艦これ
侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦 開催中!
イベント攻略TOPページ
きぃのんに聞く!RTAで大切なことや準備の基本を解説
RTAトップページ

【艦これ】Samuel B.Roberts/Gambier Bay掘りの周回/編成例(2-3)【2020年5月版】

編集者
ライターY
更新日時

艦これの期間限定でドロップするアメリカの駆逐艦「Samuel B.Roberts(サミュエル)」や軽空母「Gambier Bay(ガンビアベイ)」を手に入れるための周回、編成例を紹介。おすすめの2-3編成、組み換えの候補等を掲載しているので周回の参考にどうぞ。

サミュエル掘りアイキャッチ

©C2Praparat Co., Ltd.

サミュエル/ガンビアベイ掘りの概要

サミュエルは潜水艦に強い駆逐艦

Samuel B.Robertsはアメリカの駆逐艦で、高い対潜水艦性能を持っている。無条件先制対潜が可能なので、1-5や7-1の周回や、5-5のレベリング随伴艦として使いやすい。速力が低速なのがネックだが、手に入れておきたい1隻だ。

ガンビアベイは護衛空母に分類される

Gambier Bayはアメリカの軽空母で、対潜値を持つ「護衛空母」という扱いになっている。先制対潜が可能で、潜水艦対策を空母に任せる場合は出番があるので1隻持っておくと戦術の幅が広がりやすい。

ドロップ率

Samuel B.Roberts

海域名 勝利条件 確率
2-3 S勝利 1.801%

Gambier Bay

海域名 勝利条件 確率
2-3 S勝利 0.959%
6-1 S勝利 0.898%

(※ドロップ条件、及び確率の数値については統計サイト「poi-statistics」様より引用させていただいております。集計時点によっては数値が変動する場合がございます。)

2-3周回編成例

202005Samuel掘り

(※クリック/タップで拡大可能)

編成のポイント
開幕重視で正規空母3隻
ルート半固定用の水母1+駆逐2
水母は触接&爆撃で開幕の威力強化
空母は射程中以上が理想的

ルート分岐

2-3 水母駆逐ルート

戦艦と空母は入れ替えても良い

周回用なので時短重視で空母を3隻編成している。ただ、レベリングや砲撃2順の目的があれば空母は戦艦と入れ替えて編成しても良い。また、エコ周回をしたいのであれば軽空母と入れ替えでも可だ。

周回に疲れたら?

目当ての艦娘がなかなかドロップしなかったり、疲労度がついてしまったときはシミュレーターを使って時間を潰そう。気分転換や乱数調整(?)に役立てて欲しい。

梅雨限定 2-3ドロップシミュレーター

オススメの記事