親潮改二が実装!
艦これの攻略ライターを募集中!
親潮改二の性能と評価
奮戦!精鋭「第十五駆逐隊」第一小隊の攻略
続:「鎮守府秋刀魚祭り」発動準備!の攻略

【艦これ】 対地装備のすすめ | 陸上型深海棲艦の対策をしよう(敵別補正まとめ付き)

更新日時
編集者
艦これ攻略班

艦これの陸上型深海棲艦への対策・有効装備一覧を掲載。どの敵にどの装備が特効を持つのかを一覧形式でまとめているので、対地装備を乗せるときの参考にどうぞ。

©C2Praparat Co., Ltd.

対地装備とは?

陸上型深海棲艦へ有効なダメージを与える

対地装備とは、陸上型深海棲艦(例:北方棲姫や港湾棲姫)に対して有効なダメージを与えられるものを指す。陸上型深海棲艦はとある特徴から通常の攻撃ではダメージが与えづらいので、特効装備を使う必要がある。

陸上型が持つ防御面の特徴例
装甲・耐久が高い
雷装値が有効ではない
一部艦爆以外では攻撃できない

陸上型深海棲艦の分類

陸上型深海棲艦は主に以下の項目に分けられる。一部の名称は公式Twitterでも使われていたが、一部はユーザの中で根付いたものもある。

分類 該当する敵
ソフトスキン ・港湾棲姫
・北方棲姫
・北方棲妹(暫定)
・飛行場姫
集積地型 ・集積地棲姫
ハードスキン ・離島棲姫
・中枢棲姫(暫定)
トーチカ型 ・砲台小鬼

(直近のイベントで出現していない陸上型は省略。新規実装や仕様変更で変わる可能性もあり。)

対地装備の種別

対地装備は大きく分けると以下の項目に分けられる。戦う相手によるが、装備の分類自体に決まった補正がかかるので目的に応じた対地装備を乗せるようにしたい。

★付きは恒常入手可能でかつ、おすすめ装備

分類 該当装備
上陸用舟艇 大発動艇
特大発動艇
大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)
特大発動艇+戦車第11連隊
M4A1 DD
特型内火艇 特二式内火艇
三式弾枠 三式弾
三式弾改
徹甲弾枠 九一式徹甲弾
一式徹甲弾
対地噴進砲枠 艦載型 四式20cm対地噴進砲
四式20cm対地噴進砲 集中配備
WG42枠 WG42(Wurfgerät 42)
迫撃砲枠 二式12cm迫撃砲改
二式12cm迫撃砲改 集中配備
水上機枠 瑞雲 など水上爆撃機全般
二式水戦改 など水上戦闘機全般
艦爆枠 ・艦爆特効が存在することもある

対地装備を活かすための鉄則

対地へのダメージは改修が命

倍率補正がかかるので改修の恩恵が大きい

対地用のダメージ計算式は複数の箇所に乗算補正がかかるので、改修の恩恵が普段より大きくなる。対地装備自体を改修することで掛け算の倍率を大きく出来るので、最低でも★6への強化を目指そう。

例)4-5の港湾棲姫(最終形態)へのダメージ

(夜戦連撃時で夜間触接は無し。C型砲2積みの霞、C型砲は2本とも★10に強化で計算。)

装備 ダメージ
陸戦隊★0連撃 割合〜70
60〜169
陸戦隊★10連撃 11〜120
135〜244

ダメージ差を見てわかるように、対地装備は改修の恩恵が非常に高い。対地装備自体もだが、計算式の都合上主砲の改修でも大きくダメージが伸びる。

種別の異なる装備を組み合わせる

対地装備はその装備ごとに装備の分類が異なっている。対地装備のダメージ計算的にも、異なる分類の装備を組み合わせたほうがダメージが出やすいので対地装備を載せるときは必ず確認しておこう。

ありがちな間違え
装備アイコンが似ているので間違えやすいが、「特二式内火艇」は大発動艇系の装備とは分類が異なる。後述するが、特二式内火艇は大発動艇京の装備と組み合わせると効果が大きい。

良い例(仮想敵:集積地棲姫)

艦名 装備

霰改二

(駆逐艦)
大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)特二式内火艇WG42(Wurfgerät 42)

利根改二

(航空巡洋艦)
20.3cm(3号)連装砲20.3cm(3号)連装砲三式弾WG42(Wurfgerät 42)

陸戦隊と内火艇はそれぞれ別枠。キャップ前補正とキャップ後補正でそれぞれ乗算しあうので、非常に高いダメージがだせる。航巡は三式弾でキャップ前補正に到達し、WGでキャップ後補正を得ている。

キャップ前補正とキャップ後補正
艦これのダメージはある程度の火力を超えてしまうと、ダメージの伸びが一気に悪くなってしまう。昼戦では220、夜戦では360が上限値だ。キャップ後補正は、その上限を超えてダメージを与えるための手段で耐久や装甲の高い敵に対して非常に有効になる。

良くない例(仮想敵:集積地棲姫)

艦名 装備

霰改二

(駆逐艦)
大発動艇大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)特大発動艇

利根改二

(航空巡洋艦)
20.3cm(3号)連装砲20.3cm(3号)連装砲三式弾三式弾

この場合、霰が装備しているのはすべて「上陸用舟艇」に分類される装備なので組み合わせても倍率が伸びにくい。三式弾は複数装備しても、乗算補正を得られるのは1回だけなので無意味となる。

陸上型別の特効補正一覧

特効補正に関してはNGA.CNの掲示板より引用しています。http://nga.178.com/read.php?tid=16936146&rand=832

対ソフトスキン型(+集積地棲姫)

ソフトスキン型の陸上型深海棲艦

ソフトスキン型に分類される深海棲艦は現在以下の通り。

  • 港湾棲姫
  • 北方棲姫
  • 飛行場姫

集積地棲姫もキャップ前補正はソフトスキンと同様の補正がかかる。ただ、集積地棲姫のみ独立のキャップ後補正があるので非常に高いダメージが出やすい。

装備別特効補正(vsソフトスキン型)

(基本的な記述がない限りはすべて1積み時の補正がかかる。改修効果がある場合は最大値も掲載。)

装備名 倍率
(基本攻撃力に乗算)
集積地倍率
(キャップ後)

大発動艇

(上陸用舟艇)
×1.4〜1.68 ×1.7〜2.04

特大発動艇

(上陸用舟艇)
×1.61〜1.932 ×2.04〜2.448

大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)

(上陸用舟艇)
×2.1〜2.52 ×2.21〜3.1824

特大発動艇+戦車第11連隊(士魂隊)

(上陸用舟艇)
×2.52
(に+25を加算)
×1.7

M4A1 DD

(上陸用舟艇)
×1.54
(に+25/35加算?)
×2.04

特二式内火艇

(特型内火艇)
×1.5〜2.0 ×1.7〜2.267

WG42
(Wurfgerät 42)

(WG42枠)
1積み:×1.30
(に+75を加算)
2積み:×1.82
(に+110を加算)
3積み:×1.82
(に+140を加算)
1積み:×1.25
2積み:×1.625

艦載型 四式20cm
対地噴進砲

(対地噴進砲枠)
1積み:×1.25
(に+55を加算)
2積み:×1.875
(に+115を加算)
3積み:×1.875
(に+160を加算)
1積み:×1.2
2積み:×1.68

四式20cm対地
噴進砲 集中配備

(対地噴進砲枠)
1積み:×1.25
(に+80を加算)
2積み:×1.875
(に+170を加算)
1積み:×1.2
2積み:×1.68

二式12cm迫撃砲改

(迫撃砲枠)
1積み:×1.2
(に+30を加算)
2積み以上:×1.56
(に+55を加算)3積みは加算+75
4積みは加算+90
1積み:×1.15
2積み以上:×1.38

二式12cm迫撃砲改
集中配備

(迫撃砲枠)
1積み:×1.2
(に+60を加算)
2積み以上:×1.56
(に+110を加算)3積みは加算+150
1積み:×1.15
2積み:×1.38

三式弾
(改含む)
(三式弾枠)
×2.5 ×1.0

瑞雲
など
(水上機枠)
×1.2 ×1.0

ソフトスキンには三式弾が特に有効

ソフトスキン型の深海棲艦には三式弾による特効ダメージがかなり有効だ。火力×2.5倍で攻撃できるので、ほぼキャップ値に近いダメージを与えられる。

集積地は組み合わせ次第で超ダメージが出る

集積地は一部の装備でキャップ後補正に倍率がかかるので、これらを組み合わせると非常に高いダメージが出る。内火艇/陸戦隊/WG42で組み合わせると、大破をしていても集積地に4桁のダメージを叩き出すことが可能だ。

艦種別の装備の積み方

艦種 装備
戦艦 主砲/主砲/三式弾/偵察機
(5スロなら+徹甲弾)
航空戦艦 主砲/主砲/三式弾/水上爆撃機
WGも積めるがほぼキャップ
重巡 主砲/主砲/三式弾/偵察機
航巡 主砲/主砲/三式弾/水上爆撃機
主砲/三式弾/WG42/WG42/増設副砲
4スロ軽巡/駆逐 主砲/主砲/WG42/WG42
3スロ軽巡/駆逐 主砲/主砲/士魂隊
主砲/主砲/陸戦隊
4スロ水母 主砲/主砲/WG42/士魂隊
主砲/主砲/WG42/内火艇

艦種別の装備の積み方(vs集積地棲姫)

艦種 装備
戦艦 主砲/主砲/三式弾/偵察機
航空戦艦 主砲/主砲/三式弾/WG42
重巡 主砲/主砲/三式弾/偵察機
航巡 主砲/主砲/三式弾/WG42
4スロ軽巡/駆逐 主砲/主砲/WG42/WG42
3スロ軽巡/駆逐 内火艇/陸戦隊/WG42
4スロ水母 主砲/主砲/WG42/士魂隊
主砲/主砲/WG42/内火艇

対ハードスキン(離島棲姫)

ハードスキン型(通称)の陸上型深海棲艦

ハードスキン型は公式名称ではないが、ソフトスキン型に対しての名称として呼ばれている。該当するのは以下の敵。

  • 離島棲姫
  • 中枢棲姫

ソフトスキン型との大きな違いは三式弾の補正が下がること。そのため、他の装備と組み合わせてキャップ到達を狙いたい。

装備別特効補正(vsハードスキン型)

(基本的な記述がない限りはすべて1積み時の補正がかかる。)

装備名 倍率
(基本攻撃力に乗算)

大発動艇

(上陸用舟艇)
×1.8〜2.16

特大発動艇

(上陸用舟艇)
×2.07〜2.484

大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)

(上陸用舟艇)
×2.16〜2.592

特大発動艇+戦車第11連隊(士魂隊)

(上陸用舟艇)
×3.24
(に+25を加算)

M4A1 DD

(上陸用舟艇)
×2.52
(に+35を加算)
×3.24
(に+25を加算)※未確定

特二式内火艇

(特型内火艇)
×2.4〜3.2

WG42
(Wurfgerät 42)

(WG42枠)
1積み:×1.40
(に+75を加算)
2積み:×2.10
(に+110を加算)
3積み:×2.10
(に+140を加算)
4積み:×2.10
(に+160を加算)

艦載型 四式20cm対地噴進砲

(対地噴進砲枠)
1積み:×1.30
(に+55を加算)
2積み:×2.145
(に+115を加算)
3積み:×2.145
(に+160を加算)
4積み:×2.145
(に+190を加算)

四式20cm対地噴進砲 集中配備

(対地噴進砲枠)
1積み:×1.30
(に+80を加算)
2積み:×2.145
(に+170を加算)

二式12cm迫撃砲改

(迫撃砲枠)
1積み:×1.20
(に+30を加算)
2積み:×1.68
(に+55を加算)
3積み:×1.68
(に+75を加算)
4積み:×1.68
(に+90を加算)

二式12cm迫撃砲改 集中配備

(迫撃砲枠)
1積み:×1.20
(に+60を加算)
2積み:×1.68
(に+110を加算)
3積み:×1.68
(に+150を加算)

三式弾
(改含む)
(三式弾枠)
×1.75

艦種別の装備の積み方

艦種 装備
戦艦 主砲/主砲/三式弾/偵察機
(5スロなら+徹甲弾)
航空戦艦 主砲/主砲/三式弾/偵察機
WGも積めるけどほぼキャップ
重巡 主砲/主砲/三式弾/偵察機
航巡 主砲/主砲/三式弾/WG42
主砲/三式弾/WG42/WG42/増設副砲
4スロ軽巡/駆逐 主砲/主砲/WG42/WG42
3スロ軽巡/駆逐 主砲/主砲/士魂隊
主砲/主砲/内火艇
4スロ水母 主砲/主砲/WG42/士魂隊
主砲/主砲/WG42/内火艇

対トーチカ型(砲台小鬼)

現在実装されているのは砲台小鬼だけ

トーチカ型の陸上型深海棲艦で現在実装されているのは砲台小鬼のみ。砲台小鬼はそこまでHPが高くないので、しっかりと特効補正を組み合わせれば駆逐艦の単発攻撃でも処理ができる。

装備別特効補正(vsトーチカ型)

(基本的な記述がない限りはすべて1積み時の補正がかかる。)

装備名 倍率
(基本攻撃力に乗算)

大発動艇

(上陸用舟艇)
×1.8〜2.16

特大発動艇

(上陸用舟艇)
×2.07〜2.484

大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)

(上陸用舟艇)
×2.7〜3.24

特大発動艇+戦車第11連隊(士魂隊)

(上陸用舟艇)
×3.24
(に+25を加算)

M4A1 DD

(上陸用舟艇)
×2.79
(に+35を加算)
×3.60
(に+25を加算)※未確定

特二式内火艇

(特型内火艇)
×2.4〜3.2

WG42
(Wurfgerät 42)

(WG42枠)
1積み:×1.60
(に+75を加算)
2積み:×2.72
(に+110を加算)加算は3本目+140/4本目+160

艦載型 四式20cm対地噴進砲

(対地噴進砲枠)
1積み:×1.5
(に+55を加算)
2積み:×2.7
(に+115を加算)加算は3本目+160/4本目+190

四式20cm対地噴進砲 集中配備

(対地噴進砲枠)
1積み:×1.5
(に+80を加算)
2積み:×2.7
(に+170を加算)

二式12cm迫撃砲改

(迫撃砲枠)
1積み:×1.30
(に+30を加算)
2積み:×1.95
(に+55を加算)加算は3本目+75/4本目+90

二式12cm迫撃砲改 集中配備

(迫撃砲枠)
1積み:×1.30
(に+60を加算)
2積み:×1.95
(に+110を加算)
加算は3本目+150

九一式徹甲弾
×1.85

瑞雲
など
(水上機枠)
×1.5
駆逐艦/軽巡 ×1.4

軽巡/駆逐に艦種特効補正がある

トーチカ型は駆逐艦や軽巡などの小型艦に特効補正がある。火力の低い艦でも特効補正倍率をかけ合わせれば昼戦キャップに到達するので、単発でも砲台の撃破が狙える。

艦種別の装備の積み方

艦種 装備
戦艦 主砲/主砲/徹甲弾/偵察機
航空戦艦 主砲/主砲/徹甲弾/水上爆撃機
主砲/主砲/水戦/偵察機
重巡 重巡での撃破は不向き
一部重巡は水上爆撃機/水戦で連撃
航巡 主砲/主砲/WG42/水上爆撃機
主砲/主砲/偵察機/水戦
4スロ軽巡/駆逐 主砲/主砲/WG42/WG42
夜戦込ならこちら/昼戦だけなら↓
3スロ軽巡/駆逐 陸戦隊/内火艇/WG42

結局どういう装備が良いの?

4-3/4-5(港湾棲姫)

港湾棲姫はソフトスキン型で、ソフトスキン型のみ出現するので三式弾持ちの艦娘を編成しておけば問題ない。小型艦であればWG42×2か、主砲2+士魂隊(または陸戦隊)で夜戦連撃をさせればOK。

6-4(離島棲姫/砲台小鬼/集積地棲姫)

6-4は陸上型が3種類出てくるので、それに合わせて対策をしたい。

大型艦は離島棲鬼対策

大型艦は火力が高く、三式弾を装備できるので基本的に三式弾で連撃をさせればOKだ。航巡などはWG42を装備できるので、三式弾とWG42で連撃をさせるのが最もダメージが出る。

小型艦に砲台や集積地をワンパンさせる

駆逐艦などの小型艦には「陸戦隊+内火艇+WG42」の組み合わせを装備させたい。これらは非常に強力な組み合わせで、大破時でも集積地棲姫をHP満タンから一撃で落とせる火力を持つ。装備が揃ってない場合は、内火艇や陸戦隊をもたせて連撃させよう。

データや計算数値の出典と謝辞

各装備における陸上型深海棲艦への特効倍率は对陆战斗系统详解様を、対地装備のダメージ計算はダメージ計算機様を利用させていただきました。この場を借りて感謝いたします。


関連リンク

艦これ攻略ライターの募集中!

攻略ライターへの応募はこちらから!
基本的なシステムの解説

戦闘システム

陣形

夜戦解説

対潜シナジー

先制対潜

演習のコツ

艦娘の直し方

キラキラ状態
攻略を楽にするガイド

弾着観測射撃

支援艦隊

水戦の作り方

耐久改修

一斉射

Nelson Touch