艦これ
神ゲー攻略のおすすめ記事はこちら!
新海域 7-3の攻略/編成例
レベリングにおすすめの海域

【艦これ】時速4000以上!3-2弾薬集め(キスクル)

編集者
ライターY
更新日時

艦これ2期で1時間あたり弾薬を4000〜5000近く集める方法を紹介。イベントの準備や大型建造など、弾薬が尽きてしまったときに一気に回復させる際の参考にどうぞ。

©C2Praparat Co., Ltd.

キスクルのやり方

ダメコン装備した艦娘で3-2に出撃する

キスクルとは、ダメコンを装備した艦娘を単艦で出撃し、Aマスの大破をダメコンで無理矢理進軍することでBマスの弾薬を獲得する周回方法を指している。ただし、使える艦種には制限があるので要注意だ。

キスクル
1出撃で多くの弾薬を得られるのがメリット。失うものも特にないので、資材の錬金術と言える。

低レベル潜水艦は入渠して再利用

低レベル潜水艦は入渠にかかる時間が短く、使う燃料や鋼材も安いので使い回しやすい。多少入渠時間の我慢ができれば駆逐艦もギリギリ許容範囲だが、効率を求めるなら潜水艦以外の選択肢はない。

修理時間の比較

駆逐艦の中でも耐久が低めの睦月型と、潜水艦の中でも耐久が高い伊58で比較。レベル等の条件は同じではないが、レベルの高い伊58のほうが入渠時間が短い。入手率を考えたら駆逐艦は1回使って解体するほうが良さそう。

キスクル
▲ 修理時間の比較。流石にローテするなら潜水艦かな。

キスクルの編成例

キスクル1
オリョールとキス島、どちらが58にとって幸せだったのかは未だに誰もわからない。

ドロップした潜水艦を活用するのが大前提となる。これに、必ず装備ロックをした応急修理要員や応急修理女神を装備させよう。

しつこく書くが、ダメコンは必ず装備ロックをした状態でキスクルを行おう。修理時間が伸びた艦娘を解体するときに、ダメコンを誤解体する可能性がある。

キスクルに適した艦種

キスクルにおすすめの艦種 使いまわし
ドロップ潜水艦(まるゆを除く)
ドロップ駆逐艦
ドロップ軽巡洋艦 ×
ドロップ重巡洋艦 ×
低レベルの自前海防艦

自前の海防艦を使うメリットは、多少なりの経験値を入れられることが一番大きい。海防艦は修理時間が短いので、ドロップイベントで手に入れた海防艦をLv1で温めておくとキスクルで活躍する。

キスクルの編成例(ダメコンなし)

バルジ軽巡/重巡を採用する

バルジキスクル
北方迷彩はお守り。どうせ命中が大破要員なので、お守りとして持たせたい。

実際の編成画面

バルジキスクル

この編成のメリット/デメリット
ダメコンが手持ちになくても行える
旗艦に少しずつ経験値が入る
編成数が増えるほど大破エフェクトで時間がかかる
旗艦の燃料/弾薬消費はそこそこ大きい
旗艦の被ダメで資材/バケツを使う

編成時に満たしては行けない条件がある

3-2の初手羅針盤は、いくつかの条件を満たすとCマスに向かってしまい、キスクルとして成立しなくなる。そのため、6隻編成を組む場合は以下の条件に気をつけたい。

編成してはいけない組み合わせ
軽巡洋艦1+駆逐艦3隻以上
駆逐艦6隻
戦艦、航空戦艦、正規空母、軽空母を含む
大淀改 アイコン
ライターY
どちらにしてもドロップ艦を活用するので、ドロップ艦を活用しないキスクルはほぼ不可能だと思います。素直にダメコンありでやったほうがいいです。

キスクルの効率を上げる方法

1. ダメコンと大量の潜水艦を使う

キスクルの効率を上げるためには、大量の低レベル潜水艦とダメコンの用意が必要だ。ダメコンはあくまでも装備ローテのために必要なので、キスクルでダメコンを消費することは編成ミスしない限りはない。

大淀改 アイコン
ライターY
よくあるミスは戦艦や空母を使ってキスクルをしてしまうことですね。私は間違って軽空母使って女神を飛ばしたことがあります。

2. ソートとフィルターを活用する

キスクルの効率を上げるなら周回時に編成を入れ替える時間はなるべく削減したい。キスクルをするときは、「New」ソートと「潜水艦」フィルタで低レベル潜水艦を上に表示させよう。

キスクル2
▲ キスクル中は潜水艦が落ちないので、常にこのような形でローテできる。上5〜6隻にダメコンを装備して、レベルが上ったら解体しよう。

キスクルの注意点

0. 始める前にすべてのダメコンを外す

キスクルを始める前に徹底したいのは、使用予定のダメコンを全て装備欄から外そう。そのうえで、ダメコンをロックしているかを確認してからキスクルを行うと事故を減らしやすい。

大淀改 アイコン
ライターY
普段からロックしてるなら別にやらなくても良いフローです。私はダメコン買ったら先に必ずロックをするので、このフローは省いています。

1. ダメコンは必ずロックする(超重要)

ダメコンを使ってキスクルをするときは、必ずダメコンをロックしていることを確認しよう。ロックしている装備は編成画面でわずかながら確認できるので、常に確認する癖をつけたい。ダメコンの誤解体をする声はそれなりに多い。

装備ロック
地味ながら、ロックしてる装備は装備スロットの右上に小さく三角マークがつく。装備画面以外ではここでも確認可能だ。

2. 不可能な艦種がある

キスクルを行う上で気をつけたいのは、戦艦や空母を使うとCマスに向かう点だ。この場合、Cマスで大破したあとにダメコンを使うと、ダメコンを消費して進軍してしまう。弾薬も得れない可能性が高いので、必ず出撃前に確認しよう。

キスクルで絶対使ってはいけない艦種
戦艦 航空戦艦 正規空母 軽空母

3. 勝率に気をつけよう

キスクルで一番気をつけたいことは、負け続けるので勝率が落ちることだ。勝率が75%を割ってしまった場合、期間限定イベント海域に出撃すること自体が不可能になる。その場合、1-1単艦キラ付けなどで勝率を稼がないといけないので勝率には気をつけたい。

イベント出撃不可
勝率が75%を下回ったらイベント海域に出撃できなくなる。

効率の良い資材の集め方
燃料
燃料
弾薬
弾薬
鋼材
鋼材
ボーキ
ボーキ
クルージングで資材集め
1-3で燃料集めの解説 3-2で弾薬集めの解説
2-2でボーキ集めの解説 4-3でボーキ集めの解説

オススメの記事