艦これ
期間限定ドロップイベント開催中!
1-3 山風掘り周回編成例
1-4 対馬掘り周回編成例

7-1レベリングのやり方(駆逐艦/軽巡)【2期】

更新日時

艦隊これくしょん(艦これ)2期の7-1レベリング(レベル上げ)のやり方を紹介。レベル上げのポイントや注意したい点などを掲載しているので、レベリングの参考にどうぞ。

レベリング記事一覧
2-2-1 3-2-1 4-4 5-2-1
5-3-P 5-5-1 7-1

7-1レベリングの概要

レベリングの実施データ

1周に使う時間 約4分30秒
経験値効率(旗艦/MVP) 約40000
経験値効率(随伴) 約13500
艦隊全体の経験値効率 約94000
赤疲労周回 不可能
消費資材
(1時間計測例)
燃料×1206
弾薬×1012
鋼材×310
ボーキ×0
高速修復材×5
副産物 潜水艦撃破任務
戦果

7-1の攻略情報はこちら

レベリングにおすすめの艦種

おすすめの艦種
駆逐艦 軽巡洋艦

育成優先度の高い艦娘を要チェック!

育成におすすめの艦
駆逐艦 軽巡洋艦 重巡/航巡 戦艦/航戦
軽空母 正規空母 潜水艦 その他

7-1レベリングのメリット

消費資材が非常に軽い

7-1は2戦目の水上戦を除けば、3戦が潜水艦との戦闘になる。潜水艦マスは資材消費が少なくなっており、編成も駆逐艦と軽巡洋艦で組まれるので、消費資材が少ない。

戦果も稼げる

7-1は戦果稼ぎの中心となってる海域で、1周あたり戦果1.49を入手することができる。月次ランキングの入賞をねらう場合でも周回されており、レベル上げて戦果稼ぎの両立を行うことが可能だ。

7-1戦果稼ぎのより詳しい解説はこちら

7-1レベリングのデメリット

随伴は先制対潜ができる必要がある

7-1レベリングは、先制対潜をすることで時短・被害の減少を狙っている。育成をしたい旗艦以外の4隻は先制対潜ができる艦で固めると、レベリングの周回効率や被害の減少を狙うことが可能だ。

先制対潜攻撃を活用しよう

先制対潜までは5-3であげよう
先制対潜に必要なレベルに到達していない場合、夜戦連撃ができれば育成可能な5-3-Pレベリングがおすすめだ。消費バケツの量は多いのがネックだが、レベルを問わず育成が可能だ。
5-3-Pレベリングの解説

7-1レベリングの編成例

順番 艦娘 装備
1 峯雲改
峯雲改

(駆逐艦)
三式水中探信儀三式水中探信儀三式爆雷投射機
2 阿武隈改二
阿武隈改二

(軽巡洋艦)
甲標的 甲型三式水中探信儀三式爆雷投射機
3 陽炎改二
陽炎改二

(駆逐艦)
三式水中探信儀三式水中探信儀三式爆雷投射機
4 白露改二
白露改二

(駆逐艦)
三式水中探信儀三式水中探信儀三式爆雷投射機
5 夕立改二
夕立改二

(駆逐艦)
三式水中探信儀三式水中探信儀三式爆雷投射機
編成条件
5隻編成であること
軽巡1+駆逐艦4隻であること

7-1レベリングのポイント/注意点

ソナーの改修を進めよう

改修効果でバケツ消費を抑える

ソナーは改修すると、対潜攻撃の命中率と魚雷攻撃の回避率が上昇する。どちらの効果も、先制雷撃による被害を抑えることが可能になるので、鋼材やバケツの消費を少なくすることができる。

結果的にレベル上げ効率も上がる

先制対潜だけで戦闘が終わる回数が増える場合、長い目で見ると戦闘時間が短くなった分周回数を増やすことができる。また、入渠の回数が減ればその分出撃に操作を回せるので経験値効率のアップにも繋がる。

装備改修の解説はこちら


レベリング関連記事

レベリング記事一覧
2-2-1 3-2-1 4-4 5-2-1
5-3-P 5-5-1 7-1

育成優先度の高い艦娘を要チェック!

育成におすすめの艦
駆逐艦 軽巡洋艦 重巡/航巡 戦艦/航戦
軽空母 正規空母 潜水艦 その他

関連リンク

レベル上げのおすすめ海域一覧に戻る

オススメの記事