グラブル
アイマスコラボ開催中!グランデフェスも開催!
『アイマス』コラボ(第8弾)攻略まとめ
グランデフェスのピックアップ対象
グランデフェスの10連ガチャシミュ
火有利『古戦場』2100万肉集め編成

【グラブル】ムゲン(リミテッド)のキャラ評価と運用方法

更新日時

グラブルに登場する火属性のSSRキャラクター「ムゲン(リミテッド)」の評価を掲載。ムゲン(リミテッド)のリミットボーナス(LB)や運用方法、上限解放素材についても掲載。バトルメンバー編成の参考にどうぞ。

ムゲン(リミテッド)

©Cygames, Inc.

評価

ムゲン(リミテッド)

評点 9.5/10
初心者
おすすめ度
★★★★☆
総合評価 状態変化の前後で役割が変化するキャラ
役割 防御 強化 攻撃
特徴 【状態変化前】
味方を強化や守るサポーター
・50%軽減付きの全体かばう持ち
・味方全体にランダム効果の強化効果付与
┗ 効果はすべて永続かつ消去不可
・ターン終了時に瀕死の味方がいると状態変化
・状態変化は一方通行で元の状態に戻れない【状態変化後】
超攻撃型アタッカー
・状態変化時に自身のHPと弱体効果を全回復
・奥義温存状態でも奥義強制発動
・3ターン毎に状況に応じて自動アビリティ発動
・常時攻撃性能大幅UP/敵対心UP/弱体効果無効

ムゲン(リミテッド)のステータス

レア度 属性 MaxHP Max攻撃力
SSRSSR 火 1221 11171
種族 タイプ 得意武器 声優
ドラフドラフ 攻撃攻撃 格闘格闘楽器楽器 玄田哲章
加入条件
ケラク ケラク の入手
(期間限定レジェンドガチャ)

奥義/アビリティ

奥義

ムゲン全力アタック
ムゲン(リミテッド)
・火属性ダメージ(特大/倍率4.5倍)
・童子の唄が即時使用可能

アビリティ

鋼体の護り(1アビ)
1アビ 効果
自分に
・かばう効果(全体/1ターン)
・被ダメージ軽減効果(50%/1ターン)
使用間隔 6ターン
童子の唄(2アビ)
2アビ 効果
・味方全体の奥義ゲージUP(20%)
味方全体にランダムな強化効果(すべて永続/消去不可)
・攻撃UP(別枠20%/サポアビ1と同枠)
・火属性追撃効果(10%)
・与ダメージUP(2万)
・ダブルアタック&トリプルアタック確率UP
使用間隔 6ターン
天衣の体躯(3アビ)
3アビ 効果
自分のHPを回復(最大10,000)
使用間隔 5ターン

サポートアビリティ

緩やかな滅びの中で
ターン終了時に瀕死状態の味方がいる時、滅尽状態に変化しHPと弱体効果を全回復
◆滅尽状態中
・攻撃力UP(別枠100%/2アビと同枠)
・ダメージ上限UP(10%)
・敵対心UP
・弱体効果無効
・アビリティ使用不可
無我の衝動
滅尽状態中3ターン毎に自分のステータスに応じた行動をする
奥義ゲージ100%時、奥義を温存していても発動する

レベルによる変化

Lv55 1アビ「鋼体の護り」・使用間隔7ターン→6ターン
Lv75 2アビ「童子の唄」・使用間隔7ターン→6ターン

奥義/アビリティ(滅尽状態時)

奥義

ジャイアント・バン
ムゲン
・火属性ダメージ(極大/倍率10倍/最大約300万)
自分にランダムで強化効果付与(すべて永続/消去不可)
・攻撃UP(別枠50%)
・火属性追撃効果(50%)
・与ダメージUP(5万)
・ダブルアタック&トリプルアタック確率UP

3ターン毎の自動発動アビリティ

ナンバーレス
自分のHPを回復(最大10,000)
ターン終了時に自分のHPが25%以下かつバトルメンバーが4人の時
ノーリミット
自分が即座に奥義発動可能
ターン終了時に自分の奥義ゲージが25%以下の時
インフィニットインパクト
ターゲットに関わらず10回火属性ダメージ
ターン終了時に自分の強化効果が10個以上の時
パワードシュート
・敵に11倍火属性ダメージ
・気絶効果
上記3つの発動条件に当てはまらなかった時

リミットボーナス

おすすめの振り方

合計★15(消費LB120)
攻撃力 防御力 DA確率 クリティカル 奥義ダメージ
☆☆☆ ★☆☆ ★★☆ ★★★ ☆☆☆
攻撃力 防御力 HP クリティカル 風属性軽減
☆☆☆ ★☆☆ ☆☆☆ ★★★ ☆☆☆
防御力 防御力 敵対心DOWN 回復性能 Lock
★☆☆ ★☆☆ ☆☆☆ ★★★ ☆☆☆

強い点

味方を永続強化できるサポーター

「童子の唄」強化効果内容
・攻撃UP(別枠20%)
・火属性追撃効果(10%)
・ダブルアタック&トリプルアタック確率UP
・与ダメージ上昇(2万)

ムゲンのアビリティ「童子の唄」で付与できる効果はすべて消去不可かつ効果時間が永続という強力なもの。どの効果が付与されるかはランダムだが、1度付与してしまえば永続的に味方全体を強化できる。

敵の特殊技は全体かばう+HP回復で味方を守る

「童子の唄」はすべて攻撃寄りの強化効果となっており、敵の特殊技に対しては「鋼体の護り」を使って全体攻撃を含めたすべての攻撃を自分でかばうことが可能。「鋼体の護り」には被ダメージ50%軽減効果もあり、受けたダメージは「天衣の体躯」で回復できるという自己完結性も持つ。

瀕死状態の仲間に反応してアタッカーに変化

ターン終了時に味方に1人でも瀕死状態の仲間がいると、自身のHPと状態異常をすべて回復して『滅尽状態』へと変化する。『滅尽状態』中のムゲンは攻撃性能が大幅に上昇し弱体効果も無効化するなど、一気に超攻撃型のアタッカーへと変貌する。

しかしデメリットとして、「奥義使用を温存にしていても奥義を使う」「アビリティ使用不可」「敵対心UP」といったデメリットも併せ持つ。

運用方法

特殊技を全体かばうで受けて滅尽状態へ

ムゲンは瀕死状態の味方が1人でもいると「滅尽状態」へ移行するが、自身だけが瀕死状態の場合でも「滅尽状態」へ移行できる。敵の特殊技を「鋼体の護り」の全体かばうでムゲン1人で受け持ち、受けた大ダメージを利用して「滅尽状態」への移行を狙ってみよう。

短期戦はユイシスなどと組んで即座に移行

パーティ編成例
レスラー
レスラー
ユイシス(火)
ユイシス
ムゲン(リミテッド)
ムゲン
アラナン
アラナン

共闘ルームの連戦など、1戦あたりの戦闘時間が短いバトルでは、ユイシスなどの自分のHPを即座に瀕死状態にできるアビリティを持つキャラたちと組むと、2ターン目から「滅尽状態」で戦うことができる。アサルトタイムであれば、2ターン目にアラナンのアビリティを使用して、攻撃性能が強化されたムゲンで4ターンの間トリプルアタックを繰り出すことも可能だ。

その他の自傷瀕死キャラ例
水着ゾーイ
ゾーイ(水着)
ラカム(クリスマス)
ラカム(クリスマス)

相性のいい要素

キャラ

キャラ 解説
ユイシス(火)
ユイシス(火)
ユイシスは自身のアビリティで即座にHPを瀕死状態にできるため、2ターン目からムゲンは滅尽状態に移行可能。瀕死状態中はユイシスの攻撃性能も高く、強力なアタッカーを2人確保できる。
ラカム(クリスマス)
ラカム(クリスマス)
ラカムのアビリティ1つでラカム自身が即座に瀕死状態となる。ラカムは別属性ということもあり、早々にサブに配置したキャラと交代した方が火パとしては強い。アラナンがいれば最初からバトルメンバーに配置し、アラナンの3アビによるターンダメージでラカムの戦闘不能を誘発できる。
水着ゾーイ
水着ゾーイ
味方全体のHPを1にする「コンジャクション」で「滅尽状態」へ移行できる。背水編成を運用する場合に相性が良いが、ラカム同様ゾーイを早々にサブに配置したキャラと交代した方が火パとしては強い。

武器/召喚石

得意武器
虚空の拝腕
虚空の拝腕
得意武器に「楽器」を持つため、強化効果数に応じて与ダメージが上昇するスキルを持つ「虚空の拝腕」の恩恵を受けることができる。ムゲンの強化効果は消去不可かつ永続のため、常時武器スキルの与ダメージ上昇効果を受ける。

上限解放素材

ムゲン(リミテッド)_1 ムゲン(リミテッド)_2
段階 アイテム
1回目
(最大Lv50)
紅蓮の宝珠紅蓮の宝珠 1個
業火の巻業火の巻 2個
星晶塊星晶塊 1個
ルピルピ 1000
2回目
(最大Lv60)
紅蓮の宝珠紅蓮の宝珠 1個
赤竜鱗赤竜鱗 1個
ファイア・ジーンファイア・ジーン 1個
星晶塊星晶塊 3個
コロッサスのアニマコロッサスのアニマ 5個
ルピルピ 2000
3回目
(最大Lv70)
紅蓮の宝珠紅蓮の宝珠 2個
赤竜鱗赤竜鱗 2個
ファイア・ジーンファイア・ジーン 3個
虹星晶虹星晶 3個
コロッサスのマグナアニマコロッサスのマグナアニマ 3個
ルピルピ 4000
4回目
(最大Lv80)
赤竜鱗赤竜鱗 3個
コロッサスのマグナアニマコロッサスのマグナアニマ 5個
覇者の証覇者の証 3個
ルピルピ 20000

フェイトエピソード

通常フェイトエピソード

忘念の旅路
解放条件 加入時
報酬 宝晶石50個
幾百の感応
解放条件 Lv45
報酬 3アビ習得

プロフィール

プロフィールデータ

【鋼体童子】ムゲン(リミテッド)
ムゲン(リミテッド)_初期状態
初期状態
ムゲン(リミテッド)_上限解放後
上限解放後
年齢 不明 身長 255cm
趣味 うた
好き ごはんいっしょ、はなしきく
苦手 ウソはなし
鋼の体に宿るのは稚児の如き純朴な心。忘れ去られしドラフが一族の末裔は、空に出でてなにを学ぶのか。猛り狂わんとする巨大な力を、誰が為に使うのか。

全身イラスト

ムゲン(リミテッド)_初期状態
初期状態
ムゲン(リミテッド)_上限解放後
上限解放後

グラブル・キャラ一覧

関連イベント
こくう、しんしん
『こくう、しんしん』攻略情報まとめ

オススメの記事