艦これ
欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」開催中
イベント攻略トップ
E1の攻略
E2の攻略
E3の攻略

ネルソンタッチ(Nelson Touch)の発動条件と使い方

更新日時

艦これ(艦隊これくしょん)に実装されているネルソン(Nelson)の特殊攻撃「ネルソンタッチ(Nelson Touch)」について解説。発動条件やダメージ倍率、元ネタなどを掲載しているので、ネルソンタッチを使う際の参考にしてください。

ネルソンタッチ(NelsonTouch)とは?

Nelsonが発動できる特殊攻撃

ネルソンタッチ(Nelson Touch)は、Nelsonを旗艦に編成した状態で条件を満たすと発動する特殊攻撃だ。ネルソンの通常攻撃を置き換えて発動する代わりに、強力な3回攻撃を連続で与えることができる。

ネルソンタッチ
▲ ネルソンタッチで突撃する艦娘はこのように表示される

ネルソンタッチの攻撃倍率

攻撃対象 倍率
昼戦 キャップ後補正×2.0倍×3回
昼戦(T不利) キャップ後補正×2.5倍×3回
夜戦 キャップ前補正×2.0倍×3回

正確には攻撃回数は3回ではなく、1番艦・3番艦・5番艦がそれぞれ1回ずつ砲撃を行う。

ネルソンタッチ
▲ ダメージ計算は1番艦、3番艦、5番艦でそれぞれ行われる

ネルソンタッチの発動条件

ネルソンタッチは以下の要素を満たすと発動する。

ネルソンタッチの発動条件
旗艦に「Nelson」または「Nelson改
3番艦と5番艦が空母ではない
潜水艦が編成されていない
ネルソンが中破以上の被害を受けていない
艦隊が6隻編成されている
その出撃で1度も使っていない
陣形で複縦陣を選択している

発動は確実ではない

ネルソンタッチは戦闘開始時の陣形で複縦陣を選択すると、発動条件を満たす。発動条件を満たすことはできるが、発動自体はランダムなので場合によっては発動しないこともある。

発動チャンスは3回

ネルソンに攻撃順が回るときに発動判定があるので、ネルソンの攻撃回数に発動チャンスは依存する。1戦での行動回数は夜戦込みで3回あるので、抽選は最大3回まで行える。ただし、発動できるのは1回のみ。

使えるのは1出撃で1回まで

ネルソンタッチを発動できるのは1出撃で1回までとなる。出撃してすべてのマスでネルソンタッチを使うのは不可能なので、ネルソンタッチを使う場面は予め決めておき、使う場面で複縦陣の選択をしよう。

ネルソンが中破すると使用不可

戦闘中・戦闘前にかかわらず、ネルソンが中破をするとネルソンタッチの発動は不可になる。旗艦スナイプなどで発動機会を失う可能性が高い場合、艦隊全体の射程調整をするとネルソンタッチが使いやすくなる。

ネルソンタッチのメリット・デメリット

メリット

攻撃回数を増やせる

ネルソンタッチはネルソンの攻撃回数1回に対して3回の砲撃を撃てる。強力な敵艦隊に対して、先制攻撃をすることで有利に立ち回ることが可能だ。

T字不利でもダメージを出しやすい

ネルソンタッチは交戦形態がT字不利のときに倍率が2.5倍に上昇するので、T不利でも的に有効なダメージを与えやすい。そのマスに限って言えば彩雲がなくても敵を倒すことができるので、装備の自由度が若干増える。

デメリット

陣形が複縦陣である必要がある

ネルソンタッチを発動するためには陣形を複縦陣にする必要がある。複縦陣は単純な砲撃火力で見る場合、火力が単縦陣と比較して0.8倍になるのでネルソンタッチ以外の火力は大きく下がってしまう。

不発時の戦況が厳しくなる

ネルソンタッチの発動はランダムで抽選があるため、場合によっては発動しないこともある。発動しなかった場合は前述の複縦陣を選ぶデメリットも併せて、戦闘が不利になりやすい。

ネルソンタッチを使うのにおすすめの海域

5-3

5-3は夜戦が続く海域で、道中の大破撤退率が高い。海域の攻略やレベリング、どちらでも夜戦マスを経由するのでネルソンタッチを発動させることで、道中撤退率を下げることができる。

5-3の攻略情報はこちら

5-4

5-4は5-3同様に道中で夜戦がある。そのマスさえ抜けてしまえばボスマスまで安定して到達できるので、最初の夜戦マスでネルソンタッチを使うと攻略しやすい。

5-4の攻略情報はこちら

6-5

6-5の下ルートの道中で使用。夜戦マスを経由するので、ネルソンタッチを使うと事故率がほぼ無くボスに到達でいる。ボス戦はネルソンタッチが無くても火力は足りるので問題ない。

6-5の攻略情報はこちら

ネルソンタッチの元ネタ

イギリス海軍が実際に行った戦法

ネルソンタッチの元ネタはイギリス海軍の提督であるホレーショ・ネルソン子爵が発案した戦術。敵の艦隊に突撃して分断したあとに、分断した敵艦隊の半分を集中砲撃で撃滅をするという斬新な戦術だった。トラファルガーの海戦で実際に使われている。

当戦術には多大な危険が伴っていた

ネルソンタッチは敵艦隊に突撃をし分断する戦術なので、敵艦隊に突撃をするときの先頭艦は集中砲火を浴びることになる。ネルソン提督はノブリス・オブリージュに則って先頭に立ち、艦隊を指揮して突撃を敢行した。

ネルソン提督は戦死するも英軍は大勝

結果的にネルソン提督は弾丸によって戦死することになるが、戦闘はフランスとスペインの連合艦隊を大きく破りイギリス海軍が勝利した。イギリスの存亡を賭けた海戦勝利したイギリスは、艦戦・人材の両面でフランス海軍を殲滅したことによってナポレオンの驚異から逃れられた。

艦娘「ネルソン」の発言にも影響がある

余は各艦がその責務を全うすることを期待する、続け!

ネルソン提督がトラファルガーの海戦で戦闘開始時に掲げた信号文「英国は各員がその義務を尽くすことを期待する」が元ネタとなる。この言葉は現代にも残る言葉で、ネルソン提督が英国にもたらした影響の大きさを感じる。

各艦!複縦陣で敵の中央に突撃する! 聞こえなかったか? 複縦陣だ! 行くぞ!

現実で使われたネルソンタッチは艦隊を複縦陣にして突撃をしている。艦これで使われる「Nelson Touch」も実際に使われたネルソンタッチ同様に複縦陣で発動可能だ。

オススメの記事