FGO

【FGO】田中新兵衛の実装予想と元ネタ解説

編集者
FGO攻略班
更新日時
復刻事件簿コラボ開催中!
復刻事件簿コラボ攻略まとめ
ヘファイスティオンの評価
ライネスの評価
最新のガチャシミュレーター一覧

FGOのサーヴァント「田中新兵衛/人斬り新兵衛」の最新情報や元ネタ・史実を解説。実装予想もしているので、Fate/Grand Order(フェイトグランドオーダー)攻略の参考にどうぞ。

田中新兵衛

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

田中新兵衛の実装予想

実装されない可能性が高い

田中新兵衛

田中新兵衛はFGOに実装されない可能性が高い。初出のイベント「ぐだぐだ龍馬危機一髪」ではバトルグラも判明していたが、ピックアップガチャには登場せず、イベント開催中の実装は見送られた。

バトルグラがあっても実装されない場合がある

柴田勝家▲バトルグラがあっても実装されていない柴田勝家

イベント内でバトルグラが登場したサーヴァントは基本プレイアブルキャラとして実装されるが、過去には実装されない場合もあった。ぐだぐだ龍馬イベントと同シリーズ「ぐだぐだファイナル本能寺」で登場した柴田勝家は、専用バトルグラがあったものの未実装のまま2年以上経過している。

担当イラストレーターがNPCと発言

田中新兵衛の担当イラストレーターである「巖本英利」氏は、自身のTwitterにて立ち絵の紹介と共に「NPC」と明言した。同イベントで立ち絵のみ登場し、実装されていないサーヴァントを手掛けた巖本英利氏以外のイラストレーターもNPCと明言しているため、田中新兵衛のみ実装の可能性は低い。

田中新兵衛以外のNPC
高杉晋作
高杉晋作
武市瑞山
武市瑞山

FGOにおける田中新兵衛の情報

田中新兵衛の情報
初出 ぐだぐだ龍馬危機一髪
レア度 星4以上(敵対時の枠から推測)
イラストレーター 巖本英利
声優 森田了介

田中新兵衛の性能予想

田中新兵衛の性能予想
クラスはアサシン
・敵対時のクラスから判明
・人斬りは闇夜に紛れるためアサシン適性が高い
クリティカル威力アップを持つ
・使用したスキル「薩摩示現流」の効果
[人型]特攻を持つ可能性が高い

[人型]特攻を持つ可能性は高い

人斬り

田中新兵衛は岡田以蔵と同じく「人斬り」と称される人物なため、実装された際は岡田以蔵と同じく[人型]特攻を持つと予想される。[人型]に該当するエネミーは多く、実装された際は多くのクエストで活躍する性能になるだろう。

田中新兵衛は幕末に生きた薩摩藩士

田中新兵衛のプロフィール

出典 史実
地域 日本
時代 19世紀
誕生日 1832年
死没 1863年7月11日

田中新兵衛の史実・伝承

尊王攘夷派として人斬りを行う

田中新兵衛は幕末の時代に、尊王攘夷思想の弊害となる重要人物を次々と暗殺していった人斬りである。1862年には島田左近を斬首、同年に武市瑞山と義兄弟の契りを結んだ以降、岡田以蔵などと組み、姉小路公知や本間精一郎などを次々と暗殺していった。

薩摩示現流の達人

田中新兵衛は剣術「薩摩示現流」の達人とも知られている。薩摩示現流は薩摩藩を中心に伝わった剣術であり、一撃で相手を斬りつける一撃必殺の鋭い斬撃が特徴である。

なお、薩摩示現流といえば特徴的な掛け声「チェスト!」が有名であるが、実際は叫ばないようだ。ただし、FGOで登場した田中新兵衛はシナリオで「チェエエエストォオオオオオッ!!!!」と叫んでいる。

関連リンク

サーヴァント元ネタ一覧

オススメの記事