グラブル

【グラブル】アレーティアのキャラ評価と最終上限解放

編集者
グラブル攻略班
更新日時
本日はプレミアムフライデー!水着ガチャも開催中!
「プレミアムフライデー」クエスト攻略まとめ
水着キャラ一覧と水着ガチャのピックアップ対象
「テフヌトHL」攻略とフルオート・青箱編成
「ラーHL」攻略とフルオート・青箱編成

グラブルに登場する土属性のSSRキャラクター「アレーティア」の評価を掲載。アレーティアのリミットボーナス(LB)や運用方法、上限解放素材についても掲載。最終後の性能と評価も紹介しているので、アレーティア編成時の参考にどうぞ。

アレーティア

©Cygames, Inc.

最終上限解放後の性能と評価

最終

実装日
6月20日(月)
評点 周回 高難度 フルオ
最終前 8.0/10 B C B
最終後 9.0(仮)/10 A B A
バランス調整後の強化項目
奥義奥義 ・追加効果の「無拍子」「早拍子」 が
消去不可
※「無拍子」「早拍子」はそれぞれ1,2アビが2回発動する効果
サポ1サポアビ ・奥義ゲージ上昇量UPが
攻撃UP/奥義性能UP
最終上限解放後の強化項目
奥義奥義 最終時に強化 ・奥義ダメージ強化
1アビと2アビが即時使用可能に
1アビ1アビ Lv90で強化 ・ダメ倍率が4〜5倍から10倍
・ディスペル追加
2アビ2アビ Lv95で強化 ・ダメ倍率が2.5〜3.5倍から7倍
・無属性99万9999ダメージ追加
3アビ3アビ アイコンが変更
4アビ4アビ Lv100で習得 敵に4回土属性ダメージ(合計48倍)
自分に奥義性能UP(1回)
◆使用可能:10ターン後
※自分がアビリティを発動する度1ターン短縮
サポ1サポアビ 変更なし

アビダメアタッカーとして強化

1アビ

最終後のアレーティアは、奥義発動後に1,2アビを即時で使える。さらに奥義効果によって、次に使用する1,2アビは2回発動するので、奥義を発動した次のターンは大量にダメージを稼げる。

ディスペルと無属性攻撃も可能になった

2アビ

ダメアビはダメージ倍率の上昇に加えて、1アビにはディスペル、2アビには無属性99万9999ダメージが追加されている。1アビは奥義発動後に即時使用可能になる特性を活かし、高頻度かつ2回分のディスペルとして扱える。

2アビは単純な追加ダメージとしても強力だが、初心者にとっては装備に依存せずダメージを出せる手段として優秀。島ハードのボスの討伐にも役に立つ性能だ。

条件付きだが超高火力の4アビが追加

4アビ

4アビ効果
効果
敵に4回合計48倍土属性ダメージ(1回上限140万/合計上限約560万)
自分の
・奥義ダメージUP(150%1回)
・奥義ダメージ上限UP(90%/1回)
◆アビリティを発動するたびに使用可能ターンと再使用間隔が1ターン短縮
使用間隔 バトル開始から10ターン後/14ターン

追加された4アビで破格のダメージを出せるようになった。バトル開始時は使えず、再使用間隔も14ターンと長いが、装備に関わらずダメージを出しやすい。

4アビは自身が他のアビリティを使うと1ターンCTが短縮される。奥義回転率の高い剣豪やオクトーと組み合わせて、奥義の発動頻度を上げて、1,2アビの使用頻度を高めて4アビのCT短縮を狙うのがおすすめ。

評価とステータス

総合評価

アレーティア

評点 周回 高難度 フルオート
9.0(仮)/10 A B A
▶︎ 評価の基準
特徴
・高威力のダメアビを高頻度で発動できる
・奥義性能が高く奥義頻度も高め
・2連ディスペル含む高頻度ディスペルが可能
・無属性999,999ダメで短期周回でも活躍
総合評価
奥義とダメアビで高いターンダメージを出すアタッカー

アレーティアのステータス

レア/属性 種族 タイプ
SSRSSR / 土 ヒューマンヒューマン 攻撃攻撃
HP/ATK 得意武器 声優
1360 / 9200 剣/刀 大塚周夫/大塚明夫
加入条件
宝剣アンダリス 宝剣アンダリス の入手
(クラシックガチャ)

奥義 / アビリティ

奥義
奥義 白刃無双
アレーティア
土属性ダメージ(特大)
次の序と破が2回発動(消去不可)
アビリティ「序」「破」が即時使用可能
アビリティ
1アビ 【1アビ】 序
効果
敵に
・10倍土属性ダメージ(上限約87万)
・強化効果を1つ無効化
使用間隔 5ターン
2アビ 【2アビ】 破
効果
敵全体に
・7倍土属性ダメージ(上限約68万)
・無属性ダメージ(999,999)
使用間隔 6ターン
3アビ 【3アビ】 急
効果
自分が即座に奥義発動可能
使用間隔 6ターン
4アビ 【4アビ】 風姿華傳
効果
敵に4回合計48倍土属性ダメージ(1回上限140万/合計上限約560万)
自分の
・奥義ダメージUP(150%1回)
・奥義ダメージ上限UP(90%/1回)
◆アビリティを発動するたびに使用可能ターンと再使用間隔が1ターン短縮
使用間隔バトル開始から10ターン後/14ターン
サポートアビリティ
サポアビ 【サポアビ1】 剣聖
攻撃UP(30%/別枠)
奥義ダメージUP(100%)
奥義上限UP(30%)

レベルによる変化

Lv55
1アビ「序」
・性能強化
・使用間隔6ターン→5ターン
Lv75
2アビ「破」
・性能強化
・使用間隔7ターン→6ターン
最終上限解放
奥義
・奥義が「白刃無双」へ変化
・アビリティ「序」「破」が即時使用可能
Lv90
1アビ「序」
・ダメージが10倍に強化
・強化効果を1つ無効化が追加
Lv95
2アビ「破」
・ダメージが敵全体に7倍に強化
・無属性ダメージ999,999が追加
Lv100
4アビ「風姿華傳」
・習得

評価の詳細

奥義・サポアビ

奥義火力比較
▲通常の最終キャラとアレーティアの奥義ダメ比較

奥義性能UPで装備に関わらず高火力

アレーティアはサポアビで奥義性能UPが常時発動しているため、奥義火力が通常の最終済みキャラより高い。特に奥義ダメージUPの効果量が高く、両面黄龍などの装備火力が低い編成でも高いダメージを出せる。

1アビ

2回ディスペル

高頻度のディスペルとしてフルオートで優秀

1アビは使用間隔5ターンかつ奥義時即時発動可能&2回発動と、非常に高頻度でディスペルできる点が優秀だ。特に古戦場HELLのような強化効果を一度に大量に付与する敵に有効。

主なディスペル持ちキャラの比較

ディスペル持ち ディスペル頻度
(理想編成想定)
他役割
サテュロス(土)
サテュロス
ほぼ毎ターン1回 ・HP&弱体回復
・攻防デバフ
・味方火力バフ
アレーティア
アレーティア
2〜3ターンに2回 ・アタッカー
シンダラ(十二神将)
シンダラ
(十二神将)
2〜3ターンに1回 ・攻防デバフ
・アタッカー
・全体かばう
ガレヲン(リミテッド)
ガレヲン
(リミテッド)
4ターンに1回+
5〜8ターンに1回
・味方攻防バフ
・アタッカー(V2のみ)
・スロウ
・HP&弱体回復
マギサ(クリスマス)
マギサ
(クリスマス)
5ターンに1回+
奥義時自動発動
(約3ターンに1回)
・味方耐久バフ
・アタッカー(長期戦のみ)
▶ディスペル持ち一覧

2アビ

2アビ2回発動

全体無属性ダメージが周回で便利

敵全体に土ダメージ+無属性99万9999ダメージを与えられるため、敵のHPが少ないバトルの周回で便利。発動頻度も高く、フルオートのやV2高難度のダメージソースとしても強力。

3アビ

3アビ

高威力の奥義&ダメアビの頻度を上げられる

アレーティアは3アビはダメージソースになる奥義とダメアビの頻度を上げられる点で強力。アレーティアは3アビ以外に連撃率UPや奥義ゲージUPなどの奥義頻度を上げる手段を持たないため、奥義パーティで味方にフォローさせるのがおすすめだ。

4アビ

4アビのダメージ

ダメージソース兼V2バトルの予兆解除で活躍

4アビは1回使うだけで500万以上のダメージを出せるため、フルオートのダメージソースやV2バトルの予兆解除用として強力。奥義性能UPにより奥義ダメージの予兆解除にも役立つ。

予兆解除で使えるバトルの例
ワムデュスHL
ワムデュスHL
リンドヴルムHL
リンドヴルムHL
バース・オブ・ニューキング
ベルゼバブHL

運用方法と編成例

初心者でも使いやすい周回用アタッカー

初心者向け周回編成例
ダークフェンサー
ダーク
フェンサー
アレーティア
アレー
ティア
土属性キャラ
or育成したいキャラ

アレーティアは全体無属性999,999ダメージ持ちのため、初心者でも周回に使いやすい。3アビ→奥義→2アビの順で使えば2アビの無属性だけで約400万ダメージ出せる。島ハードなどの周回で優秀だ。

奥義軸フルオートのアタッカー

メインキャラ
剣豪
剣豪

オクトー(限界超越)
オクトー
(限界超越)
モニカ(バレンタイン)
バレモニカ

アレーティア
アレー
ティア
EXアビリティ サブキャラ
ミゼラブルミストミゼラブルミスト
アーマーブレイクアーマーブレイク
無明斬無明斬
ロベリア
ロベリア
カイム
カイム
代用キャラ
ガレヲン(リミテッド)
ガレヲン
(リミテッド)
サテュロス(土)
サテュロス
(土)
アンスリア(クリスマス)
アンスリア
(クリスマス)
シンダラ(十二神将)
シンダラ
(十二神将)
オクトー、バレモニカ

アレーティアは奥義を発動するたびに1・2アビで高いダメージを出せるため、フルオートでは奥義軸で運用するのがおすすめ。耐久寄りのキャラを採用すればワムデュスやリンドヴルムなどの強敵にも対応可能だ。

参考:エウロペHLフルオートの与ダメージ

フルオートの与ダメ例

高難度V2バトルのアタッカー

バブソロ編成例

メインキャラ
剣豪
剣豪

オクトー(限界超越)
オクトー
(限界超越)
サテュロス(土)
サテュロス

アレーティア
アレー
ティア
EXアビリティ サブキャラ
ブラインドブラインド
グラビティグラビティ
無明斬無明斬
ロベリア
ロベリア
カイム
カイム
代用キャラ
ガレヲン(リミテッド)
ガレヲン

モニカ(バレンタイン)
バレモニカ

アンスリア(クリスマス)
クリスマス
アンスリア
シンダラ(十二神将)
シンダラ

オクトー サテュロス

アレーティアのターンダメージを活かせばV2高難度バトルのアタッカーとしても運用できる。ただし、ディスペルと火力役以外の役割が持てないため、ディアスポラHLやスパバハでの採用は難しい。

相性のいい組み合わせ

キャラ

ジョブ 解説
オイゲン(リミテッド)
オイゲン
オイゲンはアレーティアに高揚効果や奥義性能UPを付与でき、アレーティアの火力をサポートできる。自身も奥義キャラのため奥義パと相性が良い。
サテュロス(土)
サテュロス
サテュロスやモニカは毎ターン奥義ゲージUPによりアレーティアの奥義発動をサポートできる。アレーティアの奥義火力も上げられる点でも相性が良い。
モニカ(バレンタイン)
モニカ
(バレンタイン)
ロベリア
ロベリア
ロベリアは味方に「アビリティ使用時ダメアビ発生」を付与できるため、アビリティ発動頻度が高いアレーティアと相性が良い。

武器/召喚石

アビダメ強化
イシェド
イシェド
(ベンヌ弓)
ユグドラシル・ブランチ
ユグドラシル・
ブランチ
ワールド・エンド
ワールド・エンド

アレーティアはアビリティの発動頻度が高いため、アビダメ上限UP武器との相性が良い。アビダメのヒット数は少なく、与ダメUPよりも上限UPの恩恵が大きい。
奥義強化
ガレヲンジョー
ガレヲンジョー
英雄王の槍
英雄王の槍
セラステス
セラステス
アレーティアは3アビのウェポンバーストにより奥義発動頻度が高めなため、奥義強化武器と相性が良い。

LBと覚醒タイプ

おすすめLB(リミットボーナス)

汎用的な振り方

合計★18(消費LB171)
攻撃力 防御力 DA確率 クリティカル 奥義ダメージ
☆☆☆ ☆☆☆ ★★☆ ★★★ ★☆☆
攻撃力 防御力 HP DA確率 クリティカル
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ★★☆ ★★★
アビリティダメージ アビリティダメージ上限 奥義ダメージ 奥義ダメージ上限 サポートアビリティ+
☆☆☆ ★★★ ★☆☆ ★★★ ☆☆☆

▼ 「サポートアビリティ+」で習得可能

アレーティアのリミットボーナスアビリティ
稀に敵の通常攻撃を回避して反撃

おすすめEXLBと覚醒タイプ

おすすめ(3枠目) 厳選終了ライン おすすめ度
アビダメ上限アビダメ上限 10〜15% ★★★
奥義ダメ上限奥義ダメ上限 10〜15% ★★☆
渾身渾身 5〜10 ★★☆
おすすめ(4枠目) 厳選終了ライン おすすめ度
トリプルアタック確率TA確率 5〜10% ★★★
DA確率DA確率 10〜15% ★☆☆
▶ 指輪の入手方法と効果一覧
おすすめ 厳選終了ライン おすすめ度
EX通常与ダメージ上昇 5〜12 ★★★
渾身渾身 5〜12 ★★☆
▶ 耳飾りの入手方法と効果一覧
おすすめ 効果 おすすめ度
バランス ・攻撃力+3000
・HP+1500
・奥義ダメージ+20%
・連続攻撃確率+2%
★★★
攻撃 ・攻撃力+6000
・奥義ダメージ+25%
★☆☆
▶ 覚醒タイプの変更方法と効果一覧

上限解放素材

アレーティア_1 アレーティア_2 アレーティア_3
段階 アイテム
1回目
(最大Lv50)
大地の宝珠大地の宝珠 1個
地裂の巻地裂の巻 2個
星晶塊星晶塊 1個
ルピルピ 1000
2回目
(最大Lv60)
大地の宝珠大地の宝珠 1個
地竜鱗地竜鱗 1個
アース・ジーンアース・ジーン 1個
星晶塊星晶塊 3個
ユグドラシルのアニマユグドラシルのアニマ 5個
ルピルピ 2000
3回目
(最大Lv70)
大地の宝珠大地の宝珠 2個
地竜鱗地竜鱗 2個
アース・ジーンアース・ジーン 3個
虹星晶虹星晶 3個
ユグドラシルのマグナアニマユグドラシルのマグナアニマ 3個
ルピルピ 4000
4回目
(最大Lv80)
大地の宝珠大地の宝珠 3個
ユグドラシルのマグナアニマユグドラシルのマグナアニマ 5個
覇者の証覇者の証 3個
ルピルピ 20000
5回目
(最大Lv100)
碧空の結晶碧空の結晶 3個
創樹の花蕾創樹の花蕾 3個
覇者の証覇者の証 3個
栄光の証栄光の証 6個
大地の宝珠大地の宝珠 50個
アース・ジーンアース・ジーン 25個
ルピルピ 100000

フェイトエピソード

通常フェイトエピソード

老練なる賢者
解放条件 加入時
報酬 宝晶石50個
偽賢者にご用心!
解放条件 Lv45
報酬 3アビ取得
そして賢者は名を掲げる
解放条件 Lv80
報酬 クリア後最終上限解放可能

クロスフェイトエピソード

これまでこれから
相手キャラ キハールキハール
報酬 ATK+600(1回目)
HP+200(2回目)
分かれた父子、今集う
相手キャラ ティナティナ
報酬 ATK+600(1回目)
HP+200(2回目)

プロフィール

プロフィールデータ

【剣の賢者】アレーティア
アレーティア_初期状態
初期状態
アレーティア_上限解放後
上限解放後
アレーティア_最終上限解放後
最終上限解放後
年齢 63歳 身長 162cm
趣味 手品
好き 愛娘の笑顔
苦手 愛娘の悲しい顔
幾年の長い旅路で世界に名を馳せ、各地に刻んだ伝説は数知れず。それでもなお衰えぬ探究心で空を駆ける老獪に、読めぬものがあるのならただ一つ息子の心だけ。

全身イラスト

アレーティア_初期状態
初期状態
アレーティア_上限解放後
上限解放後
アレーティア_最終上限解放後
最終上限解放後

関連記事

土属性の編成記事
土マグナ理想編成
土マグナ理想編成
ティターン理想編成
ティターン理想編成
土パのキャラ編成
土パのキャラ編成
キャラ強化の関連記事
キャラLB
LBの振り方

指輪
指輪
おすすめ
耳飾り
耳飾り
おすすめ
覚醒レベル
覚醒レベル
おすすめ

グラブル・キャラ一覧

オススメの記事