艦これ
期間限定ドロップイベント開催中!
1-3 山風掘り周回編成例
1-4 対馬掘り周回編成例

効率の良いボーキサイトの集め方【2期】

編集者
ライターY
更新日時

艦これ(艦隊これくしょん)2期における、効率の良いボーキサイト(ボーキ)の集め方を紹介。おすすめの遠征や、バシクルのやり方などを掲載している。資材を備蓄をするときの参考にどうぞ。

ボーキを集めるのにおすすめの遠征

ボーキサイトは遠征で集めにくい。一番効率良い遠征は「防空射撃演習」だが、2〜3番目に効率良い遠征から一気に効率が落ちる。長時間遠征もうまく活用しながら集めよう。

遠征名 獲得量 時間 ボーキ時給
防空射撃演習 80 00:40:00 120/h
南西方面航空偵察作戦 30 00:35:00 51/h
ボーキサイト輸送任務 250 05:00:00 50/h
MO作戦 280 07:00:00 40/h

副産物を考えた回し方をしよう

ボーキ効率の良い遠征は防空射撃がダントツで、それ以外は均衡している。「南西方面航空偵察作戦」は燃料/弾薬の時給は大きくマイナスになるが、高速修復材と開発資材の入手を狙える。これらのアイテムが足りない場合は、ボーキと合わせて入手をしたい。

遠征は「大成功」を狙おう

遠征の効率を上げるためにも、遠征はなるべく大成功させよう。大成功で遠征が帰ってくると、獲得資材が1.5倍に増えるので資材収集の効率が格段に上がる。キラ付けの手間はかかるが、なるべく大成功させよう。

遠征の一覧や解説はこちら

大発動艇を揃えよう

遠征

大発動艇は1個あたり5%、最大20%まで遠征の獲得資材を増やすことができる。手持ちに大発動艇があるなら、なるべく遠征する艦娘に装備させよう。大発動艇は一部の改二駆逐艦・軽巡洋艦の初期装備となっている。

バシクル(2-2周回)のやり方

2-2 バシクル

バシクルとは?

バシクルとは、2-2のボーキサイトマス(Aマス)を経由することでボーキサイトを効率良く集める方法だ。燃料・弾薬の消費はやや多いが、時間あたりで考えるとかなり効率よくボーキサイトを集めることができる。

バシクルのメリット

  • ボーキサイト効率がかなり高い
    (1時間約1000のプラス)
  • 補給艦任務を進めることができる

バシクルのデメリット

  • 遠征と異なり、常に操作をしないといけない
  • 燃料・弾薬がマイナスになる
    (それぞれ1時間あたり約1000のマイナス)

バシクルの獲得ボーキサイト

Dマスの獲得量 10, 15, 20
大発動艇
大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)
特二式内火艇
特大発動艇
+2
ドラム缶(輸送用) +1.5
特大発動艇+戦車第11連隊 +0

大発動艇系の装備は、ほぼ全て獲得量を+2できる。遠征効率を考えるのであれば、特二式内火艇や戦車系の装備を優先してバシクルに回そう。ただし、特大発動艇+戦車第11連隊は獲得量が増えないので注意。

足りない分はドラム缶で代用

大発動艇は増やそうとして増やすのは難しい装備で、なかなか数を用意するのは難しい。足りない分は、ドラム缶を代用として装備しよう。ドラム缶は1個あたり1.5増やすことができ、小数点分は切り捨てとなる。

バシクルの編成例

瑞鳳改二

順番 艦種 装備
1 軽空母 艦攻 艦攻 艦攻 艦攻
2 軽空母 艦攻 艦攻 艦攻 艦攻
3 軽空母 艦攻 艦攻 艦攻 艦攻
4 駆逐艦 大発動艇 大発動艇 大発動艇 -
5 駆逐艦 大発動艇 大発動艇 大発動艇 -
6 駆逐艦 大発動艇 大発動艇 大発動艇 -

収集データ

資材 時給(ケッコン6隻)
燃料 -864(-640)/h
弾薬 -928(-672)/h
ボーキ +1056

空母は燃費に優れている大鷹型改二と鳳翔改、Gambier Bay改で計算している。駆逐艦は大発動艇を装備できて、かつ弾薬効率の良い睦月型改二を想定。

バシクルの効率を上げる方法

ケッコンカッコカリをしよう

書類一式

ケッコンカッコカリを行うと、出撃時の燃料・弾薬消費量を15%抑えることができる。バシクルの場合、獲得資材がボーキサイトなのでボーキの効率は上がらないが、消費燃料・弾薬を抑えることが可能だ。

ケッコンカッコカリの解説はこちら

大発動艇の数を増やそう

バシクルは周回数で燃料を稼ぐやり方なので、装備による獲得量で大きく効率を上げることができる。装備1枠をドラム缶→大発動艇にするだけで、時給30以上の改善が可能だ。

燃費に優れた艦娘を使おう

バシクルは1時間あたりおおよそ32回の出撃を行う。出撃回数が増えるほど、燃費の影響は大きく出るのでなるべく燃費に優れた艦娘を使おう。特に、駆逐艦は睦月型改二が大発動艇を装備できて、弾薬消費を抑えられる。

艦種 おすすめの艦型
駆逐艦 神風型/睦月型
軽空母 鳳翔/大鷹型/Gambier Bay改

搭載数18以下の軽空母を使おう

空母はボーキサイトの効率を考えて、1スロットの搭載数が18以下の軽空母を選ぼう。搭載数が18以下だと艦載機の撃墜される数がかなり減るので、ボーキ効率をかなり上げることができる。

ボーキサイトの消費を抑える方法

ボーキサイトは4つの資材の中で、自然回復も遅く出撃で集めるには燃料・弾薬を大きく消費する。集めにくい資材なので、ボーキサイトの消費を抑えるようにするのが極めて重要となる。

演習で艦攻を使わない

演習では、相手の制空値が高めになりがちだったり、対空カットインの発動などで攻撃機が全滅しやすい。艦攻をガッツリ載せた空母を使うと、1戦で数百のボーキサイトが失われるので、艦戦だけを使おう。

演習の解説はこちら

編成の空母数をギリギリにする

空母の数が多ければ多いほど、ボーキサイトの消費数は増える。出撃するときは、ルート分岐条件を満たせる最低限の数の空母を編成しよう。

大きいスロットに艦載機を装備しない

空母 副砲

艦載機は対空砲火が強力でなくても、一定の撃墜数が発生する。搭載数が大きいほど撃墜される割合が大きくなるので、開幕爆撃がそこまで必要じゃない海域では、副砲や彩雲などを装備しておこう。

効率の良い資材の集め方
燃料
燃料
弾薬
弾薬
鋼材
鋼材
ボーキ
ボーキ

オススメの記事