パズドラ
パズドラ神ゲー攻略の注目記事
ダイの大冒険コラボの当たりとラインナップ
魔剣士カップの攻略と立ち回り
新フェス限「シーウルフ」の最強テンプレパーティ
最強リーダーランキング【ダイの大冒険の簡易評価記載】

【パズドラ】ドットシュウミンの評価と使い道

編集者
パズドラ攻略班
更新日時

パズドラの「ドットシュウミン」の評価や使い道を紹介している。おすすめの超覚醒やアシストスキル、潜在覚醒も掲載しているので「ドットシュウミン」を使う際の参考にどうぞ!

ドット・四君子・シュウミン

©GungHo Online Entertainment, Inc.

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
7.0 / 10点 8.5 / 10点 0.0 / 10点
分岐進化先
超究極シュウミン
超究極シュウミン
ドットシュウミン
ドットシュウミン

公式生放送の最新情報まとめ

ドットシュウミンの評価

ドット・四君子・シュウミン
体力タイプ6枠潜在
【リーダースキル】
ドット進化のみでチームを組むと、攻撃力と回復力が4倍。光を5個以上つなげて消すとダメージを軽減、攻撃力が5倍。【サブスキル】
1ターンの間、体力タイプの攻撃力が2倍。ランダムで光ドロップを8個生成。(15→10)【覚醒スキル】
スキルブーストスキルブーストスキル封印耐性操作時間延長追加攻撃コンボ強化ダメージ無効貫通回復キラー回復キラー超覚醒
バインド耐性+コンボドロップスキルブースト+付与できる潜在キラー
マシンキラー回復キラー

※タイプアイコン下の◯×はアシスト可否です

最強リーダーランキング
最強リーダーランキング
最強サブランキング最新版
最強サブランキング

リーダー評価

高い回復力を確保できるリーダー

ドットシュウミンはドット進化のモンスターのみでチームを編成すると、攻撃と回復に4倍の補正がかかる。また、光を5個以上つなげると軽減と5倍の火力を発揮する、攻守のバランスが良いリーダーだ。

ドット進化縛りがネック

ドットシュウミンのリーダースキルの恩恵を受けるには、パーティにドット進化のモンスターのみを編成する必要がある。サブの幅が狭く、スキルやギミック対策要員が限られる欠点がある。

サブ評価

回復キラー2個持ち

ドットシュウミンは「回復キラー」の覚醒スキルを2個所持している。回復タイプに9倍の火力を出せるので、回復タイプの敵が多く出現するダンジョンでキラー要員として編成可能。

覚醒スキル 効果
回復キラー
回復キラー
回復タイプの敵に対して攻撃力がアップする(1個につき3倍)

2種類のギミックに対応できる覚醒を持つ

ドットシュウミンは覚醒スキルに「ダメージ無効貫通」と「追加攻撃」を所持している。ダメージ無効と根性持ちモンスターの対策ができるため、ギミック対策要員として活躍できる。

覚醒スキル 効果
追加攻撃
追加攻撃
回復ドロップを縦一列でそろえて消すと1ダメージの追い打ち
ダメージ無効貫通
ダメージ無効貫通
自分と同じ属性のドロップを3×3の正方形に消すと攻撃力がアップし、ダメージ無効を貫通する。(攻撃力が2.5倍)

超覚醒含めスキルブーストを4個分持つ

ドットシュウミンは覚醒に「スキルブースト」2個、超覚醒に「スキルブースト+」を1個所持している。合計で4ターン分のスキルを短縮できるので、スキブ要員としての役割を担える。

覚醒スキル 効果
スキルブースト
スキルブースト
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
スキルブースト+
スキルブースト+
チーム全体のスキルが2ターン溜まった状態で始まる

エンハンス+ドロップ生成スキル

ドットシュウミンは、体力タイプに補正のかかるエンハンス+光ドロップ6個生成スキルを持つ。体力タイプ限定だが火力を増強できるので、火力を出したい時に使用すべきだ。

また、光ドロップを6個生成できるので光パのドロップ供給としても活用できる。

ドットシュウミンの使い道

サブ運用がおすすめ

ドットシュウミンのリーダースキルは、ドット進化縛りが厳しいのでリーダー運用はおすすめしない。

「追加攻撃」や「ダメージ無効貫通」の覚醒スキルを活かし、光パのサブでギミック対策要員として運用するのがおすすめだ。

相性の良いモンスター
ティファ
ティファ
究極覇王丸
究極覇王丸
ダーク花梨
ダーク花梨

光パの最強リーダーランキング

ドットシュウミンにおすすめの超覚醒

スキルブースト+がおすすめ

1 スキルブースト+
スキルブースト+
チーム全体のスキルが2ターン溜まった状態で始まる
2 バインド耐性+
バインド耐性+
自分自身へのバインド攻撃を無効化する
3 コンボドロップ
コンボドロップ
自分と同じ属性のドロップを10〜12個つなげて消すとコンボドロップが1個落ちてくる(最大4個まで)

ドットシュウミンにおすすめの超覚醒は「スキルブースト+」だ。超覚醒含めスキルブースト4個持ちになるので、新たにスキブ要員としての役割を担える。

超覚醒のやり方は?

ドットシュウミンにおすすめのアシストスキル

ジャンヌ装備がおすすめ

モンスター 性能
ジャンヌ装備
ジャンヌ装備
付与できる覚醒スキル
バインド耐性+光ドロップ強化光ドロップ強化回復強化付与できるスキル
5ターンの間、最大HP10%分回復。1ターンの間、水、光、闇、回復ドロップのみ落ちてくる。(14ターン)

ドットシュウミンにおすすめのアシストは「ジャンヌ装備」だ。バインド耐性+と光ドロップ強化を2個付与できるので、弱点の補強と火力の増強を両立できる。

最強アシストランキング

ドットシュウミンにおすすめの潜在覚醒

回復キラーがおすすめ

おすすめ潜在覚醒 効果
回復キラー
回復キラー
回復タイプの敵に対して攻撃力がアップする

ドットシュウミンにおすすめの潜在覚醒は「回復キラー」だ。覚醒スキルの回復キラーと合わせて対象の敵に30倍以上の火力を出せるため、キラー要員としてより優秀な活躍が可能となる。

潜在覚醒の種類とおすすめの付け方!

ドットシュウミンのスキル上げ方法

ヒカピィでスキル上げできる

ヒカピィ

ドットシュウミンは「ヒカピィ」でスキル上げ可能だ。スキルレベルを最大にするには5ターン分の短縮が必要なので、ヒカピィを5体合成しよう。

効率的なスキル上げ方法

シュウミンはどっちがおすすめ?

ドットシュウミンがおすすめ

進化系統
超究極シュウミン
超究極シュウミン
ドットシュウミン
ドットシュウミン

ダメージ無効貫通や追加攻撃でギミック対策が可能なドットシュウミンがおすすめだ。超覚醒によりスキルブースト4個持ちになるので、スキブ要員としても活躍できる。

進化系統

進化系統
シュウミン四君子・シュウミン シュウミン黄菊の君子・シュウミン 超究極シュウミン秋黄菊の君子・シュウミン
ドットシュウミンドット・四君子・シュウミン

「四君子」シリーズモンスター一覧

春紅蘭の君子・シャンメイ超究極シャンメイ 夏蒼竹の君子・ヨウユウ超究極ヨウユウ 冬紫梅の君子・シンファ超究極シンファ

ドットシュウミンの性能とステータス

ドット・四君子・シュウミン

モンスター基本情報

属性 タイプ レア/コスト アシスト 潜在枠数
光 体力タイプ ★9/30 6枠潜在

ステータス

HP 攻撃 回復
Lv99+297 7030 1986 297

リーダースキル

リーダースキル
無心の心胆ドット進化のみでチームを組むと、攻撃力と回復力が4倍。光を5個以上つなげて消すとダメージを軽減、攻撃力が5倍。

スキルとスキル上げ対象モンスター

スキル
錦秋の時節1ターンの間、体力タイプの攻撃力が2倍。ランダムで光ドロップを8個生成。(15→10)
スキル上げ対象モンスター

覚醒スキルと付与できる潜在キラー

覚醒スキル
スキルブーストスキルブーストスキル封印耐性操作時間延長追加攻撃コンボ強化ダメージ無効貫通回復キラー回復キラー
付与できる超覚醒
バインド耐性+コンボドロップスキルブースト+
付与できる潜在キラー
マシンキラー回復キラー

入手方法

「四君子・シュウミン」からドット進化

進化素材

進化元 進化素材
黄菊の君子・シュウミンシュウミン ドットリット古代の三神面ダブトパリット光の宝玉光の希石【大】

超究極シュウミンの性能とステータス

秋黄菊の君子・シュウミン

モンスター基本情報

属性 タイプ レア/コスト アシスト 潜在枠数
光 体力タイプ ★10/150 8枠潜在

ステータス

HP 攻撃 回復
Lv99+297 9601 1960 297
Lv110+297 11323 2253 297

リーダースキル

リーダースキル
無心の至芸光の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が3倍。光を5個以上つなげて消すと攻撃力が上昇、最大7倍。

スキルとスキル上げ対象モンスター

スキル
黄の時節1ターンの間、体力タイプの攻撃力が2倍。ランダムで光ドロップを6個生成。(15→10)
スキル上げ対象モンスター
四君子・シュウミン黄菊の君子・シュウミン

覚醒スキルと付与できる潜在キラー

覚醒スキル
スキルブーストスキル封印耐性操作時間延長光列強化光列強化光列強化光列強化超追加攻撃回復キラー
付与できる超覚醒
バインド耐性+回復キラーコンボドロップ
付与できる潜在キラー
マシンキラー回復キラー

入手方法

黄菊の君子・シュウミンから超究極進化

進化素材

進化元 進化素材
黄菊の君子・シュウミンシュウミン 満潮の八龍喚士・アムネルの希石転生スカイゴッドナイト・ヴァーチェの希石ダイヤドラゴンフルーツ光の宝玉光の宝玉

モンスターの一覧へ

オススメの記事