艦これ
期間限定ドロップイベント開催中!
1-3 山風掘り周回編成例
1-4 対馬掘り周回編成例

艦これの序盤の進め方【2期】

編集者
ライターY
更新日時

艦これ(艦隊これくしょん)を始めたてのプレイヤー向けに、序盤の進め方を紹介している。序盤に何をしていいかわからない方の進め方の参考にどうぞ。

初心者ガイド

艦隊を開放しよう

艦これはゲーム登録した時点で、第2艦隊まで開放されている。第1艦隊以外の艦隊は、基本的に遠征に使うことが多いので艦隊の開放数=資材収集効率につながる。建造や開発をするためにも、なるべく早く艦隊の開放をしたい。

第2艦隊の開放方法

任務『6隻編成の艦隊を編成せよ!』をクリアすると開放。手持ちの艦から、任意の6隻で良いので1-1を周回して艦娘を揃えると良い。

1-1の攻略/ドロップ情報はこちら

第3艦隊の開放方法

任務『「川内」型軽巡姉妹の全3艦を編成せよ!』をクリアすると開放。川内型の軽巡は、海域だと1−1のCマスで入手可能だ。これら3隻はS勝利限定ドロップなので、必要であれば夜戦などで撃破を狙いたい。

川内型は軽巡枠の主力になる

川内型軽巡は3隻とも「改二」改装が実装されており、3隻とも強力な性能をもつ艦に改造することができる。特に神通は、火力の値が非常に高いので砲撃戦で非常に頼もしい。川内も、強力な装備を持つので是非育てよう。

川内型軽巡洋艦
川内
川内
神通
神通
那珂
那珂

イベント前には開放したい

第3艦隊は、イベント時に7隻で編成する「遊撃部隊」を組める、唯一の艦隊となっている。毎回使うわけではないが、イベントによっては使うことがあるので開放は早めにしておこう。

第4艦隊の開放方法

任務『「妙高」型重巡姉妹の全4隻を編成せよ!』をクリアすると出現する、『「金剛」型による高速戦艦部隊を編成せよ!』をクリアすると開放される。どちらも収集が必要なので、地道にドロップや建造で入手しよう。

妙高型と金剛型は優先的に育てよう

妙高型重巡、金剛型戦艦は全員「改二」と呼ばれる強力な改装が実装されている。イベントや高難易度海域でもよく使う艦になるので、入手をしたら優先的に育成をしたい。

妙高型重巡洋艦
妙高
妙高
那智
那智
足柄
足柄
羽黒
羽黒
金剛型戦艦
金剛
金剛
比叡
比叡
榛名
榛名
霧島
霧島

海域攻略を進めよう

海域を進めることで任務が進められる

艦これには多数の任務(クエスト)が実装されており、これらを攻略するためには通常海域の攻略を行い、新規海域を開放していく必要がある。羅針盤条件などによってボスに行きやすくなるので、海域ごとの編成をチェックしよう。

通常海域の攻略情報はこちら

余った艦で強化をしよう

海域を攻略したり、建造をするとかぶり艦などが出てくる。そうした場合は、近代化改修をして艦娘を強化しよう。ステータスが大きく高くなるので、近代化改修をすると大幅に艦娘が強くなる。

近代化改修のやり方はこちら

遠征を出そう

資材の主な増やし方になる

艦これは何をするにしても資材を使用するので、資材を使った数だけ艦隊が強化される。つまり、艦隊を強くするためには資材を集めなくてはいけないので、そのためには遠征を定期的に出す必要がある。

遠征は第2艦隊開放が必須になる

遠征は、第2〜第4艦隊の3艦隊のみ出撃することができる。第1艦隊は遠征に出せないので、遠征を行うためには第2艦隊を開放しよう。

遠征の一覧はこちら

任務をクリアしよう

任務クリアで報酬が得られる

上のメニューから「任務」を押すと、現在受注できる任務の一覧が出てくる。任務をクリアすると、資材や艦娘、装備などの報酬を入手できるので、クリアできそうな任務から積極的にクリアしよう。

任務のクリアは後々必要になってくる

艦これの任務は、クリアすると次の任務が出るツリー状になっている。新しい時期に実装された任務報酬を狙う場合、すでに実装されている任務を攻略していく必要がある点に注意しよう。

序盤は簡単な任務からやろう

最初の頃は、特定海域の出撃任務などは攻略が難しいので簡単なデイリー任務から進めていこう。デイリー任務のうち、工廠系や近代化改修、演習や遠征の任務は毎日コツコツやると良い。

任務の一覧はこちら

赤城の入手をしよう

赤城改

強力な正規空母の1隻

任務を進めていくと、「敵空母を撃沈せよ!」の任務が出現し、これをクリアすると正規空母「赤城」が入手できる。赤城は序盤に入手できる空母の中では非常に強く、海域攻略の大きな手助けになる。赤城の入手に合わせて、艦載機の開発も進めていこう。

赤城の性能解説はこちら

オススメの記事