艦これ
欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」開催中
イベント攻略トップ
E1の攻略
E2の攻略
E3の攻略

夜戦の解説/装備の組み方【2期】

更新日時

夜戦の解説

艦これ(艦隊これくしょん)の夜戦の仕組みを解説。夜戦を有利にするための装備の組み合わせ(夜戦カットインや連撃)などについて解説しているので、夜戦の参考にしてください。

夜戦の基礎知識

昼戦の追撃をするために行うフェーズ

昼戦終了後に「夜戦突入」を選択すると夜戦フェーズに突入する。夜戦フェーズは昼戦と大きく異なった仕様を持つので、戦闘を有利にするためにも順を追って理解していこう。

離脱判定
▲ 「夜戦突入」を選択すると夜戦が開始する。

夜戦の仕様

1.夜戦は火力+雷装で火力が決定する

夜戦は昼戦と違い、火力と雷装の合計値で夜戦火力が決定する。昼戦ではダメージの出づらい駆逐艦や軽巡洋艦が夜戦だと戦艦以上の火力で敵を撃破することが可能だ。

夜戦火力1 夜戦火力2
▲ 島風と金剛の比較。この装備例だと、島風の夜戦火力は173に対して金剛は142。

2.火力キャップ値が大幅に上昇する

夜戦では火力のキャップ値が昼戦の180から300まで上昇する。そのため、高い装甲を持つ敵艦相手にも有効なダメージを与えやすい。ただし、こちらの戦艦も同様に大破しやすくなるので、夜戦に突入するのはボス艦隊相手のみにしておこう。

3.夜戦スタートするマスもある

5-3や5-4など、一部の海域では夜戦スタートするマスも存在する。敵味方ともに健在な状態から戦闘がスタートするので、事故率が高いのが特徴だ。

4.夜戦は艦隊の上から順番に攻撃

夜戦の行動順は、昼戦と違って射程に依存しない。艦隊に配置している順番によって、味方と敵が交互に攻撃を撃ち合う形になる。そのため、海域によっては支援艦隊や特殊砲撃を利用して敵の攻撃チャンスを減らすことが重要になる。

夜戦の注意点

大破した艦は行動しない

夜戦では大破した艦は行動不能になり、攻撃判定がスキップされる。味方の艦娘が大破して攻撃がスキップされると、敵が連続で攻撃してくる場合があるので被害が大きくなりやすい。

空母は原則行動できない

空母は特殊な装備編成をしない限りは夜戦での行動を行わない。空母の夜戦攻撃(夜襲カットイン)については、編成例の項目で解説を行う。

駆逐艦や軽巡洋艦は潜水艦に注意

夜戦時でも敵の潜水艦が健在であれば、駆逐艦や軽巡洋艦の攻撃は潜水艦に向かう。夜戦の潜水艦を撃破するのはほぼ不可能なので、昼戦できちんと撃破したい。

夜戦の基本装備例

連撃

夜戦連撃の装備例

夜戦連撃

夜戦連撃はどの場面でも運用がしやすい

夜戦連撃は主砲と副砲を特定の組み合わせで装備することで発動する。ダメージ倍率は1.2倍×2の判定だが、発動率が約95%と高く、魚雷カットインと異なり運に依存しないのでいろいろな艦娘で運用が可能だ。

夜戦連撃の発動ができる装備の組み合わせ

No. 主砲 副砲 魚雷
1 2 0 0
2 1 1以上 0
3 0 2以上 1まで

夜戦連撃の組み合わせは幅が広い

一番オーソドックスな夜戦連撃編成は主砲2本を装備した構成。これは昼戦の連撃も兼ねた装備編成で、昼夜バランス良く火力を出すことができる。2スロで夜戦連撃ができるので、空いたスロットを他の装備に使える。

夜戦で火力を出すなら副砲中心に組む

夜戦で一番火力が出る連撃の組み合わせは、副砲3+魚雷1の組み合わせ。主砲と副砲の火力差が小さい重巡や軽巡で使われる構成で、装備だけで夜戦火力を40以上稼げるのが大きな特徴だ。主砲2本の場合は約20なので、20以上の差が出る。

夜戦04 夜戦05
▲ 上級者向けの運用だが、夜戦連撃に特化するなら副砲3+魚雷1もオススメ。夜戦火力の差は歴然。

魚雷カットイン

魚雷カットインの装備例

夜戦魚雷カットイン

魚雷CIは運が高い艦娘が活かしやすい

魚雷CIは魚雷2本装備すると発動できる。1.5倍×2回のダメージ判定があり、夜戦連撃と比べて火力が非常に高いのが特徴だ。発動率には運の数値が影響しており、雪風や時雨などの運が高い艦娘に適している。

夜戦カットイン
▲ 発動すれば破格のダメージが出る。イベントのボス対策にもなる必殺の一撃だ。

運改修をすることで誰でもカットイン役になる

発動率にはレベルと運が影響するので、ケッコンや運改修をするともともとの運が低い艦娘でも魚雷CI運用がしやすくなる。好きな艦娘に魚雷CIをさせてイベントをクリアしたい!という場合は、運改修を進めよう。

空母の夜間攻撃(夜襲カットイン)

空母も夜戦に参加することができる

特定の装備を条件に、空母も夜戦に参加することができる。夜間専用の航空機を作成するはハードルが高いが、空母が夜戦参加できるようになると艦隊の運用幅が大きく広がるのでぜひ入手を目指したい。

夜襲カットインのメリット

  • 夜間戦闘機を使って制空補助ができる
  • 本来夜戦しない空母を夜戦火力枠にできる
  • 撃墜がなければ火力キャップに到達しやすい

夜襲カットインのデメリット

  • 中破で攻撃が不可能になる
  • 火力は搭載数依存なので、撃墜で火力が落ちる
  • キャップ後補正を得る手段が少ない

夜襲カットインを狙おう!

一般的な空母の場合、「夜間作戦航空要員」「夜間戦闘機」「夜間攻撃機」などを組み合わせることで、夜襲カットインを発動することができる。魚雷カットインほど強力ではないが強力な一撃を与えられる。

夜襲カットインの装備編成例

夜戦03
▲ 夜襲カットインの装備例。戦闘機は攻撃機と比べて撃墜しにくいので、夜戦火力を維持しやすい。

夜襲カットインの詳細な解説はこちら

夜戦を有利に進めるために

夜戦装備を入手しよう

夜戦を補助するための装備が実装されており、これらを活用することで夜戦を有利に進めることができる。昼戦への影響が無い装備なので、昼夜戦どちらに重きを置くかをしっかり考慮して装備を組みたい。

夜戦装備の入手方法と効果

運の高い艦を揃えよう

運の高い艦が多ければ多いほど、魚雷カットインを撃てる艦の選択肢は広がる。イベント攻略を考える時は、札の制限もあるので複数体育成したい。余裕がある提督は運改修も視野に入る。

魚雷カットインの撃てる運の高い艦
雪風改
雪風改

(60)
時雨改二
時雨改二

(50)
初霜改二
初霜改二

(53)
Jervis改
Jervis改

(55)
Ташкент改
タシュ改

(43)
綾波改二
綾波改二

(40)
霞改二
霞改二

(37)
長波改二
長波改二

(30)
酒匂改
酒匂改

(30)
Prinz Eugen改
Prinz改

(40)
妙高改二
妙高改二

(32)
青葉改
青葉改

(30)
北上改二
北上改二

(30)

特殊な夜戦の運用法

用途の少ないカットイン一覧

用途は薄いが、限定的に役に立つカットインもあるので紹介。駆逐艦限定ではあるが、熟練見張員を使ったカットイン編成は回避も高くなるので夜戦マスでのレベリングにも有効。

特殊なカットイン一覧
主砲 副砲 魚雷 倍率
3以上 0 0 2.0倍×1
2まで 1 0 1.75倍×1
2まで - 1 1.3倍×2
駆逐艦限定のカットイン
主砲 魚雷 見張員 電探(※) 倍率
1 1 0 1 1.3倍×1
0 1 1 1 1.2倍×1

※ 電探は命中3以上限定。

昼戦特化運用する艦娘には「主砲カットイン」

昼戦に特化した運用をする場合、一部の艦娘は主砲を3〜4本装備するケースがある。昼重視の編成なので夜戦は保険程度になるが、主砲3本以上装備すると威力の高い単発ダメージを与えられる「主砲カットイン」が発動する。

大淀改 アイコン
ライターY
夜戦火力がそこまで高くない艦娘におすすめです。大淀とかタシュケントであれば、主砲3〜4装備するデメリットを夜戦カットインで抑え込むことも可能ですね。

過剰な火力が不要なら「魚見電カットイン」

敵がそこまで強くない海域において夜戦をする場合、回避力を重視して見張員で発動できるカットイン構成を組む場合もある。見張員と電探の同時装備で夜戦回避補正が上昇するので、5-3-Pなどのレベリングで使いやすい。

大淀改 アイコン
ライターY
魚雷+電探+見張員で回避補正を得つつ、倍率は少ないですが魚雷CIをうてます。5-3-Pなどレベリングマップで、旗艦にMVPを集めたい場合は随伴艦をこのような構成にすることが多いです。

オススメの記事