グラブル
「ゼノウォフマナフ撃滅戦」開始!
「ゼノウォフマナフ撃滅戦」攻略まとめ
ラスト・シャフレワル(ゼノウォフ剣)の評価
『第22回人気投票結果ガチャ』詳細
「5月バランス調整」詳細発表!

召喚石ギルガメッシュの評価・加護と最終上限解放

編集者
ライターW
更新日時

グラブルの土属性SSR召喚石「ギルガメッシュ」の性能評価。加護・召喚時効果・ステータスなどの固有データ、最終上限解放素材も掲載。入手した際の参考にしてほしい。

ギルガメッシュ
©Cygames, Inc.
12/21(木)のバランス調整対象召喚石
▼ 召喚効果の効果調整

ギルガメッシュの評価

ギルガメッシュ

評価 8.5/10.0
特徴 ・味方全体の土属性攻撃を強化
・水ダメージを3ターン大幅軽減
・基本的には土・水鞄の上位互換

>> 評点基準について

メイン向きの石では無い

加護効果は弱体耐性上昇と土属性攻撃時のクリティカル性能UP。(3凸・最終上限解放で性能がより向上する)

弱体はクリアやマウントで対処可能、クリティカル強化も発動率を考えると、攻撃力上昇系の加護より編成優先度が低い。総じてサブ召喚石としての運用がメインとなる。

土属性の高級鞄

召喚で土キャラの攻撃力を強化

召喚効果の土属性攻撃UP、水属性ダメージカットが強力。水属性の敵に対して奥義を打つときも、特殊技を受けるときにも使える。3凸すれば召喚効果の効果量はそれぞれ30%→50%まで上昇する。

最終上限解放で効果量が大幅アップ

最終上限解放(4凸)すると、土属性攻撃70%UP、水ダメージ60%カットという驚異的な召喚効果を発動可能になる。

水属性のボス全般に有効

おもに水属性のボス全般に活躍できる。ステータスも高く複数編成に入れても問題無しと、非常に優秀な召喚石だ。

ただし、攻撃のサポートか、ダメージカット目的どちらの効果をメインで使うか敵によって考える必要はある。強敵相手の防御に使うならば、使用間隔の早いカーバンクルの方が優位な場面もあるので、うまく使い分けよう。

サプチケでの交換はありか?

優先度は高くない

ギルガメッシュは、基本的な闇属性の編成が整っていないと、サプチケの交換候補にはならない。それまでは、他のSSRキャラ・武器・召喚石と交換するのをオススメする。

>> サプチケ交換おすすめキャラ・召喚石

土属性が整っていれば火力のダメ押しに

土属性の武器・召喚石編成がある程度整っており、火力・耐久面でのさらなる強化を求めるならば交換してもよい。ただし3凸以上でないと価値が薄れるので、金剛晶を使うも含めてよく考えよう。

>> 金剛晶・優先すべき使い道

ギルガメッシュのステータス

グラブル_SSR

人を超え、神をも超える力を持ち得た英雄王。暴君の名を轟かせ、恐るるに足る存在など有りはしない絶対的強者でありながら、いづれ往き着く最期を恐れるがあまり、終古に永らえるすべを渇望する弱者でもあった。
レア 属性 区分 ドロップ
SSR ガチャ -
最終解放 MaxLv MaxHP Max攻撃力
150 1000 2310
入手方法
レジェンドガチャ

ギルガメッシュの召喚効果

12/21の召喚効果調整内容
上限解放時の召喚効果
・0から2回上限解放時の召喚効果の属性攻撃力UPと属性ダメージ耐性の効果量がそれぞれ、30%に引き上げられた。
フォースブレイク
(使用間隔9ターン)
初期 敵全体に土属性ダメージ(特大)/味方全体の土属性攻撃30%UP/水属性耐性30%UP
3凸 敵全体に土属性ダメージ(特大)/味方全体の土属性攻撃50%UP/水属性耐性50%UP ★ダメージUP
4凸 敵全体に土属性ダメージ(特大)/味方全体の土属性攻撃70%UP/水属性耐性60%UP ★ダメージUP

ギルガメッシュの加護

ギルガメッシュの加護
初期 弱体耐性30%UP/土属性攻撃時にクリティカル確率UP
3凸 弱体耐性40%UP/土属性攻撃時にクリティカル確率UP
4凸 弱体耐性40%UP/土属性攻撃時にクリティカル確率UP+効果値上昇

最終上限解放素材

ギルガメッシュHLを自発クリアすることで最終上限解放が可能となる。

必要素材一覧
土晶のエレメント土晶のエレメント ×500個
ギルガメッシュのアニマギルガメッシュのアニマ ×10個
真なる土のアニマ真なる土のアニマ ×10個
巨人の書巨人の書 ×10個
虹星晶虹星晶 ×15個
月光晶月光晶 ×1個
覇者の証覇者の証 ×10個
碧空の結晶碧空の結晶 ×7個
ルピ20000ルピ

>> グラブル・召喚石評価一覧

ギルガメッシュに関連する記事
ギルガメッシュギルガメッシュHL(マルチ)攻略
高級鞄シリーズの召喚石
プロメテウス
プロメテウス
カー・オン
カー・オン
ギルガメッシュ
ギルガメッシュ
バイヴカハ
バイヴカハ
ヘクトル
ヘクトル
アヌビス
アヌビス

【PR】オススメの新作スマホゲーム!

オススメの記事