艦これ
期間限定ドロップイベント開催中!
1-3 山風掘り周回編成例
1-4 対馬掘り周回編成例

効率の良いボーキサイトの集め方【2期】

編集者
ライターY
更新日時

艦これ(艦隊これくしょん)2期における、効率の良いボーキサイト(ボーキ)の集め方を紹介。おすすめの遠征や、出撃での集め方などを掲載している。資材を備蓄をするときの参考にどうぞ。

ボーキを集めるのにおすすめの遠征

ボーキサイトは遠征で集めにくい。一番効率良い遠征は「防空射撃演習」だが、2〜3番目に効率良い遠征から一気に効率が落ちる。長時間遠征もうまく活用しながら集めよう。

遠征名 獲得量 時間 ボーキ時給
防空射撃演習 80 00:40:00 120/h
南西方面航空偵察作戦 30 00:35:00 51/h
ブルネイ泊地沖哨戒 30 01:00:00 30/h
ボーキサイト輸送任務 250 05:00:00 50/h
MO作戦 280 07:00:00 40/h

副産物を考えた回し方をしよう

ボーキ効率の良い遠征は防空射撃がダントツで、それ以外は均衡している。副産物を考慮するのであれば「ブルネイ泊地沖哨戒」をあわせて回すのが燃料や高速修復材の効率も優れているのでおすすめだ。

遠征は「大成功」を狙おう

遠征の効率を上げるためにも、遠征はなるべく大成功させよう。大成功で遠征が帰ってくると、獲得資材が1.5倍に増えるので資材収集の効率が格段に上がる。キラ付けの手間はかかるが、なるべく大成功させよう。

大発動艇を揃えよう

遠征

大発動艇は1個あたり5%、最大20%まで遠征の獲得資材を増やすことができる。手持ちに大発動艇があるなら、なるべく遠征する艦娘に装備させよう。大発動艇は一部の改二駆逐艦・軽巡洋艦の初期装備となっている。

出撃でボーキを集める方法

2-2は初心者向け

2-2は空母3隻と駆逐艦3隻がいれば周回ができるので、初心者が空母レシピ用のボーキを集めるときに有用だ。開幕爆撃で周回ができるのでハードルがかなり低く、レベリングも兼ねて行うことができる。

ドロップ艦を活用して4-3

4-3はドロップの水上機母艦などを使って周回すると、資材消費をほとんど抑えて資材を入手できる。6隻全部ドロップ艦で揃えると燃料弾薬を使わなくなるので、資材マスで拾った燃料やボーキサイトはそのまま黒字になる。

ボーキサイトの消費を抑える方法

ボーキサイトは4つの資材の中で、自然回復も遅く出撃で集めるには燃料・弾薬を大きく消費する。集めにくい資材なので、ボーキサイトの消費を抑えるようにするのが極めて重要となる。

演習で艦攻を使わない

演習では、相手の制空値が高めになりがちだったり、対空カットインの発動などで攻撃機が全滅しやすい。艦攻をガッツリ載せた空母を使うと、1戦で数百のボーキサイトが失われるので、艦戦だけを使おう。

演習の解説はこちら

編成の空母数をギリギリにする

空母の数が多ければ多いほど、ボーキサイトの消費数は増える。出撃するときは、ルート分岐条件を満たせる最低限の数の空母を編成しよう。

大きいスロットに艦載機を装備しない

空母 副砲

艦載機は対空砲火が強力でなくても、一定の撃墜数が発生する。搭載数が大きいほど撃墜される割合が大きくなるので、開幕爆撃がそこまで必要じゃない海域では、副砲や彩雲などを装備しておこう。

効率の良い資材の集め方
燃料
燃料
弾薬
弾薬
鋼材
鋼材
ボーキ
ボーキ

オススメの記事