艦これ
神ゲー攻略のおすすめ記事はこちら!
新海域 7-3の攻略/編成例
レベリングにおすすめの海域

【艦これ】バシクルでボーキ集めのやり方

編集者
ライターY
更新日時

艦これの2-2でボーキサイトを集めるクルージング方法(バシクル)を掲載。おすすめの編成例や、効率化のポイントなどをまとめているので、ボーキサイトを集める際の参考にどうぞ。

バシクルとは?

2-2のボーキマスを周回する

バシクルは2-2の左側にあるボーキマスを周回することを指している。燃料や弾薬の消費が若干痛いが、序盤からボーキサイトを効率よく集めることができるので空母レシピを回す時期などに重宝する。

バシクルのメリット

  • 赤疲労で周回ができる
  • 空母3隻いれば成立する
  • ボーキ効率が遠征より優れている
  • 補給艦を1周2隻撃破できる
  • 高速修復材の消費がリランカより少ない

バシクルのデメリット

  • 流星改などの艦攻が数多く必要になる(10〜12つ)
  • 燃料/弾薬のマイナスが大きい
  • 前提が揃うならリランカのほうが効率良い

バシクルの獲得資材

マス到達による獲得資材

Aマス ボーキ10〜20

装備による獲得資材の加算

装備名 ボーキ
大発動艇
大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)
特二式内火艇
特大発動艇
+2
ドラム缶(輸送用) +1.5
特大発動艇+戦車第11連隊
M4A1 DD
+0

大発動艇が足りない間はドラム缶を装備させよう。

バシクルの編成例/収集データ

ボーキ効率特化する場合

順番 艦娘 装備
1 瑞鳳改二乙
瑞鳳改二乙

(軽空母)
流星改流星改流星改流星改
2 鈴谷航改二
鈴谷航改二

(軽空母)
流星改流星改流星改流星改
3 熊野航改二
熊野航改二

(軽空母)
流星改流星改流星改流星改
4 Commandant Teste改
Commandant Teste改

(水上機母艦)
大発動艇大発動艇大発動艇大発動艇
5 日進甲
日進甲

(水上機母艦)
大発動艇大発動艇大発動艇大発動艇
6 睦月改二
睦月改二

(駆逐艦)
大発動艇大発動艇大発動艇

収集データ(コマ日進の場合)

資材 時給(ケッコン6隻)
燃料 -1632(-1280)/h
弾薬 -1696(-1344)/h
ボーキ +1184

ルート分岐

2-2

  • C→B→A

装甲空母、正規空母、軽空母を合計3隻以上編成する必要がある。

18機以下のスロットを持つ空母を使う

バシクルは敵に空母が出現しないので、こちらの空母の搭載数が18機未満の空母であれば被撃墜をかなり抑えて周回ができる。ボーキ効率に繋がる部分なのでなるべく空母は18機以下のスロットが多い空母を使おう。

大淀改 アイコン
ライターY
主な選択肢としては鈴熊、祥鳳、瑞鳳、飛鷹、隼鷹(スロット的に改)、大鷹型改二などでしょうか。特に鈴熊や大鷹型は射程中なので使いやすいです。日進は射程中なので空母を射程中〜長で固めたいですね。

4スロ水母は燃費を考慮するなら駆逐艦と入れ替え

一部の水母は大発動艇を4スロット装備できるので、ボーキ効率だけを考慮するのであれば日進やCommandant Testeを編成するほうが良い。ただ、燃費は悪化するので総合的な消費を考えたら駆逐艦がおすすめだ。

大淀改 アイコン
ライターY
大発動艇2つ分、1周あたりボーキサイトの効率が+4増えます。周回数を重ねるなら大きな差になりますが、同様に燃料弾薬消費も増えるので資材状況と応相談で。燃料弾薬が自然回復なら水母を入れたほうが良いと思います。

燃費重視の編成例

順番 艦娘 装備
1 瑞鳳改二乙
瑞鳳改二乙

(軽空母)
流星改流星改流星改流星改
2 大鷹改二
大鷹改二

(軽空母)
流星改流星改流星改流星改
3 神鷹改二
神鷹改二

(軽空母)
流星改流星改流星改流星改
4 睦月改二
睦月改二

(駆逐艦)
大発動艇大発動艇大発動艇
5 如月改二
如月改二

(駆逐艦)
大発動艇大発動艇大発動艇
6 皐月改二
皐月改二

(駆逐艦)
大発動艇大発動艇大発動艇

収集データ(軽量空母&睦月型3の場合)

資材 時給(ケッコン6隻)
燃料 -1312(-960)/h
弾薬 -1440(-1088)/h
ボーキ +1056

水母2編成と比べて燃料と弾薬の効率が大きく改善される代わりに、ボーキの消費量は1時間あたり100ほど下がる。

バシクルのコツと注意点

バシクルのコツ

流星改の量産をしよう

バシクルは開幕爆撃の火力に全てを依存している周回方法なので、「流星改」を大量に生産したい。流星改は開発で入手できる艦攻の中では一番雷装値が高く、開幕の火力を期待しやすい。

燃料・弾薬が自然回復の間にやりたい

バシクルは燃料弾薬の消費がマイナスになってしまうので、できれば自然回復の間にやりたい。ボーキサイトは貯めにくいが燃料や弾薬は他のクルージングで効率よく集められるので、自然回復の間にバシクルをするとより効率的に資材を集められる。

ケッコンカッコカリをしよう

書類一式

ケッコンカッコカリを行うと、出撃時の燃料・弾薬消費量を15%抑えることができる。バシクルの場合、獲得資材がボーキサイトなのでボーキの効率は上がらないが、消費燃料・弾薬を抑えることが可能だ。

大発動艇の数を増やそう

バシクルは周回数で燃料を稼ぐやり方なので、装備による獲得量で大きく効率を上げることができる。装備1枠をドラム缶→大発動艇にするだけで、時給30以上の改善が可能だ。

バシクルの注意点

燃料と弾薬を大きく消費する

バシクルは空母3隻と駆逐艦3隻(編成例は水母2隻駆逐1隻)を編成するので、空母分の燃料と弾薬消費が多い。資材集めの効率としてはリランカのボーキ集めのほうが優れているので、周回できる編成が組めるのであればリランカを回そう。

オススメの記事