グラブル
8月スタレの狙いはやはり水着キャラ!
▶ 【SSR確定】スターレジェンドガチャ開催▶ 「決戦!星の古戦場」開催中!

【グラブル】ジョブおすすめ取得順

編集者
ライターJ
更新日時

このページではジョブの取得に関しておすすめの取得順、取得方法などを紹介する。序盤のジョブに悩んでいる人はぜひ参考にしてほしい。

序盤のジョブ取得おすすめチャート

序盤のジョブ取得に関するおすすめのチャートを紹介する。

1 ナイト 【Class.Ⅰ】ナイト
【必要JP】なし備考:アルカナソードフォートレスの前提ジョブ
2 エンハンサー 【Class.Ⅰ】エンハンサー
【必要JP】100備考:アルカナソードの前提ジョブ
3 プリースト 【Class.Ⅰ】プリースト
【必要JP】なし備考:フォートレスクレリックの前提ジョブ
4 アルカナソード 【Class.Ⅱ】アルカナソード
【必要JP】200備考:ダークフェンサーの前提ジョブ
5 フォートレス 【Class.Ⅱ】フォートレス
【必要JP】200備考:ダークフェンサーの前提ジョブ
6 ダークフェンサー 【Class.Ⅲ】ダークフェンサー
【必要JP】300備考:最重要ジョブ。スロウ、グラビティ、ミゼラブルミストが使用可能。
7 ウィザード 【Class.Ⅰ】ウィザード
【必要JP】なし備考:ソーサラーの前提ジョブ
8 ソーサラー 【Class.Ⅱ】ソーサラー
【必要JP】200備考:ブラインド取得。ダークフェンサーのEXアビリティ枠にセットして使うのがおすすめ。ビショップの取得条件。
9 クレリック 【Class.Ⅱ】クレリック
【必要JP】200備考:ブラインド取得。ダークフェンサーのEXアビリティ枠にセットして使うのがおすすめ。
10 ビショップ 【Class.Ⅲ】ビショップ
【必要JP】300備考:ヒールオールとディスペルが便利。シュヴァリエリヴァイアサンのマグナと戦う時に必要となる。
11 ホーリーセイバー 【Class.Ⅲ】ホーリーセイバー
【必要JP】300備考:ファランクスが強力、マルチバトルで貢献できる。

基本的にバトルで使用する主要なジョブはこれでほぼ揃う。この後はサイドワインダーⅢでアローレインを取得したり、ホークアイでトレジャーハントを取得するなどがおすすめ。

ダークフェンサーを目指そう

取得してしまえば長期的に運用できて、戦力として申し分ないダークフェンサー初心者がまず最初に目指すべきジョブと言えるだろう。ダークフェンサーはクラスIIIのジョブに属するので、取得条件として必要なジョブを紹介していこう。

クラスIの必要なジョブをLv20にする

まずは以下のクラスIジョブを取得し、Lv20まで成長させよう。ナイトプリーストは初期のジョブなのでJPは必要ないが、エンハンサーのみ取得にJP100が必要になる。

ナイト

プリースト

エンハンサー


クラスIIの必要なジョブをLv20にする

クラスIIジョブの取得にそれぞれJP200ずつ必要になる。序盤はRankの上がりやすさから不足することはないと思われるが、クラスIIIを見越して少し温存しておくといいだろう。

フォートレス

アルカナソード

上記2種のジョブを取得し、Lv20まで成長させることでダークフェンサーが取得可能になる。取得にJP300が必要になるのでRankが上がった際に獲得できるJPを貯めておこう。

ダークフェンサー

ストーリー攻略からイベントマルチバトルまでのあらゆる敵で優位に戦えるアビリティを所持しているジョブなので、上級者の域に達しても運用される人気ジョブだ。


ダークフェンサー取得後の動き方

ダークフェンサーのLvを20まで成長させ終わる頃には、バトルの基本的な流れを掴めるようになっているだろう。その後はRank上げやイベントをこなして行き、獲得したJPを使って更に主人公のジョブを手に入れていこう。

Exアビリティを増やしていこう

各ジョブには固有のアビリティと、他のジョブにセットできるExアビリティというものが存在し、主人公のジョブや、敵の特性に合わせたExアビリティを手に入れることで、より戦略が広がるであろう。優先すべきExアビリティを所有するジョブをいくつか紹介しよう。

ソーサラー

ソーサラー

目的となるExアビリティ 効果
ブラインド 敵に暗闇効果

クラスIIのソーサラーは取得のしやすさと、暗闇を付与するExアビリティを持っていることから候補となる。最大HPの低い序盤ではブラインドは敵の通常攻撃を回避できるアビリティとして非常に優秀。ただし、特殊技や特殊行動では暗闇の効果は反映されないので注意しよう。


ウォーリア

ウォーリア

目的となるExアビリティ 効果
アーマーブレイク 敵に自属性ダメージ/敵の防御DOWN

こちらもクラスIIとなっているので取得しやすい。敵防御を下げるアーマーブレイクミゼラブルミストと組み合わせることで、ダークフェンサー1人で敵の防御を下限手前まで下げることが出来る。HPの管理を出来るキャラなどが成長したら取得すると良いだろう。

さらに、ウォーリアの上位職であるウェポンマスターはLv20まで成長させることで、攻撃力に永続的なボーナスがかかるようになるので、余裕がある際に取ってみよう。


サイドワインダー

サイドワインダー

目的となるExアビリティ 効果
アローレインIII 敵全体に自属性ダメージ/敵全体の攻撃DOWN(大)

取得したダークフェンサーと非常に相性の良いアローレインIIIを持つ。全体攻撃という点も優秀。サイドワインダーは、ジョブ自体にも非常に優れたアビリティが用意されているので、取得して損はないだろう。取得JPが500と多いので残りJPと相談する必要はある。


そのほかのジョブ獲得について

ダークフェンサーに好みのExアビリティをセットできるようになったら、メインクエストやイベントをこなして戦力を強化していこう。

▼序盤の進め方と戦力でつまずいた方はこちら
【初心者の心得】

より戦略的なジョブ選び

戦力が整ってきた頃には自由にジョブを選べるようになるだろう。その中でも、役割の強いジョブたちとその運用について紹介していこう。

敵のより強力な一撃に耐える

ホーリーセイバー

ダークフェンサースロウグラビティのように敵の阻害とは対照的に、ホーリーセイバーは味方のダメージを抑えるアビリティを備えている。

固有アビリティのファランクスIIカット率70%という破格のダメージカットなので、召喚石アテナなどと組み合わせることで敵の攻撃を100%カットすることも可能だ。サポートアビリティにはかばう使用時に自身のダメージを50%カットするイージスブーンを持つので、屈強な盾として様々な場所で活躍できる。

メイン武器は槍を装備するのがおすすめ

メイン武器に槍を装備することで、ヴァルキュリアのExアビリティデュアルインパルスIIIを装備し、参戦者全員の連続攻撃確率を上昇させることからHLマルチバトルなどでも有用なジョブとなっている。


予期せぬ事故などに対処できるヒーラー

ビショップ

最大HPの上昇とともにバトルにて有用さを増すのがビショップである。回復量の上限が高いので、回復を担当できるキャラが少ない場合どの属性でも活躍するだろう。ヒールオールIIはサポートアビリティの慈悲によって回復量が増えているので、HPの管理に期待出来る。

ビショップの特徴として、味方一人を復活させる効果のリヴァイヴは現在は唯一の確定蘇生である。敵の特殊技の対象がランダムに散らばる場合に起きる事故に対処できるのも強みと言える。

弱体効果を1回無効化する「ベール」が使用可能

さらに、ゼニスアビリティにはマウント効果をもつベールが存在する点も押さえておきたい。

周回スピードやマルチの火力貢献をしたいなら

スーパースター

安定感を持って敵を倒せるようになった人は、次にバトルの周回速度を意識してみると良いだろう。このゲームではほとんどの武器や素材に周回要素が必要になるので、なるべく早く倒せるのが理想形になってくる。そんな場合にオススメなのがスーパースターである。

スーパースターの1番の強みはアビリティのソング・オブ・グランデで、3ターンの間味方全体のダブルアタック率を上昇させる。通常攻撃にてダメージを出せるようになるのが条件ではあるが、非常に頼れる補助アビリティなので要チェックだ。

弱体成功率を上げるソウルピルファーも重要

さらに敵の弱体耐性を下げるソウルピルファーを持っていることから、Exアビリティにミゼラブルミストをセットすることでダークフェンサー顔負けのデバフ成功率を誇る。

スーパースターのアビリティは、メイン武器に楽器を装備していることで性能が上昇するので是非メイン武器用の楽器を用意したいところだ。

関連ページ
初心者の心得 クラス4ジョブの取得方法

オススメの記事