【艦これ】 4-3「リランカ島空襲」の編成例とルート分岐

編集者
艦これ攻略班
最終更新日

艦これの4-3「リランカ島空襲」の攻略情報を掲載。各ルートの編成例やポイント、任務情報、ドロップデータなどをまとめているので4-3を攻略するときの参考にどうぞ。

©C2Praparat Co., Ltd.

西方海域攻略リンク
4-1 4-2 4-3
4-4 4-5 -

4-3の海域情報

ボスルートの攻略

編成する艦種 戦艦×1隻
重巡洋艦or航空巡洋艦×2隻
正規空母×1隻
駆逐艦×1隻
ルート ・C→F→H→N
・C→F→K→N
・C→F→K→L→N
制空値 155で優勢
索敵値 -
その他備考 ・ボス前の分岐はランダムで逸れる
・ボスが陸上型なので三式弾を装備

4-3の攻略ポイント

海域を進めるだけならA勝利で良い

海域の攻略を進める上で、4-3をクリアするのであればA勝利で先の海域に進める。4-3をS勝利するには対地装備が必要なので、4-4の攻略を急ぎたい場合は無理に三式弾や大発動艇といった特効装備の準備は必要ない。

三式弾を装備しよう

ボスの港湾棲姫はソフトスキン型の陸上型深海棲艦で、三式弾とWG42で有効なダメージを与えられるのが特徴だ。重巡以上の艦には三式弾、軽巡以下の艦にはWG42を装備しよう。

4-3のルート情報

マス 条件
開始 ・正規空母≧1ならC
・駆逐+海防≧4かつ高速統一でD
・駆逐+海防≧4、戦艦系+航巡=0ならD
・駆逐+海防≧3かつ、軽巡≧1でD
・駆逐+海防=2かつ、軽巡または補給≧1でA
・それ以外は35%でA
A ・水母+補給+航戦≧1でB
・駆逐+海防≧2かつ、重巡≧2でD
・軽空母≧1でB
・それ以外はBまたはD
B ・戦艦系+空母系≧3でE
・駆逐+海防≦1でE
・高速統一でG
・それ以外はEまたはG
C ・戦艦系+空母系≧4でF
・潜水系≧1でF
・駆逐+海防≧2かつ、
 ・軽巡=1かつ、潜水=0ならD
 ・軽巡≧2なら35%でD
 ・それ以外は17.5%でD
・駆逐+海防≦1なら5%でD
F ・潜水系≧1ならK
・駆逐=0ならK
・空母系=0ならK
・戦艦系+空母系≧3なら50%でK
・低速を含むと65%でK
・それ以外はH
・戦艦系+空母系≦2、駆逐+海防≧2、高速でH
G ・軽空母=0ならJ
・それ以外は65%でH、35%でI
H ・空母系=2なら70%でN
・駆逐+海防≧2なら70%でN
・それ以外はI
・例外で、
 ・空母系=2、駆逐≧2なら91%でN
 ・空母系≦1、駆逐+海防≦1ならI
 ・空母系≧3、駆逐+海防≦1ならI
 ・それ以外は70%でN
K ・駆逐+海防<1ならL
・空母系≧3ならL
・空母系=0ならL
・潜水系≧1ならL
・それ以外なら60%でL
L ・軽巡+駆逐+海防=0ならM
・戦艦系+空母系≧5でM
・空母系=0でM
・潜水系≧1でMまたはN
・重巡≧2でN
・戦艦系+空母系≦2ならN
・戦艦系+空母系=3なら65%でN
・戦艦系+空母系=4なら50%でN

(参考:舰娘百科)

中央ルートの編成例

編成のポイント
ルート固定に軽巡洋艦を編成
S勝利を狙うなら三式弾を用意する
艦娘 装備

最上改

(航空巡洋艦)
20.3cm連装砲 20.3cm連装砲 三式弾 瑞雲

赤城改

(正規空母)
流星改 流星改 流星改 試製烈風 後期型

加賀改

(正規空母)
流星改 試製烈風 後期型 流星改 試製烈風 後期型

球磨改

(軽巡洋艦)
20.3cm連装砲 20.3cm連装砲 零式水上偵察機

満潮改二

(駆逐艦)
10cm高角砲+高射装置 10cm高角砲+高射装置 大発動艇

Верный

(駆逐艦)
10cm高角砲+高射装置 10cm高角砲+高射装置 大発動艇

ルート分岐と陣形の選択

ルート分岐

選択する陣形

マス 陣形
C 単横陣
D 単縦陣
H 単縦陣
N 単縦陣

中央・下ルートランダムの編成例

編成例

編成のポイント
制空値155以上でボスマス優勢
ルート固定のために正規空母1と駆逐艦2を編成
ボスマスS勝利を狙うなら三式弾を装備する
艦娘 装備

金剛改二

(戦艦)
試製35.6cm三連装砲 試製35.6cm三連装砲 零式水上観測機 >> 三式弾

妙高改二

(重巡洋艦)
20.3cm(2号)連装砲 20.3cm(2号)連装砲 零式水上観測機 >> 三式弾

摩耶改二

(重巡洋艦)
20.3cm(2号)連装砲 20.3cm(2号)連装砲 零式水上観測機 >> 三式弾

加賀改

(正規空母)
試製烈風 後期型 >> 試製烈風 後期型 >> 流星改 >> 試製烈風 後期型 >>

夕立改二

(駆逐艦)
12.7cm連装砲B型改二 12.7cm連装砲B型改二 三式水中探信儀

時雨改二

(駆逐艦)
12.7cm連装砲B型改二 12.7cm連装砲B型改二 三式水中探信儀

ルート分岐と陣形の選択

ルート分岐

選択する陣形

マス 陣形
C 単横陣
F 単縦陣
L 単縦陣
N 単縦陣

編成の解説

駆逐艦2隻入れるとボスに行きやすい

4-3は駆逐艦2隻を編成すると、分岐でボス方向に向かうマスが複数存在する。含まなくてもボスに到達は可能だが、ボスの到達率が若干下がるので注意しよう。

正規空母を入れると初手Cが確定

正規空母を入れると、最初の羅針盤がCマス固定になる。Dマスを経由する場合、駆逐艦2隻が入ればボス前まではルート固定ができるので正規空母を編成する場合は駆逐艦を2隻を入れよう。

艦爆を装備するとボス攻撃が不可

陸上型の敵に共通する事項として、空母に特定の艦爆を攻撃すると攻撃不可能になる。空母に対地攻撃をさせるつもりなら江草などは装備できない。

陸上型に攻撃できる主な艦爆

彗星一二型
(六三四空/三号爆弾搭載機)

F4U-1D

試製南山

Ju87C改二
(KMX搭載機/熟練)

みんなの4-3攻略編成

4-3のドロップ

重巡「三隈」がドロップ

4-3のボスからは3号砲を持参する三隈がドロップする。通常の建造からは出てこない艦娘なので手に入りづらいが、大型最低値や7-1のボスから入手するほうが良い。

三隈改の評価と運用方法

ドロップテーブル

マス ドロップする艦娘
A 駆逐艦白露陽炎不知火敷波綾波村雨黒潮夕立時雨軽巡洋艦龍田由良木曾神通五十鈴天龍川内名取那珂北上多摩軽空母飛鷹鳳翔祥鳳隼鷹龍驤重巡洋艦青葉古鷹那智摩耶妙高足柄鳥海羽黒加古水上機母艦千歳千代田
D 駆逐艦夕立陽炎村雨敷波不知火綾波白露黒潮時雨軽巡洋艦由良多摩天龍川内五十鈴那珂龍田北上名取神通木曾軽空母飛鷹鳳翔龍驤隼鷹祥鳳重巡洋艦加古足柄筑摩利根青葉妙高羽黒鳥海古鷹那智摩耶水上機母艦千代田千歳
F 駆逐艦白露時雨村雨夕立不知火陽炎黒潮綾波敷波軽巡洋艦多摩由良木曾那珂川内五十鈴北上龍田名取天龍神通軽空母飛鷹祥鳳鳳翔龍驤隼鷹重巡洋艦古鷹筑摩愛宕最上足柄加古鳥海羽黒摩耶利根那智青葉高雄妙高水上機母艦千代田千歳戦艦日向山城伊勢扶桑霧島榛名
G 駆逐艦黒潮夕立不知火敷波村雨陽炎白露時雨綾波軽巡洋艦川内五十鈴神通多摩木曾名取那珂由良龍田天龍北上軽空母隼鷹飛鷹龍驤祥鳳鳳翔重巡洋艦妙高青葉加古鳥海筑摩羽黒利根古鷹足柄那智摩耶水上機母艦千代田千歳
H 駆逐艦黒潮時雨夕立村雨白露不知火陽炎綾波敷波軽巡洋艦那珂北上神通龍田多摩名取由良木曾川内五十鈴天龍軽空母龍驤祥鳳鳳翔隼鷹飛鷹重巡洋艦古鷹鳥海愛宕那智利根最上羽黒高雄足柄摩耶青葉妙高加古筑摩水上機母艦千代田千歳戦艦山城扶桑日向伊勢霧島榛名比叡
I 駆逐艦夕立不知火村雨綾波黒潮陽炎敷波軽巡洋艦川内木曾由良天龍五十鈴名取北上龍田神通多摩那珂軽空母祥鳳隼鷹龍驤飛鷹鳳翔重巡洋艦最上利根高雄鳥海足柄加古古鷹那智愛宕羽黒筑摩青葉摩耶妙高水上機母艦千代田千歳正規空母蒼龍戦艦山城榛名伊勢日向金剛比叡霧島扶桑
L 駆逐艦夕立時雨敷波陽炎村雨白露綾波黒潮不知火軽巡洋艦北上名取那珂多摩天龍川内由良五十鈴神通木曾龍田軽空母隼鷹祥鳳龍驤飛鷹鳳翔重巡洋艦愛宕利根最上加古古鷹那智足柄青葉羽黒筑摩鳥海摩耶高雄妙高水上機母艦千歳千代田
N 駆逐艦島風巻雲軽巡洋艦球磨北上夕張鬼怒長良阿武隈天龍龍田多摩軽空母隼鷹鳳翔龍驤瑞鳳飛鷹祥鳳重巡洋艦愛宕妙高羽黒三隈鳥海足柄摩耶衣笠利根筑摩高雄最上那智水上機母艦千代田千歳正規空母加賀赤城蒼龍戦艦金剛陸奥山城榛名扶桑日向伊勢霧島比叡

4-3の関連任務

単発任務

精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!「蒼龍改二」を旗艦、随伴艦に「飛龍改二」と駆逐艦2隻を含む艦隊で4-3をS勝利で達成燃料×500 鋼材×500
特注家具職人×1
合同艦隊機動部隊、出撃せよ!アメリカ、イギリスの航空母艦を1隻編成し3-4、4-3、5-2、7-2(2ゲージ目)でS勝利すると達成鋼材×500 ボーキ×1000
[選択1]高速修復材×4
[選択1]開発資材×5
[選択2]SKレーダー×1
[選択2]新型航空兵装資材×2

ウィークリー任務

敵東方艦隊を撃滅せよ!西方海域(4-1、4-2、4-3、4-4、4-5)のいずれかの海域を合計12回クリアで達成燃料×400 ボーキ×700
開発資材×2

クォータリー任務

発令!「西方海域作戦」4-1、4-2、4-3、4-4、4-5のすべての海域で1回S勝利を取ると達成鋼材×2400
戦果+330
[選択]勲章×1
[選択]大発動艇×2
[選択]新型噴進装備開発資材×1

関連リンク

艦これ攻略ライターの募集中!

攻略ライターへの応募はこちらから!
通常海域の攻略

鎮守府海域
(1-1〜1-6)

南西諸島海域
(2-1〜2-5)

北方海域
(3-1〜3-5)

南西海域
(7-1〜7-2)

西方海域
(4-1〜4-5)

南方海域
(5-1〜5-5)

中部海域
(6-1〜6-5)
-