FGO
ぐだぐだファイナル本能寺2019開催中!
ぐだぐだファイナル本能寺2019攻略まとめ
高難易度「怒涛!かかれ柴田」攻略
復刻サバフェス攻略まとめ
▶︎開催中のガチャシミュレーターはこちら

6章「ガウェイン戦」攻略|キャメロット4節/17節

更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー)ストーリー1部6章/神聖円卓領域キャメロットでの「ガウェイン戦」の攻略情報を紹介。攻略のコツやフレンド頼りの攻略法なども掲載しているので、FGO(FateGO)6章/第六特異点攻略の参考にどうぞ。

ガウェイン

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

6章キャメロット攻略

ガウェインのステータスと行動

ステータス

ガウェインのステータス
HP HP:427,027(4節)HP:480,849(17節・4/5)
クラス セイバーセイバー
特性 地属性・男性・騎乗・愛する者・人型

特殊ギミック・基本行動

ガウェインのステータス
特殊ギミック 【ギフト『不夜』】
・あらゆる攻撃に対する耐性をアップ
・毎ターン自身のチャージを2増やす
宝具 【転輪する勝利の剣】・味方全体に強力な攻撃
・スキル封印状態を付与(1T)
・やけど付与(5T/1,000)
※4節1戦目は使用しない
スキル 【聖者の数字[EX]】
・自身の攻撃力をアップ(3T)
・バスター性能アップ(3T/陽射し限定)【カリスマ[E]】
・敵全体の攻撃力アップ(3T)【ベルシラックの帯[EX]】
・自身のチャージを1増やす
・クリ率アップ(1T)
・ガッツ付与(1T・1回)
クラススキル 【対魔力[B]】
・自身の弱体耐性をアップ(17.5%)【騎乗[B]】
・自身のクイック性能をアップ(8%)

ガウェインのギフトとは

ギフト『不夜』
・あらゆる攻撃に対する耐性をアップ
・毎ターンチャージを2増やす
・永続/強化解除不可

ガウェインは特殊バフ『不夜』を所持している。効果の「あらゆる攻撃に対する耐性をアップ」は、ガウェインとの戦闘が発生する節で内容が異なる。

ギフト『不夜』の効果量

ギフトの効果量
4節-嘆きの壁(1戦目) ダメージ80%カット
4節-嘆きの壁(2戦目) ダメージ50%カット
17節-レプリカ ダメージ30%カット

特に4節の『嘆きの壁』のガウェイン戦でのダメージカットの割合が大きい為、クエスト難易度が非常に高くなり苦戦を強いられやすい。

4節『嘆きの壁』の1戦目はカットの割合が非常に高いものの、HPを一定量削るか一定ターンの経過がトリガーとなり戦闘が途中で終了する。その為、本番は2戦目からとなる。

攻略のポイント

男性特攻持ちで攻める

男性特攻持ち弓 男性に有効な性能
オリオン
オリオン
・スキルで男性特攻(1T/50~100%)
エウリュアレ
エウリュアレ
・男性特攻宝具(Lv/150~250%)
・宝具で魅了付与(1T/100~200%)
・スキルで魅了付与(1T/70~100%)

ガウェインはギフトによりあらゆる攻撃への耐性があるため、有効な特攻である男性特攻でダメージを稼いでいくのがおすすめ。クラス相性の良いアーチャーには「オリオン」や「エウリュアレ」などが男性特攻手段を持っている。

宝具でのダメージ期待値

キャラ 宝具威力 備考
オリオン
オリオン
219,990※ ・宝具Lv1での値
・宝具Lv5なら25万超
・特攻スキルLv6
エウリュアレ
エウリュアレ
142,770※ ・宝具Lv5での値
・AバフLv4で算出

※ギフトの効果量により威力が減少する。(ギフト『不夜』の効果量参照)

魅了やチャージ減少で妨害する

ガウェインは約2ターン毎に宝具を使用してくるので、魅了やチャージ減少スキルを使用して妨害すると良い。有効な妨害手段の多い「エウリュアレ」は、クラス相性も良いので非常におすすめ。

「エウリュアレ」と合わせて「ステンノ」を編成できれば、組み合わせ次第でガウェインの宝具発動を6〜9ターンほど遅延できる。

妨害運用一例

経過 妨害手段
2ターン終了 (ガウェインチャージ4/4)
3ターン目 エウ「吸血」でチャージ減少
(ガウェインチャージ3/4)
4ターン目 ステ「吸血」でチャージ減少
(ガウェインチャージ3/4)
5ターン目 エウ「魅惑の美声」で魅了付与
(ガウェインチャージ4/4)
6ターン目 ステ「魅惑の美声」で魅了付与
(ガウェインチャージ4/4)
7ターン目 エウ宝具で魅了付与
(ガウェインチャージ4/4)
8ターン目 ステ宝具で魅了付与
(ガウェインチャージ4/4)

エウリュアレやステンノに初期NP増加礼装を装備させ、宝具の立ち上がりを早めるのもおすすめ。宝具を先打ちした場合、妨害スキルで動きを封じている間にNPを稼げば、宝具の再使用も狙える。

攻略おすすめ編成と攻略手順

手持ちエウリュアレ主軸の編成

攻略おすすめの編成
エウリュアレ軸_おすすめ編成

エウリュアレさえ育っていればOK

主力となるエウリュアレさえ育っていれば、運用可能な編成。レオニダスなどの「ターゲット集中」持ちや、ダビデなどの「回避付与」持ちと組ませて、エウリュアレを守りつつ攻撃していこう。

ガウェインに対してクラス相性不利なレオニダスは、早期に退場して控えからサポーターを出しやすくできるのでおすすめ。その際は「退場時発動効果を持つ礼装」を装備させるのがおすすめだ。

令呪使用も検討する

エウリュアレに令呪を使い、3ターン連続で宝具を使用しても良い。宝具使用時には高確率で魅了が付与できるので、安全に攻略できる。NP増加礼装を装備させれば、ガウェインに宝具が撃たれる前にエウリュアレ宝具の4連射も可能だ。

フレンド頼りで攻略する編成

攻略おすすめの編成
オリオン軸_おすすめ編成

宝具Lvの高いオリオン持ちをフォローする

宝具レベルの高いオリオンをサポートに出しているマスターをフォローしよう。男性特攻付与のスキル2「移り気への楔」が強化されていればいるほど、ダメージを与えやすい。

「移り気への楔」の効果時間は1ターンなので、宝具からのブレイブチェインが狙えるタイミングで使用していくと良い。

アーツチェインしやすいパーティを組もう

オリオンのNP効率は劣悪なので、アーツチェインを組みやすいパーティを組もう。耐久補助をしやすいマシュやアンデルセンなどは、アーツカードも多いのでおすすめだ。

攻略おすすめのサーヴァント

アタッカー

キャラ 解説
オリオン
オリオン
・スキルで男性特攻(1T/50~100%)
・クリバフでダメージを伸ばせる
・確定チャージ減少持ち
・回避/防御バフで耐久が可能
エウリュアレ
エウリュアレ
・男性特攻宝具(Lv/150~250%)
・宝具で魅了付与(1T/100~200%)
・スキルで魅了付与(1T/70~100%)
アルトリア(水着)
アルトリア
(水着)
・宝具で確率チャージ減少
・宝具回転率が非常に高い
・味方全体に防御バフを付与可能
・高倍率の回復スキル持ち
エミヤオルタ
エミヤオルタ
・攻撃力/防御力アップスキル持ち
・宝具で確率チャージ減少
クロエ
クロエ
・NPチャージ持ちで宝具発動が容易
・クリバフでダメージを伸ばせる
・回避スキルで耐久可能

耐久サポート

キャラ 解説
トリスタン
トリスタン
・味方全体へ回避付与可能(1回)
・NPチャージ持ちで宝具発動が容易
・強化解除スキル持ち
ダビデ
ダビデ
・味方全体へ回避付与可能(1回)
・味方全体の攻撃力補助が可能
・アーツ3枚持ちでチェインが容易
ステンノ
ステンノ
・スキル/宝具で魅了付与可能
・チャージ減少で妨害も可能
・神性キャラへ高倍率の攻撃力強化
レオニダス
レオニダス
・タゲ集中で耐久補助
・被ダメ不利なので即退場が狙える
・退場時発動効果の礼装がおすすめ
武蔵坊弁慶
武蔵坊弁慶
・タゲ集中で耐久補助
・被ダメ不利なので即退場が狙える
・退場時発動効果の礼装がおすすめ

攻略おすすめの概念礼装

概念礼装 解説
死の芸術
死の芸術
・[人型]特攻+ 25%(30%)
ノイジー・オブセッション
ノイジー・オブセッション
・魅了付与成功率+ 12%(15%)
・クリティカル威力+15%(20%)
・宝具威力+15%(20%)
恋談火焔行
恋談火焔行
・[男性]特攻+ 25%(30%)
・弱体付与成功率+12%(15%)
マグダラの聖骸布
マグダラの聖骸布
・[男性]特防+ 25%(30%)
瓦礫の聖堂
瓦礫の聖堂
・[男性]特防+ 15%(20%)

6章キャメロット攻略

オススメの記事