
42%
42%
42%
1,625
44%
44%
44%
1,750
46%
46%
46%
2,000
50%
50%
50%

クラススキル

スキル 効果
狂化[E-]
狂化[E-]
・自身のバスター性能をアップ(1%)

アペンドスキル

アペンドスキルと効果※ 開放
エクストラカードバフ追撃技巧向上
・ExtraAttackカード性能をアップNPチャージ魔力装填
・NPをチャージして戦闘開始被クリティカル発生耐性アップ対セイバークリ発生耐性
・〔剣〕からの被クリ発生耐性アップ
サーヴァントコイン
コイン

各120枚
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
30%
10%
20%
32%
11%
21%
34%
12%
22%
36%
13%
23%
38%
14%
24%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
40%
15%
25%
42%
16%
26%
44%
17%
27%
46%
18%
28%
50%
20%
30%

※各スキルそれぞれでスキルレベルを強化する必要があり、都度素材を消費する。

ベオウルフの強化優先度と強化目安

スキルレベルの目標と強化優先度

目的 スキル1 スキル2 スキル3
ストーリー攻略 ベルセルク[A]Lv6 奮起の勇者[A+]Lv6 堅忍の老境[A]Lv4
高難易度攻略 ベルセルク[A]Lv10 奮起の勇者[A+]Lv10 堅忍の老境[A]Lv10

※用途別に最優先で強化すべきスキルを赤字で記載。

「ベルセルク」が最優先

ベルセルク

バーサーカーの役割である火力を向上させるため、最優先でレベルを上げたい。攻撃力/宝具威力上昇かつ効果が1Tのため、基本は宝具に合わせて使おう。

「奮起の勇者」も優先的に強化

奮起の勇者

強化後スキル「奮起の勇者」は、クリティカル狙いに有用なスキルが揃っているため、「ベセルク」の次に強化しよう。星出しとスター集中、クリ威力アップの複合スキルのため、強化クエストは必ずクリアしよう。

「堅忍の老境」も最後には強化推奨

堅忍の老境

強化後スキル「堅忍の老境」のガッツスキルも、最後には強化していくのがおすすめだ。クリバフと2種の特攻バフが複合しているため、クリティカル発生時や特攻対象への攻撃で大ダメージが狙えるようになる。

サーヴァントレベル

レベル ATK HP
Lv.40 5,917
(6,509)
5,928
霊基再臨
Lv.50 7,001
(7,701)
7,030
Lv.60 8,077
(8,885)
8,123
Lv.70 9,162
(10,078)
9,225
Lv.80
(Lv.MAX)
10,247
(11,272)
10,327
聖杯転臨
Lv.90 11,323
(12,455)
11,420
Lv.100 12,407
(13,648)
12,521
Lv.110 13,483
(14,831)
13,614
Lv.120 14,568
(16,025)
14,716

Lv80まで上げよう

ベオウルフのステータスは平均的に伸びていくため、Lv80まで育成しよう。Lv70〜80の間で、ATK1,100/HP1,100程の伸びとなる。

ATKのクラス補正について
ATKについては素の数値と、クラス補正(※)込みの数値をそれぞれ記載している。ランサー、バーサーカー、ルーラー、アヴェンジャーはATKに上昇補正が入り、アーチャー、アサシン、キャスターは下降補正が入る。詳しくはクラス補正解説ページに記載。

ベオウルフの強化素材一覧

再臨・全スキル強化に使用する素材一覧

強化素材総合計
叡智の猛火×265(全/狂) QP×83,800,000
狂の輝石狂の魔石狂の秘石×各42 バーサーカーピースバーサーカーモニュメント×各14
英雄の証×126 八連双晶×44 竜の逆鱗×6 凶骨×30
世界樹の種×72 竜の牙×144 伝承結晶×3

各段階ごとの消費素材一覧

霊基再臨

各段階毎に必要な霊基再臨素材
第一再臨 バーサーカーピース×4
第二再臨 バーサーカーピース×10英雄の証×18
第三再臨 バーサーカーモニュメント×4八連双晶×8竜の逆鱗×2
最終再臨 バーサーカーモニュメント×10竜の逆鱗×4凶骨×30
霊基再臨の消費素材合計
バーサーカーピースバーサーカーピース×14
バーサーカーモニュメントバーサーカーモニュメント×14
凶骨凶骨×30
英雄の証英雄の証×18
八連双晶八連双晶×8
竜の逆鱗竜の逆鱗×6

スキル強化

段階ごとのスキル強化素材
1 - 6 狂の秘石×4八連双晶×8
2 狂の輝石×4 7 狂の秘石×10英雄の証×12
3 狂の輝石×10 8 英雄の証×24世界樹の種×6
4 狂の魔石×4 9 世界樹の種×18竜の牙×48
5 狂の魔石×10八連双晶×4 10 伝承結晶×1
スキル強化消費素材の合計
狂の輝石狂の輝石×14
狂の魔石狂の魔石×14
狂の秘石狂の秘石×14
竜の牙竜の牙×48
英雄の証英雄の証×36
世界樹の種世界樹の種×24
八連双晶八連双晶×12
伝承結晶伝承結晶×1

※全部のスキルを強化するには、それぞれ3倍の素材数が必要になる

アペンドスキル強化

段階ごとのスキル強化素材
1 - 6 狂の秘石×4凶骨×24
2 狂の輝石×4 7 狂の秘石×10竜の逆鱗×2
3 狂の輝石×10 8 竜の逆鱗×4巨人の指輪×5
4 狂の魔石×4 9 巨人の指輪×15光銀の冠×20
5 狂の魔石×10凶骨×12 10 伝承結晶×1
スキル強化消費素材の合計
狂の輝石狂の輝石×14
狂の魔石狂の魔石×14
狂の秘石狂の秘石×14
凶骨凶骨×36
巨人の指輪巨人の指輪×20
光銀の冠光銀の冠×20
竜の逆鱗竜の逆鱗×6
伝承結晶伝承結晶×1

※全部のアペンドスキルを強化するには、それぞれ3倍の素材数が必要になる

霊衣開放

  • 現在未実装

素材の効率的な集め方

ベオウルフの幕間・強化クエスト一覧

幕間の物語

クエスト 開放条件/報酬
グレンデルの再臨 ・第4特異点クリア
・霊基再臨×2
・絆Lv.4報酬:宝具強化

強化クエスト

クエスト 開放条件/報酬
強化クエスト1 ・霊基再臨×4報酬:スキル強化 直感[B]→奮起の勇者[A+]
・スターの獲得数が増加
・自身のスター集中度アップ追加(1T/3,000~5,000%)
・クリ威力アップ追加(1T/30~50%)
強化クエスト2 ・強化クエスト1クリア報酬:スキル強化 戦闘続行[B]→堅忍の老境[A]
・CTが8~6に短縮
・自身のクリ威力アップが追加(30~50%/3T)
・竜特攻状態付与が追加(30~50%/3T)
・巨人特攻状態付与が追加(30~50%/3T)
・ガッツ効果は据え置き

ベオウルフのプロフィールとマテリアル

入手方法とピックアップ履歴

ベオウルフの入手方法とピックアップ履歴
入手方法 【恒常排出】
実装時期 2016年02月03日
「ブリュンヒルデ体験クエスト」開催時
ピックアップ 2021年
03月22日 クラス別ピックアップ(バーサーカー)
2020年
12月16日 クリスマス2020ピックアップ
2019年
09月16日 クラス別ピックアップ2(バーサーカー)
05月23日 クラス別ピックアップ(バーサーカー)
2018年
04月04日 クラス別ピックアップ(バーサーカー)
2017年
09月05日 クラス別ピックアップ2(バーサーカー)
04月04日 クラス別ピックアップ(バーサーカー)
2016年
09月27日 クラス別ピックアップ(バーサーカー)

※福袋ガチャは除く。同種のガチャでピックアップ日時が複数に分かれる場合は、初日の日付を記載。

マテリアル

ベオウルフのプロフィール
ベオウルフは英文学最古の叙事詩と言われる『ベオウルフ』の主人公である。
叙事詩の舞台となっているのは現在の南スウェーデンからデンマーク近辺。
身長 体重
186cm 81kg
パラメーター
筋力 A 耐久 A
敏捷 C 魔力 D
幸運 A 宝具 A

ベオウルフのマテリアル情報一覧

ベオウルフの元ネタ・史実解説

絆礼装・バレンタイン礼装

礼装 入手方法/効果
最後の戦い
最後の戦い

絆礼装
絆Lv10で入手・前列時、味方に[竜]特攻を付与(20%)
瑞典火竜炭火焼サーロイン
瑞典火竜炭火焼サーロイン

バレンタイン礼装・バレンタイン礼装

イラストレーター・声優

担当イラストレーター・担当声優と関連サーヴァント
イラスト 下越【担当イラスト】
メフィストフェレスベオウルフ俵藤太レオナルド・ダ・ヴィンチゴルゴーンヘシアン・ロボダヴィンチライダーサロメダヴィンチ(水着)モナ・リザ英霊肖像:メフィストフェレス英霊正装:レオナルド・ダ・ヴィンチ英霊正装:メフィストフェレス英霊旅装:レオナルド・ダ・ヴィンチベラ・リザ英霊祭装:レオナルド・ダ・ヴィンチ英霊紀行:レオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)
声優 中井和哉【担当キャラ】
クー・フーリン(プロトタイプ)ベオウルフ

ベオウルフの霊基再臨画像一覧

ベオウルフのセリフ・ボイス一覧

関連リンク

関連記事
ベオウルフ
ベオウルフ
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説
クラス別サーヴァント一覧
セイバー
セイバー
アーチャー
アーチャー
ランサー
ランサー
ライダー
ライダー
キャスター
キャスター
アサシン
アサシン
バーサーカー
バーサーカー
シールダー
シールダー
ルーラー
ルーラー
アヴェンジャー
アヴェンジャー
アルターエゴ
アルターエゴ
ムーンキャンサー
ムーンキャンサー
フォーリナー
フォーリナー
プリテンダー
プリテンダー
ビースト
ビースト
その他項目別一覧
サーヴァントスキル一覧 クラススキル一覧
特攻持ち一覧 天地人一覧
単体宝具持ち一覧 全体宝具持ち一覧
霊衣開放一覧 霊基再臨画像一覧

全サーヴァント一覧はこちら

オススメの記事